ライブラ

DM>DRレポから。
ちなみに、ようやく超ベスト買って、コロコロGで『G・オルゼキア』も入手してきましたです。

2010年11月28日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:?人
方式:トーナメント
使用デッキ:闇水自然デビル・マーシャルゴースト
 一回戦:VSカウンターバイケン(グライドさん)
  勝てる訳が無い。
  序盤から『バイケン』出て来なかったので、安心して殴ったらカウンター。
  その後は、殴るたびにカウンターされて、ライブラリアウトで負け。
  『アクア・アンカー』出てきた時点で、『デビル・マーシャル』はやめておけば良かった。

という訳で、ここで終わり。
と思いきや、今回の非公認大会。

非公認大会
参加人数:8人
方式:スイスドロー
使用デッキ:黒緑速攻(G第四形態裏スリ)
 一回戦:VS除去コン
  だった気がする。
  殴って〆。
 二回戦:VS黒緑速攻
  同型戦。
  相手の方が若干早いし先手だったので、ちょっとヤバかった気が。
  が、殴られたシールドから『ナスオ』。
  そこから殴り手をちょいちょい潰しつつ、シールドブレイク。
  相手の『キリン』が二枚落ちてるのを確認して、防御を張る。
  んでもって、最後は数で圧倒して〆。
 三回戦:超次元ハイドロ
  序盤から『ムルムル』と『ミル・アーマ』。
  更に『ムルムル』追加。そこまでは良いのだけど、次が問題。
  相手『エナジー・ライト』から『ブラッディ・シャドウ』×3が降臨。
  その壁を突破出来ず、『ハイドロ・ハリケーン』で縛られつつ負け。

という訳で、非公認の方は二位。
商品として『パーフェクト・ストーム』とパックを入手。
『シュタイナー』のアルアートとか出たくらい。う~ん、イマイチ。
やっぱり、黒緑速攻は、使ってると楽しいね。色々な動き方が出来るし。
あと、『ヤップップ』を入れると、更に奥深い動きが出来るっぽい。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



詰めデュエマ>ちょいと追記してみる。

<相手>
手札:5枚(『威牙の幻ハンゾウ』×2、『光牙忍ハヤブサマル』×2、『スーパー・スパーク』×1)
マナゾーン:8枚
シールド:10枚(『アクア・サーファー』×3、『火焔タイガーグレンオー』×2、トリガーでないカード5枚)
墓地:0枚
バトルゾーン:『不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー』(シールドフォース発動中で、シールドフォース先のシールドは『火焔タイガーグレンオー』)

<自分>
手札:5枚(何でも良い)
マナゾーン:9枚(マナチャージ済み)
シールド:5枚(内容は不明)
墓地:0枚
バトルゾーン:『剛勇妖精ピーチ・プリンセス』、『光神龍ダイヤモンド・グロリアス』


問)今、自分はマナチャージを終えたところである。
相手の手札とシールドは分かっているが(どこに何のカードがあるのか、まで分かっている)、自分のシールドの中身は分かっていない(使用不可)。
また、自分のデッキには水と闇のカードは入れておらず(水と闇のカードは使えない)、スピードアタッカーも進化クリーチャーも無いものとする(スピードアタッカーも進化クリーチャーも使えない)
このターン内に、相手にとどめをさして勝利せよ。
ただし、2010年11月27日段階での殿堂ルールを適用し、その段階で実際に使えるカードのみを使えるものとする。
なお、自分の手札・デッキ・マナゾーン・ドローする・マナゾーンに置かれる、墓地に置かれるカードなどは自由に決めていいものとする(ただし、上記で禁止したカードは使えない)。
回答する場合は、非公開(管理者のみ閲覧可能)状態にしてコメントするか、他の一般には見えない方法でお答えいただけるとありがたいです。



赤字が追記。
条件的には特に変化無し。ただし、念を押すくらいの書き方にしたくらいかな?どうじゃろう。
ちなみに、条件つけてるからといって、その条件に関連したカードを使うとは限りません。
ドローなんか、しないかもしれませんよ?
まだ抜け落ちてる(というか、分かり辛い)部分があるかもなので、明日も追記するかもしれないです。


追記:23:01
相手が手札をシールドゾーンに加える場合、『スーパー・スパーク』を加えます(ただし、加えさせるカードの決定権がこちらにある場合は、この限りではありません)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク