超次元パワード・ホール

DM>黒緑速攻のプレイングが、凄まじく鈍ってた件について。
これはいけない。感覚を取り戻さないと。
テスト期間中ですが、時間を見つけて、出来るだけ回しとかないとなぁ。
Vaultの大会に出るかは微妙だけども。でも、フリーで使うようなデッキでも無いしなぁ。
難儀なもんだ。
一人回しでやってると、全体除去とか『エンフォーサー』に脆い感じ。
つか、『ダルマンディ』って必要なのかな?
『パワード・ホール』の方が、場数増やせて良い気がする。
大抵の使い方は、相手の『エンフォーサー』に対して使う感じだから、だったらこっちで良いんじゃない?
出すのは当然『ヤヌスグレンオー』。
3コストで4000のクリーチャー出しつつ、全体パンプアップするとか、素敵やん?
『ダルマンディ』より優れている点は、『デスマーチ』達1000族が『ミル・アーマ』『ユリア・マティーナ』『ハヤブサマル』の3000族抜ける点。
ポケモンっぽく言ってる気がするけど、気にしてはいけない。
ただ、これは地味に大きい。特に、『ミル・アーマ』と『ユリア・マティーナ』。
これを防げるか防げないかは、かなり大きいですぜ。
大型の奴らは、『キリン』で更にブロックされ辛くしてしまえばオッケーですぜ。


日常>レポートが、調子に乗り始めた。
明日は、別のレポート提出とかのために、学校行くです。
大した用事じゃないのに行くってのは、金銭的に痛い。
昼飯、どうするかなぁ。本当に、Masterさんトコ行ってみるか……?
覚えられてなかったら、結構気まずいよなぁ。それが怖い。
もひとつ心配なのは、買い出しとか行ってたら、あまり意味ないんよね。
度胸試しというか、何と言うか、行ってみるか……?


詰めデュエマ>先日の問題の解答。

問題文は、以下の通り。




<相手>
手札:0枚
マナ:7枚(光6枚、闇1枚)
シールド:5枚(シールド・トリガー、ニンジャ・ストライク、ストライク・バックは無し)
バトルゾーン:『開眼者クーカイ』、『曙の守護者パラ・オーレシス』、『ねじれる者ボーン・スライム』×3


<自分>
手札:0枚
マナ:6枚(全て城)
シールド:3枚(呪文1枚、クリーチャー2枚。闇と自然のカードは無い。また、いずれもコスト4以下のカードである。ただし、クリーチャーであるシールドのどちらか一枚は『海魔城 ティーツー』で要塞化されている。)
墓地:25枚(全て城)
山札:2枚(全て城)
バトルゾーン:『アンコモンの、コスト7以下のドラゴンでも進化でもない火のクリーチャー』(『超銀河剣 THE FINAL』と『インビジブル・スーツ』をクロスしている)



問)今、自分はマナチャージを終えたところである。
このターン内に勝利せよ。
2011年1月16日段階での殿堂ルールを適用し、その段階で実際に使えるカードのみを使えるものとする(WHF先攻販売されたカードも使用可。使わないけど)。
なお、自分の手札・デッキ・マナゾーン・墓地・超次元ゾーン・ドローする・手札に加わる・マナゾーンに置かれる、墓地に置かれるカードなどは自由に決めていいものとする(ただし、上記等で禁止されていたり制限されている場合は、その制限が適用される)。
回答する場合は、非公開(管理者のみ閲覧可能)状態にしてコメントするか、他の一般には見えない方法でお答えいただけるとありがたいです。





というもの。
手札0枚なので、アタックするのが最初のアクションとなりますです。
解答は、以下の通り。



バトルゾーンに居るのは、『不知火グレンマル』。
シールド3枚は、『超次元サプライズ・ホール』、『斬隠テンサイ・ジャニット、『火炎の流星ソンクン』。
その中で、『ティーツー』で要塞化されているのを、『ソンクン』とします。

1、『グレンマル』で、相手のシールドを全てブレイク(『インビジブル』でブロックされず、『FINAL』でG・ブレイカーになってます)。

2、自分のシールド一枚目をブレイクし、『サプライズ・ホール』発動。超次元ゾーンから、『時空の戦猫シンカイヤヌス』をバトルゾーンへ。

3、二枚目のシールドをブレイクし、『ティーツー』の効果でトリガーとなっている『ソンクン』をバトルゾーンへ。効果で、さっきアタックした『グレンマル』を戻し、相手の『クーカイ』を破壊。同時に、『シンカイ・ヤヌス』が『時空の戦猫ヤヌスグレンオー』に覚醒。効果で、『ソンクン』をスピードアタッカーに。

4、最後のシールド『ジャニット』を手札へ。

5、『ヤヌスグレンオー』でアタック。当然相手はブロックするので、それに反応させて『ジャニット』を召喚。相手のブロックしていないブロッカーを一体手札に戻しつつ、『ヤヌスグレンオー』を『シンカイ・ヤヌス』に覚醒。一枚ドロー。(この時点で、相手の残りブロッカーは2体)

6、『ソンクン』でアタック。当然相手はブロックするので、それに反応させて『グレンマル』を召喚。効果で、残っている最後のブロッカーを排除し、『シンカイ・ヤヌス』を『ヤヌスグレンオー』に覚醒。効果で『グレンマル』をスピードアタッカーに。(この段階で、相手のブロッカー全滅)

7、『グレンマル』でとどめ。



といった流れです。
最初、思いっきり『ソンクン』がトリガー持ちと思ってました(苦笑
持ってないんですねぇ、こいつ。効果が強力なので、そりゃそうですよね。
さて、次の問題は明日くらいに公開予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク