幻世「ザ・ワールド」

DM>地味に募集カード修正。
色々集まってきたけど、新弾で変なの出てきたからね。
まあ、「覇」とウェディング程集め難いカードでも無さそうだけどなー・・・どうなんだろ。
新弾の情報が出たので色々見てたけど、全体的に微妙な感じ。
特に、未だバニラ収録する辺り、他のカードの調整に時間かけすぎたのかなーと。
それにしても、「呪」の頂は、もうちょっと強くて良かったんじゃないですかね?
明らかに、今までのゼニスより取れるアドバンテージが低い。
シールド2枚焼却or手札2枚破壊は強いですが、12コストのアドバンテージとしては小さすぎる気が。
あのレディオ・ローゼスでも最大10アドバンテージあったし、グレイテスト・グレートも、その気になればかなりのアドバンテージ稼げる訳で。
10コストで出来た事を、わざわざ12コストでやるのかなー?って感じ。
一応、呪文奪取の効果もありますが、使い勝手はかなり微妙なところ。
デル・フィン辺りで封じておいたり、パクリオで封じておいたり、で一応狙って使えるものの・・・
最も実用性の高いのは、恐らくパクリオでしょうけどねぇ。
あと、ウェディングと違って、こちらは踏み倒しても意味の無いカード。
なんだかなー。
他のカードには、堅実なものから強烈なものまで、様々。
ウェディングと「覇」は、前から噂されてる通りの強さかなーと。
特に「覇」は、ミラミスor連ドラで爆発的な強さを発揮するので、今後警戒が必要かと。
逆に言えば、他のデッキだと成功率イマイチなんですがね。
ウェディングは、素出しすれば凶悪、踏み倒しても凶悪と何かおかしい。
とはいえ、これでもある程度バランス取れたカードなので、まあ、そんなものかなーと。
実際使ってるのを見た感じ、結構暴れる事が出来るカードっぽいですが。
他に印象に残ったのは、ドン・グリル辺り。
ベジーズは並べるのが得意なデッキなので、これは相当強い感じ。
コスト0で9000のW・ブレイカーは、他の能力無くとも強力。
何気にベジーズもプッシュされてるようなので、今後に期待できそうです。
ゴースト?知らんがな。
後はアリバイ・トリック辺りも化けそうな印象。
オットー×ドッコイで使うと、文字通り「かわいい悪魔」になりそうな感じ。
他にも色々使い道がありそうなので、今後に期待して良いかなーと。
と、大雑把な感想は、そんな感じ。



幻想鏡現詩>むしろ、こちらの熱の方が高い。
来月は紅楼夢なので、それが終わるまでは冷めないかなーとか。
行けたら、の話だけどな。
ビート全盛の時代なので、とりあずそれに乗っかってる感じ。
プリズムリバーは一旦休止して、他で遊んどりますです。
が、そろそろ本職のゴースト使いに戻りたい感じ。
未だ幽々子を使いこなした事が無いので、そっちを練ろうかなーと。
全体的に重く、除去性能に優れた大型が多いので、大型でガンガン殴る方が良いんじゃろか。
となると緑入れると良いのかもだけども、入れなくても良い気もする。
そこは調整で。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク