雨符「雨夜の怪談」

いっちねんせ~いになった~ら~
いっちねんせ~いになった~ら~
ようやくこの受験戦争ともおさらばだZE

DM>明日のコアは突撃予定。
もちろん、ゴースト。これ以外に使ったら、浮気者だもんね!
でも、幽霊達は、俺だけの嫁じゃないよ。みんなの嫁だよ!
俺が支配してやるけどな。
で、弄ってるうちに、少し前の状態に戻ってしまった。
暫くは、これ以上弄らない方が良いかもしれん。
後は、プレイング次第。それが難しいから困ってるのだが。
まあ、ぼちぼち頑張りましょう。
ゴーストの恐ろしさは、いつまで経っても忘れられませんよ。
殿堂執行前なので、まだキリコ対策などは必須。キリコはかなり減ったが……
黒緑や青単、Mロマノフ等も居るので、油断大敵です。
いずれも『ノーブル・エンフォーサー』が刺さるので、引ければ有利になれる。
引けなければどうするかって?その時に考えるから、待ってろ。

DMその2>今後の環境変化に対応するため、ゴーストを改造しようと考えてる。
なので、マイナーだけど、使えそうなゴースト一覧
・『呪いの影シャドウ・ムーン
 闇クリーチャーのパワーを、+2000してくれる、パワー3000のゴースト。
 パワーダウンに強いうえ、仲間を強化してくれる、かなり優秀なゴーストではあります。
 しかし、コストが微妙なうえ、相手の闇クリーチャーまで強化してしまうのが難点。
・『幽鬼の影リバース・ソウル
 タップ一発で、墓地から闇クリーチャーを回収する、パワー3000のゴースト。
 コストが5と思いうえ、殴り返しにも弱いが、『ジャックバイパー』とは好相性。
 ただし、起動の遅さ等がネック。使えない事も無いのだが。
・『暗闇に潜む者バット・ドクター
 破壊されると、他のクリーチャーを手札に戻す事の出来る、パワー2000のゴースト。
 コストも3と軽いため、使い勝手は十分に良い。種にも出来るし、殴り手にもなれる。
 『ジャックバイパー』とは、相性が悪い。しかし、このコストでこのパワーは、欲しい所。
・『貪欲の影グレイ・バルーン
 パワー3000の、ゴーストでブロッカー。相手を殴れない。
 『ブラッディ・シャドウ』を入れない場合は、こいつをブロッカー兼種に出来る。
 使い勝手がイマイチ悪いので、闇単くらいでないと入れられない。
 しかし、悪い性能と言う訳でも無いので、投入は検討可能
・『腐敗電脳アクアポインター
 パワー2000のゴースト。出せば、『ゴースト・タッチ』の効果。
 『腐敗聖者ベガ』を使わない場合は、投入検討の余地あり。
 シールドの覗き見は、あくまでおまけ。役立つ時もあるけど。
・『夢幻の影ダーク・バンディット
 使い回せる、パワー3000のゴースト。4コストなので、殴り手。
 『ギガスタンド』と違い置換効果ではないので、マッドネスが使える。
 『バイケン』などマッドネスと組み合わせると、変則ゴーストの構築が可能。
 その場合、全く違うコンセプトを考える必要があるのだが。
・『偽りの影ヘル・スモーク
 パワー5000のゴースト。光の呪文とクリーチャーのコストを、2も増幅させる。
 光が入らない、かつ自然が入るデッキなら、投入検討の余地あり。
 しかし、7コストに『ドルベロス』があるため、なかなかに厳しい一枚。
 こちらは呪文までコスト増幅できるが、果たして……
ざっと、こんなもんでしょうかね。
ご覧の通り、パワーは滅法低いです。どうしようもないです。
なので、パワー低下カードには、かなり脆いです。誰か助けてくれ。

日常>今日は雨でしたな。
しかも、季節が逆戻りした様な寒さ。何なんだ、これは。
ムゥ「そんな年もあるゾ。お前はただ、体調を崩さない事だけを考えていロ。」
プラズマ「俺だけでなく、皆様もお気をつけ下さい。
気温の変化が激しいと、免疫が低下するだけでなく、精神バランスも乱れます。
俺の、致命的な弱点だな。」
ムゥ「だナ。」
プラズマ「去年の今頃は、少々暑いくらいだったのに。
これから急に暑くなられると、また自律神経バランスが崩れる。困ったな。」
ムゥ「夏には戻るのだから、問題ないゾ。今だけ頑張るんだナ。」
プラズマ「死なない程度に頑張ります。
ちなみに、タイトルから怪談でも載せようと思ったけど、面倒だからやめた。」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク