上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナル・アンサー

IWBTG=アクティブバトルスピード1ゼロムス=禁薬「蓬莱の薬」
先生「以上の事を、証明出来る者は?」
生徒「クラスで一番ゲームの上手い、田中君にやらせてみては?」
先生「その田中が無理だったから、困っているんだ。」


日常>久々に、学校で体が軽かった。
ちなみに、服用してた薬も、今日がラスト。明日から、花粉症の薬に戻ります。
それにしても、昨日のサッカーの試合結果は酷いな(笑
日本が三点入れてんだから、3-0で勝ちって事で良いよね?

暇つぶし>正解者が一人現れました。
正解は、明日くらいに発表するはず。もうしばし待たれよ。

DM>そう言えば、次の弾にゴーストが入っている気配が全く無い。
サイキッククリーチャーサポートのゴーストが居たら、それは良いのだが。
サイキックをデッキに入れれば、フィニッシャーに困らないのが良いですねぇ。
『ブラッディ・シャドウ』の条件も満たせるので、デメリットが見当たらないですぜ。
闇にも『超次元』呪文は出るはずなので、何かしら入れてみようかな?
とりあえず、闇の大型サイキックに期待。フィニッシャーになる様な奴を、特に期待。
更に、ゴーストなら文句無し。その場合は、意地でも手に入れてやります。
いっそ、身を削ってでも良いから、強烈なフィニッシュ力が欲しいからねぇ。
といっても、『ジャックバイパー』+『オルゼキア』で、十分すぎるフィニッシュが出来るけど。

何か>どうでも良い事を考察するのが、俺の趣味だ。
物凄く悪趣味だ。それは認めよう。
幻想郷とポケモンに関して、えちぃ同人誌とかだと、稀に孕むよな。
ただ、生物学的に、遺伝子構造がかけ離れた生物同士の配合は、出来ないはず。
一応、現実ではライオンとトラを交配する事は、可能ではある。
が、生殖能力が無いため、生物として繁栄する事が出来ないのだ。
ここから考えると、以上の設定は徹底的に矛盾だらけ。
バイオハザード好きなので、どうもこんな風に、生物学的な考え方になってしまう。
ちなみに、俺は生物学系の学部じゃありませんぜ。
幻想郷の住人の遺伝子がどうかはさっぱりだけど、ポケモンだと、身体構造から考えれば、遺伝子構造が全く人間と異なっているのは一目瞭然。
もっとも、メタモンとか、全く訳分からん奴も居るけど。ミュウとか、な。
だから、無理だろこれ(天竺鼠の川原風に
これだけ打ち終えて思ったけど、最高にどうでも良いな、うん。
この時間利用して、勉強しろって言いたい。
お詫びに、天竺鼠 川原のピンでのネタを置いとく。結構このキャラ好きやわw

更に思ったけど、お詫びにもなってない。
スポンサーサイト

日&月符「ロイヤルダイアモンドリング」

DM>今日で、俺のDM人生八年達成です。
明日から、なんと九年目に突入。よくここまで続けてるな、俺。
発売日の前日に、コロコロの抽選で当たってから始めて、もうそんなに経つか。
時の流れとは早いもんですね。気付けば、もう36弾ですし。
もうじき、DM歴十年とかいう、破格の年月になるのか。大丈夫か、俺の人生!(笑
まあ、テレビゲームとは違い、相手が居なければ成り立たないゲームですからねぇ。
やっぱり、やっていて楽しいですからね。かなり頭を使いますが。
思うに、相手が居ないと成立しないゲームってのは、良いコミュニケーションツール。
幅広くルールを覚えておけば、それこそたくさんの人と出会えると思うんですよね。
将棋、囲碁、オセロ、チェス、麻雀、バックギャモン、その他MOROMORO
話が逸れたので、一度ここで区切るか。

DMその2>仕切り直し。
今後、コスト踏み倒しが圧倒的に増えるので、みんな『マグナム』使おうぜ。
なので、必然的にデスパペットが強化される予感。
余ってた『エンドレス・パペット』の使い時が、いよいよ来たか?
問題は、何で手札を削るか、というところ。
『ジェニー』で良いのだが、多分二枚しか余ってなかった気がする。
集めるなら、コロドリ3を買えば良いのだが、多分無いだろうな。
う~ん、集めるのが大変かもしれん。頑張ってみるか……?
それか、多色にして二枚で良い様にするか。
他の呪文で代用、というのも可能かもしれない。
一応、光を入れて『オールイエス』ってのが一番無難かもしれんしな。
水とのレインボーにハンデスが多いので、水を絡ませても良いかもしれん。
むしろ、光と水、両方入れようぜ!ってのも結構良いはず。
ちなみに、暴挙としては『ブロークン・ヘッド』というのがある。
3コスト1000、ゴースト。
タップ一発で、お互いが相手に『ゴースト・タッチ』という効果。
こっちは手札が減るし、更にマッドネスを当てる危険性まで秘めた、嫌な奴。
でも、『エンドレス・パペット』が居れば、実質損害は無いので、良いかもしれない。
『グラザルド』と違い、こちらは種が要らないし軽いからね。
万が一マッドネスが飛び出したら、そこは『マグナム』で処理、ってのが可能だったり。
ところで、速攻に対してはどうしろというのだろうか。

DMその3>大学の友達で、小学校からの付き合いの奴といくらか回してきた。
ただし、相手の五色は『キング』二枚、『ソウル・アドバンテージ』一枚入りの、過去の物。
だからどうした、という感じでプレイング。
やっぱり、俺はゴーストでの勝率が良いらしい。
久々に回したので、最初は扱い方を思い出す程度に。後から、ガチモード全快で。
『オルゼキア』がぐるぐると回りだすと、もはや詰みゲー。
そこに『クイーン・アルカディアス』を立ててやれば、ほぼチェックメイト。
『クシナダ』で選ばれないから、もう何も出来ないぜ!
でも、ウェーブストライカーには若干負け率が高いという……
あのデッキ、『キング・アルカディアス』が消えたせいで、更に強くなってますね。
『サピエントアーク』の強さは、今なお健在。凶悪すぎるぜ、あいつ。

日常>N氏の家に突撃してきた。
今日は、久しぶりに会う奴も居たり。
で、そいつが持ってきてた東方文花帖やってみた。というか、攻略手伝い。
全く手伝えなかったが。
パチュリーの日&月符「ロイヤルダイアモンドリング」ですら無理。
五枚撮影まで一度は行けたが、直後に終了。
IWBTGやってたからって、調子乗ってたな、アレは……
ダブルスポイラーは、これより難易度が上がっていると聞くが、一体どんな次元。
それは、あかがねさんのトコ見てれば、何となく予想はつくが……

ポケ>友達の家で、四人でトーナメントやってみた。
結局二回とも、決勝は俺VSN氏という事に。しかも、二回とも負けた。
ちなみに、文花帖持ってきてた奴は、「東方パーティ組もう!」と言い出した。
残念。先日戦った大学の友達、手持ちに「らんしゃま」っていうキュウコンが居たんだ。
乱射魔じゃねえよ。

激流連鎖

A「ネクロファンタジアって良いよなぁ。」
B「俺はネクロポーテンス派だけどな。」
A「ゆかりんナメんな!境界操れるんだぞ!」
B「こっちは、ゲームを操ってたよ……」


日常>一日中ゴロゴロしてた。
要するに、ハイパーニートモード。

ポケ>新聞の、見開き2ページ使って、新ポケモンの伝説二体が載ってました。
ちなみに、俺の家の新聞は読売。理由なんか知る訳も無い。
新聞のスペースって、確か物凄いお金かかるんだよねぇ。凄い。
黒いドラゴンみたいな奴と、白いドラゴンみたいな奴のお二方。
白い方は、汚れが目立ちそうだ。
白い方がレシラム、黒い方がゼクロムと言うらしい。
タイプが何なのか、とかは一切不明。今後の情報に期待。
なんでも、6月のどこかで情報が出るとか出ないとか。
明日のポケサンは、この伝説ポケの画像出てくるのだろうかねぇ。
そういや、コロコロGに、しょこたんにポケモン関連のインタビューしてる記事があったね。
何気にあの人、結構なプレイヤーっぽいね。さすが、挑戦者にも容赦ないお方(笑
話は変わって、先日の対戦の件。
動画時間が長過ぎて、ようつべにアップロード出来ない模様。
編集すれば良いけど、何か面倒だしなぁ~。削れる箇所も少ないし。
頑張ってはみますが、もう数日はかかるかと。だったら、やらないかもしれない。
二分強削る必要があるので、かなり面倒なのです。
いっそ他の対戦をアップすれば良いのですが、そっちは一方的すぎて、何か嫌。
やっぱり世界中に見てもらうのだから、少しは接戦の方が楽しいじゃないですか。
そう言う訳で、もうしばし時間がかかりますです。

DM>開発部XXが、NEXより圧倒的にレベルアップしてると思うのは、気のせいだろうか。
特に、キャラクターグラフィック面。
出来れば、大手の大会で、「この五人の誰かと戦えるぜ!」なイベント欲しいなぁ~。
純粋に、クリエイターサイドの人間と対戦したい、ってのが本音なのだが。
もちろん、挑むとすればゴースト。
ただ、この手のイベントは小学生以下限定になりそうだから、無理だろうねぇ。
それはともかく、XXの読み方は、「ダブルクロス」らしい。
他に読み方があるとすれば、「ばつばつ」「エックスの二乗」「放送禁止用語」
ってのがあるか。いや、流石に最後の奴は無いな。
それにしても、何故八重子さんが破壊神。女帝で良いのに。
というか、あの中に「破壊神」的なキャラは居なかった気が……
ところで、あのキャラグラフィック、描いたの誰なんだろうな。

何か>デュエルマスターズのデッキ開発部ブログパーツ設置してみた。

暇つぶし>暇つぶしにもならねえだろうが、考えてろ!
次の暗号を解きなさい
0011 0101 0100 0011 1110 0101 1110 0010

ゴスロリ
1001 0101 0110 0011 0010 0001 0001 0010 0111 0101 0001 0011

ほっかいどう
の時、
0001 0001 0100 0011 0110 0001 1110 0010 0100 0011 0010 0011
は何。

公務員試験かよ!とかツッこんじゃダメ。
多分、火曜日くらいに答えを発表すると思う。
簡単なので、分かる人はすぐに分かる。面倒だけど。

BGM>なんとなく、癒されるBGM。
ただし、場合によっては鬱曲にもなりかねない。

続きを読む

だくりゅう

日常>何か、凄く久々にゆっくり眠れた気がする。
薬が効いてきたのか、やっと眠れる様になりました。
これで、ほぼ復活宣言して問題ないはず。長かった……
とはいえ、まだ油断は出来ない。今日も、日付が変わる前に寝ておこうか。
昨日の対戦は、許可得てきた(半ば無理矢理)ので、つべに後々上げておきます。
実験として、一度形式をmp4に変換してからのアップロードを試みる。
これで画質が上がるかどうか、は一切不明。とりあえず、実験。

コロコロG>付録欲しさに買ってきた。
でも、マンガに目を魅かれたねぇ。マジでガチじゃねぇか!
キャラについては、誰かが語ってくれると信じて、あえて触れない。
黒緑Bロマ、水単速攻、ランデスキリコ、どれもマジです。
ランデスキリコは、殿堂対応にチューンしたタイプのキリコって感じ。
要するに、ランデスキリコリペアって事。
とりあえず、『偉大なる恵み』は、素晴らしいチョイスだと思います。
普通に、原作より面白いと思ったのは、俺だけなのだろうか……
プレイング内容も、デッキサーチからシールド内容を見るくらいの勢い。
今回のこのマンガ、中級以上のプレイヤーでも十分楽しめるです。
買ってない人には、付録と一緒におすすめしてみる。
しかし、こいつのお陰で、更に『B・ロマノフ』のレートが上がりそうだ……
あと、普通にキリコを組みたくなった。
このコロコロG、対象年齢が上がっているだけに、内容がかなりずっしりしてます。
デュエルマスターズ関連のコーナーも、元祖コロコロに比べて圧倒的な文字数。
紹介されてるデッキも結構強いので、上級プレイヤーでもお楽しみいただけるはず。

DM>新弾で判明したカード色々。
サイバー・コマンドが、いよいよ本気を出すようで。
それに伴い、『トワイライトΣ』も更に本気を出すようで。
『サイバー・A・アイアンズ』は、『トワイライト』で出すと恐ろしい事に。
『サイバー・G・ホーガン』も、同じく。今回、水の大型がヤベェ!
『アクア・ジェスター・ルーペ』は、連鎖が決まればドロー出来る優れもの。
『シンカゲリュウ・柳生・ドラゴン』は、連ドラなら、かなりコストを軽減可能。
しかも、条件さえ整えば、圧倒的な打撃力を手に入れられたり。
コロコロGに載ってた使い方も、かなり強烈。あれは、かなり鬼だわ。
で、『アンラッキーダーツ』。
コストを宣言し、相手の手札をランダムに捨てさせ、捨てた奴が宣言したコストなら一枚ドロー。
「運が良ければ一枚引ける」と考えれば、かなり強いカードじゃないか。
『ゴースト・タッチ』から繋げるかどうかは別として、普通に強いはず。
特に、相手の序盤マナブーストから『ゴースト・タッチ』の流れで繋げれば、予測も容易。
使い手の予測能力次第で化けるので、これこそプレイヤーの腕が試されるカードだろうねぇ。
ところで、今度のコロコロGの付録が、『ギャラクティカ・オルゼキア』……
嫌な予感しかしないね!

転生プログラム

A「幻想入りしたら、一番危ないのって、どんな奴だろうな。」
B「お前らだよ。」


日常>風邪薬飲み始めて、そんなすぐに効く訳ないじゃないか。
今は結構効いてるけど、夜はどうなるか、がまだ分からない。
昨日の夜も、大して眠れず。今日こそは、今日こそはゆっくり眠りたいのだが。
さすがに、そろそろ睡魔が大きくなってます。一日中眠い。
今日は、往復の電車とバスの中、ずっと寝てました。それほど眠い。
授業も、睡魔と戦うのでほぼ手一杯。頭もほとんど働かない。
かなり重傷です。寝不足も、ここまで来ると病気だな。
もっとも、薬の副作用で眠いってのも、多少あるのですけども。
つか、行きのJRの車内、誰かのいびきが凄まじく響き渡ってた(笑

DM>「転プロウルフェウス」という電波を受信。
『ウルテミス』犠牲に『ウルフェウス』出して、デッキからでも詠唱可能。
『ヘヴンとバイオレンスの衝撃』唱えれば、かなり強烈かな?
出来れば序盤で使うのがベター。
決まり辛いし、決まった所で決定打に繋がらないのが難点。
これメインにデッキを作ったとしても、何に使えるのだろうね!
このコンボに『ミラクルとミステリーの扉』を組み合わせても良いか……?
闇以外の四色で組んで、使って……回る気がしないが、大丈夫なのだろうか。
『ミラミス』で出す候補は、『デル・フィン』かなぁ。
とりあえず、特化させて組んでみて、ダメなら諦める。

ポケ>この後、大学の友達とバトレボ対戦するっぽいです。
動画うp出来たらやります。


<***以下追記***>

ポケ>バトレボ対戦してきました。3戦ほど。
一応、全勝。今日は、読みが冴えてました。
運も凄まじかったけどな!
動画アップの許可をまだ得てないから、明日聞けたら聞いておこう。
それにしても、やっぱり物理耐久ロトムはキマると鬼畜の壁だな、ありゃ……
ムゥ「私の出番が無いゾ。」
プラズマ「相性が悪い。出た所で、一方的にボコられて終わるのが見えてた。」
ムゥ「一回も出ないで終わった奴が居たゾ。そのポジションに入れれば良かっただロ。」
プラズマ「出す場面が来て、何の訳にも立てなかったらどうするつもりだ。
やっぱり、縛りでパーティ編成する以上、役割分担はかなり重要です。
俺の場合は、
ヨノワール:出来るだけ、相手の戦力にダメージを与える。出来れば、誰か倒す
ゲンガー:メインアタッカー。道連れで大型を狩ったり、最後の壁に呪いをかけたり
ユキメノコ:究極の嫌がらせ
ムウマージ:積み滅ぼし。自分が積んで、殴っていく。ドS
ミカルゲ:微妙な立ち位置。催眠かけたり、痛みを分けたり、など
ロトム:なんちゃって物理受け。メタグロスはカモ
といったところ。
ムゥ「私の役回りは、滅多に回って来ないゾ。」
プラズマ「ミカルゲより使用機会多いから、そう言うなや。
事実、ムゥが暴れだすと、誰も止められなくなる。
それは、これを実際に体験した人なら分かると思うが、本当にどうしようもなくなるからねぇ。
ロトムも、同じ感じです。相手が対処出来なければ、じわじわ削られて倒れます。恐ろしいです。
ユキメノコは、運ゲー要素が高い。が、キマると完全な鉄壁。
まあ、ゴーストはそれぞれ、嫌な戦略がお似合い。結構強いですし。」
ムゥ「変幻自在だからナ。覚える技も、上級者向けの技が多いゾ。」
プラズマ「ほんと、初心者の時に、よくこんなパーティに手を出したよな、俺……」

DM>コロコロGの情報が出たらしい。
が、明日語る。もう眠いのじゃ!(フィアちゃん先生風に

ところで>探していたあのBGMが、やっと見つかったから、置いとく。

何か、外国のMADとかで、稀に耳にしたBGM。
探してたら、さっきようやく見つける事が出来たです。

さいみんじゅつ

日常>昼間は、咳が徐々に収まりつつあります。
問題は、夜と朝。これが、酷いんだなぁ。
寝る時に酷いってのが、かなり辛い。眠れないからね。
さすがに、二日連続で四時間睡眠は、少し応える。
やっぱり、睡眠ってのは大切だねぇ。
昼寝は出来るだけやらない主義なので、夜に賭けます。
ちなみに、夕方耳鼻科に行ったところ、色々薬出されました。
これで何とか、治りそう。案の定、喉がやられてたらしい。

DM>コロドリ4が発売したのだから、俺もそれ関連のカードを色々考えておこう。
・『龍聖霊ウルフェウス』
自分の墓地にエンジェル・コマンドかドラゴンがあれば、手札からトリガー呪文を使えるクリーチャー。
ただ、こいつのコストが7なので、普通に唱えろよ、と言われかねない。
使うなら、普通に使うよりも、特化して使うのが一番強いはず。
序盤に効果を発揮させる事が出来れば、何気にかなり強いカードだったりします。
組み合わせとしては、『転生プログラム』や『ミラクルとミステリーの扉』と好相性。
他、『デーモン・ハンド』等の、メジャーなトリガー呪文を唱えても、まずまずの強さ。
手札の消耗が激しいので、手札補充は必須。
同じく再録された『ウルテミス』との相性が良い。
・『黒神龍グールジェネレイド』
あかがねさんに使われてトラウマになり、今はもっと警戒しているカード。
Bロマノフの種になり、フェルナンドに入る事があったりと、大忙しなドラゴン。
ネギさんの仰る通り、珍しく4積みするスーパーレアだったり。
『ヘヴィ』や『ゼキラ』と相性が良く、他『ロマネスク』とも好相性。
とりあえず墓地にあれば、相手に猛烈なプレッシャーを与えられます。
・『ヴァリアブル・アモン・ドラゴン』
『チックチック』や『キリュー・ジルヴェス』がWブレイカーになるカード。
多色による攻めが得意なデッキでは、攻撃力増強の効果があります。
自身もパワー8000と、なかなかの倒れにくさ。
しかし、レインボーなら他にも優秀なフィニッシャーがあるので、使い辛いところ。
フィニッシャーの数をいきなり増やすなら、こちらの方が最適。
使い方一つで、化けそうな、化けなさそうな、よく分からないお方。
・『聖核の精霊ウルセリオス』
コスト的に、『ヘブンズ・ゲート』で使えという事だろうね。
自分の他のブロッカーが破壊されると、シールドが増えるシステム。
当然ながら、山札切れには要注意。
守りはガッチガチに堅くなるので、ビート相手にとっては厄介なクリーチャー。
しかし、『火炎流星弾』で焼かれるサイズ。う~ん、イマイチ。
・『クリスタル・メモリー』
初代からある、超万能サーチ呪文。
何故今更頭角を現したのだろう。というより、何故今まで注目されてなかった。
何でも引っ張って来れるので、城でもクロスギアでも良し。
コストも4なので、『アマテラス』での詠唱が可能なサイズ。
これで、その場の状況に合わせたカードを握る事が出来れば、形成を覆す事も出来ます。
トリガーで出れば、それこそ大惨事に繋がりかねない。
・『バルキリー・ドラゴン』
すげえ懐かしい!
7コスト7000、Wブレイカー持ちでありながら、出すとアーマード・ドラゴンをサーチ出来る。
スペックは悪く無いし、連ドラに一枚刺すだけでも、かなり良い働きをしてくれます。
普通のサーチと違い、場に残れば十分な殴り手となってくれるのが魅力的。
『ハンゾウ』でも解けない。が、今のパワーインフレに対抗出来るか。
ちなみに、元スーパーレア
・『無双龍聖ジオ・マスターチャ』
自分の、コスト4以上のクリーチャーを強化し、ドラゴンにしてしまうシステム。
パワーが一気に3000も上昇し、自身も実質パワー11000とかなり高め。
倒れにくく、仲間を強化してくれるので、かなりありがたく強いカード。
『ペトローバ』と組ませると、凶悪な程のパンプアップが可能だったり。
とりあえず、大量のドラゴンが必要なデッキでは、こいつを候補にしてみるも良し。
・『ゴースト・タッチ』
2ターン目から使える手札破壊。だからといって、2ターン目に撃つと負け。
正しい使い方は、タイミングを見極めての仕様。
たとえば、相手の手札が一枚の時とか、そんなタイミングで使うのが良し。
トリガーで出たらマッドネス回避が出来るので、なかなか優秀。
殿堂フラグも立たないので、集めておいて損の無い一枚。

何か>物凄く眠い。
ある程度まで実験レポートやったら、早めに寝よう。そうしよう。
昨日は、四時間も眠れてないからねぇ……

ヘイスト

日常>ノリで、最後まで授業うけてきた。
ノリだけで頑張れる俺って、ほんと何なんだろうな。
咳が相変わらず酷いですが、徐々に回復傾向にあるのか……?
とりあえず、声が徐々に回復し始めました。
しかし、咳は相変わらずの酷さ。
今晩も、果たしてゆっくり眠れるかどうか……

DM>ファイルに余ってるカードで、使えそうなのが無いか模索中。
まあ、何か面白いのが浮かんだら、語っていきたいかな。

とりあえず、今からまだ課題やらんといかんので、今日はこれだけ。
暇じゃないのに、暇つぶしはさすがに厳しいのだ!

フューリー

女A「私は後で追いつくから、あなたは先に行って!」
男C「分かった!だが、約束してくれ。絶対追いつくなよ!」


日常>学校着いた時点で、既に瀕死という状態のスタート。
その後、三時間目まで持ちこたえて、一応帰宅。
明日は朝から夜までMAXなので、何とか頑張りたいところ。
水曜日は、耳鼻科に行きますかねぇ。
バイト探そうにも、喉がやられて声が出ない。
要するに、バイトどころか、ほとんど何も出来ない状況。会話すらロクに出来ん。
という訳で、明日が勝負。耐えれれば、今週は終わった様なものですぜ。

DM>闇単色の『ブラッディ・○○』サイクルでゴーストが出れば良いのに。
出てくれれば、闇単色でゴーストが組めます。ガチで。
唯一薄かった微妙な守りが出れば、それだけで十分強くなります。
何と言っても、『ジャックバイパー』がデメリットを消してくれるのが良い。
破壊されても、再展開。これで、かなり堅い防御になりますし。
あとは、フィニッシャーかなぁ。でも、単純にでかいゴーストってのも、良い感じしないし。
進化なら良いけど、進化積みすぎると事故るし。これが、一番の難題かもしれんね。
別に、フィニッシャーはゴーストじゃなくても良いから、拘らなくても良いんだけども。

何か>「世界で最も邪悪な一族の末裔」
って、俺が思うに、一番検索してはいけない言葉だよなぁ。
何故か、ホラーです。何も無い、ってのがむしろホラー。
検索した事の無い人は、是非一度、Googleで検索してみて下さい。
一番上に、あり得ない物が出現します。

ビックリ・イリュージョン

今日のアタック25見てた時
児玉清「あるお寺をお答えいただきます」
俺「寺だったら、延暦寺しか知らねえよww」
ちなみに、答えは延暦寺でした。
たまに、問題の前に答えが当たる事ってあるよね!
ちなみに我が家では、「東京フレンドパーク」の音楽当てる奴で、光のリズムだけで答えを当てる事はよくあります。何と言うリズム感!


何か>プレインズウォーカー プラズマ プリズムリバー
って名前を考えてた。
イニシャルが、PPPになるぜ!何か卑猥だね!
流石に長過ぎるから、プラズマ・プリズムリバーが無難だよね。
という訳で、本日急遽、意味の無い改名を行います。
本日より、プラズマ・ミーア改め、プラズマ・プリズムリバーになります。
結局、呼び方呼ばれ方は「プラズマ」だから、何の意味も無いのだけれど。
ただ、登録するとき、「プラズマ」ではよく被るからねぇ。
下に何か繋げないと、登録出来なかったりするんよね。だから、要らないようで要る。
名前をより幽霊に近づけたいってのが、一番の改名理由かな。
後半部分は、何かしら登録が必要な時に名乗るくらい。
普通の場合、俺の名前は「プラズマ」です。後半部分は必要無いです。
ちなみに、既に登録してる場所では、改名するの面倒だから変えない!(キリッ

DM>サイキックなオリカを考慮中。しばしお待ちを。
という訳で、サイキッククリーチャーを色々とまとめてみました。
・ゲーム開始時、超次元ゾーンに置かれる。
・現在、『超次元』呪文でしかバトルゾーンに出せない。
・バトルゾーンを離れたら、超次元ゾーンに戻る(他のゾーンは経由しないっぽい)。
・現在、裏面のコストは、表面の二倍の数値。
・現在、裏面の効果は、表面の完全上位互換になるようになっている。
といったところなのかねぇ。
命名法則は、表面が「時空の○○ ~」、裏面が「○○の×× ~」のはず。
ずっと思ってたけど、呪文で出てくるクリーチャーとか、凶悪すぎるぜ。

DMその2>ブラフの正しい使い方。
wikiに載っている通り、話術によるブラフは禁止です。まあ、そこは常識。
ブラフは、如何に相手を「見た目で騙せるか」という点が重要。
手札にずっとカードを握ってみたり、意味ありげな戦術をとってみたり、などなど。
今度からは、超次元ゾーンを使ったブラフも可能だったりしますからね。
超次元ゾーンに意味ありげなカードを置いて、実は速攻だった!とか。
他、俺がよくやるブラフは、『ブラッディ・シャドウ』を見せつける、とか。
この時点で、相手は「ナイトか?」と読む訳です。残念、ゴーストだ。
序盤のブラフは、相手に間違った方向のプレイングを誘発させるので、非常に有効。
ただし、こちらの戦術も狭まるので、使うか使わないかを、早急に決める必要があります。
そこは、プレイヤーの読みと実力次第。
俺が思うに、ブラフの上手いプレイヤーは、相当強い実力者です。
皆さんも、ある程度実力がついてきたと思ったら、是非ともブラフをお試しあれ。
友達無くすのだけは、要注意な!

クロスカップ>今更思った事。
王の性格って、(ウェスカーX星人統制官)÷2
な勢いやんなぁ。多分。

BGM>作業用BGMばかりじゃ失礼だから、処刑用BGMを置いておこう。そうしよう。

続きを読む

ナイトメア

友人「コトリバコって何?」
俺「デッキケース。」
※コトリバコ:何か、物凄く凄い呪物。女子どもは、近寄っちゃダメだよ♪


日常>とにかく、咳が酷くなってきた。
出ない時は出ないけど、発作的に酷くなる。
その時は、飲み物で抑えるか、飴で抑えるかしないと、何も出来なくなってしまう。
昨日の夜も、これで二時くらいまでは寝れなかったです。布団入ったの十二時くらいなのに。
花粉症なので、多分アレルギー的なモンもあるかもしれません。
花粉症め、ここでも立ちはだかるか!
そう言う訳で、今日は何もやってないのに疲れてます。嫌だねぇ。

DM>明日のコアは、行かないかも。
風邪は感染(うつ)らないけど、咳酷いし、雨らしいし。雨も、酷い奴らしいからねぇ。
家でゆっくりしながら、暇ならVault様で対戦でもやろうかね。
雨の日は人数が少なく、言っても得した気分になれないってのが、正直なところ。
家でVault様の対戦ルーム利用させてもらってる方が、良いのかもしれない。
さて、ネタが無いので、次の弾で注目してみたい効果をば。
次の弾で登場する、<連鎖>なる能力。
効果は、山札を一枚(<激流連鎖>なら二枚)めくり、そのカードが自身よりコストの小さいクリーチャーなら、バトルゾーンに出せるというモノ。
今の所分かっているのは、6コストと5コストの<連鎖>、
8コストの<激流連鎖>持ちのクリーチャー。
中でも、8コストの<激流連鎖>持ちは、かなり強力。
『バベルギヌス』が出てくれば、自爆~再生で再び効果が使えます。
これ、水自然で面白そうなデッキが組めそうですよねぇ。
6コストの<連鎖>は、トリガー持ち。
出たカードが除去効果持ちなら、攻撃を止める事も可能だったりします。
ただし、<連鎖>は山札が少ないと、使い辛いのが難点。
しかし、相手に見せなくて良いうえ、出しても良いなので出さないという選択も可能。
歪みねえな。

DMその2>5ターン目にアルカディアスを出す事は、いたって簡単。
難しいのは、4ターン目に出す事。
方法としては、
2コストブーストから4コストの種、次のターンに何らかの方法で『アルカディアス』
何らかの方法は、コスト軽減から出すか、『母なる星域』。
もう一つの方法は、
『ギフト』『アルシア』、次のターンに『ギフト』『アルカディアス』。
この二つの方法が、今の所思いつく方法。


何か>このテトリス、誰か攻略してくれ。
テトリスの常識を根底から覆した新感覚テトリス

何かその2>幽霊楽団なら、指揮者はパッションさんですよね~

何かその3>トランプの大富豪をやっていて、思った事。
強いカード(1~ジョーカー辺り)は、序盤から切った方が良いかもねぇ。
こちらのゲームは、如何に早く手札を使い切るかが問題。
パスした場合は一枚も減らないけど、流す事に成功すれば、二枚消費出来る。
序盤である程度強いカードを使ってしまっても、相手の手札には弱いカードが残ってる。
その上に、余ったカードを重ねれば上がれるのだから、序盤から強いカードをバンバン使って損しないはず。
事実、溜め込むより、放出する方がかなりの確立で、他人に負ける事が無いです。
それを考えると、革命というシステムは、ほんと極悪だなぁ~と思ったねぇ。
タイミング次第で化けるのですが、上手いプレイヤーは、最後の方まで「3」を残します。
「3」を切るのは、ある程度手札が減ってから。革命されてもされなくても、問題ない手札になった時。
強いカードを溜め込む癖がある方は、是非一度、お試し下され。
あと、カードはしっかりシャッフルしろよ!
特に、革命や三枚同時出しとか出た時は、しっかりとな!

ロジック・キューブ

日常>咳が出てきました。
風邪の後は、九割以上の確立で咳が出るのが、俺の特徴です。
まだ、会話出来るので軽い方。酷いと、喋ろうとするたびに出るから、喋れない。
まあ、その内治るでしょ。多分。

DM>そういえば、明日はコロドリの発売日だっけ?
再録内容は、微妙としか言えないが……
『クリスタル・メモリー』はグッジョブと言わざるを得ませんけどね。
他注目すべきは、
『ゴースト・タッチ』
『キリュー・ジルヴェス』
『進化の化身』
『パラ・オーレシス』
『ガジラビュート』
『グールジェネレイド』
『ネプチューン・シュトローム』
でしょうかねぇ。
今回は、特に買う予定無しかなぁ~、とか思ってます。
むしろ俺は、36弾の+1ドリームに再録される『グレイブ・ディール』に注目。
あのイラストでホイル仕様は、かなり熱いです。ゴーストってのも熱いです。
あ、幽霊だから、冷たいかもしれませんが。

何か>ネタが無い。

エターナルフォースブリザード

一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる
相手は死ぬ

――アンサイクロペディアより


日常>少し咳が出ますが、何とか復活。
今日も、なんだかんだで、六時間目の授業まで耐え抜いてしまいました。
帰りの電車内で、実験のレポートの続きを。
これ、最強の時間活用法だと思ったぜ。
明日の帰りもやってやろうか。友達一人、放置プレイになるけどな。
とりあえず、休むのが昨日で良かった。昨日は、朝の一時間しか授業が無いからな。
今日は必修授業があるので、意地でも行かなければならないのだ。

何か>サドラー「最後に巫女が勝つなどというのは、東方projectの中だけの話なのだよ」
で、最後に巫女に負ける教祖さん。

DM>なんか、『ダンディ・ナスオ』の強化版が出るそうな。
多分、強化と称して、墓地に置けないとかなんだと思うねぇ。
それか、コストとパワーが増えるとか、かな?
いずれにせよ、殿堂フラグが立ってます。が、どうなるかは不明。
黒緑も、そろそろ寿命が近づいてきているのか……
ところで、ゴーストの構成が全く決まらないのだが。
最近は、コントロール系と速攻系、両極端だから、対策が難しい。
要するに、真逆の奴らに対して対策しなくちゃいけない。
コントロールはハンデスがある程度効くけど、速攻には効果があまり無い。
『ローズ・キャッスル』や『ノーブル・エンフォーサー』は、コントロールには刺さらない。
う~ん、難しいねぇ。

オリカ>せっかく覚醒獣なんてのが出たのだから、オリカでも作ってみたいよねぇ。
FF6のティナとかケフカとか、FF4のセオドアとか、セルゲイ・ウラジミール大佐とか。
ネスとか、その他MOROMORO。
ケフカだったら、三闘神とゴッドリンク出来たら楽しいだろうねぇ。
覚醒条件は、三闘神のリンクか何かかな?どうなのだろう。
まあ、実際にあったとしても、ネタの域は脱せそうにないけど……

ケアルア

日常>風邪が悪化したため、学校休んで寝てました。
お陰で、だいぶ回復。明日には復活出来そうな状態です。
〆切りが今日の夜という課題があるので、それを終わらせて提出していところ。
ネットで提出する奴だから、今からでも間に合うんだぜ。
風邪は治りかけが肝心。今日は、いつもより早めに寝たいと思います。
皆さん、体調の管理にはくれぐれもお気をつけ下され。
特に、最近は気候が不安定。風邪をひき易い季節でございます故。

何か>こ れ か !

作った人、相当暇d凄いです。
しかも、実際に解ける配置になってるらしいが……

何かその2>最恐の動画として、密かに話題になってる「イゾウ」という動画。
つべで見れるのですが、ニコニコで探してみたところ……
デュエルマスターズの動画が引っかかりました。
何故かというと、出てるカードが『バルガラ<イゾウ>』。
うん、納得した。
ちなみに、動画はこちら
実は何も無い動画。窓に何か映ってるけど、あれは室内の明かりが反射してるだけ。
情報元がかなりいい加減な場所らしいので、信憑性は低いそうな。
もっとも、「いい加減な場所らしい」という情報も2chなので、信憑性は低いが……

DM>覚醒獣って、事実上オート『インフェルノ・ゲート』なんよね。
呪文で出てくるから、かなりえげつない。
再び『ロマノフⅠ世』が強くなりそうです。これは集めておくべきか。
あるいは、ロマノフ一族全体が強くなりそうな予感。
う~ん、どうしましょうかね。
覚醒獣自体、持っておいて損はしないでしょうからねぇ。
使わないけど、超次元ゾーンに置いてブラフとか。俺なら絶対やる。
そういえば、このシステムがキャラスリ泣かせって言うけど、そうなの?
こいつにだけ、透明スリーブ使えば良いだけなんじゃねーの?
自作裏スリ使う身なので、そこんとこはよく分からんです。
逆に、新しく作り直す必要がないので、俺からしてみたら、かなりありがたいシステム。

寝冷えビーム

日常>寝冷えって訳じゃないけど、風邪ひいたっぽいです。
実験中は死にかけてましたが、今は何とか持ち直しつつあるかも。
やはり、九州までの往復で、疲労が蓄積してしまっていたようです。
まあ、その内治るでしょう。喉が痛いのが辛いけど。
バイト探せるかなぁ~……

何か>早苗さんトコの神社と、ロス・イルミナドス全勢力なら、良い勝負出来るんじゃね?
と、電車の中、風邪で意識が少し朦朧としてる中で思ってみた。
※ロス・イルミナドス:
  オズムンド・サドラーを教祖とする教団。
  信者(及びその周辺のほとんどの生物)は皆、プラーガによって支配されている。
  上層部は支配種のプラーガを取り込んでおり、下等種のプラーガを支配可能。
  んでもって、戦闘時は変身。

メルトン

弟「英語のライティング(WRITING)の授業ってあったやん。」
俺「それが、何か?」
弟「時間割とかで『英語W』って書いてるから、『英語w』みたいに見えるw」
俺「その発想は無かったw」

日常>薄い長袖着ていったけど、それでも暑いね!
そろそろ、半袖に衣替えする頃かもねぇ。
そんな事を思いながら、今日も一日乗り切ったぜ。
明日の実験が嫌すぎる。が、楽しみでもある。決してドMという訳ではない。
実際、楽しいんですよね。そりゃ、きついし辛いけど。
楽しく無い奴もあるけど、そこはまあ、気合いで何とか……
気が乗れば、明日は五六時間目の講座サボって、友達とラーメン食いに行こう。そうしよう。

暇つぶし>先日の問題、そろそろ解答出す?
解答:正解は、至って単純。
   鍵をかけ忘れて出て行ったのに、鍵を開けて中に入っている。
   つまり、何者かが内側から鍵をかけており、帰宅した段階ではまだ、何者かが潜んでいた。
   寝静まった隙に、殺害して逃走。
というのが、正解。
どう?実際にありそうなホラーやん?
まずあり得ないけどな。そんな、すぐに殺す様な奴、世の中なかなか居ませんよ。
本当に怖い人間ってのは、そんな簡単に人を殺したりなんかしませんぜぃ。

DM>特に書く事も無し。
強いて言うなら、『スベンガリィ・クロウラー』を使いたい、というくらい。

転生プログラム

友達「将棋で好きな戦術は?」
俺「鬼殺し」


日常>午前は実験レポート、午後はデュエルマスターズの大会。
久々に、朝は家に居たという状況です。
実験レポートの表紙と、前回の実験をある程度まとめただけ。特に進んでないな~。
さて、明日から学校です。憂鬱です。特に実験が!
普通の授業は、何とか乗り切れる。が、実験は長いから嫌いだ。
ところで、昨日の問題は出来たりしましたかい?

DM>今日の大会のレポートを軽く。
毎度思うけど、「軽く」ではないよな、これ。

2010年5月16日(日)
プロジェクトコア高槻
参加人数:22人(?)
方式:トーナメント
使用デッキ:光水闇ゴースト
 予選:VS転プロヘヴィメタ
  何か、面倒くさい相手。デッキじゃなくて、態度がね。
  こっちの初手は、まずまず。『トリッパー』から『ジェニー』
  その後、相手は何故かマナチャージせず、除去やらドロー。『転生プログラム』。
  『クシナダ』出たので『ジャックバイパー』出したけど、『ヘヴィ』握ってるの忘れてた。
  その後は、特に何も出来ずに、『ヘヴィ×デス×メタル』で負け。

う~ん、何故か集中出来ない。
正直、ゲームってのは集中力勝負。勉強も同じく、集中力勝負。
集中力が切れた方が、負けですねぇ。
ほんと、将棋のプロ棋士とか、見習いたいです。あの人達、ほんと凄いよね!
ちなみに、優勝したのは青黒緑フェルナンド。『グールジェネレイド』入ってました。
二位は、五色聖霊王。なんか、凄かったです。『エルフェウス』強い。
こちらもそろそろ、環境対応に改造してみましょうかねぇ。



DMその2>サイキック・クリーチャーについて、確認するべき事。
・『執拗なる鎧亜の牢獄』などの処理
・コストを支払って召喚した事になるのか
・バトルゾーンを離れた後、他のゾーンに一度置かれるのか
・使わないのも関わらず、超次元ゾーンに置いても良いのか
この四つは、必須確認事項。
ちなみに、スリーブは透明の奴が必須。
多分、元のデッキのスリーブと別の奴を使っても良いはず。
でなければ、公式に発売される奴がルール違反という事になりかねない。

暇つぶし>つか、正解者が普通に出てるから、明日にでも解答出してやろうか。
とりあえず、ヒント
<内側から出来るけど、外から出来ないものって、な~んだ!>
って事です。

ホラーw>稲川淳二の怖い話を、忙しい人向けにしてくれた人が居るようですw

続きを読む

サイキック・ビジョン

日常>Twitterで呟いた通り、帰宅致しました。
疲れたような、疲れてない様な。
少なくとも、記憶に微かに残っている人たちと再会したりしたので、良い刺激にはなりました。
また会えたら、その時はよろしくなんだぜ!
ちなみに、「はとこ(字が分からん)」ってのは、結局分からんかった。
ウィキ使ったけど、さっぱり分からん。家族構成ってのは、こんなに難解なのか!
というのはさておき、明日からまた、いつもの日常が戻ってきますね。
そんでもって、ふとあちらで思った。
ここのブログのタイトル、「暇つぶしな何か」なのに、暇つぶしになりそうな事、一切やってない!
という事で、何かしら考えてみました。

暇つぶし>何をやるともほとんど考えず、暇つぶしになりそうな事を考えるコーナー。
俺が思うに、最高の暇つぶしとは、思考する事だと思うよ!
という訳で、暇な時間に考え事として使えそうな問題を出してみたい。
デュエルマスターズの問題なら考えられるのに、色々な方に楽しんでいただける問題は、思いつかない。だから、どこかから仕入れてこないとダメなんよね。困った。
暇つぶしに出来る程度だから、問題も理解しやすく、シンプルにしなければならないな。
 <Sさんは鍵を開けて家の中へと入った。
 <後ろで扉が閉まる音を聞きながら部屋の電気を着けると、そこは荒れ放題の部屋だった。
 <タンスから衣類が飛び出し、他の戸棚からも物が飛び出している。
 <泥棒に入られたのだろうと思いながら、今日も運が無かったと諦めるSさん。
 <そういえば、今日は鍵をかけ忘れて出て行ったんだっけ。
 <そう考えながら、後ろ手に鍵をかけ、ベッドの上に大の字に寝転ぶ。
 <警察への被害届は、明日で良いだろう。どうせ、家の中には大した物は無い。
 <そう考えながら、Sさんは夢の中へと堕ちていった。
 <後日、Sさんは遺体となって発見された。

さあ、これでどうだ。
全然シンプルじゃないとか、そんなツッコミは聞こえない。
過去に掲載した、「想像力を使う怖い話」の一つと、もう一つの怪談を掛け合わせた問題。
なぜ、Sさんは死んでしまったのでしょう。暇な時間を使って、考えてみましょう。
フハハハ、せいぜい頑張るんだな!

DM>『ブラッディ・クロス』というカードが、新弾に出るそうな。
コストは1、闇、効果はお互いの山札を上から二枚削るというもの。
俺の経験上、このカードゲームでは、呪文で山札を削る事はやめた方が良いんだけどね。
特に、相手に圧倒的なアドバンテージを与えないような奴は。
今回は、一見お互いにディスアドバンテージな奴。
しかし、こちらは墓地肥やし、相手はライブラリ掘削と、かなりアドバンテージに出来ます。
一番怖いのは<化身コン>。
こいつ一発で、『恵みの化身』の効果をフル活用出来るという優れもの。
自分のライブラリは、『リボーン・EVOチャージャー』で回復しましょう。
<化身コン>の怖いところは、回りだすと対処不能になるところ。
黒緑青の三色で構築すれば、実は地味なランデスも可能です。
『タイムトリッパー』『マナクライシス』で妨害し、『英知と追撃の宝剣』を詠唱。
で、後は『恵みの化身』で使い回し、マナを束縛。
それに『ブラッディ・クロス』と『リボーン・EVOチャージャー』を絡めて、LO。
形にすれば、それなりの性能を手に入れられそうです。
そこで気付いたんだ。
何故『神秘の宝箱』を手放したんだ、俺!

DMその2>明日のコアは、全力で突撃するぜ!
※プラズマの全力:ゴーストを使います

送り人

タイトルから、今の状況をご察し下され。

携帯から更新。
今日は、祖母の葬式でした。
身内が大勢集まり、俺の従兄弟and従姉妹もかなり来てました。
で、まさか俺に「はとこ(文字分からん)」まで居た
ところで、「はとこ」ってどのくらい離れた人…?

父の姉の夫の妹の娘って、俺から見て何なんだ…?
今日の夜は、その人と一緒に、数学をひたすら解いてました。
久々にやると、忘れてるもんだねぇ。

The Final Curtain

タイトルは、この曲
ウェスカーとのラストバトル前イベントで流れているBGM。


日常>九州の、父の方の実家に到着しております。
理由は、まあ色々。
無線LAN繋がってたので、それを利用させてもらいつつ更新です。

DM>新情報が出たようですね。
両面カード、デッキ外からの登場ですか。なるほど。
この手の新システムは、賛否両論あるのが当然。まあ、楽観的に見てみましょう。
個人的には、未来のあるシステムやと思うけどなぁ……
今後恐らく、呪文以外でも登場させる方法が出てくるのは間違いないでしょう。
バトルゾーンを離れる際は、超次元ゾーンに強制移動。
ということは、墓地進化の種にしたり、という悪行は出来ないようです。
また、今の所「超次元呪文」でしか出せないので、『アルカディアス』等も有効。
なんだかんだで、結構癖の強そうなゲームシステムです。
とはいえ、強力な効果を持つカードが登場すれば、それはそれで活躍出来るはず。
ゴーストの覚醒カードが出たら、もう使うしか無いぜ。
と思ったけど、『ジャックバイパー』の恩恵は全く受けられない。困った。
ところでこの「覚醒」カード。進化元にしてメテオバーンしたら、どうなるのだ。
他にも色々疑問はあるだろうから、発売日に公表されるQ&Aに期待しないとね!
つか、このゾーン作るなら、呪文処理のエリアをだな(殴

DMその2>言うまでもないけど、今週のコアは微妙に危うい。
行けたら行くけど、行かない可能性が高いですぜ。

ポケ>新情報が、コロコロフラゲと同時に出たようで。
出たのは、最初の三体。
う~ん、デザインが徐々に、ネタ切れ感を感じさせる様なさせないような。
シリーズとは、進むごとにクオリティが微妙になるから、ねぇ。
果たして、ここで巻き返せるか。見物です。

ケングレンオー~出発~

日常>急遽九州まで旅立ちます。
携帯から更新出来ますが、面倒なのでやらないっぽいです。
まあ、数日は休止する方向で。

死神銃士デスマーチ

でも魅魔様の搾乳……という考えも浮かばないな。
何と言うか、ダークなカリスマ性のあるキャラは、そういう方向の考えにならない。
イレブン、羽衣狐なども、同類。
多分、アレクシア・アシュフォードのエロいのが少ないのは、それが理由なのかもねw


日常>1、2時間目が授業。
3~5時間目が実験。
で、実験が30分早く終わったので、そこから講座に突撃。
それで、6時間目が終わって帰宅。帰ったら、9時30分。
朝出発したのが6時40分くらいだったから、ほぼ一日中学校に居た事に。
う~ん、きついね。
でも、実験が結構楽しいから、良し。難しいし辛いけどね。
最近、経済学とゲーム理論を勉強したいと思い出したのだが、時間的に無理だろ。

DM>キリコって、まだ現役で頑張れるそうですね。
それはともかく、明日はコロコロのフラゲ情報が出てくるかもです。
今度の覚醒編は、どうやら新エリアが作られるようで。
だったら、呪文処理用のエリアを作ってくれよ……
そっちのカードは、特に注目しないかなー。
ビルダーとしては、癖のあるカードの方が期待大です。
当然、ゴーストに最も期待を寄せているのですが、果たして……
ぶっ飛んだ性能ではなく、癖のあるゴーストに期待します。

オリカ>昨日、授業中に思い立って作ったもの

続きを読む

セイントビーム

タイトルは、FF6にて、魔列車が放つ攻撃。
原作ではほとんど見かけない攻撃だったが、アドバンスではホーリードラゴンが使用。
『心ない天子天使』直後に放たれるという、鬼畜攻撃になりました。


DM>ゴーストを使いすぎて、ゴースト以外が使えなくなってる気がする。
それでも良いのだが、いざという時に困るんだよな、これ。
ところで、最近『聖霊王アルカディアス』が強いと思うのだが。
ボルコンが流行を始めるので、早期召喚出来るデッキなら、完封出来る気がする。
いや、<完封>とまではいかないけど、かなり縛れるはず。
『バベルギヌス』で除去されるけど、一枚くらいしか積まれてないだろうしね。
あとは、『ドルボラン』とか『アクア・サーファー』とか。どちらも、手札に戻ってくる。
他にも、『ヘヴィ』や『オルゼキア』があるけど、数を並べれば問題ない。
しかもこいつ、『ヘヴィ×メタル』も超えるパワーを持ってるんスよね。
ただ、場合によっては『デス』とか出てくるかもしれんから、油断大敵。
そこは、光文明お得意のタップキルで応戦しましょう。
マナブーストを積むなら、『トビ・ゴンゴン』で制圧するのも良し。
『スーパー・スパーク』も、全体タップとしては最高の性能。
案外、今後見かけるカードになるやもしれん。
ちなみに、同じ原理で『クイーン・アルカディアス』もなかなか強い。
こちらは『執拗なる鎧亜の牢獄』や『英知と追撃の宝剣』でも対処可能。
故に、ボルコンに対しては、若干の脆さがありますです。
それでも、かなり封殺出来る事に代わりは無し。
しかしこいつら、除去コンにゃ強いけど、速攻対策は他で頑張らないといけないね!
そこは、プレイヤーの構築力とプレイング次第。頑張れ。

日常>明日からは、新しい実験に移行。
今回からは、他の班が既に経験済みなので、そこから情報を吸い上げて頑張ります。
ここから先は、完全に情報網を敷いたもの勝ちかもなぁ……
ずるいって?いやいや、戦略でしょう。

BGM>実験レポート書く時に、お世話になっているBGMを色々
原曲アレンジ問わず

続きを読む

デス

DM>軽くレポ。今回は、エントリー戦。

2010年5月9日(日)
プロジェクトコア高槻
参加者:3人
使用デッキ:無限死神改
形式:総当たり戦
 一戦目:VS死神(グライドさん)
  同型戦。
  『ザマル』二体並べるも、相手『デスマーチ』×3
  攻めきれず、逆に攻め落とされて終わり。
 二戦目:VS???
  何故か出てきた赤緑速攻。
  ルール上失格なのだが、参加人数がアレなので、スルーする事に。
  で、こちらは勝利。

というわけで、『ガル・ヴォルフ』ゲットです。
赤緑は、忠告しとくべきだったのかな~、とか今更思ったりする。
その後は、ファイルを漁って帰宅。
『キリンソーヤ』と『アニマベルギス』が見当たらないのだが……
なんか、最近のコア、品揃えが悪くないかい?気のせいか……?
『オリジナル・ハート』を買おうか悩んだけど、パーツが他にも必要なので保留。
『地獄スクラッパー』を二枚程入れておきたいもんね。
『ヘヴィ』四枚『メタル』三枚『デス』一枚、
『Rロマノフ』三枚『Cロマノフ』三枚で、ゴッドはこのくらいかな?
合計で十四枚。まあ、めくれば少しは出てくるんじゃね?
シールドが残っている事が連神の条件なので、連ドラよりきついよねぇ。
決まれば、連ドラ並の破壊力。五元神も入れれば、恐ろしい事になるけど。
う~ん、五元神も入れた連神にするべきなのかねぇ。どうなのだろう。



DM>ところで、魅魔様のキャラスリは、いつになったら発売するのだ(殴
冗談はさておき、ゴーストは今の状態をキープして、プレイングを磨く作業に移行。
まあ、ここからがデッキ作りの本番ですねぇ。
青単は、デッキがある程度動いてくれれば、互角以上に戦える。
今後消えて行くから、意味ないのだが……
Mロマ系は『ローズ・キャッスル』が多少刺さり、黒緑にも多少刺さる。
後は、どうやってシールドを守るか、だよねぇ。どうするか。
『ブラッディ・シャドウ』だけだと、ちょっと限界があるんよね。
一回ブロックしてしまえば倒れるので、守りとしてはイマイチなのです。
もちろん、『ジャックバイパー』が居れば、話は別ですが。
出るまでが厳しい。出した瞬間は、隙だらけですから。

FF>夏休みに、誰かから9を借りてやってみたいと思う今日この頃。
8は、個人差があるらしいので、一応今はスルー。まずは、9からやってみたい。
その前に、4のThe Afterにて、オメガと神龍とデスゲイズを倒さなければ。
オメガは、ファイナルアタック「メルトダウン」で全員が致死ダメージ。
神龍は、開幕の「タイダルウェイブ」で全員が致死ダメージ。
デスゲイズは、エンカウント直後の全体「デス」がきつい。
などなど、まだとても倒せるレベルではないのです。
オメガと神龍は、もはやレベルを上げるしか無いのか……!

オリカ>また、時間を潰して作ってみた。

続きを読む

はさみギロチン

DM>『ガリョウ×テンセイ』の誤った使い方を思いついた。
なので、明日はコアに突撃。『ヴァルキリアス・ムサシ』を狙いにいきます。
『ムサシ』で『ガリョウ』と『テンセイ』を召喚し、即リンク。
ここまでは、YesManさんの小説で登場したのと同じ事。
違うのは、バトルゾーンに用意していた『シデン・レジェンド』と『オーガフィスト』をクロス。
で、五枚ブレイクして『ムサシ』でダイレクトアタック!という事。
……決まれば強いが、ドリーム過ぎる気がする……
まず、手札に『ガリョウ』と『テンセイ』が無いと意味が無いわけで。
その時点で、条件がかなり厳しいもんね。やっぱり無理か。
一枚刺すだけなら、良いかもしれんな。一枚持ってたから、明日は行く必要無いか……?
とりあえず行くだけ行って、手に入ったらラッキー程度に考えるのも悪くないかな。
実験のレポートが終わって久々に気楽なので、行ってみたいところ。
死神使って、どこまでいけるか。正直、武者側強すぎんだろ……
除去力を極限まで高める事が出来れば、勝てない事も無いと思うのだが。
あるいは重いカードを抜いて、黒単速攻風味に仕上げても良いかもしれん。

DMその2>今後、暫く流行りそうなデッキ
・Mロマ×ベタートゥモロー
・Mロマ×ドレーン獄門
・フェルナンド
・ボルコン
・ドロマーコン
・黒緑速攻
なのかなぁ。
ボルコンは関東チャンピオンシップで優勝したので、増えるかも。
フェルコンも、同様。上位に食い込んでたからね。
Mロマは、純粋に強い。プレイングがかなり難しいが、使う奴によってはかなり。
ドロマーコンは、エボマス優勝故。ただ、これも相当なプレイング能力が必要。
黒緑速攻も、単純に見えて、実はかなり扱いの難しいデッキ。
いずれにも言える事は、使ってすぐ強くなれる様なデッキでは無いですねぇ。
どれも、「使い続けてきた分だけ強くなる」ようなデッキかもです。
要するに、プレイング能力が必要。使い方を隅々まで理解しないと、扱えないです。
なので、今更パクるより、自分の扱い易いデッキを使う方が、良いかもしれません。
俺はとりあえず、ゴーストを使い続けます。今まで、ある程度安定して勝ててますので。
いや、安定して負けてますので(苦笑
ただ、どの環境になっても、ある程度戦えるから不思議。
そこは、さすがゴーストと言った所だろうか。
井戸で皿を数えていた幽霊は、テレビの井戸から、二次元から三次元へ出てくる程に進化している。
この先、幽霊がどのように進化するのか。それは、環境次第なのだ。

日常>昼は父を駅まで迎えに行った。
で、その後すぐに、祖父の家(車で15分程)まで行った。
当然、俺運転の車で。何か、疲れたわ……
運転は、嫌いでは無いから良いけど。嫌いだったら、やってられんわ!

ポケ>今日の夜に、出来たらバトレボやるかもしれない。
時間があれば、まだ動画を上げるかもしれない。
いずれも、「かもしれない」なので、確率的にはかなり低いはず。

DMその3>そういえば、使ってるゲンガー裏スリ、一度も載せてなかったねぇ。
というわけで、初公開。誰も期待してないのは、言われずとも分かっている。

続きを読む

神王オセロー

そういえば、学校でオセローの舞台やるそうな。

DM>神王ビートの最速パターン
3ターン目:『オセロー』
4ターン目:『リア』召喚。『オセロー』とリンクし、二枚ブレイク
5ターン目:『マクベス』。リンクして、三枚ブレイク
6ターン目:『タイタス』。リンクしてゴッドを出しつつ、とどめ
が、多分理想的な流れ。
そんなうまく流れる訳が無いが、これを狙えたら良いかなぁ。
『ギャラクシー』もスレイヤー特攻も受け付けないので、殴り返し等には強い。
リンクすれば除去にもある程度強いので、粘り強かったり。
まあ、ネタの領域を抜け出すのは難しいけど、弱いカードではないよねぇ。

DMその2>次は、ヘブンズ・ゲートでも作ってみようかなぁ~。
『アルドラ』二枚が欲しい。やっぱり、あの大きさは欲しいところ。
最近の環境は早いので、少しは刺さりそうな気がしたりしなかったり。
コントロール相手に手厳しいのは、まあ仕方ない。
鏡香さんみたいに自然を絡め、『アルカディアス』という手も良いかも。
自然水光の三色で組む事になるか……少し構築が難しいかもしれん。
『ヘブンズ・ゲート』から『アルドラ』『シリウス』が、一番無難なところですかねぇ。
問題は『バルホルス』。何枚入れようか。
入れたとしても、Mロマで『ベター・トゥモロー』唱えられたら、超えられるし。
だったら、やっぱり必要無いかなぁ~、と思ったりする。
そのスペースを利用して、『アルカディアス』をぶち込むと。
今揃ってないパーツを考えると、『アルドラ』二枚だけって事か。
この二枚が集まり次第、組んでみよう。
何気に除去ボルって、『キャバルト』が物凄いブッ刺さる気がするのだが、気のせい?
『宝剣』『牢獄』『ハンド』『ロスソ』が落とせるのだから、弱くは無いと思うのだが。
除去カードを排除出来るだけでも、結構優秀だと思うんだけどなぁ……
そのついでに手札も覗けるから、後々の行動もある程度読めるし。
返し『ジェニー』がきついけど、選択肢は減らせるもんね。

DMその3>『超神龍イエス・ヤザリス』を使いたくなってきた。
相手クリーチャーのパワーを、500に固定してしまうカード。
完全に固定なので、パワーダウンやパワーアップを全く受け付けなくしてしまいます。
なので、この500というパワーを狙いたい。
全体火力を使えば一層出来るけど、コストがかかりすぎる。
やはり、『デクロワゾー』や『インフェルノ・シザース』と組むのがベストなのか?
『シザース』を意地でジェネレートして、ブロッカーを確保。
何らかの方法で『イエス・ヤザリス』を出して、クロスして攻撃。
う~ん、決まれば強いけど、並べない相手には今ひとつな効果やなぁ。
場に出して腐りそうなら、『ビクトリーメテオ・ムーン』に進化させれば良い。
ブロッカーメインのデッキなのだから、効果は腐らないはず。
ボロボロの相手に、自分は鉄壁の防御。ただ、どうやって攻めろというのだろう。

狂気の風

日常>何か、久々に忙しい一日だった気がする。
休み明けの学校とか仕事って、妙に疲れるよね!
実験のレポートが、今日〆切りだったんよね。

DM>特に弄らず。
ゴーストは、あれで一応安定という事にしておこう。そうしよう。
あとは、プレイングを磨く必要が十分すぎる程にあるけど。
今週末は行けそうな大会が無いので、スルー。Vault様の大会でも出てみるか?
毎日やってるから、休みに出なくても良いのだが。
そろそろ、『ドグマグ』を使ったゴーストも考えてみたいねぇ。
メインの奴にも入ってるけど、『ドグマグ』メインはまだ組んでない。
自分側だけ全体スレイヤーという、自己中心きわまりない能力。
アンタップキラーと組めば強いが、果たして……
『崩壊と灼熱の牙』と併用しても良いけど、事故起こしそう。
やっぱり無難に、タップキル?それだと、『シルヴァー・グローリー』で事足りそう。
スレイヤーなのだから、破壊された時に効果を発揮する奴らと組みたいねぇ。
『バット・ドクター』とか、投入出来そう。『ローズ・キャッスル』で倒れないし。
あとは『ヴァルドリル』とか『ガッツンダー』とか。
手札補充は、多分『クズトレイン』で何とかなりそう。
う~ん、組める……のか?

日常その2>暑い。何か暑い。
この前まで寒かったのに、今日と昨日は半袖が良いくらい暑い。
やっぱり、GWは Global Warmingなんだろうか。
とりあえず、体調を崩さないよう、お気をつけ下され。
それにしても、明日は雨か……バスだな。
つか、花粉症が酷い!泣きたいくらいひどい!

何か>今日、オリカ制作にリベンジした結果

続きを読む

兎符「開運大紋」

幽霊好きって、ケモナーに部類されるんスか?!



DM>というわけで、今日のレポ。
ちなみに、「てゐを見て除去を撃つ」という単語は、あの時俺から生まれた。
※「てゐを見て除去を撃つ」
  :ある物がトラウマとなり、それと似た物を見ると、過敏に反応してしまう事。

2010年5月5日(水)
プロジェクトコア高槻店
参加人数:22人
方式:トーナメント
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VSドロマーコン(?)
  多分、ドロマーコン。
  序盤から『アクア・ベララー』と悪い予感しかしないデッキが相手。
  その後『ヤミノカムスター』で手札と山札トップを覗き見られ、どう動けば良いのか。
  とりあえずいつものプレイングを心がけ、『ローズ・キャッスル』。
  そこから『ジャックバイパー』と『クシナダ』。
  後は『オルゼキア』ループしたりしながら、最後は総攻撃で〆。
 二回戦:VS青単速攻
  『マリン・フラワー』から『フラワー』『ティナ』『アロマ』と鬼展開。
  こちらも『ブラッディ・シャドウ』で応戦しつつ。
  その後『セイント・キャッスル』『ヤミノザンジ』で粘った後、並べて場を制圧。
  『オルゼキア』ループと『マリエル』ロックをがっつり決めてやり、あとはじっくり。
  最後は『ノーブル・エンフォーサー』を出して、相手投了。デッキが少なかったので。
 三回戦:VSフェルナンド
  『トレボール』が二体出現したので、『ローズ・キャッスル』で撃退。
  が、相手がぼちぼち墓地を増やして、こちらは手札が少ないという状況。
  で、こちらがある程度場を整える前に、相手『フェルナンド』と『イナバ・ギーゼ』。
  ここからが、粘り合い。こちらはブロッカーで粘りつつ、相手もなかなか攻められず。
  しかし、最後で相手が『フェルナンド』を更に二体ならべて、SA化して攻撃。
  ところが、こちらもトリガー『デーモン・ハンド』。相手の反撃をシャットアウト。
  で、問題は次のターン。
  『マリエル』と『魂と記憶の盾』をやったは良いが、何故か『イナバ』を葬らなかった。
  返しに『トレボール』二体がスピードアタッカー化で負けた。

というわけで、凄まじいプレミスしました。泣きたい。
けど、後々よく考えてみたら、除去してても『トレボール』二体を防ぐ術が無かった。
要するに、どちらにしろ俺の負けって事ですねぇ。次引くカードも『クシナダ』でしたし。
その後は、よく俺の世話をして下さる高校生のお方(HNが決まって無いので、今はこの呼び方でいきます)、和邇乃児さん、magnetさんの三人で固まってました。
対戦は高校生のお方とやって、隣で和邇乃児さんとmagnetさんが対戦。
途中トレードになったので、その間に色々雑談したり。
んでもって、また対戦。和邇乃児さんが帰った後は、俺の友人の弟勢がmagnetさんと対戦してました。
そして、最後に俺とmagnetさんが残ったので、最後に一戦。
こちらゴースト、相手はベジーズ。
序盤からある程度ロック決めつつ場を整えたかったが、相手もかなりの軍団。
最後は『セイント・キャッスル』で『エンフォーサー』超えをした野菜達に、殴られました。
やっぱり、『セイント・キャッスル』は偉大やわ……
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



DMその2>そういえば今月末から、コロコロGってのが発売するそうな。
対象年齢は、本家コロコロより上だとか。
DMのマンガもあるらしいから、最初くらいは買ってみたいなぁ。
嘘です。ただ単に『星域』が欲しいだけです。
こっちのDMマンガは、結構本格的なデッキを扱うとか扱わないとか。
小学中学時代はガチな内容を欲したけど、今だとマンガとかならでわの、ド派手な奴が好きかなぁ。
あんまりガッチガチな内容でも、正直萎えるからねぇ。
正直、Vault様の小説板の作品は、その辺のバランスが絶妙に取れてると思うんだ。
要するに、ガチでなくても、デッキに無理すぎる負担をかけない程度のド派手さは欲しい。
流石に、『ヘヴィ×デス×メタル』後に『ゼロ・フェニックス』は少し無理……
というか、それを倒す勝舞君も、かなりデッキに無理がありそう。
一番無理あるのは、『タイタンクラッシュ・クロウラー』のキサナドゥさん。

日常>明日から学校。土曜日から休み。
そこからは、暫く祝日の無い日々が続きますねぇ。
何か、憂鬱です。まあ、気合い入れ直して、頑張りましょう。

DMその3>そういえば、先日の問題の解答、そろそろ発表しますね。
問題は、
自分は、バトルゾーンに『ピーカプのドライバー』を従えています。
相手は、『光陣の使途ムルムル』二体と『神帝スヴァ』を従えています。
自分のシールドは0枚、相手のシールドはいっぱい残っています。
自分の山札は一枚、相手の山札はいっぱい残っています。
自分の手札は二枚(どちらも火のカード)、相手の手札は0枚。
自分のマナは12枚(全部火のカード)、相手のマナは5枚。
自分の墓地は24枚。相手の墓地は、何枚かあります(ゴッドは二枚)。
このターンで、相手に勝って下さい。
ただし、マナはチャージ済み。ドローも済んでます。

というもの。
正解は、手札に
『ボルシャック・大和・ドラゴン』と『竜装 ムシャ・レジェンド』を用意。
6コストで『大和』を召喚。
3コストで『ムシャ・レジェンド』をジェネレートし、最後の3コストで「ムシャ・レジェンド』を『ピーカプのドライバー』にクロス。
この時点で、『ドライバー』は『ボルメテウス・武者・ドラゴン』の名前を得ています。
これで、『ピーカプのドライバー』のタップトリガーを発動し『ムルムル』を破壊するのですが、ここで『大和』の「『ボルメテウス・武者・ドラゴン』の能力によって、相手のパワー6000以下のクリーチャーを1体破壊する時、かわりに相手のパワー12000以下のクリーチャーを1体破壊する。」が起動。
代わりに『神帝スヴァ』を破壊して、ゲームエンドです。
如何だったでしょうか。多少の暇つぶしになっていれば、幸いです。

シャドウフレア

DM>正直、ゴーストに速攻対策を、逆に積みすぎたと思ってんだな。
少しばかり減らそうか。とりあえず、『ヤミノザンジ』だな。
ハンデスでの妨害が極端に減ってきた気がするので、ハンデス増量の予定。
ただ、場合によっては、また速攻対策を増量するかなぁ。
そこは、これから先の環境を見て、決めるとしましょうか。
ところで、今度の新弾では、既存プレイヤーにも解説が必要な能力が出るそうな。
まあ、それは毎回出てるから良いとして、それが新ルールだった場合は、何が来るだろう。
ルール解説が必要な程の改変なら、除外エリアってのも考えられなくもないけど。
それだと、除外はMTGで白が担当してたっぽいから、光に出てくるのかな?
だとすると、除去コンがまた更に強化される事になる。
ってことは、流石に除外エリアは無いな。
そもそも、DMにはシールドという、ほぼ除外に等しいエリアがある訳で。
そう考えると、やっぱり新しい能力なのかねぇ。

何か>グーグルでは、「博麗神社例大祭」>「薄力粉」らしい。
「はくr」まで入力し、候補の一覧を見れば分かるはず。
というわけで、色々調べてみた。
「切り裂きジャック」>「霧雨魔理沙」(「きりさ」まで入力)
「ドナルド」>「土鍋」(「どな」まで入力)
「マツコデラックス」>「松岡修造」(「まt」まで入力)
「ワンピース」>「早稲田大学」(「わ」まで入力)
「初音ミク」>「鳩山由紀夫」(「はt」まで入力)
「ff13」>「フジテレビ」(「f」まで入力)
「けいおん 2期」>「ケンタッキー」(「け」まで入力)
「ゆっくりしていってね」>「ゆってぃ」(「ゆっ」まで入力)
「アルバート・ウェスカー」>「アルバート・アインシュタイン」(「アルバート」まで入力)
「カードキングダム」>「カーテン」(「かー」まで入力)
「バイオハザード5」>「バイク」(「ばい」まで入力)
まあ、ざっとこんな感じ。
ウェスカーが、アインシュタイン超えしてやがったぜ。
そして、「けいおん!」の凄まじさを、改めて思い知らされた気がするぜ……

日常>暇だったはずなので、小学一年の時に引っ越して来る前の地まで行って来た。
総計、2時間30分近く自転車に乗り続けてた。けど、体力はまだまだ残ってるぜ。
一度死にかけた場所とか(畑のかなり深い側溝に落ちた)、小さい頃よく遊んだ公園とか。
何か、脳に良い刺激を与えられた気分です。たまには、過去に立ち返るのも、良いね。

ポケ>バトレボを、昨夜は五戦ほど。
内一つを、つべに上げてきました。動画は、続きからどうぞ。

続きを読む

大逆転クイズ

DM>ゴーストに、本当にウザいコンボを搭載。
『セイント・キャッスル』と闇のシノビ。これだけ。
『ジャックバイパー』が居ると、高パワークリーチャーの攻撃が通らなくなる。
もちろん、アンブロッカブルは防げないけどね。
ただ、Mロマより良い明日は、場が整えば完封出来る程。
獄門Mロマは、シールドが消え去るから無理やけど。
つか、これで次はコントロールに勝てなくなりそうな気がしてきたなぁ。
両方に対してそれなりの強さを誇ろうと思うと、なかなか厳しい。
何か、良いカード無いかなぁ~。『デス・タギア』とか入れてみっか?
過去に失敗したけど、除去コン増えそうっちゃ増えそうだし。
これから先は、速攻とコントロールが二極化しそうですね。
中速では、Bロマノフとか。こいつも、なかなか厄介なデッキ。
まあ、ぼちぼち環境を読んだ構成にしていきますかねぇ。

DMその2>暇つぶし。問題でも出そうか。
自分は、バトルゾーンに『ピーカプのドライバー』を従えています。
相手は、『光陣の使途ムルムル』二体と『神帝スヴァ』を従えています。
自分のシールドは0枚、相手のシールドはいっぱい残っています。
自分の山札は一枚、相手の山札はいっぱい残っています。
自分の手札は二枚(どちらも火のカード)、相手の手札は0枚。
自分のマナは12枚(全部火のカード)、相手のマナは5枚。
自分の墓地は24枚。相手の墓地は、何枚かあります(ゴッドは二枚)。
このターンで、相手に勝って下さい。
ただし、マナはチャージ済み。ドローも済んでます。

分かった人には、「おめでとう!」と言ってあげるよ!
ちなみに、これを使ったデッキを考えたが、十秒で諦めたのは秘密だ。

DMその3>『天雷の聖霊ユリウス』って、何か面白いデッキに出来ないだろうか。
『英知と追撃の宝剣』連打したりとか、『デーモン・ハンド』連打したりとか。
闇を入れないのなら、『ナチュラル・トラップ』でも良いよね!
『焦土と開拓の天変』とか、『マナ・クライシス』でも、連発すれば相当強い。
早い段階で出して、ランデス呪文唱えながら攻撃すれば、相手の反撃を許さない攻撃が可能。
あと『ザ・ストロング・○○』を連発するのも、なかなか良いですね。
『ザ・ストロング・スパイラル』を連打すれば、相手はかなり嫌な顔をしてくれそう。
とりあえず、殴り返しを防止出来る呪文を連打するだけでも、なかなか強いはず。
『テレポーテーション』連打でも、それなりに強いかな?
まあ、呪文なら何でも良いから、これからも幅が広がり続けるはず。

日常>祖父の家へ、両親を車で送った。
んでもって、暇だったので、祖父、俺、叔父の三人で麻雀やってた。
やり方がイマイチ分からんから、とりあえずルール覚える感じで。
まあ、大体やり方は掴んだ。要するに、ジンラミーな感じやね。
どっちも、ラミーっていうゲームに部類されるから、当然なんだが。
用は、戦略ゲーって事ですね。運も若干あるけど、戦略で何とか出来る。
場数を踏まないと、これは強くなれないねぇ。

ポケ>後でバトレボのランダムに出陣予定。
夕方に友人から対戦申し込まれたけど、予定入ってて無理だった……
今日のランダムは、とりあえず録画しておこう。
良い対戦があれば、つべに上げるつもり。多分、な。

機知の戦い/Battle of Wits

DM>黒緑には、先手最速パターンさえやられなければ、勝機はある。
まあ、それも初手次第なのだが。それは、何とかなると考えるしか無い。速攻だし。
5日のコアは、果たして速攻が多いか、コントロールが多いか。
Mロマ系統は『ローズ・キャッスル』がそれなりに刺さるので、まあ大丈夫か?
青単がまだ生きているので、それが問題。耐えられるかなぁ~……
それにしても、Vault様にて、診断希望にすると、本当に診断増えるんやねぇ。
本当に感謝感謝ですよ、うん。他人に頼るってのも、時には大切ですねぇ。
ゴーストは、まだまだ不滅。むしろ、環境に合わせて姿を変えて、より恐ろしくなる。
ところで、そろそろパーツを集めて、黒緑速攻でも組もうかと思ったりした。
やっぱり、一つくらいはガチデッキ持っておきたいもんね。
必要なカードは
『キリンソーヤ』×2、『アニマベルギス』×1、『ポレゴン』4、くらいかな?
結構パーツは揃ってるので、これを単品買いしても、完成する。
画竜点睛ほどは、苦労しなくて組めるかな。
そう考えると、凄く安価なデッキなんよね。スゲェなオイ……
かつての赤単速攻を思い出す。あのデッキも、結構安く作れたからねぇ。
ボルバルに対して強さを誇ってたけど、それも短い期間だったかね。
それが今風になったのが、赤緑速攻。よりパンチ力が高くなってます。
なお、俺の宿命のライバルは、速攻デッキ。あいつに、何度倒されてきた事か!

何か>今日の23:50から、BS2で東方の特集っぽいのやるそうな。
ほんと、スゲェなオイ
ところで、次の二人が数学で勝負した場合、どちらが勝つのだろう。
ジョン・フォン・ノイマン

八雲 藍

何かその2>東方の、ゲーム内容はともかく、キャラの話ならついていけるというのは、バイオと同じだな。
数年前まで、バイオハザードは全くやった事が無かった。
なのに、キャラ設定とかクリーチャーの名前とかは、全部言えた。
今俺の中で、同じ事が「東方シリーズ」で起こりつつある。
つか、ハンクが幻想入りしてんのな。
4のマーセナリーズで、色々お世話になったお方。
チェーンソー姉妹さえ一撃で倒す「処刑」は、やっぱりかっこいいね!
あの「グキッ」って音が、何か爽快(笑

何かその3>ネタが無ければ、アクセス解析。

続きを読む

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
プラズマ:大学生の、ココの管理者。DMプレイヤーであり、ゴーストポケモントレーナー。
そろそろ忙しい割には、何かと遊ぶ遊び人。将来?何それ食えるの?
切り札:特に無し

ムゥ:種族ムウマージの「ムゥ」。なんかもう、ポケモンかどうかも怪しくなってきた。
切り札:『邪悪の魔黒デビル・マーシャル』

テタヌス:滅多に出て来ない、よくわからない奴。
いつもシルラと一緒。ちなみに、そこそこイケメン。
切り札:『究極神アク』

シルラ:テタヌスの恋人というより、妻であるサーナイトの「シルラ」。彼を「ご主人様」と呼ぶけど、本人はあまりその呼び方が好きではないようで。
ちなみに、かなり美人。らしい
切り札:『超絶神ゼン』

宇院 円太(ういん えんた):熱血的で直線的な少年。ムゥとはそれほど仲が良い訳ではない。そもそも、住む世界が違う。今年で恐らく高校一年の16歳。
切り札:『超神星アポロヌス・ドラゲリオン』

小林 明流(こばやし めいる):円太の暴走抑止係の少女。ツッコミ担当(?)。円太と幼馴染の、高校一年16歳。
切り札:『大勇者 二つ牙』

アウスキー・エルスパー:円太達との接点は薄い。常に冷静沈着で、ほとんど表情を変えない男。
明流以上の的確なツッコミと、暴走阻止能力が売り。
ちなみに、笑ったところは誰も見たことがないという、都市伝説さえあるとか。
切り札:『エンペラー・マルコ』




ポケモン(バトレボ)のフレンドパス
0945 8186 0673
対戦したいという物好きな方がいれば、喜んで承りますです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。