ミールストーム

DM>日曜日は、コアに行けるか微妙なところ。
作業の進み具合次第。ううむ……


詰めデュエマ>解答。
問題は、


<相手>
手札:『光牙忍ハヤブサマル』『緑神龍アーク・デラセルナ』
マナ:7枚
シールド:0枚
バトルゾーン:『時空の精圧ドラヴィタ』(『鬼装 オーガ・フィスト』クロス)、『光神龍スペル・デル・フィン』


<自分>
手札:『威牙忍クロカゲ』『霞み妖精ジャスミン』『カブラ・カターブラ』『フォーチュン・ボール』
マナ:4枚(全て城である。文明は問わない)
シールド:0枚
バトルゾーン:『百発人形マグナム』『時空の英雄アンタッチャブル』
山札:2枚



ドロー、マナチャージは既に済ませてあるものとする。
墓地のカードを手札に加えたり出す・唱えたりすることなく、このターンで勝利せよ。
ただし、相手にとどめをさす以外の方法で勝利してはならない。
自分の手札・デッキ・マナゾーン・墓地・超次元ゾーン・ドローする・手札に加わる・マナゾーンに置かれる、墓地に置かれる等のカードは自由に決めていいものとする(ただし、上記等で禁止されていたり制限されている場合は、その制限が適用される)。

相手『ハヤブサマル』の効果対象は『ドラヴィタ』とする。
また、『マグナム』効果で破壊するのは、基本的に『ドラヴィタ』『デル・フィン』以外である。




というもの。
勝つ方法は、細かく分ければ3通り。

1つ目:
何もせず攻撃。
相手は『ハヤブサマル』で『ドラヴィタ』をブロッカーにしてくるので、そこで『クロカゲ』。
相手がマッドネスを出すのは特に関係ないので無視。
コストを払わずに出したため、自分のアタックしているクリーチャーを破壊。
この場合バトルが行われないので、『ドラヴィタ』はアンタップされない。
その後、守りの無い相手へとどめ。

2つ目:
『ジャスミン』のマナ加速と『カブラ・カターブラ』のマナ回収で『ヤミカゼ・ドラグーン』を手札へ。
後は同じ様に攻撃し、相手がブロックした時に『ヤミカゼ・ドラグーン』を召喚。
自身を『マグナム』の効果の対象とし、今ブロックされているクリーチャーをスレイヤーに。
相手はバトルに勝つも、スレイヤー能力で破壊。
その後、守りの無い相手へとどめ。

3つ目:
『フォーチュン・ボール』で『ヤミカゼ・ドラグーン』を手札へ。
後は、その2と同じ。


と、この3つ。
ちなみに、回答を寄せて下さった全員が正解でした。
う~ん、まあ、レベルはこのくらいで良いかなぁ。
上げすぎても、自分の首を絞めるだけですしねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど!
そういう答えでしたか。自分はできませんでしたwww
こういうのができるのはかなりすごいと思います!
次回作も期待しています!

No title

ありがとうございます!

次回がいつになるかは分かりませんが、時々考えてみたいと思います。
それまで気長にお待ちいただければ・・・!
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク