晶鎧亜スペクトライト

日常>昨日は、5~11時までバイト。
帰ってから風呂入ってすぐに寝て、今日は朝6時起きでバイトに出発。
んでもって、昼に帰宅。何気にちょっとハードだったんだぜ。
ちなみに、明日も夜までで、明後日も朝から。
しかし、明後日は朝で終わるので、今日よりは断然楽だ。
水曜と木曜は、友達の家で泊まりがけで遊ぶ予定。
まあ、去年は一晩中バイオ5やってたから、今回もゲーム三昧だと思うけどね。
爆ボン2持って来いと前々から言われてたから、それを一晩で全クリするのも良いかもしれん。
とはいえ、ラスボスは、悪名高いハドソンのプレイヤーキラーこと聖邪の天使。
少し厳しいかもねぇ。


DM>Vault様でゴースト使って対戦したら、まさかの同型戦を行う事になった。
何とか勝てたけど、俺のデッキってあんなにウザかったのか。なるほど。
対戦後に色々話してたら、色々参考になる意見を聞く事が出来たです。
それにしても、この『ジャックバイパー』型。まだまだ化ける要素はあるかもねぇ。
とりあえず、相手を拘束する闇のシステムが出れば、それを保護する事で活用出来る。
それがフィニッシャーにもなり得れば、もっと強くなる。
あるいは、この『ジャックバイパー』を保護してくれる奴であっても、化けられる。
そいつがフィニッシャーであれば、なおさら強い。
『メタルザンギラス』って奴も居るけど、やっぱりシステム的に守れると良いんよねぇ。
二昔以上であれば、『ブレイガー』で守りながら手札に回収、とかも出来たのだが。
一昔前であれば、『ダーク・ヒドラ』が最高のパートナーであり、ライバルであったのだが。
時代の流れってのは、残酷だねぇ。


DMその2>不完全過ぎるデッキを一つ崩して、何を作るか考慮中。
五色か、ブラックホール型ユニバースか、その他諸々のいずれか。
『アルカディアス』ってのも良いんだけど、まだイマイチ決まらない感じですかねぇ。
あるいは、何か完全な地雷的な物を組んでも良いのだが……
まあ、ぼちぼち考えるとしましょう。
五色は、『オファニス』と『オルゼキア』と『ヘヴィ』突っ込んでみたいね。
んでもって、フィニッシャーは『スペクトライト』。
五色マナをタップしてアタックすれば、『ガジラビュート』+『スーパー・スパーク』の強力クリーチャー。
自身が五色カードなので、一気に『オファニス』のG0条件を見たし、かつ破壊耐性まで持つ様に。
アタックトリガーの条件こそ厳しいけど、効果が絶大な破壊力なので、弱い事は無いはず。
『パーフェクト・ギャラクシー』だって軽々突破出来るうえ、あのパワー。かなりの曲者ですぜ。
で、『オファニス』もなかなか。自身まで手札に戻せるってのは、かなりの長所。
『ジャックバイパー』との違いは、やはりソコですかねぇ。
殴り手としても十分な奴ですし、ねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク