世界最後の日

ポケ>すまん、レベル上げもやってねえわ。
とりあえず、次に育てるポケモンでも考えようか。
候補としては、エルフーンかコジョンドかドレディア。
また、ケモナー好みな奴選んじまった感があるが、気にしない。
となると、コジョンドさんから、だな。
とびひざげり、とんぼがえり、ねこだましは確定か?
あとは、何にするかが問題になるな。


DM>新弾のカード考察スタート。
まずは、スーパーレアから。
情報元は、西日暮里駅東口さんのこの記事です。



『サイバー・J・イレブン』
コストを11も必要とする、超大型サイバー・コマンド。
能力もかなりド派手で、自身を含めて水のクリーチャーを11体従えた瞬間勝利するというもの。
一気に並べる『トワイライトΣ』ループを活用すれば、一気に勝利に持ち込めるかもしれない。
その他の使い方は、多分無い。
使うなら、確実に専用デッキが必要になるはず。
効果を使う荒技として、『ペイント・フラッペ』というのもあり。


『時空の邪眼ロマノフZ(ゼータ)/邪神の覚醒者ロマノフ・Z(ゼータ)・ウィザード』
闇の大型サイキック・クリーチャー。
覚醒すると、墓地から何でも、闇の呪文を唱えられるクリーチャーに。
覚醒する時に墓地を全てデッキに戻すので、微妙に効果が使い辛い。
解除も無いので、除去耐性もイマイチと、どうも使い辛い印象しか無い。
超次元ドロマーにも『ディアス』が居るので、専用デッキを作る必要ありか。


『時空の神風ストーム・カイザーXX/奇跡の覚醒者ファイナル・ストームXXNEX』
火の大型サイキック・クリーチャー。
覚醒後は、なんとターン追加が出来るかもしれないという、強力なカードに変身。
覚醒前の段階でTブレイカー持ちなのも、かなりの良点。
むしろ、覚醒しなくても、打点だけで勝負出来そうなくらい。
追加ターンを楽しみたいなら、『魂の呼び声』でどうぞ。

『剛撃無双カンクロウ』
普通に見れば、小さい『ディルガ・ベジーダ』。
しかし、相手が大型を従えていると、いきなり飛び出す力を持っている。
覚醒クリーチャーを使ってくる相手に、一泡吹かせるにはもってこいの一枚。
カウンターでQブレイカーをぶっ放し、一気にゲームエンドに持ち込む事まで可能だったり。
素で使うにはイマイチな性能でも、これならかなり使い勝手は良い。
相手任せではあるものの、覚醒対策には十分な性能。
流行のドロマー超次元対策にどうぞ。


『悪魔神王バルカディアス』
天敵だった『ヘヴィ』が制限になったので、使い易くなったはず。
登場と同時に他のクリーチャーを一層し、相手の呪文をシャットアウト。
この時点で相当強いのに、パワーは14500もある。
進化元は若干緩いものの、コストは10。自然を絡めないと、少々出し辛い。
しかしながら、一度出れば一人で制圧とロックをやってくれるので、非常に優秀。
バロムとアルカディアスが融合した奴だけに、相当な奴です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カンクロウはムサシにもオススメですよ!

海舟からもって来れますし。

No title

なるほど、そんな使い方もありましたか。
確かに、あのパワーとQブレイカーが殴ってくるのは脅威ですねぇ。
しかも、相手の大型にも反応出来るとなると、面白いデッキが組めそうです。
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク