ネメシスの要塞

ネメシスって聞いたら、バイオ3のボスしか思い出せないんだぜ。
ネメシスとは、ギリシア神話に登場する神の名。
ゲームでは、もはやおなじみの名前。


DM>『ヴィルジニア』『B・ロマノフ』の補足。
先日言った「ルール改正により、バトルゾーンに進化元がいない場合、カードの効果等で進化クリーチャーを出すことができなくなります。
(一部のカードにおいて、バトルゾーンに進化元がなくとも、進化クリーチャーを出す事が可能であるというルールを適用していましたが、そもそも出すことができなくなります。)」
という裁定。
これは、過去にカーキンが出した『ゴッド・バナナーン』+『タイムチェンジャー』+『ユニバース』×2
のコンボを成立させないための裁定、だそうです。
要するに、進化上がはがされたとき、進化元の進化クリーチャーは、進化元から順に探していくという、今では常識の裁定がこれらしい。
ただ、表記が微妙にややこしいから、ね……

日常>実験です。みょんに疲れます。
が、時間の流れはかなり早く感じますねぇ。
きついですが、それなりに良い時間を過ごした感じ。
レポートが面倒だが、仕方ない。理系の運命か。
ムゥ「過労で死ぬゾ。」
プラズマ「珍しく「死ね」じゃないのな。
ちなみに、『過労死』という意味の言葉は、外国には存在しないそうな。
それだけ、日本の労働条件が異常だって事なんでしょうねぇ。」
ムゥ「怨念まみれの国だからナ。仕方ないゾ。」
プラズマ「日本のホラーは雰囲気を、アメリカンホラーは実際に怖い物を。
それが、日本とアメリカの違いだろうね。貞子とジェイソンの違いが、一番よく分かる。」

BGM>ネタが無いから、ネメシスを置いていく



というわけで、ネメシスの要塞。
どうやら、ダブルスポイラーは難易度が高いようで。良いじゃないか、やり応えあるんだから。
中途半端に難易度が低いよりは、いっそめちゃくちゃ高い方が良いと思うんだ!


ネメシス最終形態戦。ファイナルボスバトル。
もはや、原型が無い。人型だったのに、人型ですら無くなった。
頭部が無くなっても死なない時点で、人間だった面影が感じられないラスボス。


アンブレラクロニクルズの、ネメシス最終形態。
こっちは、人型がラストなんかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク