漂溺「光り輝く水底のトラウマ」

DM>今日のレポを。特にやる事無かったから、大会終わったらすぐ帰った。
俺が帰った途端に、甲子園で逆転劇があったのは、何かの呪いなのだろうか。

2010年4月3日(土)
プロジェクトコア高槻店
参加人数:8人(?)
方式:トーナメント
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VS青単トワイライトΣ
  序盤は何もして来ない。こっちも何も出来ない。
  多少妨害しつつ、相手6マナ。
  途中『ヒミコ』とか出てくるも、トリガーで除去。
  何故か、途中で『キリコ』が登場するなど、予想外の展開も。
  後半で『墳墓』唱えて、相手のマナを壊滅。これで、こちらのペース。
  『ジャックバイパー』と『クシナダ』、『シャドウ』2体並べて、LO勝ち。
 二回戦:VSより良い明日Mロマノフ
  らしいデッキ。
  途中で『ベター・トゥモロー』唱えられるも、何故かトリガー多くて耐え抜く。
  かなりの事故らしく、中盤から『ドグマグ』でビートして〆
 三回戦:VS青単
  凄まじいトップ。
  並べても、ことごとく『スパイラル・ゲート』で戻される。
  トリガーにも見放され、4ターンキルで終わり。

というわけで、二位。相変わらず、水単に弱いんだなぁ。
まあ、100円で元を取れてるから、良いとするか?
『神風ゼファー』が四枚集まったっぽいので、これまた使いたいねぇ。
『サーガ・レオシェルター』との相性は良いはずなのだが。
そして、スリーブ買い忘れてた。



DMその2>フェアリービートを考えてるところ。
シノビとの相性が最悪だったのは、過去に組んで承知済みです。
『ダイヤモンド・ブリザード』で、マナが極端に減少するんですよね。
なので、トリガーで頑張る事にします。
『アポカリプス・デイ』『トラップ・コミューン』は、ある種必須カードか?
あと、青も入れて『サーファー』。そして『ナチュラル・トラップ』。歪みねえ。
ビートしながら、殴って来た相手にカウンターでトリガー。凄く嫌だな。
『アポカリプス・デイ』は、コントロール系にブッ刺さります。
特に『ハイドロ』にとっては、悪夢でしか無いだろうな。
『トラップ・コミューン』は、『コートニー』のお陰で素出し出来たりします。
後は、スノーフェアリー達でガンガン攻撃するのみ。
呪文多いから『サンシャイン・NEX』も考えたけど、イマイチなのでやめた。
他にも『パーフェクト・アース』とか『フェアリー・ミラクル』とか。
いずれも失敗しそうなので、却下しましたよ、ええ。

DMその3>過去を見てみた。
ブログで、情報を色々発信してらっしゃる、Vault様住人の一人であるシルクさん。
どうやらこの方も、Vaultユーザーの中でもかなり古参の一人のようですねぇ。
というのを、小説スレの遥かなる過去を見て思ってました。
う~ん、見直してみるもんですねぇ。過去を振り返れば、何か発見があるモンです。
さすがに、自分の黒歴史まで掘り起こす勇気は、起こらなかったんだ……
今も十分黒歴史だけどな!

日常>今日は、何か疲れた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク