さんせいう

どんな天才でも一人では世界は変えられない
――L change the World-Lのセリフより抜粋
ラストは原作通り、恐怖と盛り上がりが程よく混ざり合ってたと思いますが、評価は分かれそうな内容でしたな。


日常>明日で休みは終わり。ただし、二日行ったらまた休み。コアの大会も無い。
昨晩は『L change the world』見てました。
監督が『リング』作った人らしいので、ある程度覚悟してましたよ、ええ。
博士が死ぬとこがグロい。耐性無い人には、かなりトラウマになるでしょうな、あれはw
ラストは、怖さと盛り上がりが程よくマッチしてました。怖いのに、熱いって感じ。

クロスカップ>オープニングが全員揃ったようで。やはり、VALDEさんのPKキャラは、あの数字のようですな。
俺の予想は、
俺 : 凶星『王』=『K』
ネギさん : 『九』舞=『9』
VALDEさん : *=六本の放射線=『6』
という感じでした。あかがねさんのだけ、分からずじまいですが……
本番まであと数日。最初の対戦相手は、誰のどのキャラになるのやら。みんな、楽しみに待ってますよ。

ポケ>『ミュウツーの逆襲』のラストバトルのシーンは、今見ただけでも確実に泣けた。
今日『MOTHER3』以来初めて、感動して涙が出た。あの映画は凄いです。さすが、原点にして頂点に君臨するポケモン映画。
そのへんの下手な映画より、断然泣けます。『世界の中心で愛を叫ぶ』で寝てた俺が言うんだから、間違いない!
っていうか、『セカチュー』なんぞのどこに泣ける要素があるんですかと。

ポケその2>ラルトス粘り。
一応、『ユキワラシ』の探索は開始できるので、『ロトム』より先にこっちをやります。

何か>こ れ は ひ ど い


DM>サバイバーは、今の環境どうなんだろうか。
というより、今の環境だとどんなデッキになるんだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク