マグナム

DM>今日のレポを。
何とかライゾウさんに会う事が出来ましたが、フリー出来なかったのが残念すぎる。
更に、コアに向かう途中雨が本降りになったため、ダブルヘッダーを中止して帰宅。
ゴーストポケモン達がお怒りのようでしたので、帰ってからポケモンやってましたです。

2010年10月31日(日)
10:00~
カードビート
参加人数:?人
方式:スイスドロー(5戦)
使用デッキ:闇水自然デビル・マーシャル(Ghastly Dream
 一戦目:VS青Mロマ
  『マグナム』で少し対処し、一撃目は耐える。
  が、すぐに二体目が現れ、殴られて負け。
 二戦目:VSサバイバービート
  少しルール解釈違いで戸惑ったけども、何とか理解してもらえて続行。
  調べたけど、こっちの解釈で合ってた……はず。
  『ダークティアラ』『ブリケード』が殴ってくるのは、なかなか痛手。
  しかしながら、こちらも殴り返しで応戦。
  『デビル・マーシャル』降臨後は、一方的に殴って〆
 三戦目:VS除去コン(?)
  俗にいうボルコンっぽい動き。
  『バザガジール』が出てきた返しに、トップ『デビル・マーシャル』。
  ここで殴り『バザガ』を落とすも、相手は『ハンゾウ』。『マーシャル』が倒れる。
  更に相手は『グラヴィッツ』。こちらの殴り手を揃えにくくするカードが登場。
  3ターン後に『ハンゾウ』で除去し、後は殴って〆
 四戦目:超次元ダーツ
  先攻、こちらは『トリプルマウス』チャージ。
  後攻、相手『ラッキー・ダーツ』から『ロスト・ソウル』
  この時点でかなりキツいのだが、何とか『ゴーゴン・シャック』。
  が、それも『魂と記憶の盾』で埋められる。
  そんなこんなな間に、相手は『ディアス』『ディアナ』などなど。
  最後には『ユリア・マティーナ』まで出て、防御も万全。
  そのまま、殴られて敗北。
 五戦目:VS青Mロマ(magnetさん)
  綺麗に負けました♪

という訳で、結果は2勝3敗。う~ん、相変わらずこの成績か。
やっぱり、立地条件的に一筋縄ではいきませんなぁ。
しかしながら、ある程度メタを張れば、勝てない事もない環境。頑張るか。
次の弾次第だけど、次こそは『ジャックバイパー』で挑むかも。
俺のプレイング次第で時間は変わるから、プレイングを磨くかねぇ。
ちなみに、今日は『スペル・グレートブルー』が一枚購入出来たので、回収する物は回収済み。
あと『アルカイザム』も二枚手に入ったので、『アレフティナ』の準備も万端。
さて、まずは『グレートブルー』から調整するかな。
黒緑速攻は、様子見。殿堂で多分崩れるから、余ったパーツを何かに使いたいかなぁ。
あの強さじゃ、ちょっと弱体化しただけで致命傷だからね。
大会終わってからは、シングルを見て、昼飯を食べてコアへ出発。
した途端、雨が本降りに。ビシャビシャになったので、そのまま家へ進路を変更。
ダブルヘッダーを中止しました。風邪はひきたくないからな!
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。


DMその2>さて。
『アレフティナ』用に集めた『アルカイザム』だが、3枚あったらデッキ作れるんじゃね?
と思って、色々考え始めつつある。
超無限進化だけど、種は単体で良いんじゃない?と思ってる。
候補は、
・『ユリア・マティーナ』
・『脅威スヴァ』
・『ロードリエス』
・『ストーム・クロウラー』
・『スペース・クロウラー』
といったところ。いずれも、一発で4枚以上のシールドプラスが可能。
そんなに重ねてどうするの?と思った貴様!
『ベンゾ』で手札に加えるとか、何かあるやろ。
『シーリゲル』と組み合わせると、微妙に強力。
しかしながら、そんな事で切る訳も無い。う~ん、難しいな。


ポケ>この後やります。
夕方も5戦くらいやりましたが、3勝2敗。
夜は強豪の濃度が高くなるので、どうなることやら。
スポンサーサイト

超銀河剣 THE FINAL

日常>明日を乗り切れば、五連休がスタート。
なので、今日の間に、ある程度課題とか進めておきたい所。
まあ、そんなに進まないだろうけどね。
それにしても、台風が近づいているからなのか、今日は体調不良だった。
低気圧に弱いねぇ。まあ、朝早かったってのもあるっぽいが。
低気圧で低血圧。朝から、本当に消化器系がヤバかったです。


ポケ>プルリルの育成スタート。
努力値は、とりあえずHPに振る。
その後、防御と特防を調整しなければならんので、一時中断かも。
この調整、かなり難航してます。
そして、「たべのこし」の分を計算に入れてないと、一時間後に気付く俺。
さて、調整のやり直しなのである。


DM>このBGM聞きながら、『THE FINAL』のデッキを考慮中。
攻撃力は抜群なので、後は自分のシールドブレイクを活かしたいところ。
覚えておくべきは、
・シールド・トリガーは使える
・『キューティー・ハート』と好相性
・無料ジェネレート、無料クロスを使わないと、使用は困難
・パワーも大幅に上がるので、『バザガベルグ』と好相性
って事くらい。
しかし、カラーリングはドロマーカラーなので、『バザガベルグ』は使わない。
『アシカガ』『ツバメガエシ』でジェネレートして、『ネビュラ』でクロスが安定する気がする。
問題は、『FINAL』自体を手札に握る事。
サーチしてきたらバレるし、そんな多く積めるカードでもない。
まあ、出すのを後半にすれば良いだけなんだろうけども、それじゃあ、ちょっとねぇ。

オーバーヒート

例の霊?霊の例?お前はどっちを知りたいんだい?


日常>寒い、寒いぞ!
しかも、明日は雨らしい。寒いうえに、鬱いときたか!
明日を乗り切れば、事実上終わりに近い。
ちなみに、土曜からは学園祭で五連休。
土曜日は朝から出かけて、日曜はDRをダブルヘッダー。
月曜は、友達次第だけど、学園祭に行って、火曜日はまた別の友達とボーリング&飯。
何気に充実しとるな。水曜日にゆっくり休んで、また学校の始まりか。
課題が終わってる気がしない!


ポケ>特に進んでない。これはマズいな。
パールでメタモン孵化させると早いんだろうけど、イマイチ、ねぇ。
つか、友達と相談したけど、ブルンゲルに『おにび』と『とける』は、どっちが良いだろう。
前者は命中に不安あるけど相手の攻撃落とせるしダメージ。後者は、自身が防御上がるだけ。
まあ、大抵は前者を取るんだろうけど、俺は安定性求めたいかなぁ~、とか。
やっぱり、『おにび』が安定なのかなぁ。どうなんじゃろ。
話は全然関係ないけど、ホワイト/ブラックのこの曲聞くと、今更何故かウルッときてしまう。
今考えたら、今回のポケモンは良い意味でポケモンじゃなかった。



DM>そろそろ、新殿堂が発表されるはず。
なので、俺なりの殿堂候補を挙げてみた。

続きを読む

ノーザンクロス

日常>寒いわっ!
寒いのに、実験中は冷房効いてるという鬼畜仕様。風を俺に向けるな!
風邪は引いてないけど、皆さん風邪にはお気をつけ下さい。
明日は更に寒いらしいが、その後はまた、秋に戻るらしい。
どうなってんだ、この国は。


ポケ>これといって進展は無し。
メタグロス輸入して、育成準備がわずかに整っただけ。
メタモン乱獲も、まだやってない。何か、ポケトレに全然引っかからん。
そして、パワー系アイテムも全然集めてない。こんな調子で大丈夫か?


DM>ゴーストを色々考慮中。
殿堂発表までは下手に動かない方が良いけど、微妙には動いた方が良いと思う。
特に、今からは超次元ドロマーが一時的に流行るだろうから、ね。
『ジャックバイパー』を封印して『デビル・マーシャル』使うってのも手だけども。
ただ、それだとイマイチ面白くない。
全部強化していかないとねぇ。今は、『ドグマグ』強化中。
墓地回収さえ出来れば、制圧力が凄まじいので、そこのシナジーを形成中。
『バット・ドクター』とか、自爆特攻すると楽しそうなんだけどね。
他にも、『ファルシ』特攻させて呪文回収、とか。
『ジャックバイパー』と違って、文明関係無しに効果が及ぶのが、『ドグマグ』の長所。
タップキルと組み合わせたいから、カラーリングは一緒だけど、動きは全然違う攻撃型。
かと思ったら、防御型。まあ、タップキルだから当然。
隙を見つけて殴って、ダメだったらまた防御。そんな感じ。
なんか、昔のヒドライニシエート思い出すなぁ。
……『ペトローバ』入れてみるか?いや、種族統一してる訳でもないし、いらないか。


BGM>ここ最近の、俺の作業用BGM。

続きを読む

想起「うろおぼえの金閣寺」

アルバート・ウェスカーのキャラスリは、いつ出ますか?!(殴



DM>プロジェクトコア高槻の、今日のレポ。
古明地さとりに負けただと……。この私がかっ!(仙道アラタっぽく

2010年10月24日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻
参加人数:13(?)人
方式:トーナメント
使用デッキ:出発前に十分で構築したアナカラーのメタでもないメタコン
 一回戦:水闇自然Bロマノフ
  キャラスリがさとり様。この時点で、嫌な予感しかしない。
  『ガウルザガンダ』を引ければ分からなかったが、引かない。
  相手は4ターン目『カラフル・ダンス』。こちらは、『マグナム』。
  その次に、相手の『ヴィルジニア』から『Bロマノフ』。
  『ヴィルジニア』を破壊するも、こちらは手札を失い、三枚のシールドがブレイク。
  返しに『デーモン・ハンド』で除去するも、そこから動けず。
  その間に二体目の『ヴィルジニア』から『ロマノフ』出されて、負け。

ゴーストを使おうと思ったが、ノリで他のデッキに浮気した結果がコレだよ!
やっぱり、ゴースト達の恨みは凄まじい。俺に、いきなりトラウマをぶつけるとはな。
今度から、もう浮気しない。ゴースト一筋で行く。他の使う時は、最初からそのつもりで行く。
いやあ、ゴースト使いも色々と大変だよ、うん。
ちなみに、一位はtheismさんのドロマー超次元。二位は、和邇乃児さんの超闘聖母(サイキックマリアンナ)。
三位は、ジャンク気味だった火闇ドラゴン。四位は、俺を倒したBロマ。
見てお分かりの通り、全く予測不可能な大会結果。これだから、今の環境は面白い!
要するに、使いこなした奴が強いって事だね。プレイング次第って事さ~。
ちなみに、大会一没した後は暇が出来たので、ムービーデッキを購入。
これで、スタンプカードが満タンになったので、1000円分として使えるぜ。
『ボルメテウス白』が三枚になったから、何かに使いたいねぇ。九条かほる氏のデッキを、現代風に我流アレンジして、作ってみようかな?
『トリッパー』無いけど。
他の収穫は『ムシャ・ホール』。こいつは強いよ。『マグナム』除去出来るし。
『弥太郎』も良いね。こいつは、サムライビートに突っ込む事確定。礼司君万々歳だ。
まあ、今日はこんな感じ。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



ポケ>拘りスカーフゲットしました。
これで、スカーフシャンデラ君が使えるぜ。
臆病なので、素早さ200までは抜けます。だからどうしたと言われれば、それまでだが。
その代わりに、火力を微妙に犠牲にしてるので、どうなる事やら。
育成とか、その他の事は大して進まず。
明日から、また色々と弄るかもです。

拘りスカーフ

日常>昨日は、朝は映画、昼は買い物、夜はバイトでした。
何気に、いつもよりハードな一日。何故だ。休みだったはずなのに!
という訳で、エクスペンダブルズ見てきました。
内容はというと、とりあえずアクションシーンが欲しい人向け。
ストーリー楽しむ派、映画を楽しむ派の人には、おすすめできないかもね。
アクションシーン好きの俺は楽しめたけど。
良い感じのB級だったんじゃない?


ポケ>残り5匹トレードで、拘りスカーフ。
これが手に入れば、ランダムに出陣出来る程度のレベルにはなる。
で、次はダブルバトルのパーティを育成したいけど、その前にパワー系アイテムを揃えたい。
まず、デスカーンとゴルーグ育てたいしな。
あと、コジョンドも。何か、見た目が気に入った。
パワー系さえ揃えば、全てのポケモンが育成可能になるからねぇ。
その後は、ゾロアークとかも手を出してみようか。
ゾロアークは、ブラフに使えるからね。
まあ、そんな感じ。

シャドーボール

ムゥ「お菓子くれなきゃ、イタズラするゾ。」
プラズマ「くれてもイタズラするけどな。」


日常>新しく始まった実験が、最強に面倒だ!
レポート毎週提出とか、マジで勘弁してくれ!


ポケ>107さんと対戦とトレードしてきました。
何気に、あの人には一度も勝ててない。そして、今回も勝てない!
ムゥ「相変わらずだナ。」
プラズマ「お前が言うな。
それにしても、ブルンゲルの耐久力と、シャンデラの火力は凄いな。
ブルンゲルは、ゲンガーの『シャドーボール』を平然と耐えやがる。
そしてシャンデラは、そのブルンゲルを半分も削り落とす。」
ムゥ「特殊耐久自慢と、火力自慢だからナ。それくらい、当然だゾ。」
プラズマ「当然……か?
あと、ゴルーグさんの打撃力パネェっす。
つか、あいつ『ロックカット』覚えるのな。覚えておこう。」
ムゥ「素早くなって、打撃力が上がれば、なかなか止まらないナ。弱点は多いけどナ。」
プラズマ「弱点が多いのは、新参ゴーストには大体言える事。まあ、仕方ない。
さて、そろそろ牧場に預けた他ID勢力も、こちらに呼び戻すとしようかな。
今、トレード人数は21人。あと9人で、拘りスカーフだ。」

コンボ

明日の実験は、頑張れば早く終わるらしい。だから頑張る!


ポケ>休日も、あまりやってない感じかなぁ。
とりあえず、拘りスカーフゲットまでは、あまり派手に動きたくない。
ゲット出来れば、かなり熱も再燃するのだが……
ちなみに、俺のシャンデラさんは「おくびょう」です。
スカーフ巻いた時、200オーバー出来た方が良いと思った故。
今考えたら、そこまで素早さ上げる必要あったのかなぁ、とか思ってしまったりするが……
んでもって、今は相変わらずデスマスの孵化作業中。
良い感じの奴が、なかなか出て来ないねぇ。
ところで、今回は「ポケモン牧場」的な奴は出るんかねぇ。
出てくれると、ボックスがかなりスッキリするのだが……


DM>俺のファイルにある、『ブラックホール・サナトス』二枚を、何とかしたい。
一応、『ユニバース』とは抜群の相性だから、使えない事も無いと信じているのだが……
理想としては、コイツを出した直後に『ユニバース』にして、エクストラウィン。
それが出来ないから悩んでるんだけど、これに特化して組めば、何とかなるかな……?
種に困るし、手札に『ユニバース』と『ブラックホール』を握る必要がある。
さて、どうしたものかねぇ。
他にも、ファイルに眠ってて使ってない、デッキが組めそうなカードは
『アレフティナ』
『バーレスク』
『スターマン』
『アク×ゼン』
『キキ×カイカイ』
『ドルバロム』
『アルカディアス』
『アルファディオス』
『アウゼス』
『バルホルス』
『THE FINAL』
くらいかなぁ。
全部組んだら、パーツ足りないわデッキ多過ぎるわで、大変な事になるけどね。
あとは『ダグラドルグラン』も二枚ある。
この中で最有力なのは、『アレフティナ』かなぁ。
『ソルダリオス』が二枚あるから、踏み倒して出す事は出来る。
う~ん、暇があれば作ろうかな。

殲滅の英雄ハンニバルZ

久々に、DMメインの話題だぜ。



DM>というわけで、今日のレポを、
八人だけなのに、何故かトーナメント。
なのに、かかった時間はいつも以上。なぜって、俺がゴーストを使ったからさ!

2010年10月17日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻
参加人数:8人
方式:トーナメント
使用デッキ:Reincarnation(ジャックバイパー型ドロマー色ゴースト)
 一回戦:VS光水闇自然超次元コン(?)
  所要時間40分という長丁場でした。
  序盤から『グレート・チャクラ』という厳しい展開。
  しかし、こちらも負けじと『ジャックバイパー』『クシナダ』『シャドウ』で守る。
  相手も色々展開して、じわじわこちらが押され気味。
  最後の方はこっちがミスして、更に悪い状況に。
  紙一重でトリガーが連発し、そこから反撃して五分五分の状態に。
  そこで『ハンニバルZ』を召喚。こちらの残り山札は三枚。
  相手は『ハンニバル』を除去出来ないので、こちらは『ベガ』でシールド増やし。
  この段階で、相手は手札ゼロ。こちらは山札一枚。
  そこから「地獄返霊」で一気に山札を十二枚回復し、相手を制圧。
  その直後、相手投了で勝利。
 二回戦:VS光闇水自然フェルコン改
  普通な動き方ではなかったはず。
  『魔天降臨』が見えたのでMロマかと思ったら、実はフェルナンド。
  『再誕の社』などで巧みに動きながら、『魔天降臨』を叩き込まれる。
  この段階で、お互いマナはほとんど無い状態。
  しかし、相手は軽量コストで『フェルナンド』を召喚。
  更に『再誕の社』でマナを回復し、『ロスト・ソウル』。
  この時点でほとんど勝負あり。
  あとは、もう一度上のサイクルを行われ、完膚なきまでに叩きのめされました。
 三位決定戦:VS五色メタコン(?)
  正直、この人が一番インパクトあったかな。
  五色なのだが、いきなり出たのは『コートニー』。
  ここから『フェアリー・ミラクル』でマナ加速するが、見えるカードがメタカードばかり。
  しかも『ゼン』と『アク』も見えたので、もうガクブルです。
  ある程度こちらがコントロールし、『ジョン』&『アンタッチャブル』を覚醒。
  攻撃してシールドを削ったら、『天使と悪魔の墳墓』発動。
  マナが三枚まで削られ、更に返しに『アポカリプス・デイ』。
  更に、超次元呪文と『シャドウ』の連携で再び『ジョン』&『アンタッチャブル』覚醒を狙う。
  が、ここで相手は『ゴーゴンシャック』。
  完全にペースを握られ、相手は『ゼン』を召喚し、更に『アク』をマナから手札に回収。
  ここでこっちはトップ『ジェニー』。相手の『アク』をたたき落とす事に成功。
  これで安心したのだが、今度は相手がトップ『アク』。
  リンクされ、殴られて負け。

というわけで、四位でした。
最後の五色使ってた人は、ほんと相当な強者だと思うね。
んでもって、最初の対戦、俺時間かけ過ぎだ。もうちょい、プレイング磨かないと話にならん。
ちなみに、大会の前後に、和邇乃児さんとフリーの対戦をやってもらいました。
大会後は、theismさんともフリー。んでもって、『キリコ』一枚をトレードしてもらう。
理由は簡単。『神王』に突っ込むからサ!
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



DMその2>今日『ハンニバルZ』の効果で、少し悩む事があったので、解答。
「地獄返霊」は、コストと相手が居る限り、何度でも使える。公式に載っとりました。
まず、「地獄返霊」は、難しく言えば再帰的な効果。
要するに、その効果で、その効果自身を呼び出して発動するタイプの能力。
数学っぽく書くと、f(x)という関数の中にf(x)が登場する感じかな。
よって、アタック時に「地獄返霊」の発動条件の「アタックする時」を満たして、返霊使って相手を破壊。
この時、「地獄返霊」を使っているので、コストを払えばもう一度「地獄返霊」が使える訳です。
で、また「地獄返霊」を使ってるので、条件を満たしてるのでコストを払えれば「地獄返霊」……
と、コストと相手さえあれば、何度でも発動が可能という訳です。
なお、こいつに似た「殲滅返霊」は、コイツ自身が発動条件じゃないから、連続使用は不可能。
相手の墓地から四枚戻すか、自分の墓地から四枚戻すかで一回。
あるいは、自分と相手の墓地から四枚ずつ戻し、二回使うか。そのどちらかしか出来ません。



カービィ>土日はやってないです。
金曜日に、ステージ4に到着。相変わらず、ほのぼのした感じ。
今回のカービィは「アウト」な概念が無いので、ミスを恐れず突っ込めるのが良い所。
かといって、しっかりスコア確保しないと、完全クリア出来ない。
簡単に言えば、ソニック系からアウトの概念を取り除いた感じかね。
今の所、敵はそこまで強く無く、ステージもそこまで難しいってことは無いです。
物凄く平和な感じのゲームなので、本当に、やっていて眠くなるくらい。
つまらないのじゃなく、癒されすぎて眠くなるってのも、珍しいな。
一気にクリアするより、時間のある時にじわじわ進めたいタイプのゲームですよ、こいつ。



ポケ>拘りスカーフが欲しい。

パワーシェア

ポケ>デスマスの孵化作業スタート。
とりあえず、今の所順調とも言えない状況。
ダブルバトル用で、相手の攻撃を『パワーシェア』で奪う係なので、攻撃個体値は限りなく0に近い必要がある。
なので、その個体を探す……と思ったら、いきなり出てくれたのは秘密。
『ちょうはつ』喰らえば終わるけど、仕方ないね。


カービィ>「毛糸のカービィ」買ったので、帰って飯食ってからプレイ。
ただいま、3面の最初まで。
今回は吸い込み&コピーがありませんが、それが気にならないくらい良いシステムになってます。
難易度は、初心者に優しく上級者に厳しいという、相変わらずの難易度。
普通に楽しむ分には簡単だけど、要素全てを満たして行くとなると、少し難しめ。
まずは、操作に慣れる必要があるかもねぇ。すぐ慣れるけども。
詳しくは、ある程度進めてから語ろうかな。


日常>今月末と来月始めにかけて、何気に五連休だった。
少し遠征してみようかな?と思ったけど、他は平常通りの日常なんだよなぁ。
東京のFB行こうと思ったけど、やめておこう。また今度、だな。
仕方ないので、ポケモン頑張りますかね。ハロウィンもあるし。

天使と悪魔の墳墓

よし、実験レポートが終わった。来週までは、気が楽だな。


DM>次の弾は、天使と悪魔らしいですな。
光と闇が同盟組んだのって、実質的には転生編以来かねぇ。
あのカラーリングレインボーが増えると、ゴースト側もフィニッシャー増えそうだな。
というか、もう光/闇のゴースト増やさなくて良いから、水系の優秀な奴増やして欲しいかな。
多分出ないだろうけども。
ただ、天使も悪魔も重い奴らが多いから、サポートが必要なんよね。
サポートが充実すると、比例して『アウゼス』も使い易くなる訳で。
まあ、今後の情報に期待かな。


ポケ>ラスボスさんのサザンドラ、6Vらしいな。
しかも、特攻と素早さに、努力値252振ってるらしい。
残りの6は、HP。
さすが、あのお方。ラスボスだけに、全く容赦ないな。
ただ、それくらいやってくれないと、カリスマ溢れるラスボスじゃあないからねぇ。
それはともかく、進行状況。
四天王とチャンピオンはガン無視して、育成してます。
そろそろダブルバトル用のゴーストパーティ編成を考えなければ。
何を育てるか、よりも戦略を考えるべきなのかな?どうなんじゃろ。


カービィ>明日は、「毛糸のカービィ」の発売日。
全力で買いに行きます。
何気に、シリーズは全てプレイ済み。そんくらい、俺はカービィ好きだったりする。
ポケモンは学校で、カービィは帰宅して、で進行させよう。そうしよう。

ゴースト・タッチ

日常>実験レポートが、何とか完成しました。
が、どうも99%が突き返されるという情報をキャッチ。
ならば、とりあえず完成させて、返された訂正箇所を訂正する作戦に変更。
とはいえ、全力は出しました。どこをどう言われるのか、不安で仕方ないぜ。


DM>ゴーストを元に戻した。
そのついでに、少し改造。『ドラヴィタ・ホール』を突っ込んでみた。
やっぱり、『龍圧ドラヴィタ』は、ビートメタにはうってつけですもんね。
あと、超次元ゾーンをいくつか変更。
『ジョン』&『アンタッチャブル』が可能になったから、入れてみた。
このデッキだと、『ブラッディ・シャドウ』で覚醒を誘発する事が可能です。
これでようやく、課題だった攻撃力もかなり克服出来ましたかねぇ。
しかし、『マグナム』が抜けてしまった。
入れたいのだが、元々スペースがきつきつなのもあり、もう入れるスペースが無い!
フィニッシュ力は上がったが、どうなんだろうなぁ……
とりあえず、来週のコアは、ゴーストで行く。
黒緑使いたいんだけど、そろそろゴーストが全力で恋しくなってきた。
5Vゲンガーが、牙を剥くぜ(素早さ個体値のみ、0です)。


ポケ>よし、ダブルバトルのゴーストパーティ編成を開始する。
とりあえず、デスカーン、ゲンガー、ムウマージは確定かな。
ムウマージは、趣味だ。
デスカーンは、何か色々と悪さ出来そうなんよね。テクニカルな意味で。
「ガードシェア」と「パワーシェア」は、結構強い技だと思って疑わない。
攻撃は低いから、相手のマニューラの攻撃下げてみたり、ってのも良いかもね!
あるいは、仲間の防御を上げてみたりとか。
やる事終わったら、「みちづれ」とか「おきみやげ」とか。
う~ん、「ちょうはつ」で終わりそうだけど、どうだろうなぁ……
ゴーストタイプで「このゆびとまれ」を普通に覚えられる奴は、居なかったはず。
超特殊な方法でサマヨールが覚えた気がするけど、俺にはその方法が使えない。
となると、やっぱり殴る方法は必要だねぇ。
技は「まもる」「パワーシェア」「みちづれ」「シャドーボール」かな?
というか、本当に「みちづれ」系要るかな……?どうだろう。
まあ、色々試すしかないねぇ。
あ、そういえばフワライドも良いかもしれないねぇ。
ジュエル使えば、かるわざがすぐに発動する訳だし。
「アクロバット」使えるってのも、良いねぇ。
ヤバくなったら、「だいばくはつ」で退場出来るし。うん、良いね。

かみくだく

実験のレポートがすんげぇ忙しいのは気のせいだろうか。



DM>という訳で、今日のレポートだけ。

2010年10月10日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻
参加人数:9人
方式:スイスドロー4戦
使用デッキ:Wind of Madness(裏スリはG第四形態、黒緑速攻)
 一戦目:VS黒Mロマ
  前回の反省を踏まえて、慎重に速攻。慎重に速攻って何だ。
  最後は『Mロマノフ』から『獄門』が怖かったので、相手のシールド一枚で攻撃ストップ。
  返しに殴ったら『ハヤブサマル』二体出るも、殴りきって勝ち。
 二戦目:VSヒャックメーカウンター
  相手は初手で『鬼面城』を引けないらしく、マナチャージのみ。
  しかも、3ターン目まで動きが無い。これは、と思って一気に殴る。
  4ターン目に『スーパー・エメラル』出るも、シールド操作は行わず。
  その返しに『超鯱城』出てくるも、こちらは『デスマーチ』と『ダルマンディ』。
  城突破したら『ヒャックメー』出たけど、『バイケン』一体だけだったので数で押し切って〆。
 三戦目:VS武者システム(?)
  最速3キル発動してしまったので、詳しい事は分からない。
  が、『マッハアーマー』入ってたし、カラーリング的にも、多分これであってるはず。
  まあ、3キルでしたわ。
 四戦目:VS黒Mロマ(theismさん)
  またしても、決勝の相手はこの人。
  こっちもあっちも事故起こしてた(?)ので、最初はグダグダ。
  中盤で相手がプレミしたので、何とか殴りきって〆。
  詳しい事は、まあ、色々覚えてないんだな、これが。

というわけで、二連覇。う~ん、二連覇は初めてかなぁ。
まあ、人数少ないからね。
黒緑速攻は確実に衰退するだろうから、今の内に使っておきたいから使ってる。
殿堂が発表されたら、それ以降は使わない予定。今の内さ。
それにしても今日の俺、バイオハザードな裏スリを使う、バイオハザードのシャツ着た人だったんだなぁ。
何だ、このバイオ厨。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。

タイダルウェイブ

日常>水曜は休みだが、何もやる気にならんな。
で、今日は一番長い一日。何が長いって、授業時間が。
朝九時からの一時間目~夜八時終了の六時間目まで、みっちり授業です、ええ。
結構体力要るからなぁ。でも、水曜休みに出来るアドバンテージはでかい。
う~ん、頑張るしか無いな。
来週は、カービィ買う為に五六時間目はサボタージュ予定。
カービィだけは譲れない!


DM>サイキックの覚醒条件裁定が、変わったそうな。
これで、色々覚醒し易くなったし、紛らわしい事も無くなった。
でも、まだ『バキューム・クロウラー』と『チャクラ』の組み合わせが、疑問かな。
今回の裁定を見る限り出来るかもだけど、実際はどうなんじゃろな。
今後の情報に期待かなぁ。


ポケ>ブルンゲルさんの育成が終わりました。
これで、新参ゴーストは、シャンデラとブルンゲルのお二方を育成。
で、ゴーストばかり育てるのもアレなので、他の奴も育てようかな、と。
という訳で、コジェンドとエルフーンを育てたいと思います。
まだ詳しい事を調べてないから、技構成とか色々、全然考えてないけどね。
ただ、エルフーンは『コットンガード』があるから、物理受けかな?
コジェンドは、全然知らん。が、見た目が気に入ったので。
他に育てたいといえば、やっぱりサザンドラかなぁ。
悪/ドラゴンってのは、良いよね!
あと、ドレディアも育ててみたいし、ゴチルゼルも育てたい。
地道にやるしかありませんな。

フレアスター

DM>『ハンニバルZ』を色々考えた結果。
・『フェルナンド』との差別化は、ライブラリ回復の利用で何とかなる?
・墓地肥やしは、そこまで必要無い。
・『ガウル』は、一応ぶち込んどいて損は無いはず
・じゃあ『クズトレイン』で良くね?
まあ、こんな意味の分からない事が色々浮かんだ。
重要なのは、二番目。墓地肥やしは、案外必要無い。
呪文連発してれば、墓地四枚くらいならすぐに溜まる。
それが除去呪文であれば、なおさら良い。
手札破壊の『ゴースト・タッチ』なら、手札に対しても干渉出来るからねぇ。
で、そいつらをデッキに戻して、山札回復しつつ相手を除去して攻撃。
あと、コストが7以下なので、こいつは『インフェルノ・サイン』で蘇生可能。
となると、『ロジック・キューブ』ってのも悪く無いかな、と思えてくる。
あとは、『エマージェンシー・タイフーン』かなぁ。
墓地を少し増やしつつ、手札調整出来るし。
と、色々考えてたら、自然が抜けていた。


ポケ>シャンデラさんの育成完了。
特攻は196。うん、なかなかの数値だ。
とりあえず、まずは拘りスカーフを回収せねば。
あと、他のIDを持つポケモンを19体、手に入れなければならないな。
それで、ようやく拘りスカーフが手に入る。
それと、ナモの実も回収する必要がある。
この二つが手に入ったら、とりあえずランダム対戦に繰り出せるレベルにはなるかな?どうだろ。
今の段階だと、ゲンガー、ムウマージ、ロトムしか、実践レベルの奴は居ないからね。
元々が実戦レベルじゃないって?それを言うなよ。

オーバーヒート

なんかあった。

ウェスカーのシーンだったら、やっぱりこれが一番かっこいいね!



DM>『ハンニバルZ』が三枚あるので、何かに使いたいなぁ。
あれを完全にメインに据えるんじゃ、どうも動きが鈍る。
だから、何かしらのサブウェポン感覚で、かつメインといった感じが無難か。
そんな難易度の高いデッキ、どう組めって言うんだ。
という訳で、色々考えてみます。


ポケ>とりあえず、努力値振ってシャンデラさんにしてみた。
特性は、あえて「ほのおのからだ」。
「もらいび」でも良い気がしたけど、こっちはマニューラの攻撃を火傷でカウンター出来る可能性を秘めている。
あと、「もらいび」と読まれる確立が高いと踏んだ、ってのもあるけどね。
相手を火傷に出来るかどうかは運次第ってのもあるけど、妙なプレッシャーを与えられるからねぇ。
つか、本当の特攻撃高いな、この子。
そして、見た目も可愛いときたもんだ。反則だ、反則!そのポケモンは!
さて、次は拘りスカーフを手に入れなければ。

The Fourth Malformation of G

日常>昨日は色々あって更新しなかったのだ!
今日は一日中雨。朝は晴れてたのに、一体何が起こったんだ。
そういえば、八尾の方でへりが墜落したそうな。


ポケ>個体値にあまり拘らない俺が、妥協出来るヒトモシ誕生。
育成に入ります。
BP稼ぎは一時中断。必要なパワー系が揃ったので、今はこれでいきます。
無いのは、攻撃と防御をあげる二つ。他四つは確保。
まあ、これで暫くは困らないかもねぇ。




DM>今日のレポを。
久々に、ガチ全快で挑んだ。

2010年10月3日(日)
14:00~
プロジェクトコア高槻
参加人数:6人
方式:スイスドロー3戦
使用デッキ:Wind of Madness(裏スリはG第四形態、黒緑速攻)
 一戦目:VS除去コン
  多分、そうだったと思う。
  『ボーン・スライム』から『ベルギス』で、ガンガン攻撃。
  相手が4マナ目を溜める前に、フィニッシュ
 二戦目:VSMロマ(グライドさん)
  苦手な相手その1。デッキタイプ的な意味で。
  『獄門』とか『スーパー・バースト』とか、色々怖いじゃない。
  とりあえず殴るしか能のない俺なので、とりあえず殴って〆
 三戦目:VSMロマ(theismさん)
  結局こうなるのか、といった感じでラスト。
  怖いのはさっきと一緒。違う所は、トリガーで『スーパー・バースト』踏んだ事。
  が、そこからすぐ持ち直し、最後はトップ勝負で『キリン』引いて〆

という事で、優勝。
その後は、theismさんと一時間ほどフリーやって、駅前のカード売ってるとこ寄って帰宅。
ちなみに、帰り際コアでコイツがあったので購入。
さて、何のデッキでこのスリーブを使おうか。除去系統なのは、間違いないのだが……
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
牢獄でもあり、我が家でもある。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク