上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドクロス

DM>今日も花火屋へ。
恐らく、名古屋に居る間に行く、最後のDRです。

2013年5月25日(土)
14:30~
花火屋
参加人数:?人
方式:トーナメント(2本先取)
使用デッキ:青黒t白デビル・マーシャル
 一回戦:VSドロマーザビミラ
  一本目はバトウとヴォルグでガリガリと
  二本目と三本目は、逆にバトウで縛られて負け。

という感じ。
ゴーストがまた行き詰まった感じがするので、何とかしてみたいところ。
砂場男型を試してみたいかなーとか。
大会後は、とりあえずゴーストの改良案を模索しつつ、新作デッキのパーツを集めたり。
誰かヘルゲート・ムーンください。1枚で良いですので。
そんでもって、とりあえず組んでみたジェームズゾルゲ回したり。
荒削り過ぎて欠点多過ぎますので、こっちも何とか修繕したい。
その後は、花火勢の人十数人と、岐阜駅あたりで飲み会に参加しておりました。
名古屋来てから、一番楽しめたんじゃないかなーと。
誘って下さった皆様、相手してくださった皆様、ありがとうございました。
恐らく来週で名古屋離れる事になりますが、また機会があれば、是非お会いしましょう。
当然、名古屋で出会った全ての方々にも。
とりま、来週からは、再び大阪らしいので、気を取り直してやってきましょー



幻想鏡現詩>明日が例大祭で、新篇の時っすね。
明日の夜からwikiの編集作業が始まるで・・・
新環境は速攻対策が無いなら、相変わらず速攻が幅を効かせるのかなーと。
赤緑速攻が尋常じゃない強さ持ってるので、やっぱり握っておくと、勝ちを狙うなら問題無さそう。
あとは、小傘ビート辺り。
おおよそ、この2強が相当幅を効かせられるので、こいつらを倒せる構築を目指しましょう。
とはいえ、赤緑速攻作ったの、ほとんど私みたいなモンですけどねー
新弾では、何か嫌らしいデッキを創りたいところ。
状態異常的な。
スポンサーサイト

反魂蝶

名古屋に居るのも、なんだかんだで、恐らく後少しですかねぇ。
時間の流れは早いですわ。



DM>昨日は、岐阜の花火屋まで。
DRじゃなくて、ゼロ文明戦っす。

2013年5月18日(土)
14:30~
花火屋
参加人数:?人
方式:トーナメント(2本先取)
使用デッキ:青緑シンフォニーサスペンス
 一回戦:VS黒緑ゼニス
  そういや、ロスト・マインド強いね

という感じ。
ツイッター関係の人が結構いらっしゃったようで、色々な人と交流持てて楽しかったです。
名古屋に来て、新たに出会った人がこれで10人に・・・
この日はデッキがことごとく不調だったので、来週までには調整し直しておきたいところ。
特にゴーストは行き詰まってる感あるので、早急に対処しておきたいですかね。
代名詞のデッキが絶不調ってのも、なかなか・・・
あとは、色々パーツ回収できたので、なんか組めないかなーとか。
ヘルゲート・ムーンは是非使いたいので、何とかしたいですねぇ。
何とか出来なくて困ってますが。



幻想鏡現詩>新篇の情報がちらちらと。
メロブの特設サイト見れば、何とか解読出来るカードが数枚。
とりあえず、ゆうかりんが鬼畜の強さな気がする。DMで言うイギー・スペシャルズな感じすらある。
あとは、バロム幽々子様の力に期待。リアニ持ちとか何それ怖い。

ふっかつそう

DM>二日連続のDR出撃。
ちょっと疲れたけど、良い運動。

2013年5月11日(土)
15:00~
すまいるキング高蔵寺店
参加人数:20人(?)
方式:トーナメント
使用デッキ:水闇カワハギマーシャル
 一回戦:VS光闇ビート
  小学生くらいの女の子が相手。
  容赦なく皮を剥いでやりましょう。
 二回戦:VSネクラ
  どのデッキを使ったときでも、ネクラは一番苦手なのです。

というわけで、こちらは2没。
下手にクリーチャー増やすよりも、カワハギ特化の方が良いかなーとか。
さて、次。

2013年5月12日(日)
13:00~
カードラボ名古屋駅前店
参加人数:11人
方式:スイスドロー(2本先取)
使用デッキ:同上
 一回戦:VSドロマー豪遊
  どっかでプレミって負け。
  読みが甘かったというべきか。
 二回戦:VSNエクス
  呪文を下手に重くしても、あんまり効果無し。
  結局大型を並べられて、ワンショット〆
 
というわけで、こちらもあまり良い結果では無く。
カワハギ自体は結構強いけども、まだまだ構築が温い感じ。
今日で色々思った事は、これ、クロムさんっぽい感じにした方が良いんじゃね?ってトコ。
小型が並べられる構築なので、デビル・マーシャルとの相性もそこそこ。
問題は、アラゴト・ムスビを実家に置いて来てしまったことか・・・
デスマーチ+マナ爆誕ムスビが出来る時点で6コスト溜まってるので、万が一カワハギが除去されても、これで回収すれば次のターンに出す事が可能に。
あの感じをベースに、ちょっと考えてみますかねぇ。

Back for More

日常>GWなので、実家に帰省中です。
明日には戻りますが。
働きたくないでござる。


DM>久々に、プロジェクトコア高槻のDRへ。
なぜこんなに集まったし・・・

2013年5月5日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:20人
方式:トーナメント
使用デッキ:水闇カワハギマーシャル
 一回戦:VS光火ビートダウン
  小学生くらいの対戦相手。
  こういう相手が、一番対処し辛い。
  盾0まで追い込まれるも、そこから縛りつつ、カワハギ+デビル・マーシャルで〆
 二回戦:VS黒緑次元
  バトウなどなどで縛りつつ。
  並んだ所でビートするも、返しに相手がディアスを覚醒。
  それを解除させて、相手がモタつく。
  その隙に、カワハギからデビル・マーシャル乗せて〆
 三回戦:VSバキ
  相手が相当酷い事故を起こしてくれたのが幸い。
  こっちが並べて、慎重にカワハギに繋いで〆
 四回戦:VS黒緑次元
  結構苦戦。
  バトウなどで縛りつつも、相手のマナが伸びる伸びる。
  ディアスで2回殴られるも、何とか耐える。
  途中、相手がプレミでディアス覚醒を逃したので、すかさず再起動。
  最後は並べてフィニッシュ。
 決勝:VS獰猛ブラスター
  相手がなかなか良い動き。こっちは事故気味。
  何とか立て直そうとデビル・マーシャル立てて殴るも、相手ブラスターからヴィルヘルム。
  ここで勝負あり。

というわけで、2位でした。
核地雷デッキでしたが、練りに練り込んだゴーストだったので、そこそこな動き。
やはり、カワハギ・ジャケットはデビル・マーシャルと組み合わせると凶悪ですわ。
自身を蘇生させても、次のターンに2体蘇生とか狙えますし。
今日は、身内の方々が結構来てたので、久々に楽しませていただきました。
次に行くのが、果たして来月なのか、お盆の時期になるのか分かりませんが、その時もよろしくお願いします。
いや、あのメンバーはほんと良い感じっすわ。末永くお付き合いしたいところですわ。
変な意味じゃなくてだな。
せっかく作り上げたこのゴースト、名古屋でもう一度ぶん回そうかと思います。
さあ頑張るで。

リターン

明日は、ミュウツーの逆襲を見てから実家に帰省します。
んでもって、土曜日はゴロゴロしたりして、日曜日はプロジェクトコア高槻に突撃予定。
ちょっとしたお土産持って行こうかなーとか思ってます。
買えたらな。


DM>下町CSの結果が、結構面白かったです。
Bロマが上位に食い込み、核地雷のメルゲワンショットが2位に食い込み。
今の環境の混沌っぷりを象徴しているなーと。
優勝は黒緑速攻だったようですが、それでも、面白い環境だと思います。
特に上記した2種類のデッキは、あらゆるデッキでも勝ち抜ける可能性を示したんじゃないかなーと。
当然そこには、環境に対する動き方や、その中でも立ち回れる攻撃性を秘めているからこそ、ですが。
それさえしっかり把握する事ができれば、どんなデッキでも勝ち上がれるんじゃないですかね。
個人的な印象は、そんな感じでした。
んでもって、ゴーストを根本的に考え直しております。
カワハギ・ジャケットが、何かしら使えないかなーと。
こいつで、場数を増やしつつデビル・マーシャルを立てられるので、悪い性能では無いです。
が、墓地肥やしが必要になりがちなので、そこだけ問題。
あと、ヴィルジニアからのBロマみたいな動きは遅すぎるので、かなり微妙。
4打点揃えたところで、カワハギからデビル・マーシャルに繋げれば、そのまま即死圏内ですが、ワンショットは今の環境だと辛いという印象。
少し厄介なのを並べて、デビル・マーシャルでチマチマ殴る方が良い気さえしてきましたわ。
特に、今の構築はビートに弱いという弱点があるので、そこを補強したいところ。
かつ、ターボゼニスやコントロールを突破できる構築ってのが理想。
なかなか難しいっすね。


幻想鏡現詩>7篇の情報がチラチラと見えましたので、モチベ上昇中。
チルノを使った良い感じのデッキとか、幽香のデッキとか、模索してます。
個人的に、相変わらずボルコンもといレヴァコンが楽しいですが。
あと、赤緑速攻は、まだまだ現役。
DMのデッキすら打ち倒すあの素早さは、並大抵ではありませんぜ。
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
プラズマ:大学生の、ココの管理者。DMプレイヤーであり、ゴーストポケモントレーナー。
そろそろ忙しい割には、何かと遊ぶ遊び人。将来?何それ食えるの?
切り札:特に無し

ムゥ:種族ムウマージの「ムゥ」。なんかもう、ポケモンかどうかも怪しくなってきた。
切り札:『邪悪の魔黒デビル・マーシャル』

テタヌス:滅多に出て来ない、よくわからない奴。
いつもシルラと一緒。ちなみに、そこそこイケメン。
切り札:『究極神アク』

シルラ:テタヌスの恋人というより、妻であるサーナイトの「シルラ」。彼を「ご主人様」と呼ぶけど、本人はあまりその呼び方が好きではないようで。
ちなみに、かなり美人。らしい
切り札:『超絶神ゼン』

宇院 円太(ういん えんた):熱血的で直線的な少年。ムゥとはそれほど仲が良い訳ではない。そもそも、住む世界が違う。今年で恐らく高校一年の16歳。
切り札:『超神星アポロヌス・ドラゲリオン』

小林 明流(こばやし めいる):円太の暴走抑止係の少女。ツッコミ担当(?)。円太と幼馴染の、高校一年16歳。
切り札:『大勇者 二つ牙』

アウスキー・エルスパー:円太達との接点は薄い。常に冷静沈着で、ほとんど表情を変えない男。
明流以上の的確なツッコミと、暴走阻止能力が売り。
ちなみに、笑ったところは誰も見たことがないという、都市伝説さえあるとか。
切り札:『エンペラー・マルコ』




ポケモン(バトレボ)のフレンドパス
0945 8186 0673
対戦したいという物好きな方がいれば、喜んで承りますです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。