ビックリ・イリュージョン

今日のアタック25見てた時
児玉清「あるお寺をお答えいただきます」
俺「寺だったら、延暦寺しか知らねえよww」
ちなみに、答えは延暦寺でした。
たまに、問題の前に答えが当たる事ってあるよね!
ちなみに我が家では、「東京フレンドパーク」の音楽当てる奴で、光のリズムだけで答えを当てる事はよくあります。何と言うリズム感!


何か>プレインズウォーカー プラズマ プリズムリバー
って名前を考えてた。
イニシャルが、PPPになるぜ!何か卑猥だね!
流石に長過ぎるから、プラズマ・プリズムリバーが無難だよね。
という訳で、本日急遽、意味の無い改名を行います。
本日より、プラズマ・ミーア改め、プラズマ・プリズムリバーになります。
結局、呼び方呼ばれ方は「プラズマ」だから、何の意味も無いのだけれど。
ただ、登録するとき、「プラズマ」ではよく被るからねぇ。
下に何か繋げないと、登録出来なかったりするんよね。だから、要らないようで要る。
名前をより幽霊に近づけたいってのが、一番の改名理由かな。
後半部分は、何かしら登録が必要な時に名乗るくらい。
普通の場合、俺の名前は「プラズマ」です。後半部分は必要無いです。
ちなみに、既に登録してる場所では、改名するの面倒だから変えない!(キリッ

DM>サイキックなオリカを考慮中。しばしお待ちを。
という訳で、サイキッククリーチャーを色々とまとめてみました。
・ゲーム開始時、超次元ゾーンに置かれる。
・現在、『超次元』呪文でしかバトルゾーンに出せない。
・バトルゾーンを離れたら、超次元ゾーンに戻る(他のゾーンは経由しないっぽい)。
・現在、裏面のコストは、表面の二倍の数値。
・現在、裏面の効果は、表面の完全上位互換になるようになっている。
といったところなのかねぇ。
命名法則は、表面が「時空の○○ ~」、裏面が「○○の×× ~」のはず。
ずっと思ってたけど、呪文で出てくるクリーチャーとか、凶悪すぎるぜ。

DMその2>ブラフの正しい使い方。
wikiに載っている通り、話術によるブラフは禁止です。まあ、そこは常識。
ブラフは、如何に相手を「見た目で騙せるか」という点が重要。
手札にずっとカードを握ってみたり、意味ありげな戦術をとってみたり、などなど。
今度からは、超次元ゾーンを使ったブラフも可能だったりしますからね。
超次元ゾーンに意味ありげなカードを置いて、実は速攻だった!とか。
他、俺がよくやるブラフは、『ブラッディ・シャドウ』を見せつける、とか。
この時点で、相手は「ナイトか?」と読む訳です。残念、ゴーストだ。
序盤のブラフは、相手に間違った方向のプレイングを誘発させるので、非常に有効。
ただし、こちらの戦術も狭まるので、使うか使わないかを、早急に決める必要があります。
そこは、プレイヤーの読みと実力次第。
俺が思うに、ブラフの上手いプレイヤーは、相当強い実力者です。
皆さんも、ある程度実力がついてきたと思ったら、是非ともブラフをお試しあれ。
友達無くすのだけは、要注意な!

クロスカップ>今更思った事。
王の性格って、(ウェスカーX星人統制官)÷2
な勢いやんなぁ。多分。

BGM>作業用BGMばかりじゃ失礼だから、処刑用BGMを置いておこう。そうしよう。

もう、説明要らなくね?w
詳細は、動画見たら載ってるです。


処刑用BGMといえば、これでしょう。
ドラマの「八日目の蝉」も多分、あの名言と一緒な意味なんでしょうねぇ。
「お前はもう死んでいる」


バイオハザード4の、ハンク。
幻想入りしてた時のこの曲は、すげぇかっこ良かった!
ちなみに、コマンド技の名前は「処刑」。だから、処刑用BGM。


ゴジラファイナルウォーズで、アメリカ産のゴジラを秒殺した時のBGM。
そのため、劇中でも数秒しか流れなかった不遇な奴。
やっぱマグロを食ってるようなのはだめだな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク