クイック

クロスカップ>VALDEさんへの私信。
対戦時刻は、その時刻(9/21、20:30~)でお願いします。

ポケ>FL・LG、DPPr、HG・SSの時間関係について考えてみた。
ネタバレ要素を若干含むため、一応続きに書きます。

さて、とりあえず確実に分かっている事。
それは、ハートゴールド/ソウルシルバーの世界が、ファイアレッド/リーフグリーンの3年後だという事。
それでは、ダイパの世界は、どこに属するのでしょうか。

ここで重要になってくるのが、ダイパで登場する名もなき人物。
その男が言うには、自分は「赤いギャラドスを追え!」という番組を作っていた、と言います。
赤いギャラドスと言えば、金銀の『怒りの湖』に出現するあいつですね。つまり、「赤いギャラドスを追え!」という番組はこの時期に作られたと考えられるため、ダイパの世界は金銀の世界よりさらに後の世界という事になります。
根拠としては、この番組内で、いくら捜索しても赤いギャラドスが発見出来ていない事。この事から、金銀の主人公がこいつを捕獲、あるいは撃退した後だと考えられるからです。

が、ハートゴールド・ソウルシルバーで、衝撃に事実が分かります。
カントーを制圧すると、タマムシでエリカとミカンの会話を聞く事が出来ます。ここで語られているのは、ミカンがシンオウに行って来た、という事です。
ダイパのナギサでミカンに会えた事から考えると、ハートゴールド・ソウルシルバーの世界は、ダイパの世界より後に位置する事になります。

という訳で、金銀の世界は、ダイパの世界とかなり近い未来、あるいはほぼ同時進行だと言う事になります。
もっと言えば、主人公がカントーを制圧してる時にミカンがシンオウに行ったとすると、完全に同時進行のストーリーという事になりますね。

……じゃあ、マキシとスモモ、特殊イベントで登場するシロナは……
これから考えられる事は、シンオウとこれらの地方は、そこまで遠く無いって事でしょうか。
ジムリーダーでも、そうバシバシ飛行機を使う事なんか出来ないでしょうから、船での移動になりますよね。
となると、やはり船でも半日、あるいは一日で到着出来る程度の距離しか無いのではないでしょうか。
そうすれば、何とかオーキドの出没理由も納得出来ますし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク