エルニーニョ

俺はな……
てめえらクズとは違うんだよ!
――バイオハザード5-リカルド・アーヴィングのセリフより抜粋
某首相とこいつ、どちらが先にこんなセリフ言ったんだ。

日常>教習また行って来た。てか、明日もある。
とりあえず、昨日よりはマシになったはず。
てか、帰りに大雨って何。おかげで、びしゃびしゃですぜ。

DM>雨なので、コア寄れず。

DMその2>vaultで、『Evil Mutation』とかいうデッキ作ってみた。
内容は当然、『ヴィルジニア』で『ヴァンガード』か『カオス・ワーム』釣るデッキ。
当然、『ヴィルジニア』で『ヴァンガード』を出す時は
「俺はな…… てめえらクズとは違うんだよ!」
って言って出すに決まっている!w

DMその3>やはり脅威となりつつあるので、俺も青単考察しときます。
こいつとの付き合いは長いので(強敵な意味で)、弱点はある程度分かっているが……
再び力を取り戻した青単デッキ。
が、殿堂制度前の青単をたっぷり味わった俺からしてみれば、まだおとなしく感じますw

さて、今の青単において警戒すべきカードをとりあえず。

・『エンペラー・ティナ』
名字は『柚木』ですねわかります
コスト1、パワー4000、種族の『サイバー』とあるクリーチャーから進化するサイバーロード。
こいつのついでに『パラダイス・アロマ』が出るなど、非常に厄介なカードである。
確実に一発殴られるので、殴り返すなどして対処する。
ブロッカー持ちなので、軽量ブロッカー除去で対処可能。

・『パラダイス・アロマ』
今の青単は、こいつの有無がでかい。
サイバーロードが一体でもあれば、ワラワラと湧いてくる謎のウィルス。
2ターン目にクリーチャー3体という芸当を成し遂げられるのも、こいつのおかげ。

・『斬隠テンサイ・ジャニット』
速攻なのにもかかわらず、攻め手を潰す事の出来る守り手であり、守り手を潰す補助役。
自身もサイバーロードなので、『アロマ』につなげたり種になったり出来るのがでかい。
序盤に出てくるブロッカーを排除するため、非常に厄介なバウンサー。

大体、厄介になるのはこの3枚。他にも色々な種となるサイバーロードはいる。
そして、その大半は2コストで、新参者。おかげで『パラダイス・アロマ』がすぐに湧き出る。
元々手札には困らない文明なので、予想以上に手札が減らない。なのに早い。
序盤の『海底鬼面城』を立てられたりすると、本当に手札が減らない。こちらの手札も増えますが、使う前に倒されます。
しかも、最速4ターンで相手にとどめを刺す事も可能という、赤単速攻や赤緑速攻にも引けを取らない早さも見せます。

このように、今の青単は非常に優秀。かつての『アストラル・リーフ』フル搭載程とはいかずとも、かなり強いです。
が、このデッキには非常に厄介な欠点があります。
それが、全体的なパワーの低さ。
種となるクリーチャーのパワーは、ほぼ全てが2000以下です。これは『バースト・ショット』や『超鯱城』、『ノーブル・エンフォーサー』の能力圏内。
しかも『エンフォーサー』は、『アマテラス』から引っ張ってこられるという非常に万能な奴で、最速3~4ターンで登場します。
これを出されると、青単の行動は一気に遅くなります。その隙に体勢を立て直し攻めきれば、なんとか。
ただし、トリガーによって逆転される事も多々あるので、攻めるタイミングは非常に難しかったりします。
当然『地獄スクラッパー』も有効。二体は潰せるので、赤単のような効果の薄さは無いはずです。
この『地獄スクラッパー』を『アクア・スーパーエメラル』で仕込むと、遅いデッキでも多少は持ちこたえられるかもしれません。

ただし、対策を張っていないデッキでは、恐らく勝つのは難しいかと。
何せ恐ろしい速度で展開して、恐ろしい速度で進化し殴ってくるので、対処が非常に困難です。手札も豊富ですし。
特に『フラワー』からの『ティナ』が強烈なスピード。いきなりパワー4000が飛んでくるのは、『リーフ』並に恐ろしい。
といっても、こちらは手札消費が激しいのが欠点。『リーフ』は、逆に手札が増えるという謎現象が発生してましたので。
そして、『ティナ』にはブロッカーまであるのが余計に嫌らしい(DM的な意味で
『ジャニット』や『ティナ』、『フラワー』と防御要員も色々あるので、そこそこの防御力まで持ち合わせております。
『スパイラル・ゲート』や『アストラル・ラッシュ』などの突破要員も居るので、ブロッカーも結構な割合でバウンスされますし。

今の青単に対して有効な戦術と思われるのは、
・マナブーストからの全体火力
・『ノーブル・エンフォーサー』
・『アマテラス』からの『エンフォーサー』
・何かしらの手段でシールドへと仕込んで、トリガーで発動する全体火力
・とにかくブロッカーを出し続ける
くらいかと。
ただし、ブロッカーだけを出し続けてもいつかは突破されるため、早急に決着を付ける必要がありそう。
デッキによるが、青単でも『クリスタル・アックス』や『クリスタル・パラディン』なんてのもあり得る訳で。
また、『キング・アルカディアス』も『スパイラル・ゲート』で戻されるなどするため、完全な対策とは成り得ない。

結論:全体火力か、『エンフォーサー』が有効
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク