こころない天子

DM>妖夢のキャラスリが出るだって!?でも、俺には必要無い。
俺に必要なのは、真霊で、心霊で、神霊くらいカリスマ性のあるキャラスリさ!
ただし、羽衣狐でも可。正直、その辺の幽霊亡霊の完全上位種に近い存在やしな。
っていうか、何かもう色々寄せ集めて、百鬼夜行キャラスリにしてやろうぜ!
それはともかく、火入りゴーストってのを考えてたりします。
足りなかった破壊力を補えるため、この形もある種のゴーストとしての形かな~と。
問題は、枚数バランスと、色事故。そして、何と行っても安定性の悪さ。
ただでさえギチギチのスペースをこじ開けて、そこに火を入れなければなりません。
フィニッシャーは『ボルメテウス白』が使えたりしますので、火力には困りませんです。
あと、『ドルマークス』ループで相手を徹底的にイジメられるため、破壊力も良し。
しかし、やはり安定性がイマイチ。レインボーも多くなるので、マナ事故も起こり易い。
う~ん、世の中うまくいきませんねぇ。
下手に弄ると「除去ボル」っぽくなってしまうので、そこを気をつけなければ。
素直に『ドルマークス』グルグルをメインに据えて、それで頑張ってみるか?
自分のマナまで削るから、正直かなり厳しい。普通に『デス・サークル』ループさせる方が良い。
でも、ねぇ。
メインにするんじゃなく、サブウェポン感覚で入れるのがベストでしょうかねぇ。
念には念と、『超銀河弾HELL』も入れておくとしますか。
『ヤミノディヴィジョン』は、微妙。優秀だけど、ほんとに微妙。
フィニッシャーに『ロマノフ』入れるなら良いけど、別に入れる予定も無い訳でして。
てか、入れちゃう?入れてみる?入れて何を唱える?

何か>今週の、羽衣狐と狂骨との会話で、シックスと葛西の会話を思い出した。
最近思ったけど、シックスも羽衣狐も、カリスマ性抜群ですな。
そして、赤犬の悪役っぽさは抜群。
ちなみに、赤犬のモデルは、峰岸徹さんだそうな。

DMその2>エボマスも近いので、覚えておきたいルールをいくつか。
・山札サーチ中、山札の順序を入れ替える事は出来ない
・相手が『百発人形マグナム』を出している時、こちらが『エンペラー・キリコ』で『アマテラス』などを出していくらかループさせた時、全ての処理を終えた後に『マグナム』処理を行う事が出来る。
・『海底鬼面城』の処理は、最初に相手が1ドロー。続いてこちらが1ドローし、その後サイバーロードが居れば、手札入れ替えを使うか使わないかを宣言。その後、通常ドローを行う。
・『憎悪と怒りの獄門』など、複数のシールドを同時に手札に加える場合、その全てのシールドを「シールドゾーンと手札の中間地点」に置き、その中身を自由に見た後、好きな順番で手札に加える事が出来る。
 なお、この時「中間地点」にあるカードは、シールドゾーンにも手札にも無いものとする。
また、イカサマ対策などで、相手の行動で注意すべき点
・自分のターンに長考をする際は、こまめに相手の行動を気にする事。
・多色デッキ、特に五色のデッキを使う相手には、頻繁にマナのカードの確認を取る事。
・マナのタップは、絶対に行う様に言っておく事。
・効果で不明な点があれば、すぐに聞く事。また、ルールで怪しい点があった場合も同様。
・山札を上から順に表向きにする場合、一枚ずつ丁寧に処理させる事。
など、ですかね。
特に重要なのは、相手の行動を監視する姿勢。これだけでも、かなり変わります。
ルールを覚えるのも大切ですが、相手の行動に気を配るのも、勝つためには必要です。
という訳で、予選参加者の方々は、木曜日は精一杯頑張って下さい。
俺の知ってる方で、上位に食い込んだりする人が出たら、何か嬉しいやないですかw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク