みらいよち

正義が勝つって!?そりゃそうだろ
勝者だけが正義だ!!!!
――ワンピース-ドンキホーテ・ドフラミンゴのセリフより抜粋
やっぱ、こいつ強ぇわw

FF4TA>そういえば、新しいシナリオ、配信してんのかな?
明日くらいにでも、確かめてみよっかな。チャレンジダンジョン、きつすぎるッス。
とりあえず、セオドア編はボスみたいな奴までたどり着いたので、あいつはなんとかしたい。

DM>『憎悪と怒りの獄門』って、やっぱり買っておいた方が良かったかなぁ~と、今更後悔。
この前、450円くらいで売ってたけど、いらないか、と思って買わなかった。
やはり、一枚くらい持っておいた方が良いな、あれ。

何か>STGは、
S:シジミが
T:トゥルルって
G:頑張ってんだよ!?
の略らしいですねw

DMその2>ノベルに登場した二つの未知のカード。
西日暮里様で名前出たから、もう伏せ字じゃなくて良いよね!?
『大地と永遠の神門』と『ボルシャック・クロス・NEX』の効果を、勝手に予測してみる。
小説に関してのネタバレありなので、読んでないor映画も楽しみにしてる方は要注意。
『大地と永遠の神門』
小説では、ミカドが突然使用した呪文。
発動と同時に、デッキから、マナから、『神帝』が飛び出してくる恐ろしい呪文。
あの『アージュ』さえも、デッキからバトルゾーンに出てました。
しかも、勝舞との戦いでは、一ターンで二枚も唱えた事から、コストはそこまで高く無いと想像出来ます。
よって、俺の勝手な予想

『大地と永遠の神門』
コスト:5~6
文明:自然、水、闇のいずれか二つの組み合わせ
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■自分のデッキ、またはマナゾーンから、名前に『神帝』とあるクリーチャーを一枚選び、バトルゾーンに出しても良い。その後、山札をシャッフルする。

ってな感じでしょうかね。
いずれにせよ、かなり強烈な呪文です。サーチとリンクを一度に行ってしまうのですから。
しかも、『神帝』は大抵、リンクすると能力を発揮します。そう考えると、なかなか。

さて、次は『ボルシャック・クロス・NEX』。
最後の最後で、パワーが劇的に上がった『スヴァ』を倒し、強制敗北させた張本人。
実は、こいつに関しては全く予想がつかない。最後に攻撃しただけだし、『ライジング・NEX』で出て来ただけだし。
ただ、なぜ墓地に無かったこいつが、墓地から出て来たのか。
まあ、『ボルシャック・NEX』が転生した、と考えるのが妥当なんだろうけども。
分かってるのは、基礎パワーが12000。パワーアタッカーが+5000。
スピード・アタッカーを持っている、ドラゴンだという事。進化ではないらしい。
これだけハイスペックなのですから、もしかしたら条件が厳しいのかもしれませんね。

個人的には『大地と永遠の神門』に期待。
というか、「なんじゃそりゃ!?」と一人で盛り上がったのは、何年ぶりだろう。
デュエルマスターズの漫画読んでた頃以来だから、3年ぶりかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク