超銀河剣 THE FINAL

何か>弟が借りてきていた『日本以外全部沈没』見ました。
あの、『日本沈没』のパロディの映画ッス。
何と言うか、物凄いB級感!でも、それが良い!
風刺が、何気に面白い。それでいて、最後は結構上手く締めた感じ。
普通の映画にあるような、「そんな事してる時間ねぇだろ」って事も無いのが良いね。
とりあえず、お勧めしてみる。



DM>今日のレポを。

2010年8月22日(日)
13:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:6人
方式:スイスドロー
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一戦目:VS水闇自然Bロマノフ(グライドさん)
  序盤から、相手『エマージェンシー・タイフーン』。
  しかし、その後が続かないらしい。が、こっちも動けないという状況。
  結局、こちらが動き出す前に相手が動きだし、『B・ロマノフ』降臨。
  が、こっちは大量の手札を用意しておいたのさ!
  合計三回くらい出されて、手札を切らされて敗北。やっぱり、ロマノフさんすげぇわ。
 二戦目:VSマーシャルMロマベター(theismさん)
  デッキ名あってるのか?新手の奴だから、分からん。
  『鬼面城』二枚張られて、そこから『マーシャル・クイーン』などなど。
  気付けば大量に並べられているけど、『リバイヴ・ホール』から『脅威スヴァ』。
  更に『ブラッディ・シャドウ』四体出し、殴り返して、鉄壁だぜ!
  返し『マーシャル・クイーン』から『コルテオ』で鉄壁崩壊し、そのまま〆られた。
 三戦目:VS無限死神改造版
  多分、初めて見る小学生くらいの子。
  theismさん曰く「負ける訳無い」らしいが、手加減は相手への最大の侮辱なので、ギア全快。
  中盤で『トリッパー』立ててから、『墳墓』で相手のマナを一枚に。
  後は『ジェニー』とかで縛りつつ、『ジャックバイパー』&『クシナダ』&『シャドウ』。
  後半でもう一度、『デ・バウラ』から『墳墓』で相手を縛る。
  最後は『デス・エイプリル』で〆。

というわけで、一勝二敗。まあ、相手が相手だから、こんなモンだな。
その後は、theismさんとフリーして、途中駅前のカード売ってるトコ寄って、本屋行って帰宅。
何気に『マーシャル・クイーン』が強化されてるのね。結構強いわ。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



DMその2>『ブルカノ・フドウ』は一枚だけ手に入った。
あと二枚を、来週の日曜日に集めたい所。集まると良いのだが、果たして……
『オファニス』×2は、theismさんとのトレードと単品購入で揃いました。
『スペクトライト』と組み合わせると、何気に強いんだぜ、こいつ。
『オルゼキア』使い回したり、とかも出来ちゃうしな。
もちろん、全然決まらないんだけどね。決まれば、相当強いはず。
さて、ここまでは良い。問題は、レジェンド7だ。
購入数は8パック。開封結果は、

ミミのキューティー銀河剣パック×4
ザキラロマノフ騎士団パック×2
アッシュワンケン大冒険パック×1
ミカド蘇るスカルムーンパック×1

だった。本気で泣きたくなった。
『THE FINAL』四枚とか、何に使えと言うのだ。
とはいえ、『オール・イエス』が四枚一気に集まったのは、せめてもの救いか。
これで、一応『マリアンナ』が組めそう。水無しカラーだろうから、『サイバー・ブレイン』要らないし。
あとは、二枚集まった『グレゴリアス』かな。それと、『バルクライ王』。
……いや、組むとしてもパーツが足りなさ過ぎるな。
ミカドさんのお陰で『オルゼキア』が手に入ったので、五色デッキに投入。
ようやく、『オファニス』+『オルゼキア』のループが構築出来るぜ。
ちなみに、俺が『ブルカノ・フドウ』を集める理由は、あるデッキを組みたいから。
動きは、まずバトルゾーンに『ブルカノ・フドウ』と、『シデン・レジェンド』をクロスしたクリーチャーを用意。
次に、『オットコマエ・ピーマン』か『カラフル・ダンス』で、クリーチャーを四枚以上マナゾーンから離す。
ここで『ブルカノ・フドウ』の「仁義」が四回は発動するので、それを全て『シデン・レジェンド』をクロスしたクリーチャーにつぎ込む。
そして、『シデン・レジェンド』クリーチャーで攻撃。
アタックトリガーで一枚ブレイクが、「仁義」の分だけ追加ブレイクされ、一撃必殺!
という動き。なんか、かっこええやん?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク