ヘイスガ

DM>新しく、4キルデッキが3つも登場してますよね。
「ライゾウ」「Mロマノフ」「獄門カウンター」の3つ。
「ライゾウ」は、『コッコ・ルピア』or『フェアリー・ギフト』からの『ロマネスク』と『母なる聖域』で『ライゾウ』を高速召還し、効果でスピードアタッカードラゴンを並べて圧死させるというもの。
「Mロマノフ」は、『ナスオ』、『青銅』or『ムーンナイフ』から『Mロマノフ』を召還し、効果で『ベター・トゥモロー』を唱え、一気に相手のシールドを消し飛ばしてとどめをさすもの。
「獄門カウンター」は、『デビル・ドレーン』でシールドを全て消し去り、『ガブリエラ』などで確実に次のターンが来るようにしておき、次のターンで『Mロマノフ』による『獄門』で決めるもの。
いずれも、トリガーで止められない限りは4ターンキルが可能という恐ろしい速度です。
この先大会で上位を狙うなら、これらの対策を考える必要がありそうです。
いずれも、大体同じタイミングで手札が枯渇するため、そのタイミングを狙えばいけそうですが。
しかもこれら、速攻に対しても耐性が凄くあります。
となると、今後速攻系のデッキが減少する可能性がありますよね。
そろそろ、こちらも『クロカゲ』等の手札破壊を増量してみようかしら。
しかし、それでは速攻に対しての耐性が……どうしましょうねぇ。
とりあえず、今は環境を見極める必要がありそうですね。
ゴーストは、環境に合わせて姿を変えなければ!幽霊らしく、優麗に。

何か>ミスター&ミセス・スミスって、続編作られそうなんやね。
とりあえず、一作目は結構面白かったです。
もはや、夫婦喧嘩ってレベルじゃねえ!

日常>今度の水曜日から、テストにぶつかります。
とりあえず、単位は20以上確保したい!18だと、後々取り返すハメになるしな。
3回生までに120くらい確保したいから、1年で40単位は欲しいんスよ。
つまり、学期ごとに20単位以上。このペースを保てば、後半がかなり楽になる。
さて、どうなるだろうね……

オリカ>こんな奴があったら良いな、第二回。
相変わらず、名前や種族は後付け。気にしたら負けだと思う。



無双龍聖 イエロードラゴン
コスト:4
パワー:5000
種族:アース・ドラゴン/アポロニア・ドラゴン
文明:自然/光
マナマーク:1
■マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、数字を一つ選ぶ。このクリーチャーがバトルゾーンにある間、誰も選ばれた数字と同じコストを持つ呪文を唱える事は出来ない。
■ブロッカー
■このクリーチャーは、相手プレイヤーをアタック出来ない。

『キリコ』対策であり、その他のデッキにもある程度の制限をかけられるカード。
大体、3~7が狙い目。
3なら『母なる○○』を、6なら『デーモン・ハンド』『獄門』など、7なら『ロスト・ソウル』『宝剣』など。
範囲は狭いしパワーが低いから、イマイチ感が拭えないが。



検挙の影 オザワ・スナイパー
コスト:3
パワー:1000
種族:ゴースト
文明:闇
マナマーク:1
■マナゾーンのカードをタップせずに、誰かがクリーチャーをバトルゾーンに出した時、そのプレイヤーは自分自身のクリーチャーを1体選んで破壊する。

小型になり、適用範囲が狭くなった『百発人形 マグナム』。
最近コスト踏み倒しが極端に増えて来たので、こんなのも欲しい所。
『ローズ・キャッスル』で倒れるので、『マグナム』とは一長一短。
素早く出したいなら、こちらになるか。



アンブレラ幹部養成所
コスト:3

文明:火
マナマーク:1
■要塞化
■バトルゾーンにクリーチャーが出た時、そのクリーチャーのパワーが2000以下だった場合、そのクリーチャーを破壊する。

最近、闇のパワーダウン規制が緩くなってきたので、火の城もこれくらい欲しいところ。
『超鯱城』とは、攻撃が防げるか防げないかで一長一短。
ただ、やっぱりこれくらいの城は欲しいよね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク