イエス・ヤザリス

DM>というわけで、『ヤザリス』の正しい使い方一覧(俺式)
・『デクロワゾー』と組む
・膨大なマナを溜め、全体火力と組む。
・タップキルをする
・『ミール・マックス』でボッコボコ
・『ガッツンダー』に『無限拳』
・『ガッツンダー』『無限拳』に『崩壊と灼熱の牙』
・『ミール・マックス』に『崩壊と灼熱の牙』
などなど、全体除去や無限アタッカーと相性が非常に良いです。
自身もアタックできるブロッカーなので、非常に優秀。
ちなみに、俺は上記以外の使い方をしています。あくまでサブウェポン扱いですが、かなり強い。
光水闇なので、『ローズ・キャッスル』も搭載。コンボが成立すれば強かったが……
成立せずとも、なかなかやれる子です。

DMその2>黒単速攻はなかなか。息切れが激しい以外は良い感じです。
墓地進化が強烈。『デスマーチ』と『ゴワルスキー』が一ターンで並ぶ事もよくある。
墓地進化さえ握っておけば、『スクラッパー』も怖くありません。
ただし、『ローズ・キャッスル』には要注意!

ポケ>今日は16時頃から出没。
面白い対戦があれば、つべに上げようかと思ってる。

<以下追記>

クロスカップ>リプレイ小説は書けましたが、投稿は明日になるかも。
あかがねさんのリプレイ小説にて、アウスキーの一言で塔屡が大変な目に。萌えました
さて、次の対戦は明流VS夢流という、名前が似たもの対決。
あちらの残りポイントが一点ですが、こちらも負ける気は無いようです。

ポケ>バトレボやってきました。ランダム5戦くらいと、N氏とフレンド4戦。
最後の1戦はフルバトル。やっぱり、苦手だわ、これ。
とりあえず、2戦目のを上げるとします。つべですが。
アップは水曜日くらいになりそうかなぁ……

<更に追記>

クロスカップ>忘れてた。今週の、俺が対戦可能時刻一覧ッス。
月曜:20:00~22:30
火曜:16:00~22:30
水曜:16:00~23:30
木曜:20:00~22:30
金曜:20:00~23:00
土曜:20:00~21:00
日曜:20:00~21:00
ただし、どの日も18:00~20:00まで、風呂+夕食で席を外します。
というわけで、先週と変わらず。
課題が徐々に消化できているので、大丈夫かと。

クロスカップその2>リプレイ小説を投稿して来た。
ウイダーVSカロリーメイトは、ギリギリまで使うか使わないか考えてました。だって、二人のイメージとは合わないやないですか!
が、その前に投稿されたあかがねさんのリプレイ小説がコメディタッチだったので、無理矢理決行。イメージと合うかどうかとか、知るk(殴
今回は、ネギさんのアドバイス通り田端での戦いにしました。昼食摂るには、やはりおとなしい雰囲気の場所が良いでしょう。で、予想外にもそこに見知った相手が!
しかし、残りポイント一の選手が量産されてますね。後半でボロボロ敗者が出るので、PKキャラ達も大忙しになりそうです。

DM>イエス・ヤザリスの正しい使い方その2
・『ノーブル・エンフォーサー』でブロックできなくする
・『インフェルノ・シザース』で大量除去する。
あれ、結構出来る娘じゃね?

クロスカップその3>前回と今回のネタ。
前回:
いきなりPKキャラである王が登場。これは、あかがねさんが俺のPKを引いてサイコロを振り直したらしい事から。
護光を発見しますが、エルヴィナというもう一人の参加者を発見したために対戦を断念。姿を公衆に見せたがらないため、裏路地に引き込もうとしてるんです。
が、二人同時に引き込むのは彼といえども難しい話です。彼にももう一人いれば、可能だったのですが……
裏路地に引き込むところは、ホラーテイストに書けたらいいなぁ。怖くてホラー小説とか読んだ事ないんですけどもw
場所を指定していないのは、お互い出発点が一緒なため。
故に、どこかで合流させる必要がなかったから、そこから徒歩で移動できる距離であればどこでも良かったのですよ。そこら辺の地形をよく知らない、というのもありますが。
あと、後々調整が利くでしょうし。
ちなみに、実際の対戦にてあのタイミングで攻めたのも、彼女ならこうするだろうと思ったから。俺がプレイングするなら、確実にデッキ切れを狙いますよ、ええ。
しかし、そのままカウンターで敗北。最後の詰めが甘いですね、彼女。
今回:
場所はネギさんの提案です。で、調べると確かに駅周辺はおとなしい感じの印象。
なので、休憩場所にアウスキーなら選ぶと思うんですよね。が、そこには赤城の姿が!駅からウイダー吸いながら出て来たため、彼は一瞬吹き出しそうになりますが堪えます。
で、そっからカロリーメイトVSウイダー。ちなみに、カロリーメイトの方が圧倒的にカロリー高いです。4倍くらいあった覚えがあります。
しかし、咀嚼という行為によって消費されるカロリーを考えると……とか、何とか。
最後の締めは、お互いの突き進み方。勇騎は真実に到達するような人間ですが、アウスキーは真実を引き寄せる人間なんですよね。情報屋ですから。
進む方向性は違いますが、結局行き着く先は一緒。たった一つの真実なのです。恐らく。
おまけ:
恐らく使わないネタ
次に『アウスキーVS塔屡』なんて事になったら、また塔屡がイジられs(ry
ルール上実現しませんが、キャラ的に『王VS他PK』なんてのもあり得なくも無い。
『王VS一夜』になったら、是非とも電車の上で対戦させてみたい。が、物理的に無理か。
リクス/リサには、どちらのトイレを使うか悩ませてみたい。下ネタ故に、使うかどうかい微妙。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク