ミラクル・サーチャー

日常>外で業者の人が草刈りやってるのですが、それが原因で喉をやられました。
それゆえ、今風邪気味です。咳出てます。

クロスカップ>という事なのですが、今日の投稿は無理っぽいッス。
明日か明後日には間に合うはずなので、もうしばしお待ちを!

アクセス解析>やってみよう、久々に。
まず、9月の検索ワードの上位3つ。
『大地と永遠の神門』
『暇つぶしな何か』
『星龍の記憶』
の3つでした。ダントツで、『大地と永遠の神門』が多かったです。全体の17%占めてます。

まあ、いつも通り、以下は気になったワードをチラホラと。


『ウロボロス・ウィルス』
  どうやら、感染者によって、ウロボロスの性能にも若干違いがあるようですな。
『デュエルマスターズ ミカド デッキ』
  水闇自然で構築された四神帝デッキ。発売される構築済みも、この色合いのはず。
『ヨタフレア』
  松岡修造のスペカですね分かります
『ミルキ流星群』
  カジオー第一形態にある程度ダメージを与えると使ってくる技。強いです。
『爆ボンバーマン2 聖邪の天使』
  ハドソンのプレイヤーキラー。恐ろしく強いです。攻略本にも、倒し方が載ってない!
『裏スリ パチュリー』
  Gの胚を宿し、そしてその糧となれ
『ハドソンのプレイヤーキラー』
  上の、聖邪の天使。設定と実際、両方において神のような強さ。
『ジャンボテレサ 倒し方』
  気合いで冷凍弾を当て、吸い込めば大丈夫。だったはず。
『FF4TA 謎の少女戦 BGM』
  かなり雰囲気出てます。作中では、まだ聞けてないけども
『くねくね コトリバコ』
  洒落コワのアレですね。どちらも、結構グッと来る話。怖い意味で。
『ウェスカー 雛見沢』
  多分、雛見沢症候群の正体を調べるだけ調べて、プラーガの実験すると思うよ!
『シロナ 歴代最強』
  チャンピオンとしては、歴代最強。ただ、トレーナー最強は、絶対レッドだ。
『スレーブ1攻略』
  真下から、火力で押し通せ!
『ポケモン 原点にして頂点 レッド』
  彼には、この「原点にして頂点」というキャッチフレーズが似合う。
『関西大学 オープンキャンパス 感想』
  総合情報学部には、自転車では行くなよ!死ねる程きついからな!
『神かなるほど 俺が引き継ごう』
  『ヤサカノフカ』デッキの名前に、新たな候補誕生。
  そういえば、ウェスカー、そんな事言ってたな。
『雛見沢 T-ウイルス』
  女王感染者を殺せば、ここは死の町となるだろう。
『聖なる審判』
  9999
『それを知るのは悪いことかい』
  『ミラー・エッグ』は、使い方一つでかなり化けるカードだと思うんだ。
『エシャロット即死 コンボ』
  かなり複雑なので、他の所で解説してるのを見るのが良いかと。
『エネル ピカチュウ』
  エネルのが強いらしいよ。
『エリカとミカンの会話』
  何気に、エリカってSっ気あるよなw
『キングアンゴルモア』
  邪帝と書いて、キングです。
『グルグル 18禁 ジュジュ』
  ケベスベスは、完全に18禁だと思うんだ、うん。
『ジャスティスブレイカー』
  寝不足の朝は、こいつに注意だ。
『バイオ 飼育員の日記 考察』
  かゆい うま
『バイオハザード5  Deep Ambition』
  I'm just getting started!
『ヨーグモス 幻想郷』
  紫との勝負を見てみたい。無理ゲーなんだがな。
『リング 貞子 呪怨 伽倻子』
  最強の幽霊です。一人だけで、世界を滅ぼす事さえ出来るくらいの。
『阿久津誠』
  なぜだ!w
『羽衣狐』
  強くて美しいとか、反則だわ、あいつぁ。
『樫田トンネル 幽霊』
  俺の近場にある心霊スポットの一つ。今度、行ってみようかな?
『真野章一』
  キャラクターとしては、参考になる部分がいくらか。
  18歳未満の人は、見ちゃダメだぞ!
『世界はウロボロスに染め上げられる』
  感染したらアウトって、どんな兵器だw
『亡舞 生者必滅の理 』
  この後、漢字に文字が入ってた。
  バイオのアウトブレイクのシナリオから、「異界」と入れたデッキを作ってた。
『落ち着けよババア』
  葛西善二郎の、ある意味名言ですな。
『ポケモンプラチナ 卵のうみかた』
  産ませ方、じゃなくて、うみかたなのか!
  知らん。
『ロードリエスコントロール』
  略してロリコン。


さて、今回は多かった。
中でも『大地と永遠の神門』関連のワードが、かなり多い。
やはり、みんな注目のカードのようですな。俺も、小説見てたときは興奮しましたぜ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク