フェザーダンス

DM>構築済みのレシピが、出たようで。
かなり豪華です。紫電側も、かなり。てか、『サーファー』多いw
一番驚いたのは、『アク』と『ゼン』が三枚ずつ入っているという事!これは凄い!
あと、『グレイブ・ディール』は三枚入り!やった!
他『ピピッピ』が四枚だったり『マルコ』が二枚入ってたりもするから、今回も奮発しましたね。
これでまた、子どもユーザーの方々も、アダルトユーザーに引けを取らない戦略を組めそうです。これからは、より一層、相手が誰であろうと油断が出来なくなりますね。
とりあえず、『ドルゲーザ』狙いだった方は御愁傷様です。
俺?俺は『グレイブ・ディール』と『大地と永遠の神門』と『アク』と『ゼン』と『アマテラス』と『魂と記憶の盾』と『デ・バウラ』と『母なる紋章』狙いだったから、全然問題ないです。
『ドルゲーザ』は、ちょっとしたトレードの種になりそうかな。
ちなみに、『アク×ゼン』は組むつもり。一つくらい、ガチを持ってても良いじゃない。
闇単も、既にかなりガチですけどね。
ゴーストは『グレイブ・ディール』を入れて、二色にしてみるか?
ゴッドは『キキ×カイカイ』とか、面白そう。

ポケ>少しずつ、ダブルバトルのパーティを決めています。
そろそろ、確定した奴らを育てていってみようかな?どうしよ。

何か>pixiv登録してから、色々イラストを見てたりするのが、最近の楽しみの一つ。
色々あるので、何か画像を欲している人は、登録してみるなりしてみると良いかもです。
投稿サイトなので、絵を描くのが好きな人も、是非、といったところ。
DMのイラストレーター様も結構いらっしゃるらしく、実際のイラストを見れたり。
ちなみに、前言っていた、Gウイルスに侵食されてるさとりの絵も、ここで見つけたもの。
あと、最近じゃ「さとりをひらいた」なんて絵も見つけた。
感想?そうだな……
…だってコレもう 頭と内蔵しか残って無いじゃないスか
 ――魔人探偵脳噛ネウロ-葛西善二郎のセリフより
分かってると思うが、そんな絵は滅多に無いからな!普通に『KENZEN』な絵ばかりですよ!

DMその2>人質は、有刺鉄線で縛り上げるのが一番だと思います!
という訳で、『アク×ゼン』について色々考えてみよー!
円太「いや、最初の一言なんだよ、アレ。」
プラズマ「え?だから、人質は有刺鉄線で縛り上げるのが一番だって事。」
円太「絶対、今から言う事と関係ないよな。」
プラズマ「あるわけねーじゃん!」
円太(こ、こいつ……マジで頭、大丈夫か?)
プラズマ「さて、この『アク×ゼン』。リンクした時のステータスからどうぞ」

究極超絶神 アク×ゼン
コスト:14
パワー:17000
文明:水/闇/自然/光
種族:ゴッド
■Qブレイカー
■ブロッカー
■このクリーチャーがアタックする時、相手のクリーチャーを一体選び破壊する。
■自分のターンの終了時に、このカードをアンタップしても良い。
■自分のゴッドが破壊される時、代わりに手札に戻しても良い。

という、凄まじい能力。『プルート・デスブリンガー』を遥かに上回るスペックです。」
円太「出された時の絶望感は、圧倒的だな!」
明流「問題は、出すまでが大変なのよね。デッキも、四色になっちゃうし。」
プラズマ「そこは、最近じゃ問題ない。
特に、構築済み発売~新殿堂執行までの間は、恐ろしいデッキとなる。
2ターン目:『ダンディ・ナスオ』で『ゼン』を墓地に
3ターン目:『神秘の宝箱』で『アク』をマナに
4ターン目:『インフェルノ・サイン』or『インフェルノ・ゲート』で『ゼン』蘇生
5ターン目:『大地と永遠の神門』で『アク』をマナから召還し、リンク
これで、なんと5ターンで揃ってしまうのだ!これは恐ろしい。」
円太「ってことは、『インフェルノ・サイン』が殿堂入りした理由はコレか?」
明流「元々『ロマノフ』や『ロマネスク』との相性が良すぎたから、そっちじゃないの?」
プラズマ「多分、明流が正解。が、あながち円太も間違いじゃないかもしれんよね、これじゃ。」
明流「それでもやっぱり、今の青単には勝てないんじゃないの?」
プラズマ「それを言っては行けない。
が、今後青単とタメを張れる程のデッキとなる可能性は十分にある。
その可能性を秘めたカードこそ『大地と永遠の神門』。こいつの最大の利点は、マナから出せるという所にある。
今までは『母なる紋章』を使っていたのに、こいつを使えば、6コスト払いさえすれば、マナから『アク』か『ゼン』を引っ張りだせるのだから、使い勝手はかなり良い。」
円太「そうか!トリガーで『フェアリー・ライフ』を使っても、後でマナから出せるもんな!」
明流「マナに置いておけば色調整にもなるし、良い事尽くしって事ね。」
プラズマ「その通り。だから、この呪文は怖いんですよ。
そして、このゴッドは揃ってしまえば、対処がかなり難しい。
出てくる頃には素出し可能な状況だから、青単のバウンスも時間稼ぎにしかならない。
といっても、青単からしてみれば、時間が稼げれば十分か?」
円太「十分だと思う。」
プラズマ「十分じゃない。
『アク×ゼン』が相手のクリーチャーを攻撃するだけで、事実上攻め手は3体潰れる事になる。
一体はバトルで、一体は能力で、一体は返しのブロッカーとしての働きで。計3体。」
明流「バウンスで対処したとしても、攻め手を一気に2体も倒されると、流石に少し厳しいかしら。」
円太「でも、シールドの枚数によっちゃ、そのまま負けるんじゃねえか?」
プラズマ「それもあるが、大体『ハンゾウ』と『ハヤブサマル』が二枚ずつ搭載されてるだろうから、その頃には一枚くらい引いてるはず。
青単の展開力を考えると、大体その頃に並ぶクリーチャー数はせいぜい6体。
2体を排除し、シノビで1体対処すれば、残りは3体。
場に残した『ゼン』で不正で残り2体。うん、防げないね。
と言いたいところだが、序盤からちまちま相打ち狙いで潰していけば、耐えられるかもしれない。
それに、青単はパワーが低いのが弱点。『アマテラス』から『エンフォーサー』を引っ張って来るという荒技も可能な訳だから、結構戦えるはず。実際、そんな光景を見た事あるし。」
明流「進化されると、普通に攻撃されるけどね。」
プラズマ「『パラダイス・アロマ』を止められるだけでも、効果はある。」
円太「で、他のデッキに対してはどうなんだ?」
プラズマ「めっぽう強い。序盤からバシバシハンデス喰らうとちょっとアレだが。
というか、『アク×ゼン』はデッキが様々。
普通に四色の奴もあれば、五色の奴もあるし、『ミラクルとミステリーの扉』を使うのもあるし、『ヘブンズ・ゲート』もある。
ただ、俺が見てきた中で一番気持ち悪かったのは、『ロードリエス』を搭載した奴。
『デ・バウラ』を『紋章』で出し、1枚ドロー。『デ・バウラ』の効果で『紋章』を回収したら、また最初に戻る。これで、3マナ払うだけで1ドローが出来るデッキなのだ。
当然、『紋章』は『アマテラス』でリクルートすれば問題ない。これ、かなりウザくて気持ち悪い。」
明流「よく考えたわね、そんなの。」
プラズマ「戦術としては、かなり優秀なコンボ。
今度の構築済みだと難なく出来るから、是非覚えておこう。
ちなみに、シノビドルゲ対策には『アポカリプス・デイ』、青単速攻対策には『ノーブル・エンフォーサー』、『ヘヴィ×メタル』対策は『アク』と『ゼン』。
その他のデッキには、『アク×ゼン』さえ出す事が出来れば、その力と破壊力で圧倒出来るため、こいつらを揃える事を出来るだけ優先すればよろしいかと。」
円太「出せれば、ほぼ勝ちだもんな!」
プラズマ「いや、そうでもない。
『キリュー・ジルヴェス』で殴られると一度崩壊するし、マナ送りにされても厳しいからな。」
明流「マナに送られたら、『大地と永遠の神門』を使うと戻るけど。」
円太「滅多に無いけど、シールドに送られたらどうすんだ?」
プラズマ「その時のための『ゴッド・ブリンガー』だったのだ。
コストは10だから、結構狙えるコストだ。神がなくとも、両方シールドに眠っていたら、いきなり『アク×ゼン』が揃う恐ろしい呪文だぞ!」


無理矢理まとめ:是非とも使ってみましょう。圧倒的な神の力を、たっぷり味わうが良い!
といっても万能じゃないので、慎重に。『パーフェクト・ギャラクシー』には要注意だ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ちなみに、ピクシブの方ユーザー設定変えるたけでエロいのやグロいのも全然見れますよ。

なぁに、もうすぐ登録一年になりながら未だに投稿しない漢が言うんです、事実です。

もっぱらオイラはネタで笑ったり、エロかったりかあいい女の子とかばっか見てる愚か者ですけどねw

対戦はもう少しで小説出来るので、もうちょっとお待ちを^^;

No title

私もリミッターを解除してるので、エロいのグロいの見放題ですw

もっぱら、私も同じようなの見てます。そのついでに裏スリの素材になりそうな奴とかも探したり。
ただ、エロよりグロの方が、見てきた数では多いかも。グロは、必然的にエロがくっついてきm(ry

小説の方は、無理せずごゆっくりどうぞ。
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク