呪縛の瞳×くろいまなざし

FF4TA>ラスボスまで。
最後に登場する、謎の少女&バハムートの鬼コンビからスタート。
とりあえず、黒魔法の威力の下がる上弦の月にして戦闘に。あと、全員に『レビテト』。
開幕『メテオ』で、エッジとローザ、そしてカインだけが瀕死で生存。そこから気合いで回復。
ついでに『ヘイスト』を全員にかけ、ひたすら殴る。隙を見つけて他の二人も蘇生。
ひたすら殴る。で、相手の『メガフレア』を受けたら、エッジだけが瀕死で生存。
そこから回復して立て直し、再びひたすら殴る。
二発の『メガフレア』を超えたところで、イベントに。バハムートが反逆して戦闘終了。
で、いよいよラスボスのエリアへ。と言いたい所ですが、ここからも暫くダンジョンが。
雑魚敵は出て来ず、ひたすらマイナスが登場。戦闘BGMが、謎の少女戦。
そこを抜けてクリスタルを全て回収したら、よくわからん所を抜けてラスボス戦へ。
最初は特に何もして来ない。それを倒したらイベントが発生し、クリエイター戦。
カウンターで『呪縛の瞳』を撃つくらいで、他は対した事無いです。オートリフレクですが。
それを倒して再びイベント。終えたら、今度はちょっと本気のクリエイター。
『ホーリー』『フレア』『メテオ』『メガフレア』『呪縛の瞳』など、かなり威力の高い攻撃を多様。
素早さも高いので、多分『スロウ』は必須。
カウンターで稀に『アスピル』を使うのが、かなりウザいです。
この時点で結構ガタが来てますが、この先にまだ戦闘が。
最初の登場戦闘は、イベント戦。何をやっても無意味なので、武器を整えるくらいに。
その後にイベント発生で、全員が全快。
前作のゼロムス戦と同じパターン。再び戦闘に入ったら、クリスタルを使わなければ。
その前に、ということで、全員に『シェル』『プロテス』『ヘイスト』をかける。
が、戦闘開始と同時に『ブラックホール』を使われる。やはり、対策されてるのか!
その直後にも『ブラックホール』を使ううえ、素早さが半端なく高い。
『スロウ』を使っても、かなりの頻度で攻撃してきます。そのほとんどが、全体攻撃。
全体にダメージを与える『融合』、単体に大ダメージを与える『分裂』、全体にそれなりのダメージを与える『増殖』など、初見の技を多用してきますです。
で、結局この三つの技を使われただけで敗北。さすが、ラスボスだ。
こいつを倒しても、まだオメガと神龍を倒さないといけないんよね……

ポケ>久々に、バトレボに出陣してました。
5回くらいやって、2回勝利。まあ、こんなもんでしょうかねぇ……
ハピナスには、『のろい』が微妙に刺さります。毎ターン半分削りは、やはり強烈。
『ねむる』でも回復出来ないので、最後の一体に使うとほぼ詰み状態に持ち込めます。
最後の一体に『みちづれ』や『さいみんじゅつ』を使うのは好きじゃないもので……
ただ、最近思うけど、『呪い』の方がえげつないよね!

DM>『裂空』デッキの途中経過。
正直、『シデン・ギャラクシー』ってどうよ?って事になってきた。
そんなにメインに据えず、出せれば良いな程度のポジションにした方が良いかも。
枚数は変えないけど、プレイングはその方向で行うのが良いかと思いました。
なので、ちょいと大幅改造したいと思ってます。
『コッコ・ルピア』を4枚全力投入。これで、4ターン目に『裂空』が出せるぜ。
しかし、こいつに頼ると『ローズ・キャッスル』に極端に弱くなるのが痛い。
なので、実はあまり使いたく無いというのが事実。後々抜けるかもしれない。
しかし、これが無いと極端に起動が遅くなるのも事実。う~ん、困ったもんです。
エンジェル・コマンドの枚数も調整しないといけないため、このデッキ、難易度高いぜ。
でも、リアルでこのデッキ使えたら、凄くかっこいいやん?w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク