エナジーノイズ

DM>ハロウィン間近ですな。
それはともかく、今回のレポを軽く。
昨日から、店舗予選ですぞ。

2011年10月30日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:?人
方式:トーナメント
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VS火闇自然Mロマノフ
  相手も結構事故ってたのが幸いして、こっちが場を固める。
  『マッド』『ガイアール』と飛んで来るも、『サーファー』がトリガー。
  相手がモタついた間に並べて、総攻撃で〆
 二回戦:VSドロマー
  2年程前のタイプ。
  重いカードが多かったので、序盤である程度攻め落としとくべきだったかも。
  最後は『バルカディアス』などなどで負け。

という訳で、2没。
最後の最後でミス犯してたから、今度から気をつけないとねぇ。
来週は、阿倍野のプロジェクトコアに行く予定。
使うデッキは、エイリアンかゴーストのどちらか、今の所、エイリアンが有力。
その為に、今日は大会後のフリーでエイリアンを調整。キリコとも渡り合える程度には鍛えた。
ってか、やっぱり『デス・ファントム』は強いぜ。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。
スポンサーサイト

アスピル

DM>今日のレポを軽く

2011年10月23日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:?人
方式:トーナメント
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VS闇火ビート
  子ども所持のデッキにしては、『ガイアール』とか結構怖いのが超次元に見えてました。
  序盤から殴られるものの、殴り返しで潰したりで制圧。
  最後は、『ジョン』『アンタッチャブル』覚醒させて、殴って〆
 二回戦:VS青黒ビート
  速攻かと思ったら、そうでもなかった。
  ある程度速度の遅い速攻といった感じ。徹底的に制圧して〆
 三回戦:VSホーガン
  序盤からある程度縛ろうとするも、縛れず。
  7マナ時点で、一か八かの『墳墓』で相手のマナと場を制圧し、殴りにいくことに。
  が、あと一歩及ばず。
 3位決定戦:VSバキュームロック
  核地雷。
  除去札の数がデッキの半数を占めてるんじゃないかと思う構築。
  気付くのが遅過ぎて、対処しきれず負け。


といった感じ。バキュームロックは、初動4ターン目というのも災いしたか。
次元無いのに、何故『マグナム』に拘ろうとしたのだろう。あのミスは酷いなぁ。
今度から気をつけないと。
他は、『ザビ・ヒドラ』などなど、パーツを回収したり。
あまり買わない予定だったのに、結構買い込んでしまった。
ドロマーでエイリアン組めるんじゃないか、これ・・・?
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。

マグナム

人生は夢である。死がそれを覚まさせてくれる。
――ホジヴィリ




DM>今日のレポを。
本日は、初めて行くお店。
スリーブが幽々子様だけど、1ボスじゃないですぜ。ラスボスだぜ?

2011年10月16日(日)
15:00~
ホビーステーション北大路店
参加人数:16人
方式:スイスドロー
使用デッキ:光水闇
 一回戦:VS火光ドラゴン
  思ったけど、何故初心者の子達は、このカラーリングが多いんじゃろね。
  一戦目:
   『トリッパー』で相手がモタついてる間に、『デビル・マーシャル』で〆
  二戦目:
   『トリッパー』でモタついてる間に、超次元で展開して『デビル・マーシャル』で〆
 二回戦:VSトリーヴァ超次元
  一戦目:
   『イダ』とかでビートされるも、除去札等で阻止。
   『ドラヴィタ」立てて、『デビル・マーシャル』とで手札ごと制圧。
   そのまま〆
  二戦目:
   同じく『デビル・マーシャル』で〆
 三回戦:VSドロマー超次元
  一戦目:
   相変わらずのハンデス連打で、こっちだけトップ勝負に。
   相手『ランブル』覚醒とか『ディアス』とかやってくるけど、トリガーで処理。
   ここで、相手のデッキが相当減ってたので、『リバイヴ』から『ヴォルグ・サンダー』
   それでデッキを削りきって勝利
  二戦目:
   ほぼ、上と同じ感じ。『ヴォルグ・サンダー』でデッキを削って〆
 決勝:VSネクラ次元
  一戦目:
   『ハッスル・キャッスル』から展開されたうえ、『マグナム』も処理される。
   そのまま『デビル・ディアボロス』で負け。
  二戦目:
   上と同じ感じで負け。

といった感じで、準優勝。ネクラ次元は、相変わらず苦手。
ドロマーと違いクリーチャー比率が高いので、『ヴォルグ・サンダー』もあまり効かない。
そして、『ガード・ホール』があるので、『マグナム』もあまり意味が無い。
強いて弱点を上げるなら、何なんだろうな。手札補充の安定性の低さ?
序盤からガンガン手札削ると良いんじゃろか。そんなスペースある訳も無く。
しかしながら、今日は色々と収穫出来たので、良しとしましょうか。
『デュアルショック・ドラゴン』も一枚購入出来たので。
あと、『アマテラス・セラフィナ』も四枚揃ったので、デッキが組めるように。
何気に、今回の4コスト超次元で、かなり強化されてます。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。

リレイズ

DM>今日の予定が無くなったので、急遽コア高槻に行く事に。

2011年10月9日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:12(?)人
方式:トーナメント
使用デッキ:水闇自然デス・ファントム
 一回戦:VSホーガン
  序盤から『デス・ファントム』張って、ある程度軍勢が整ったのでビート。
  が、後一歩のところで、及ばず。

といった感じ。
まあ、ホーガンと対等、かつフリーではネクラとも対等だったので、もう少し練ればかなり強くなりそう。
アタッカーが消えないので、シールドが残り易いコントロール相手なら、かなり強気にやっていける。
後は、相手に干渉する手段がもう少し欲しい感じ。あと、ブロッカーが必要なのかな?
『セブ・アルゴル』って手段もあるけど、出せるサイキックの範囲が狭いしなぁ・・・
いや、『ザビ・リゲル』『ガガ・パックン』出せるのか。考えておこう。
他にも『ザビ・ミラ』が増幅兵器に変貌したりと、やりたい放題。
弱点と言えば、攻撃的な相手に脆い事。城が張れなかったときの動き方も用意しないとねぇ。
他には、フリーでハンターを回してみたり。動けば相当楽しいですわ、あれ。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。

禁弾「過去を刻む時計」

日常>ドタバタしてまする。
課題とか、勉強とか。
なかなか進まないけどね。


DM>今回は、ちょっとした考察。
殿堂入りするカードについて、思った事とか。

続きを読む

スロウガ

日常>色々忙しくなってます。
なので、元々更新頻度低いので今更言うまでも無いですが、更新頻度が落ちます。
詰めデュエマは、まあ、余裕がある時にだけ・・・



DM>今日のレポを軽く。
店の予定表が真っ白だったためか、参加者は少なめ。

2011年10月2日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:6人
方式:スイスドロー
使用デッキ:リュウセイカイザー入り赤緑速攻
 一戦目:VSギフトメイフライ緑単
  地雷積んだら更なる地雷。
  先攻取られたら、同型だとまず勝てない。
 二戦目:VSアナカラー超次元
  序盤からガンガン攻めて〆

といった具合で圏外。同型戦を、もうちょっと考えた方が良いかもねぇ。
あと、非公認もあったので、そっちも参戦。

2011年10月2日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻店
参加人数:3人
方式:総当たり
使用デッキ:水闇自然デス・ファントム
 一戦目:VSトリガービート
  シールド0まで追い込まれるも、そこからねばるねばる。
  迂闊に殴ればカウンターで終わるので、じっくり『ガロウズ』パーツを揃える事に。
  かなりギリギリのところで『ガロウズ・デビルドラゴン』に覚醒リンク。
  そのまま〆
 二戦目:VSホーガン
  色々出される前に、『デス・ファントム』を2枚張る。
  あとは、『セブ・カイザー』でビートしながら『ザビ・デモナ』で展開したり。
  数で圧倒して〆

というわけで、非公認は優勝。まあ、参加者3人だしねぇ。
やっぱり、『デス・ファントム』は楽しい。後続が次々と出て、かつ覚醒リンクも狙い易い。
大会の後とかは、ライゾウさんとフリー。
赤緑の同型戦で、後攻が勝つには、どうしたら良いんじゃろね。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク