おんねん

英文:Spring has come!
訳 :バネ持って来い!
まあ、有名なネタですよね。

DM>『トラップ・コミューン』を、とりあえず一枚だけ再録してみた。
一体だけ破壊するだけでも、それなりの性能なのだと思うのだが、どうだろう。
そういえば、Vault様にて、一人回しが出来なくなったようですね。
初心者により一層厳しい措置ですが、重さ故仕方ない。
初心者歓迎、という方が増えて下されば、安心して利用する事は可能ですが。
それはともかく、今夜はゴーストを、ちょっとだけ使ってみたいと思ってます。
ある程度の相手には対応出来るけど、コントロール系には分が悪い。
『クイーン・アルカディアス』が出せれば良いけど、なかなか出ないからねぇ。
序盤から『ゴースト・タッチ』『ジェニー』で妨害出来れば良いが、そう簡単にもいかない。
コントロール相手のプレイングが、どうにも必要なようです。
それか、コントロール相手にも対応出来るよう、改良していくべきか。
いずれにせよ、まだまだ課題は見つかります。困った困った。
今後の環境は、パワー1000が増えるので、『ローズ・キャッスル』が重宝しそうです。
ということで、メタとして『光器ペトローバ』も再録。
こちらもパワー1000が多いので、一枚でも要塞化されると、かなりきついです。
一応、他にも『セイント・キャッスル』という手もあるのですが、どうもイマイチ。
ただこちらは、『ブラッディ・シャドウ』を早い段階で強化可能。
これが、『キリンソーヤ』をブロック出来るか否か、の分かれ目でもあります。
まあ、今後の経験次第で、入れ替えて行きますかね。

クロスカップ>明日から本気出す。
昨日も同じ事を言っていたから、多分明日も同じ事を言いそうだな、うん。

ホラー>そうだな。そろそろ、マジなモノをご紹介したいから、紹介しよう。
ムゥ「久しぶりの、本物だナ。」
プラズマ「ニコニコ動画にもある、The Houseって奴。
The House
The House 2
1は、下にある日本国旗マークをクリックすると、日本語verで遊ぶ事が出来ます。
2は、まだ日本語には対応してない模様。英語の勉強に使いましょう。
ホラーというより、ビックリ系ですね。まあ、ホラーフラッシュ程の不意打ちはありませんが。
なかなかの良作。怖さだけを追求したら、まあこんな感じなのかねぇ……
ムゥ「初見殺しだナ。なかなか思う様に進まないから、余計に怖いゾ。」
まあ、暇な時にでも、是非一度プレイしてみてくださいな。
そんなに長くないので、時間をそこまで取られる事は無いはず。
もっともそれは、あなたがビビらずにプレイできれば、の話ですけどね。
ちなみに、制作者様のサイト(?)を、下に貼付けておきます
SINTHAIstudio

BGM>ゲーム曲の神アレンジ色々。つべから



原曲は、どっちになるんか分からん。個人アレンジ、らしいです。
多分、G第二、三形態戦のアレンジ。何気に、結構良い感じです。



アレンジですらないけど、一応アレンジって事で。
ただ、旧作とリメイクを合わせただけ。なのに、この神曲。
お互いに足りない部分を補い合った感じ。この発想はテロだ。


原曲:リーインカーネイション
なんか、途中で鳥肌たった。俺が魅魔様好きになった要因の一つが、これだったりする。
ところで、彼女はいつになったら、文字通り復活するのだろうか。
今年中に復活確定したら、俺、東方厨って呼ばれる程、どっぷりハマっても良い気がするんだ。


原曲:ドロシア ソーサレス
元々が、カービィ史上に残る神曲。そのアレンジが、腐る訳無いか。
あの世界じゃ、性別が分かる事さえ珍しい。その中でも、彼女は唯一の女性ラスボス。
その割に、結構鬼畜です。特に、メタナイトでは、初見殺し。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク