上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透過レーザー

DM>本日のレポ。究極に軽く。
2010年2月28日(日) プロジェクトコア高槻
参加人数:7人
使用デッキ:ドロマーゴースト
結果:一没
そして誰も居なくなった。
テストの力ってすげー!

FF4TA>この後またやるかもしれないが、今の段階で来てる所まで。
とりあえず、ルビカンテから。
今回のルビカンテは、パーティのエッジを入れておくと、エッジVSルビカンテが行えます。
要するに、タイマンです。1対1です。
これで勝負する場合、戦闘直前に落ちているレッドキャップを取り、エッジに装備させるように。
まずは、忍術で『ぶんしん』を使い、相手の物理攻撃をシャットアウトします。
次に、相手に「くものいと」で『スロウ』、自分に「エルメスのくつ」で『ヘイスト』を。
これで回復や『ぶんしん』が間に合うはずなので、ひたすら攻撃。
適度に回復や『ぶんしん』を繰り返しながら攻撃すれば、普通に倒せてしまいます。
つか、これで戦闘する意味ってあるのか……?
そこから先に進むと、機械ステージに突入。敵がかなり強くなってます。
らいりゅうの『いかずち』全体は、1200という高ダメージ。
キライラブレインの『ブレイズ』より、更に400もダメージ量が多くなってます。
更に、レベルの差が激しいせいか、バックアタックがかなり多い。7割バックアタックになるんですがw
機械ステージは、途中でセーブ地点。そこでイベントを発生させて回復させたら、ボス戦。
トラウマボス、再び。制御システム、防衛システム、迎撃システムが再び現れました。
迎撃システムは、ひたすら『透過レーザー』。制御システムは、ひたすら自分に『リフレク』。
そして、回復システムは、脅威の早さで『かいふく』を連発してきます。これがきつい。
迎撃システムが厄介ですが、こいつを残して回復システムをシャットダウンさせます。
ちなみに、迎撃システムと回復システムの両方を倒すと、即再生してしまいますのでご注意を。
迎撃システムの『透過レーザー』は、ローザの『ケアルダ』でこまめに回復。
その間に、制御システムをフルボッコします。HPは高いので、長期戦は覚悟。
制御システムを倒したら、最後に迎撃システム。これで、何とか撃破です。
で、まだ先が。ここからの敵は、本当に辛い。
奥に進むと、二カ所セーブ地点と二カ所ボス戦があります。
左側は、リヴァイアサン。右側はアスラ。両者ともに、まずまずの強さです。敵の方が強いかもしれん。
リヴァイアサンは、回復と攻撃を上手くやれば普通に倒せます。
が、アスラは、パーティの誰かが『リフレク』を覚えるまでは、かなり辛い相手です。
アスラは『ケアルダ』『レイズ』『プロテス』を自分に多用するため、アスラ自身に『リフレク』をかけてやらないと、ダメージを与えても回復されていきます。
また、カウンターで打撃攻撃が飛んでくるため、こちらも回復の必要があります。
よって、『リフレク』が無いとかなり辛いです。

DMその2>しかし思ったが、多重スリーブ禁止ってのも、少々酷な話ですね。
多重スリにする側にも理由があるのですから、そこもある程度考慮してもらいたい。
それはともかく、『ダークネス・ロマノフ』って、どう使うのだろう。
恐らくは『B・ロマノフ』に刺して使うのが、一番無難なんじゃないかな?
打撃力は落ちますが、『B・ロマノフ』のシールドブレイクで増えた手札を、かなり絶やす事が出来ます。そもそも、『B・ロマノフ』でシールドを3枚ブレイクしたら、大体残りは2枚ですもの。
最後の〆のシノビ対策にも使えるので、今までの神羅よりは使い勝手良いのかな……?
一応『ヴィルジニア』で釣り上げる事も可能ですから、ね。

追記-FF4TA>歴代シリーズエリアに到着。
まずは、最初。FF1のボス達から。登場するのは、カオス達。
リッチ、マリリス、クラーケン、ティアマットの四人です。(人と数えて良いのか?)
この中で、リッチは恐らく最弱。ティアマットは最強です。
リッチは、主に『バイオ』と『じしん』が攻撃手段。回復を怠らなければ普通に勝てます。
また、アンデッドなので炎系の攻撃が有効。これは、原作通り。
クラーケンは、序盤は強烈な打撃攻撃に要注意。カウンターで『まきつき』を使用。
後半になると、力を溜めてから『おおつなみ』を使って来るので要注意。
『おおつなみ』を喰らうと、全体に大体2000超えのダメージが飛びます。怖いです。
この後ですぐに立て直して攻撃しないと、じり貧です。
また、この段階では『ブリザガ』も使用。カウンターは相変わらず『まきつき』。
で、問題はティアマットさん。
通常攻撃に加えて『ねっせん』が来ます。これが、結構ダメージでかいです。
繰り返し使って来るので、倒れた奴は放っておき、残った奴の回復に専念するのが良いかと。
カウンターで『もうどく』を使い全体を毒にしてくるので、これまた要注意。
後半では、ぜんたいに『かみなり』。これで3000ダメージを全員が喰らい、全滅。
こ れ は ひ ど い w
マリリスは、まだ挑んでません。なんか、もう疲れた。
スポンサーサイト

審判「ギルティ・オワ・ノットギルティ」

ええい!これからもう、タイトルの法則性なんか無視してやる!
今までは、「FFの技、ポケモンの技、DMのカード、その他」というサイクルでタイトル決めてました。
が、そろそろきつい。そもそも、ゲーム/技関連でネーミング縛るだけでも、結構きつい!
たまに、法則性完全無視したタイトルとか、普通にあるけどね。

DM>公式ルールの話。
普段の公認大会等でよく見かける、実は公式ルール違反な行為を、いくつか。
エボマス真っ最中なので、この機会に色々と挙げてみた。
・カードのタップ/アンタップは必ず行う事
・上記の行動等を飛ばしていた場合、その段階まで戻ってからやり直す
・山札の枚数、墓地の内容などは公開情報
・必要以上のカードをドローした場合、多く引いた方を山札の上に戻す(中に、ではない)
多重スリーブ禁止
といったところ。最後は一番重要かもねw
最後の二つほどは、Black Hall DM様のこちらの記事で拝見させてもらったものです。
公認大会でも多重スリーブが禁止っぽいので、明日のコアはゴースト使わないかな。
というか、これから先使わないかも。ミニ大会では使うけど、といった感じ。
多重にしなければ良いだけの話なんですけどねぇw
作業が面倒くさいので、明日のコアはゴースト以外の奴でいきます。
……あれ、ゴースト以外のデッキで、何か強いデッキって、俺持ってたっけ?
これは、「やっぱりゴーストで行くぜ!」フラグだ。明日の状況を見て決めるとします。
ただ、機会があれば、友人辺りから周知させていく予定。やっぱり、ルールは守らないと、ね……
しかしながら、カードの保護も大事な訳で。これは、結構難しい問題です。
特に、キャラスリの使用が結構難しくなりそう。恐らくは、その対策のためなのかもしれないが。
あるいは、多重スリーブがDMで禁止されてるのは、もしかしたら低年齢層に配慮しての事、かもしれない。
多重スリーブになれば、必然的に山札の分厚さが格段に増す訳です。
低年齢層のユーザからしてみれば、公式戦で相手のデッキをカットする時、分厚いとかなり辛いです。
これを防ぐために、多重スリーブを禁止している、とも考えられなくも無いです。
ところで、遊戯王など他のカードゲームでは、多重スリーブはどうなのでしょうね。教えてエロい人!
明日、何気なく誰かに聞いてみよっかな?……俺の知り合いで遊戯王やってる奴、居たっけ……
いずれにせよ、ユーザーサイドとメーカーサイド、両者に対して理解が必要になりそうです。

FF4TA>四天王。
カイナッツォから、今日はスタート。警戒すべきは、じり貧。
途中から防御態勢に入り、ひたすら4000以上回復されるので、そこで総攻撃をすることに。
メンバーは、「ルカ、レオノーラ、パロム、ゴルベーザ、ローザ」の五人。
序盤から状態を良好に保ちつつ攻撃し、通常戦闘の感じで。極力MPを使わない様に戦う。
で、相手が防御体勢に入ったところで、ルカ/レオノーラ/パロムで『アイスクラッシュ』。
かなりのダメージがあるため、これとゴルベーザの『サンダガ』でゴリ押し。これで何とかなりました。
続いては、バルバリシア。正直、こいつは大した事ありませんです。
カウンターで『トルネド』と『ゆびさき』を使って来るのが厄介なだけ。それ以外は、特に何も無し。
通常攻撃の威力が高いのだけが、要注意。また、竜巻状態では、通常攻撃が効かないのは原作通り。
今日は、このくらい。あんまりやってませぬ。
そろそろ雑魚敵も骨のある奴が増えて来たので、レベル上げが難しい。魔導船周辺でやるしかない。
つか、キマイラブレイン×2は無いわ……
『ブレイズ』二発で、パーティが壊滅的な状況に。バックアタックされたら、泣きそうになる。
ちなみに、今はルビカンテの手前でセーブ。何気にこいつ、戦わないでも先に進める仕様ですw
FFの中でも好きなキャラなので、戦わせていただきますが。
一度やってみましたが、正気を半分失いかけてるにもかかわらず、戦闘前に回復させてくれます。
ほんと、炎使いの人って、普通より魅力ある奴らばっかですねぇ……

日常>どう考えても、風邪じゃなくて、酷い花粉症なのだが。
喉がやられてます。
花粉はそんなに飛んでないって?花粉症患者にとって、飛んでる量なんか関係ねえ!
飛んでるか飛んでないか。患者に関係するのは、その二つだけで良い。
ニュースとかでよく言う「今日は花粉が少ないそうです」なんか、何の意味も無い。
一粒でも飛んでいたら、アウトだ。

魔弾ソウル・キャッチャー

DM>一人回しで、ドグマグの奴と裂空の奴を回しただけ。
どちらも、悪くは無い。でも、良くも無い。もう少し、練る必要がありそうです。
前者は、破壊力は申し分無いです。アンタップキラーがスレイヤーとなるのは、かなり手強い。
種もゴーストかパラサイト・ワームで良いので、結構自由度が高いです。
裂空のは、決まり辛い。まず、手札の調達がかなり厳しい状況。
速攻にもそれほど強い訳でも無いので、まだまだ改良の余地あり。

FF4TA>最終章を進めました。
ここからはボスラッシュなので、少しでも気を抜くとお陀仏です。
ボスと言っても、前作で登場したボスの強化版。懐かしい奴らばっかです。
最初は、ベイガン。前回同様、左右の腕と本体の組み合わせ。
腕は両方とも倒すと即再生するので、片方だけを撃破。
本体は『ヘイスト』や、やたら威力の高い通常攻撃を仕掛けて来る。
しかし、それ以外には大した事はしてこないので、回復しながら本体を攻撃して倒す。
残った腕は勝手に自爆する(ダメージでかいので、誰か死にますが)ので、そのまま終了。
お次はメーガス三姉妹。ドグ、マグ、ラグの三人。
ドグがマグに『リフレク』で、ラグがマグに『○○○ガ』で攻撃。リフレク反射で殴ってきます。
また、ドグはカウンターで何かやってきました。何かは覚えてない。
マグは通常攻撃しかしてこないのですが、ドグかラグが倒れると『リレイズ』で蘇生させてきます。
つまり、前回の様に「『ドグ』を倒して自爆を誘う」とか「『ラグ』を倒して攻撃力を一気に低下させる」といった戦術が一切通用しなくなってます。
最初に『マグ』を倒し、その後に他の二人を倒しましょう。
更に次は、バルナバとルゲイエ。バルナバは、攻撃力が高いです。
また、『ターゲッティング』+『ブラスター』のコンボも使用。
ルゲイエは、何故か『ちりょう』『どくガス』を交互に使う感じ。『ターゲッティング』も使うが、何の意味が。
バルナバさえ倒せば余裕なので、回復しながら殴れば問題ないです。
で、更に次は、エッジの両親。イベント戦なので、リカバリーロッドで回復して終わりです。
そこを抜けると、いよいよ本命が登場。四天王でアンデッド使い、スカルミリョーネ。
最初は五体の雑魚と戦闘し、お次は6体のレブナント+スカルミリョーネ。
カウンターで『サンダガ』が飛んでくるので、攻撃は一つ一つ慎重にいかないと、誰かが倒れます。
通常攻撃も『サンダガ』を撃ってくるので、回復を怠れば結構苦戦するかと。
それを倒すと、バックアタックで第二形態。
こちらは通常攻撃くらいしかやってこないので、案外余裕。『どくガス』は使ってきますが。
これに勝てば、いよいよ月の最深部らしき場所へ。雑魚敵は、まずまずの強さ。
水のエリアは、奥に進むとカイナッツォとの戦闘に。
1000以上のダメージをたたき出す通常攻撃と、カウンター『ホールド』が厄介。
回復役に『ヘイスト』と『ブリンク』を使い、回復を重点的に攻撃していくことに。
『ホールド』でアタッカーが封じられたら、ユニコーンの角で回復させ、殴り続ける。
が、ある程度ダメージを与えると、相手は防御態勢に。
そこから、カウンターと通常行動で『かいふく』。4000以上が回復されます。
それで、ある一定以上のHPになると、再び戦闘モードに復帰。また削られると防御態勢に。
これをひたすら繰り返すため、じり貧戦闘突入です。負けるまでには、かなり時間がかかりますが。
なんか、FF6アドバンスで、竜の祠でのホーリードラゴンを思い出すなぁ。
このカイナッツォを倒すには、防御体勢に入った後も、あの回復料を上回るペースでダメージを与える必要がある訳です。さて、どうすれば良いのか。
パロムのレベルを上げて『サンダガ』を頑張るか……?
ちなみに、防御体勢では、通常攻撃でのダメージは大抵1です。エッジの『なげる』で、1000~2000程度。
カインのジャンプも、ダメージは1。ゴルベーザの『サンダガ』で、ダメージは2000程度。
リディアの『だいちのいかり』で、1000ちょい。足して、やっと4000程度です。
が、相手の回復速度の方が速いため、粘っても戦闘態勢に戻ります。無理ッスw

日常>N氏の家に再び遊びにいってました。
スマブラ64が熱いw
何気に、Xより盛り上がってました。やっぱり、初代はすげえ。
しかし、熱くなりすぎたせいか、喉が再びやられました。これはまずい。
水分を大量に摂取します。気合いで乗り切るしかない……!

クロスカップ>風邪とかでグダグダしてたので、もうちょい伸びそうです……

地熱「核ブレイズゲイザー」

FF4TA>メンバーの中で、レベルの低い奴らのレベル上げ。
初っ端から、敵のレベルが高い。HP10000の奴とか、普通に出てきます。
キマイラブレインが、ついに登場。『ブレイズ』で全体800ダメージは健在です。
それに加えて打撃力も高いため、出来れば相手にしたく無い奴。逃げ切れないと、全滅必死です。
低レベルメンバーのレベル上げなのに、戦闘終了時に倒れてしまっているという。
レベルが低い奴を生き残らせるのは、なかなか難しいです。
普通に進めるにも、敵のレベルが高い。
メンバー育成のついでに、低レベルの奴も育成する、といた感じになってますかね。
こんなだったら、それぞれのシナリオで、チャレンジダンジョンでレベル上げときゃよかった。

DM>レジェンド7が再販するそうな。
すぐに売り切れそうなので、日曜日にコア行った時にあったら、2つか3つほど購入するかな?
ついでに、出来たらトレードも色々やっておきたい。
集めるべきは、『シデン・ギャラクシー』。何か、面白そうですやん?
『バルキリー・裂空・ドラゴン』も、ついでに集めます。
使い方は、『裂空』の効果で『グレゴリアス』を捨て、『グレゴリアス』をサーチ。
サーチした『グレゴリアス』で、墓地の『グレゴリアス』を回収、という動き。
この動きは、Vault様にて、S2機関さんがカード評価の所に書いておられたアイデアに近い奴。
これの最後に『シデン・ギャラクシー』を手札に加えれば、簡単に召還出来ます。
必然的にドラゴンが多く、デイガカラーとなるため、かなり扱いは難しいですが。
これを組むために、今の段階で必要なパーツは
『裂空』×2、『シデン・ギャラクシー』×2、『パーフェクト・ギャラクシー』×1、『アサイラム』×2、『ヘヴィ』×2、といったところかな?
序盤を『コッコ・ルピア』に頼ると『ローズ・キャッスル』で詰むので、他の方法を探索する予定。
エンジェル・コマンドも入れられるので、防御力は弱くはないが……
ドローソースを積めないため、その点もなんとかしなくては。色々と課題は残っております。
とりあえず、この課題を攻略するまでは、構築は延期してしまうかな……?
『裂空』の使い道を見出すためには、適度に戦える程にしておきたい。馬鹿にして来た奴らを見返してやる。
まあ、ぼちぼち考えていきましょう。

日常>N氏の家に遊びにいってました。
なお、風邪だと思ってたのは、どうやら花粉症のようです。
春の魔物が、ついに目覚めました。怖いです。物凄く怖いです。

くさいいき

DM>ゴーストを弄ったくらい。特に何もなかった。
一つ言える事は、『ジャックバイパー』で『デスライオス』を使い回すと凄く楽しい。
8マナ溜まれば、毎ターン相手を二体も除去出来るスーパーカードに。
最速4ターン目からループ開始が可能なので、『ヘヴィ』よりこっちですね。
一応、サブで『デス・サークル』もぐるぐるできます。

何か>ぬら孫が、カードゲーム化……だと……?
成功する気がしないのですが……
アニメ化は別に良いが、カードゲーム界に殴り込んできて大丈夫なの?
まあ、羽衣狐の裏スリを作る手間が省けそうだが……

日常>喉が痛い。また、風邪か?
半年に一回くらいのペースで風邪ひくので、まあそろそろかな。
悪化しない様に、嫌という程水分を摂っています。風邪には、水分が一番!
新陳代謝を無理矢理促進させて、無理矢理治します。でもこれ、結構効きます。
一時間に一回、お茶をコップ一杯飲めば、結構効果ある。俺の経験上は、な。

FF4TA>今日は、これしかやってない。
いよいよ、最終章。800ポイント必要なだけに、かなり長いです。
序盤は、全ての仲間と合流するストーリー。これが長い。
また、次にどこに進めば良いのかヒントが少ないので、色々と迷います。
そんなうちにレベルが勝手に上がり、セオドア達と合流した頃には、カインと変わらない程に。
一つ言える事は、磁力の洞窟で手に入る「リカバリーロッド」は、あるとかなり便利。
また、俺はやっちまったが、召還獣は倒すと仲間に出来ないらしいッス。
俺は、シヴァとシルフを……し、仕方ない。使わないかもしれんし。
アイテムは全てのシナリオから引き継ぐので、ポーションとハイポーションが凄い数に。
最終的な仲間の数は、あのFF6すら上回る20人!それらから5人選びます。
ついに、あのFF6の仲間数を超えました。さすが、偶数シリーズ。ストーリーに拘ってる。
いよいよラストダンジョン。他シリーズからのゲストが居るそうなので、楽しみにしてます。
当然、ギルガメッシュも出るそうな。ほんと、どこまで旅してたんだこいつw
他、3からはラストダンジョンのボス4体、5からは神龍やオメガ、6からは魔列車やアルテマウェポンなどが登場するそうです。これは燃える!
BGMがどうなるかは分かりませんが、もう登場するだけで十分。ご飯三杯はいけます。
てか、神龍とオメガて……FF5のツートップですやん……
猛烈な攻撃力を誇る「神龍」と、猛烈な防御力とカウンターを誇る「オメガ」。
ある意味、いや、ある意味じゃなくてもトラウマです。
初めて「宝箱からモンスターが!」で神龍にボッコボコにされた時は、マジ絶望しました。
今日の結論:どのシリーズでも、「モルボル」系のウザ差はダントツで一位。
モルボル系で、俺の知ってるのは
・モルボル
・モルボルグレート
・モルボルワースト
・モルボルカウント
・モルボルマーキス
……くらいか?まあ、どれもこれも、同じような奴ら。
HPが高い奴だと、本当にヤバい。防戦一方になりかねない。
それでいて、何気に攻撃力もそこそこ高く、スリップ効果や毒まで使ってくるという。
ほんと、モルボルの生みの親は、ドSだと思いますw

日常その2>目に見えて免疫力が低下してるので、明日から運動します。
午前中に、走ります。体力付けるというか、免疫力上げるため良い汗かかなければ。
足を動かせば、頭も活性化し、色々と作業もはかどるはず。よし、まずは散歩から始めよう。
三日で飽きない様に頑張ります。

ポケ>オリンピックの女子フィギュア見ながら、ゴース粘ってみた。
やっと、まあ妥協出来るくらいの奴が出現。もう、これで良いや。
とりあえず、今のこいつをダブルバトル用に育てて、メンバーに追加予定。
次に育てるとしたら、ロトム……か?
ゴーストは基本頭を使う戦略型なので、メンバー編成は難航しそうです。

あくうせつだん×ときのほうこう

DM>ついに『オリジナル・ハート』の情報が出ましたね。
情報元は、相変わらず西日暮里駅東口様から。
コスト6の城で、自軍が攻撃する時、ゴッドverの『バルガゲイザー』的な効果。
少し違う点は、ハズレカードが山札ボトムに行く事。これで、LOが防げます。
このカードの登場で、連神なんてデッキが構築出来る状態になりました。
が、このデッキ、速攻でシールドを全て砕かれると、何も出来ない可能性が。
防御力を極限まで高める必要があります故、構築は並大抵な実力では無理でしょう。
序盤を如何に凌いで、要塞化してから効果を発揮するか。
また、出すゴッドも決めなければ。
候補は「五元神」「アク×ゼン」「四神帝」「四神王」「キキ×カイカイ」でしょうか?
『起源神プロトン』は出るだけでシールドを増やせるので、相性が良いです。
逆に言うと、シールドを減らす「起源神」とは相性があまり良く無いかと。
って思ったんじゃねえのか?!
『オリジナル・ハート』で、仕込んだシールドをブレイクさせ、「起源神」を出せば良いのだよ。
つまり、そういう使い方をしろって感じなんですかねぇ。やっぱり難しそうだ、この神々。
普通に「連神」とかいうデッキを組んだ方が、楽しい事が出来そうです。
ただし、調子に乗って神を詰め込みすぎると自爆するのは目に見えているはず。
組むとしたら、闇は確実。マナ増幅の自然は、必要かどうかは分かれそうなところ。
城はシールドが命なので、速攻に対して脆いと致命的なので、ドロマーカラーが安全圏。
しかしながら、ブロッカーだらけだと、今度は『オリジナル・ハート』の効果が使い辛くなる。
そして、神だらけにしたとしても、動き辛くなり動けず倒される事になる。
これは、プレイヤーの腕が試されそうなカードですね。

日常>久々に学校行ったなぁ~。
とりあえず、Wiiのポイントを1000ポイント買った。
これで、FF4TAの最終章に突入出来ます。

FF4TA>というわけで、今からやってくる。
いよいよ、長い長いこのゲームも、最終章です。

腐敗怪蟲ドグマグ

日常>1、朝、耳鼻科に行こう
2、待ち時間2時間30分以上
3、学校間に合う訳ないやん
って事。
俺のポリシーは、「遅刻するなら行くな」です。

何か>今月のニンテンドードリームに、HACCANさんが出てましたね。
誰だって?貴様、無礼な!DMのイラストレーター(『ドルボラン』や『デス・フェニックス』など)のお方ですよ。
見たときはビビったなぁ。
まだ記事読んでないから、後で読んでおこう。

DM>もし三つ目のゴーストを組むとしたら、メインは『ドグマグ』かな。
ドグラマグラ?何を言っているんだ君は。
自軍全部をスレイヤーにしてしまう、恐ろしいシステムクリーチャー。
どんな相手も、バトルすれば道連れに出来ます。
『イモータル・ブレード』等とは違い、相手はスレイヤーにならないのが強み。
自身もパワー7000と『ハンゾウ』に溶かされない優秀さを持っています。
ただ、一つ問題が。こいつ、パラサイト・ワームでも組めるんですよね。
ただ、パラサイト・ワームなら他の使い方の方が良いだろうから、ゴーストで組む。
パーツが足りないので今は無理だが、パーツが集まれば組んでみたい。
アンタップキラーと合わせて、破壊力抜群のデッキとか。
アタッカーに『ゼリーワーム』を入れて、手札も破壊して種にも出来る嫌らしい動き。
呪文にゃ『デス・タギア』で邪魔したりと、やりたい放題。
パワーの低さは気合いでカバー。ここは課題なので、何かカードを探すとしよう。
組むのに必要なパーツは、
『停滞の影タイム・トリッパー』×2、『腐敗怪蟲ドグマグ』×2、『神炎の影グレイブ・ディール』×2
といったところか。他の種は『ドルマークス』とか、か?
火闇と、後一つはどの文明をチョイスしようかな。ドローの青か……?
『M・ロマノフ』も入れて、『崩壊と灼熱の牙』を唱えた後に『ロマノフ』効果でマナから『クエイク・ゲート』で相打ち連打というのも面白いかもしれない。
種は『トリッパー』『ゼリーワーム』『ドレインワーム』あたりかな。
『ドルマークス』は、自爆しつつ場に残す形で使用。ドローソースは『クズトレイン』か。
まあ、色々と練ってみる価値はあると思うので、何か考えてみるかもです。
考えても、パーツ集めが大変だ。特に『グレイブ・ディール』!

わざのパワーが尽きた!

DM>今日のサーガデュエルのレポ。やる意味無いから、本当に軽く行くぜ。
一回戦(決勝)×○○
という事で、優勝というか、何というか。参加者二人だけでしたから。
MCは、やはりパズル要素が凄まじいデッキです。出来る事が多すぎて、プレイングが難しい。
ただ、使っててかなり楽しいです。出来る事が多いので、頭使いますし。
どうやら『M/C・ロマノフ』は、色々な使い方が出来るようです。

何か>凄くネタが無い。てか、尽きた。
凄まじくネタが無い。何も無い。

バイオ>オルタナティブエディションの追加チャプター動画見たくらい。
DESPERATE ESCAPEはやってみたい。とりあえず、あの絶望的な敵の数がw
最後のアレは、鬼畜すぎるだろ……

日常>明日は学校に……どうしよう。
友達が二人とも行かないそうなので、高確立で行かない。講座あるけど。
ただ、明日は平成22年2月22日なので、どこかで何か欲しい。
レシートでも切符でも、形として残る物を手に入れたいんよね。
う~ん、困った。
ムゥ「平成33年に期待すると良いゾ。」
プラズマ「来れば良いな、その年。
もし仮に新しい年号になったとしても、1年の1月1日というのも。」
ムゥ「それで、それは何かに使えるのカ?」
プラズマ「何にも使えない。だから、後々後悔する事になりそう。」
ムゥ「後々にやるから、後悔なんだゾ。」
プラズマ「そこは気にするな。」

クロスカップ>今日中か。今日中に番外編を投稿すると、俺は宣言したのか。
本編はともかく、番外編は完成させてみせる!
で、ふと思ったけど、もしかしたらあかがねさんに送ったステータス、重要な部分が一つ抜けてたかも。
まあ、重要だけど重要じゃない部分だから、とりあえず後々。
今は、完成させる事を最優先で。
あ、罰ゲームも、まだやってなかった。

追記-クロスカップ>というわけで、番外編を完成させました。0時過ぎとるがな。
一話で終わるはずが、一話で半分程度しかいかないという。要素を詰め込みすぎましたです。
というわけで、とりあえず二話も、今週中には完成させるつもりで頑張ります。
なお、主役のあの二人、関西勢ですから関西弁です。そこのところ、ステータスに書き忘れておりました。
あれから少し練ったりしてるから、ステータスが若干変更になってたりするかもしれませんが……
話数の「i」は、二乗して「-1」になる変わった数字。虚数という奴です。
存在するけど、目には見えず存在しない、そんなよく分からない奴と言う意味合いで、この数値をセレクトしました。
とりあえず、物語の間を動く感じで。何気なく使われた要素を、メインに引っ張ってくる形。
「周囲の誰かが言ったセリフ」なんかを喋らせたり、そんな感じです。
また、VALDEさん投稿の番外編で出て来た占い師を、かなり重要ポジションに持って来る無茶っぷり。
正直、これはやりすぎたと思いますw
他に何か「物語にはほとんど関係してないけど、一応物語ではセリフがあった人物」を探して、それとの絡みや対決などなどを考えてみたいと思います。

リターン

DM>本日のレポを軽く。とりあえず、Beholderさんには感謝感謝です。色々とありがとうございました。

2010年2月20日(土)
カードビート
参加人数:32人(?)
方式:スイスドロー(最初は、二連続で負けると即アウト)
使用デッキ:闇水自然ゴースト
一回戦:VS黒緑速攻
 序盤から殴られるも、途中で相手の攻撃が緩んだので『チャミリア』
 あとはマナを溜めつつシノビをサーチし、守りをある程度固める。
 が、当然それだけじゃ防げる訳も無く。そこで引いたのが『エンフォーサー』
 お互いを足止めしてみるも、相手は『ダルマンディ』。全体強化で攻撃。
 そこで『ハンゾウ』を使って凌ぎ、相手の攻め手を完全に封殺。
 『チャミリア』でシノビを切らさず、最後は『デビル・マーシャル』で〆
二回戦:VSウェーブストライカー
 揃えられると、止められる訳が無い!
 『ラメール』『サピエント』『ラディッシュ』と綺麗に繋げられ、ヤバい状況に。
 更に相手が『サピエント』二体目と『ラメール』なので、なす術が無くなる。
 『キルスティン』すら出る事無く、殴られて負け。
三回戦:VSダイヤモンド系
 相手先攻1ターン目で『海底鬼面城』。
 ほぼ必然的にドロー呪文が必要無くなったので、『エナジー・ライト』をチャージスタート。
 相手がブロッカーをどんどん並べるが、最初は何のデッキなのか全く分からず。
 途中から何となく分かってきたものの、時既に遅し。ブロッカーが凄い数に。
 最後はプレミスで、『ダイヤモンド・ソード』を唱えられて負け。
四回戦:VS五元神
 相手の初手は『ゴッド・ルピア』。これが結構強かった。
 次に『青銅』で、その次に『ファラオ』。これはヤバいと思ったが、相手はその先が続かず。
 一応『ポセイドン』が出てたので、一応除去。
 相手の手札が0になってたので、ゆっくりと体勢を整え、最後は『デビル・マーシャル』で〆
五回戦:VS黒緑ドルバロム
 これが結構面白い相手でした。
 『青銅』や『トリプルマウス』を、出して『邪魂創世』や『邪魂転生』でドローソースに変換。
 マナと手札を増やし、必要最小限のクリーチャーを揃えるデッキのようです。
 が、こっちは『ロスト・ソウル』。相手の手が尽きたが、こっちの手も尽きた。
 お互いトップデック対決になったものの、さすがはデモコマ。強い。
 こちらも何とか立て直し、相手の事故も相まって何とか復活。
 最後は、序盤のドローが響いた相手が、LO負けでした。

というわけで、3勝2敗。まずまず、といったところでしょうか。
やはり『デビル・マーシャル』は使っていて楽しいです。使われるのは嫌いですが。
俺が今日の出来事で一番問題視しなければならないのは、Beholderさんのゴーストに、俺のゴーストが敗北した事だろうか。
ゴースト使いだけに、このままリベンジしない訳にはいかない!
コントロール型の奴を一度原点回帰させて、もう一度やり直してみる事にします。
「恐怖の原点は 恐怖の頂点へ」。バイオハザード5のキャッチフレーズ通りの事を起こしてやりますぜ。
とか言いつつ、ゴーストに目を向けて下さった事を、嬉しく思っていたりしますがw
明日のコアで色々考えてみるかなぁ~……。『バキューム・クロウラー』とか。
実を言うと、これの更に進化したバージョンがあったり。それを調整していこうか。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



DMその2>実は、裏スリが完成してたりする。
で、今日早速使いました。
今日のカードビートで、キングテレサ&西行寺テレサなんて裏スリ居たら、俺ですw
どんな奴かって?画像を載せる訳にはいかないから、実際に見に来るが良い!HAHAHAHA
何気に元祖の奴より強いかもしれんから、このスリーブでぴったりだった。
幽霊の頂点と、それに似た奴の意味不明裏スリ。これは、ゲンガー程のウケは無いかなw
やはり、ゲンガーの方に最強の座を取り戻して欲しい。早速改造だ。

DMその3>本日の、ルールに関する色々な事。
エボマスの公式戦では、『アマテラス』でクロスギアか呪文どちらを使用するか宣言せずに山札を見た場合、即再試合になるそうです。
という事で、「これって凄く悪用出来るよね」って事を話してたんですよ。
要するに、負けそうな所で『アマテラス』を出して、わざと宣言せずに山札を見れば、負けそうだった試合を再試合に持ち越してやり直す事が出来るんですよ。
これは、流石に酷い。正直、今後の大会でこの行為を行う参加者は確実に出る。
これに関して何ら対策をとらないのであれば、せっかくの全国大会も意味が無いです。
このデッキを構築出来るのなら、「青+その他の色」で無敵のデッキが作れてしまいます。
負けそうになったら、無宣言『アマテラス』でやり直す。これを繰り返して、勝つまでやる。
こんなの、ゲームじゃねえ!
ファイナルファンタジー5で『リターン』という呪文があります。戦闘を最初からやり直す呪文。
ただし、時間制限のあるステージでは、時間制限が戻らない措置が施されました。
しかしDMでは、時間制限さえも『リターン』されるようです。こ れ は ひ ど い
いずれにせよ、この行為を行う人が出てくれば、自ずとタカラトミーも対策をとるはず。
というより、とらない時点で『ボルバル』並の極悪カードになり得ますからね、これ。
出すだけでゲームを強制終了させるカードの恐ろしさは、あの時代を知る人なら分かるはず。
今現在、タカラトミーが早急に取るべき対策
・呪文の効果処理中の、呪文カードの位置に関するルール
・『アマテラス』の無宣言ライブラリサーチに対する処置
・ダイヤルサービスに回答してくれる人材の質の向上
の三つ。厳選してこれだから、これだけは絶対やってほしい。
一つ目は基本ルールだし、二つ目はゲームエンド(色々な意味で)に繋がるし、三つ目はルールを安心して質問出来る相手を創りだすという意味で。
さて、動向をうかがおうか。

いたみわけ

DM>裏スリは、間違いなく多分、間に合わない!
作り直しだけは避けたいから、決定は慎重にしなくてはいけない。
候補をもう一度練り直したら、前回のは全て没になりそう。魅魔様、残念だぜ。
ただ、キングテレサは暫定的に候補に残った状態。
自分は存在するだけで、全部部下に丸投げに近い状態が、デッキの戦略に合ってる。
しかし、部下がほとんど倒れれば、自分で動き出すという所も。いやぁ、さすが王様。
とりあえず、幽霊亡霊悪霊ゴーストの類いでなければならないのは確定。
ううむ……

DMその2>明日は、カードビートに突撃。
が、事前予約忘れてた。出れるかどうか不安だが、とりあえず行くだけ行く。
使うデッキはその場で決めるつもり。ゴーストが二種類あるので、どちらかを。
片方はコントロール、片方は疑似ビートのデッキ。ゴーストっぽさ前回の嫌らしい奴らです。
前者は前から愛用する「Revengeful Ghost」の名を持つ、自然以外の四色ゴースト。
後者は、最近完成系に近づいた「Salvation by Faith」の自然水闇ゴースト。
salvation by faithは、日本語で「他力本願」。攻撃を仲間に丸投げする切り札を使うため、この名前に。

バイオ>オルタナティブエディションの実況動画を漁ってたら、案外あるもんですな。
何か、操作感は5仕様なのに、怖さが格段に上がっております。あれはやりたい!w
まだ敵が出てくるとこまで見てないから分からんが、敵は何。
とりあえず、番人×2ってとこまでは見てみた。ありゃ怖いわ。
さすが、キャッチコピーが「恐怖の原点は恐怖の頂点へ」だけはある。

FF4TA>何とか、月の民編を攻略。
謎の少女が、結構強いです。最初の戦いは長期戦になるので、アイテムには気をつけた方が良さそう。
二戦目は、回復しつつ攻撃。謎の少女の『○○○ガ』の威力が高くなってるので、油断は禁物。
リヴァイアサンのパターンは、通常攻撃と『タイダルウェイブ』の繰り返し。
ただし『タイダルウェイブ』の前にはチャージ時間があるため、その間に回復が可能。
主にフースーヤで回復、ゴルベーザで攻撃しとけば楽に倒せます。
その後は、体勢を立て直して月の最新部へと逆走。
敵がかなり強くなってきますが、適度にレベルを上げてから行くとそれなりに楽。
ただし、最新部へと到達すると、かなり厳しい敵がうじゃうじゃ出てきます。
逃げても毎回1000近くは削られる覚悟で居ないと死にますぜ。
で、最新部でゼロムスマインドと戦闘。
『バイオ』『ブラックホール』、カウンターで『フレア』が基本的な攻撃パターン(なのかな?)。
ファイナルアタックで『ビッグバーン』。ただし、イベント仕様なのでHPは1だけ残ります。
なお、BGMはDS版仕様。う~ん、残念!元祖の方が、スピード感あって好きなのだが。

何か>一年前は、プラチナ進行真っ最中だったのですな。
毎年恒例のアレですぜ。

続きを読む

バイオレンス・ヘヴン

DM>俺が首を突っ込んでる、Vault様のとあるスレがあります。小説スレじゃなくて。
内容は、簡単に言えば「呪文は詠唱中、どこにあるか」という物。
今の暫定回答は、
手札から:手札と墓地の「中間地点」のような所で処理され、その後墓地に置く(事実上は、手札から直接墓地へと送られているものとされるらしいッス)
マナから:マナゾーンで処理され、その後墓地へ。
墓地から:墓地で処理され、その後山札の下へ(『怨念集結』を墓地から詠唱した場合、『怨念集結』自身も墓地にあるカードの枚数としてカウントする)
山札から:不明(山札にある物として処理すると、『アマテラス』がヤベェ!
という状況です。以上の調査は、Vault様の住人であるgeson様が実際にTELってます。
で、俺が問題提起したのは
・『アマテラス』で『プライマル・スクリーム』を唱えた場合の行動
・『スペル・グレートブルー』で『ポジトロン・サイン』を唱えた場合の半無限ループ
の二つ。後者は、正直あまり必要無いかもしれんが、前者は必須事項。
どういう事かと言うと、『アマテラス』で山札から『プライマル・スクリーム』を詠唱した場合、それが「山札で処理される」のであれば、『プライマル・スクリーム』の処理はどうすれば良いのか、という事。
『アマテラス』は山札をシャッフルした後に詠唱するので、この時点での『プライマル・スクリーム』の位置によっては、墓地に落とされるカードに差が出て来てしまうんですよね。
で、山札の順番か勝手に弄ってはいけないというルールがありますし。
これは、正式な裁定が出るまで少し揉めそうですね。タカラトミー、しっかりしてくだせぇ。
また、gesonさん曰く、今のカードゲーム・ダイヤルは、公式サイトのQ&Aさえしっかり把握してない状況だそうです。
流石に、それは酷いでしょう。ちょっと、そこのところしっかりしてください。
『マーシャル・クイーン』等のケースと違い、今回は基本ルールに直接関連するルールなので、早急な対応が求められます。早くしないと、安心してナイトが使えんよ。
今後暫くは、『アマテラス』で山札を弄るカードは使わない事にします。怖いです。
と言いたいところですが、無理ですよね。『サイバー・ブレイン』だって、山札弄りますもん。
『ディメンション・ゲート』くらいなら問題ないかもしれませんが。
【暫定回答で可能な、意味不明コンボ】
・『ドリル・スコール』をマナから詠唱し、『ドリル・スコール』自身を墓地へ送る
・『スペル・グレートブルー』で『ポジトロン・サイン』を山札の一番上で詠唱し、『ポジトロン・サイン』の効果で今詠唱中の『ポジトロン・サイン』を詠唱。これで、好きなトリガー呪文が来るまで半無限ループ

日常>「ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記」を観てました。
一作目同様、最後まで楽しませてくれる作品。町中でのカーチェイスは相変わらずの凄まじさw
あと、ベンが立てる作戦の無理矢理さも相変わらず。それを実行するメンバーも相変わらず。
ストーリー展開は、どちらかというと前回に似た部分も。違う点と言えば、逮捕されなかった事か。
最後の探索を敵サイドと共同で行う点は一緒。
しかし今作、一つ謎を残したまま終わっております。ヒントは、47ページ。
全体的には、あと一歩。行き詰まりが無くスラスラ行ってたのが、ちょっと、ね。
面白さでは、前作の方が上かと。う~ん、惜しい(個人的に

FF4TA>今、月の民編。謎の少女が倒せない!
ギルバート編は、凄く面倒くさい。ひたすら面倒くさい。
なんか、RPGというより作業ゲー。行って来てを繰り返すだけだった。
コマンドもほとんど「たたかう」オンリーで行けたりと、凄い事に。
月の民編は、難易度がそれなり。敵が結構強いです。
てか、謎の少女どないせいっちゅうねん!
敵にリフレクかけるのは分かるが、そこからが、ね。
MP足りねえ!ほんと、何とかしてくれ。

DMその2>裏スリ用の画像が見つからないorz
明日には完成させないとマズイので、本気で探してます。
そもそも、キングテレサ様か魅魔様か、どちらかも決まって無い状況。
何が問題って、どっちも画像が少ねぇ!
pixivには大量にあるけど、出来れば公式絵使いたいもんね!
どっちも公式絵、無かった気がするけど……
というのも、他者様の作品を無断使用するのは、私的使用と言えど避けたいんスよね。
何となく、俺のポリシーって言うか何というか。
他に『デビル・マーシャル』に合いそうなキャラって居ねぇかなぁ……
カービィのナイトメアってのも、ありっちゃありですな。

バイオ>今日は、オルタナティブエディション発売日。
早速、プレイ動画を探してみますかw

マインスロアー限定仕様

DM>サーガデュエル出るんだから、ここでこそ活躍出来そうなカードを考えてみた
・『轟剣 レイジング・ザックス』
ゴッドキラー。ゴッドキングダムもマッドチェスターもゴッドなので、結構刺さりそう。
特に『アク×ゼン』に対して物凄いプレッシャーを与えられるのが強み。
どんな軽量カードも、凄まじい神殺しに変貌します。恐るべし。
・『邪眼銃士アレクセイ候』
サムライキラー。マッドチェスターで使えば、ビート気味のサムライを止められます。
また、『紫電』も山札ボトムに落とせるため、相手からしてみればかなり厄介なはず。
3つのデッキ中一つにしか効果がないので、性能はまずまずといったところ。
しかし、神の弱点『レジング・ザックス』を取り除けるのは強み。
・『凶刻の刃狼ガル・ヴォルフ』
サーガデュエルでは種族が固まる傾向にあるので、結構刺さるはず。
ただし、ゴッドキングダム相手にこれを使った場合は、『大地と永遠の神門』に注意。
サムライに対しては、イジメと思うくらい刺さると思うんだ、うん。
当然、マッドチェスターにも刺さる。出せれば、の話ですが。
・『封魔トリノマンサー』
マッドチェスターで活躍が期待出来る奴。
デッキ進化に反応して、墓地に送られたクリーチャーを回収出来ます。
なので、手札を減らす事無く展開する事が可能。
メテオバーンで墓地に送ったカードや、破壊された『ロマノフ』を回収したり。
『C・ロマノフ』の種にもなり、ブロッカーだったりと、結構重宝しそう。
・『魔弾 ゴッド・ジェノサイダー』
神殺しの魔弾。マッドチェスターやゴッドキングダムに有効な一枚。
使うデッキはマッドチェスターになるだろうけど、やっぱり入れておきたいかな?
『アク×ゼン』を揃えられても、何とか出来そうな呪文です。
普通に使っても確定除去なので、損する事もあまり無いですしね。

DMその2>裏スリ用の画像を探してる状況。
結局どちらになるかは、まだ未定ッス。どっちになるかな~?

FF4TA>また後で続きやるかもしれんが。
ポロム編の、幻獣の洞窟で今は終わってます。
攻撃方法が魔法メインのパーティなので、MPに気を使わなければ。
時間軸は、リディア編の前っぽいですね。まだ、彼女が「しょうかん」を使えるので。
てか、ポロムの衣装変わり過ぎだろ……何かエロいw

日常>暇だったので、映画のDVDを二つ程借りてきた。
で、早速片方。「名探偵コナン 漆黒の追跡者」ッス。
ちなみに、去年のポケモンもあったけど、こっちの方が評判良かったのでこっちを優先。
噂通り、なかなか楽しめたです。三つ巴どころか、四つ巴な戦いが見所。
最後は、黒の組織サイドが軍用(?)ヘリを持ち出すガチっぷりを発揮。そして墜落。
他、組織の男VS蘭だったりと、アクション多めの内容でした。
一応全体的には良かった。DAIGOを除いて、な!w
明日は、「ナショナルトレジャー 2」でも見ます。
一週間借りれるけど、この勢いだとすぐに返却しそうな感じか。

ダークブレス

DM>緑ゴースト、とりあえず形になりました。
その上、パーツが元々持っているゴーストとほとんど被ってないので、実際に組んだ。
というわけで、新しい裏スリを作らなければならなくなりました。
というのも、使ったスリーブが透明なんスよね。
カードの傷とかで問題起こるとアレだから、裏面は何かでカバーしておきたいんスよ。
さて、何にしましょうか。当然、幽霊関連の何かにするのは間違いない。
ゲンガーがなかなか好評なので、それに負けない誰か、か。
・羽衣狐様
・魅魔様
・キングテレサ様 ※最有力候補
くらいでしょうか?
恐らく最後は、魅魔様かキングテレサ様のどちらかで争うかと。
デビル・マーシャルっぽさは、このお二方のどちらかかなぁ~という、独断と偏見故。
いっそ、二人とも詰め込んじゃうというのもアリですが、仲良く出来るかな、この二人w
人間より人間らしい悪霊と、イタズラ好き幽霊の王。
う~ん、物凄いミスマッチ。けど、それが良い。
作る上で問題となる事:やる気

DMその2>今週の目標
・クロスカップ番外編完成
・本編更新
の二つ。
来週で、本編を終わらせる勢いでいこう。そうしよう。
なお、今週の日曜日に、コアのサーガデュエルに突撃する事にしました。
土曜は枚方へ、日曜は近場へ。まあ、ゆったりいこうぜぇ~

バイオ>G第二形態~第四形態までの情報が欲しかった。
難易度ノーマル以上で、ランクSをたたき出せば手に入る。が、なかなか。
ヘッドショット苦手です。これさえ出来れば、後はタイムを極端に縮めれば良いだけなのに。
長いから、一日に何回もやる気になれんです。

FF4TA>久々にプレイしてました。そして、ハマってしまった。
パロム編最後~エッジ編終わりまで。
パロム編最後で、まさかあのトラウマボス、ダークエルフ再登場するとは。
相変わらず、『○○○ラ』を連発してくる強敵。当然、第二形態のダークドラゴンもありました。
第二形態の『ダークブレス』は、まずまずの威力。毎ターン回復しないと間に合わないぜ。
しかし、途中で謎の少女が繰り出す「シヴァ」に瞬殺され、次は謎の少女との戦闘。
最初のシナリオから出てるのに、謎の少女との戦闘はこれが初。
戦闘曲は、新たに追加されたもの。ミステリアスっぽさ抜群の、熱い一曲。一度ご試聴あれ。
こんな曲。彼女のテーマ曲からこの曲への流れは、かなり良い感じです。
で、続いてエッジ編。
最初は手下(弟子?)四人それぞれのストーリーを攻略。
難易度はそれほど高くないので、適当にレベルを上げつつ進めます。
そして最後はエッジを操作。バブイルの塔に再び突撃。
進んでいく途中で、仲間が全員戻って来る。んでもって、全員揃ったら、謎の少女と戦闘。
一定量ダメージを与えると、相手がイフリートを召還。毎ターン、単体に『ファイガ』を撃ってくる厄介な存在なのですが、ダメージは300前後とそれほど高く無く。
回復を怠らず、ある一定量ダメージを与えるとイベントへ突入。
そこからは、ひたすら逃げる。エンカウントするたびにイフリートと戦闘になるものの、倒す事は出来ないので逃げるか、『けむりだま』で逃走し続けるしか無いのです。
最後は追いつめられたあと、飛び降り自殺。
と見せかけて、リディア達の飛空挺に落下。そこで、このシナリオは終了でした。
次は、ポロム編。いよいよ、半分以上は終わってきましたです。
ここから、それぞれのストーリーがどこに向かうのか、楽しみに見ていくとします。
今回の感想:パロムの嫁はレオノーラで良いと思った(殴

ナイトメア

DM>今週の大会は、
土曜日:カードビート
の予定。あくまで予定だから、変更する可能性は大いにあるぜ。
初見は、カードビート。また、枚方まで自転車をかっ飛ばさなければ……
事前予約らしいので、念には念を入れて、木曜日辺りに一度連絡いれておこうかと。
10:00スタートなので、8:30くらいにゃ家を出ないといけないのが、少し辛いか。
使うデッキは、今更言わなくても良いですよね。良いですよね?
火入りゴーストは中途半端だったから、今度はもっと改造させておこう。
コントロールにするか、ビートにするか、タイプを完璧に決めておかなければ。
その時代に合わせて姿を変える。これこそ、幽霊の真骨頂サ。

何か>今週の羽衣狐様、当然の反応だw
土蜘蛛は、戦えるが絶対に倒せない敵ってパターンですな。
ゲームだったら、この手の敵はラスボスより強いのが定石。
マンガじゃそんなだとダメだから、多分羽衣狐様よりは弱いって事……なのか?
それにしてもこいつ、ギルガメッシュから善意を取り除いたような奴ですなw
あと、羽衣狐様の尻尾は直に生えてるっぽいですね。どうでも良いか。
しかし、今週のワンピースは……
赤犬、やっぱりかなりの悪役として描く気満々ですね。
悪役ってのはあれくらいやってくれないと、倒した後にスカっとしないですよね!
銀魂は、久しぶりにまともな話だったと思うのは、俺だけだろうか。

日常>何もやってない。
録画してたルパンを見たくらいか。

バイオ>レベッカか!レベッカなのか!あのレベッカなのか!!
バイオ5オルタナティブ、ザ・マーセナリーズ リユニオンの使用キャラに、レベッカとバリーが新たに公開されておりました。公式サイトどころか、Googleニュースにまで!
何か、凄い久々のお二人。「0」と無印しか出て来てなかったんじゃないか?
一瞬「あれ?バリーって生きてたっけ?」と思ったのは秘密です。
そういえば、追加シナリオの「LOST IN NIGHTMARE」って、敵キャラ、何が出るんだろね。
5の最初の頃に、クリスがプラーガを初見っぽい発言してたから、プラーガは無いはず。
となると、原点回帰でゾンビってのが一番あり得そうですね。
そうなると、あのゲームシステムでゾンビと戦うのは、今回が初めてになるのでは。
それにしても、今頃レベッカとバリーが再登場しましたか。これは意外。
ちなみに、バイオで好きな主人公サイドのキャラは、レオンとレベッカですw
悪役サイドでは、ウェスカーとアレクシア。あと、ハンク、エイダ、クラウザーとか。

ハイドロ・ハリケーン

DM>『ハイドロ・ハリケーン』は、俺が使うと機能しないのに、他人が使うと機能する。
というわけで、今日のレポを軽く。
毎度思うけど、これって「軽く」の部類の入るのだろうか。まあ、気にせずいこう。
ちなみに、13:00から開始。受付も、この時間からスタートでした。参加費無料。
なお、実は場所をなかなか見つけられず、30分近く彷徨っていたのは秘密だ(実話

2010年2月14日
カードキングダム枚方店
参加人数:知らん(30は超えてたはず)
使用デッキ:光水闇火ゴースト
一回戦:VSドロマーハイドロ
 序盤に『タイム・トリッパー』で足止め。
 その後も『バジュラズ・ソウル』をクロスして殴りつつ、更に足止め。
 とにかく『ハイドロ・ハリケーン』を撃たれたらほぼ詰むので、『ドルマークス』も絡めつつ。
 で、俺のデッキが、そんな長く息の持つデッキだと思ったか!?
 いよいよ『ハイドロ・ハリケーン』を放たれ、再起する前に『ウッズ』登場。
 そのまま殴られて敗北です。

さあ、いつも通りの一回戦負け。
ここまでは、いつも通り。問題は、この次。
三回戦あたりまで終わったところで、優勝商品&参加賞が全部盗まれたらしい。
盗む精神もどうかしているが、『白騎士スパーク』のために犯罪を犯す精神も、どうかしている。
で、参加賞の赤パックも30程盗まれたそうだが、正直そんなに必要なのかねぇ……
俺なら、絶対そんなの盗まないわ。なんか、ハイリスクローリターンすぎる。
そんなこんな中、ちょいとその場で知り合った人(Vault様の住人らしく、俺の存在も知られていた。)と色々デッキを回したりしてました。
正直、『M・ロマノフ』+『ユニバース・ゲート』を、あれほど解体しようかと思ったのは久しぶりだw
もっと他の使い方を探索してみよっかな。『コートニー』と組ませたり。
とりあえず、本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。
また次に会う事があれば、この愚か者をよろしくお願い致しますです。



DMその2>今度は、自然入りゴーストってのを考えてたり。
『トリプルマウス」がゴーストなので、種には困らないです。
また、弱点だった序盤の動きを自然でカバー出来る等、メリットは多数。
しかし、破壊力は原型であるドロマー型よりも衰えるのが難点。
これを克服出来れば、最高傑作ともなりえるが、果たして……
『ドルゲーザ』もすんなり入れられ、『デル・フィン』も出せるため、フィニッシャーには困らないはず。
また、『次元の霊峰』を唱えれば、デッキから『ブラッディ・シャドウ』を出せたり。
どちらかというと、こっちはトリッキーさで勝負するデッキになるのでしょうかねぇ。
デッキ名は……まだ未定。火入りのは、『Revengeful Ghost』と、魅魔様の二つ名(なのか?)から。
このままいくと、次は闇単ゴーストとか考えそうやね。
フィニッシャーは『デビル・マーシャル』。アタックするたび、相手の手札が減ったり増えたり。
決まれば、疑似ボルメテウス。物凄く嫌らしいので、結構好きなフィニッシャーです。

DMその3>エボマスの中国四国、これは面白い!
まさか、キリコメタが上位を占めるとは。
やはり、『ボルバル』とは違いますね。一色に染まらない点が、全然違う。
ボルバルが全ての地域で上位を独占したのには、実はこの点が大きく関わってるのです。
要するに、ボルバルに対抗する段階で、既にそちらも『ボルバル』を搭載していたんですよね。
だから、ボルバルデッキも、ボルバルメタデッキも、どちらも『ボルバル』搭載状態だったのです。
つまり、毒をもって毒を制する状態。いや、核兵器をもって、核兵器を制する状況。
そりゃ、上位全てが一色になりますわいな。

バイオ>今日は休止。
普通に、ニンテンドーチャンネルの「ゲームセンターCX」見てました。
マリオブラザーズ3、難易度半端ねぇw
バイオは、明日から攻略再開したいかと思ってます。
とりあえず、Game of Oblivionは突破したい。
ハードで全てのシナリオ(隠しを除く)をしないと、リニアランチャーは手に入らない。
厳しい条件だと思うのは、気のせいだろうか……

何か>東方の、人気投票とかやってたんスね。
とりあえず、あかがねさんは満足いく結果だったようで。
俺?幽霊亡霊悪霊がベスト10に入らない人気投票には、興味ないね!(泣
11位か。11位が最高なのか。11って、色々話題になる数字だよね!
アポロ11号と言い、貿易センタービル(9月11日)と言い、何かと、ね。
13は忌み数ってのは、結構有名な話。
忌み数には、他に4、5、9、14、17、42、49、666、9413
などがあるらしい。詳しくは、こちらを参照にして下され。
ちなみに、俺のラッキーナンバーは4。今日、お菓子のおみくじにも、そう書いてた。
小学生の頃から、妙に4という数字にまとわりつかれます。で、4を選んで成功する事もしばしば。
人間、何が幸運をもたらすか、分かりませんねぇ。
あ、話題が完全に変わってらぁ。
なお、俺はどっちかというと、曲のランキングの方にこそ興味があったです。

ポケ>あ、ミュウの受け取り、今日までだったっけ……
……面倒くさいし、使用する予定も無いから、別に良いか。
既にシルバーで「ようき」のミュウが居るし、今更追加は必要無いか。

日常>今日は、バレンタインですね。
なので、ムゥ様から皆様に、プレゼントがあるようです。

続きを読む

OFF波動

DM>六体神の能力、正式ver(恐らく)がいよいよ出ましたね。
情報元は、帝国大劇場別館様から。
う~ん、悪くないか。全部揃えば、アタック時にコスト5以下の相手を全滅させて、こちらはコスト5以下を全て墓地から蘇生させられる訳で。
4枚ブレイカーで、ブロッカー。ターン終了時に手札補充と、揃えばまあ負けないかな?
こいつらを破壊するためには、『ニュートロン』を蘇生させないために3体リンクまで一気に削る必要があります。そうしないと、アタックするごとに神が再生します故。
3以下を出せるなら『ニュートロン』を、4以下なら『クォーク』『レプトン』まで再生。
こいつの重要なところは、墓地から「全て」場に戻すという点。
全てまとめて出てくるから、破壊に失敗すると最初からやり直しなんですよね。
そう考えると、一度揃われると手の付けられない神でもあります。
『アク×ゼン』とは違い、こちらは「再生」する神。恐ろしい力です。
揃うかどうかは、プレイヤーの腕次第。まあ、そんな簡単には揃えさせてくれないでしょうけども。
しかしこいつら、トリガー&シールド回収でコスト踏み倒すのは分かったが、シールド操作カードが必要になってきますよね。それは、『エメラル』系で何とかすべきなの?
そうしないと、正直自爆するだけなんよね。そこも、課題の一つ。
また、アタック出来なければ根本的に無理。『マリエル』には要注意ですねぇ。
なお、以下に掲載しておくのは、電波的な使い方。決して真似をしないように。
1、六体神をそろえ、墓地に『ソニックマル』を落としておく
2、『マグナム』を召還。
3、六体神で攻撃し、効果発動。『ソニックマル』を出し、六体神をアンタップ。
4、『マグナム』で、今出した奴らを全て墓地へ。
5、3に戻る
これで、無限アタックだぜ、フハハハハハハハハ!(死

バイオ>難易度ハードで、Game of Oblivionを攻略中。
チャプター4まで攻略。ハンドガン強化しまくったから、かなり楽です。
てか、砂虫の攻撃力が凄く高くなっててビビった。ありゃ酷い。
あと、要素回収のため、G連戦のチャプターも。
やはり、G第三形態は無駄にかっこいい。

DMその2>で、明日はとりあえず、枚方のカーキンに行ってみようかと。
使用デッキは、まだ未定。ゴーストか、闇単速攻か、意表を突いて光単で行く予定。
さすがに光単を使う事は無いと思うから、もしかしたら、未完青単かもしれん。
まあ、裏スリ使用可能かとか、店舗のルール(制限時間とか、その他大会中の禁止行為など)に関しては、実際に着いてから聞いておこうかと思います。

DMその3>あながち、キリコマスターズってのも間違いじゃない気がしてきた。
さすがに、上位の6割を制圧すると、ね。本当にボルバル時代を思い出した。
といっても、あの時は9割以上がボルバルという、悪夢のような世界でしたが。
う~ん、流石に規制を急いだ方がよろしいのでは?

日常>明日は、あれですな。
ヴァン・アレン帯 バレンタイン

ミッシング

DM>カオスを超えて 終末が近づく!なコンボを思いついた。
六体神を完成させ、『アトム』だけを『バキューム・クロウラー』で使い回す。
それで、毎ターン墓地から『ドルマークス』を使い回し、相手をロックしちまおうぜ!
『アトム』は五体揃っていたらノーコストで出せるらしいので、毎ターン出来ます。
また、『ドルマークス』でマナから場に出したい奴を墓地に置き、どんどん出していく事も可能。
たとえ『アポカリプス・デイ』を踏んでも、何とか立て直す事は可能です。
問題は、揃えるまでが大変だという事に変わりがないという所。
そこは、『レプトン×ニュートロン』と『アクア・スーパーエメラル』で何とか。
そしてこの『アクア・スーパーエメラル』も『バキューム』で使い回してしまえ。
他にも、『アトム』で蘇生させる候補として『パクリオ』『ジェニー』なども。
序盤に『ドルマークス』をマナに置いても、出した『ドルマークス』でマナから墓地に置けば、次の『アトム』時に墓地から蘇生させる事が可能だったりと、結構トリッキー。
蘇生対象がコスト4以下というのが難点でしたが、結構面白そうですね。
とりあえず、バキュームロック型が一番安定しそうな感じがします。
『エレクトロン』の効果で、手札調整力も抜群に高まりますしね。
ライブラリアウトを狙うなら、かなり上級で巧みなプレイングが要求されます。
で、パーツは『ザルバ』しか思いつかない。他に何かあれば良いのだが……
無理矢理『ヤサカノフカ』でも良い気がする。
それだと、サブウェポンで『ADAM』『EVE』も入れようぜ!ってなりそうで怖いw
少なくとも言える事は、『オリジナル・ブレイン』は必須になるはず。

DMその2>火入りゴーストの、赤いフィニッシャーを考えてます。
一枚は、『ボルメテウス白』で確定。あと一枚欲しい。
サブウェポンでの『バジュラズ・ソウル』もあるし、別に良いのか……か?
今のところ、『デル・フィン』『キング・アルカディアス』『ボルメ白』の三枚がフィニッシャー。
あと一枚あれば、攻め手に困る事は無くなるはずなのだが……
というのも、『超銀河弾 HELL』が、要らない気がしてならなくなってきたんスよ。
火の枚数を減らす訳にもいかないから、火のフィニッシャーをあと一種類考えたいんよね。
何がええじゃろな?

日常>友人の都合で、深夜帰宅は無くなりましたです。
で、明日から春休み。まあ、序盤はゆっくり休んだり色々ってところか。

バイオ>明日から、ダークロ再開。
まずは、リニアランチャーを手に入れるため、難易度ハードでベロニカシナリオ攻略を目標に。

ポケ>こっちもやらなければ。
まあ、バイオと両立させつつ、ぼちぼちやっていきますです。

さばきのつぶて

DM>六体神、すんげえ微妙な性能やな。情報は、西日暮里駅東口様から。
一つ言える事は、いくらかは単体で活躍出来る性能だって事。
『ニュートロン』『エレクトロン』は、単体でもそれなりに活躍出来るかと。
でも、イマイチかなぁ……何かしらのサポートがあれば、輝くかもしれんが。
一番痛いのは、『ニュートロン』『レプトン』のコンボで、六体中最大コストを持つ『アトム』を出せない事。これでは、一番肝心な所に手が届いていない。
う~ん、神帝みたいな派手さも無いし、神王みたいな攻撃力も無いし、どうなんじゃろ。
多分メインは全体リアニなんだろうけど、ねぇ……
何を蘇らせると言うのだろう。
多分『エレクトロン』で墓地肥やしをするんだろうけど、どうもイマイチ。
蘇生するとしても、パーツ的に『ジェニー』『パクリオ』あたりだろうかね?
六体神が完成して『アトム』効果を使っても、リンクしている数は5だから、蘇生はコスト4以下。
これじゃ、神帝と神王の影に隠れちまうじゃないか!
さて、冗談はさておき、このカードの正しい(恐らく)使い方。
『ADAM』『EVE』と一緒に使おうぜ!って事なんだと思います、ええ。
カラーリングも一致しますし、安定性を高めるシステムが多いですし。
ただ、構築に凄く無理強いる気が。やっぱり、ダメな神にしかなれないのだろうか……

DMその2>エボマス大阪の結果が出てますよね。
さすがに、上位三つが『キリコ』はまずい気が……久々にボルバル時代を思い出したw
こりゃ、規制確定ですかねぇ。面白いカードだけに、少々残念ですが。
同時に『アマテラス』も殿堂入りしないと、一枚だけでも結構動けそうだから困る。
ただ、まだ「キリコマスターズ」って程では無いね。言ってる奴ぁ、まだまだ甘い。
とりあえず、今日参加した方々はおつかれさまでした。

ポケ>とりあえず、パーティのシルバーへの移植は大体進んでおります。
これで、バトレボをあのデータでやる回数も限られてきたかも。すこし、寂しい……か?
名前は変えないから、大して変わらんか。
ダブルバトルでは、ユキメノコだけが残存。技を若干変更させて、一軍入りさせる予定。
他は、育てなければ。今は、個体値の良いゴースを探す作業に専念する状況です。
最低でも四体ほどは育て上げておきたい。ネット対戦で、少なくとも四体は必要ですし。
六体揃えば、バトレボが可能に。まあ、残りを穴埋めにして、四体でも可能ですが……

何か>明日は更新出来るか分からんです。
テスト最終日なので、友達と昼飯~ボーリングという流れ。
下手すれば、帰宅が深夜という、俺にしては珍しい状況になるかもしれんので。
自律神経系が弱いため、あまり睡眠時間は削らないタチでしてね。
それにしても、今日は雨風が凄く強かったですねぇ。

オリカ>ネタが無さ過ぎるので、原点回帰。
あれやこれを、DMで表してみよーのコーナー。正直、要らない気がしてならない

続きを読む

母なる星域

DM>明日は、いよいよエボマスの大阪大会ですね!
俺は明後日までテストという、誰かの陰謀としか思えない状況で行けませんです。
クソッ!見知らぬ人と対戦しまくれる、久々のチャンスだと言うのに!残念すぎる!
名古屋は遠いし、金銭的にも無理だ。どうにもならんぜ。
とりあえず、明日参加する方は頑張って下され。くれぐれも、後悔の無いように。
怪しい点や分からない点があれば、すぐにジャッジを呼びましょう。
たとえ負けても、その後で目一杯楽しめばええじゃないか!
ほんと、久々に大きい大会に出てみたいもんですよ、ほんと……

DMその2>火入りゴーストが、かなり形になりました。
適当に火を色々突っ込んだら、結構やれるデッキになった。
とりあえず、今週の日曜日、カーキン枚方に行ったら試すかもしれません。
あくまで、試験運用。これで大会に出るかと聞かれると、微妙なところ。
しかし、今まで使って来たドロマーカラー並に使えるので、使ってみても悪く無いです。
制限時間があるのなら、控えた方が良い事に変わりはありませんが……

DMその3>小説板の読者様が、反応を下さってるようで。
クリエイター側としては、これほど嬉しい事は無いですよね。
正直、俺は文才も何も、他の方々の持っている武器が無い状況。
だから、ただひたすら、ネタで勝負するしか無いんですよね。
誰も着手しないような、異界の開拓をやっていくしか、俺には道が残されてないのですよ。
それにしても、ネギさんの人気がスゲー!w

日常>いよいよ、明後日でテストが終わります。
その後は、少し休んでからバイトでも探そうかと。
といっても、近所で、少しずつといった感じになりそう。
来年から実験が入るので、そんなガッチガチにはやってられないんスよね。
休日も、あまり潰す気にはならんし……う~ん、困った。

何か>ネタが無くなってきてます。
う~ん、これも困った。
どないせいっちゅうねん。

乾坤「荒々しくも母なる大地よ」

DM>殿堂入り無視でデッキを組むと、多分『キリコ』が上位に食い込むね。
『母なる大地』『母なる星域』をガン詰みして、防御と柔軟性を極限まで増強。
並べるのは『サファイア』もアリだけど、『ラスト・アヴァタール』と『アクア・パトロール』を並べて一発アウトってのも出来たりしますもんね。
特に後者は、『アクア・パトロール』は『アマテラス』からの『母なる大地』で召還出来るため、かなり厄介。
また、『サファイア』は二体並ぶだけで、相手がシノビやブロッカーを使って来ない限り即死という恐ろしい状況が作り出せるため、即死性はかなり高いです。
他にも、スパイスで『無双龍機ボルバルザーク』を入れたり。
序盤は『神秘の宝箱』や『フェアリー・ライフ』『ブレイン・チャージャー』で6マナ到達を目指し、種を一体召還してから『アマテラス』『星域』で『キリコ』召還。
そこから山札をめくり、フィニッシャーが降臨すれば詰み。
最速4ターンで、バトルゾーンが凄まじい状況になるのも夢じゃないですねw
恐らくは、圧倒的な破壊力と物量、そして力で相手をねじ伏せる事が可能でしょう。
さりげなく、「ロマネキャンセル」の要素も詰め込めたりしますからね。恐ろしい……
環境を一撃でぶっ壊すデッキが、一つのデッキに3つも集約される。それが、殿堂ルールを無視した『キリコ』が生み出す、最悪のシナリオでしょう。
使えば分かると思いますが、『ボルバル』が殿堂入りしたのは、強いからじゃないですよ。何度も言いますが、ゲームを終わらせる性能そのものがダメだったんです。

日常>いよいよ、テストもあと二教科。
行く日数も、とりあえずあと二日でテストが終了です。
その後は、まあぼちぼちやっていきましょうかねぇ。

ポケ>そういえば、ダイパプラチナでも、ミュウが受け取れるんですよね。
受け取りは、バレンタインに行うかもです。
パール、プラチナの両方で受け取れば、手持ちミュウは合計で三体に。
シルバーで受け取った奴は、「ようき」の性格。ダブルバトルで大活躍出来ます。
公式戦では使えないので、まだ育てる気にはなりませんが……
というか、公式の予選にも、出る予定も結局無いですねぇ。バトレボで遊びます。
今はとりあえず、ゴーストのダブルバトルパーティを編成しなければ。
結局あれから、一度もDS起動していないという……

こころない天子

DM>妖夢のキャラスリが出るだって!?でも、俺には必要無い。
俺に必要なのは、真霊で、心霊で、神霊くらいカリスマ性のあるキャラスリさ!
ただし、羽衣狐でも可。正直、その辺の幽霊亡霊の完全上位種に近い存在やしな。
っていうか、何かもう色々寄せ集めて、百鬼夜行キャラスリにしてやろうぜ!
それはともかく、火入りゴーストってのを考えてたりします。
足りなかった破壊力を補えるため、この形もある種のゴーストとしての形かな~と。
問題は、枚数バランスと、色事故。そして、何と行っても安定性の悪さ。
ただでさえギチギチのスペースをこじ開けて、そこに火を入れなければなりません。
フィニッシャーは『ボルメテウス白』が使えたりしますので、火力には困りませんです。
あと、『ドルマークス』ループで相手を徹底的にイジメられるため、破壊力も良し。
しかし、やはり安定性がイマイチ。レインボーも多くなるので、マナ事故も起こり易い。
う~ん、世の中うまくいきませんねぇ。
下手に弄ると「除去ボル」っぽくなってしまうので、そこを気をつけなければ。
素直に『ドルマークス』グルグルをメインに据えて、それで頑張ってみるか?
自分のマナまで削るから、正直かなり厳しい。普通に『デス・サークル』ループさせる方が良い。
でも、ねぇ。
メインにするんじゃなく、サブウェポン感覚で入れるのがベストでしょうかねぇ。
念には念と、『超銀河弾HELL』も入れておくとしますか。
『ヤミノディヴィジョン』は、微妙。優秀だけど、ほんとに微妙。
フィニッシャーに『ロマノフ』入れるなら良いけど、別に入れる予定も無い訳でして。
てか、入れちゃう?入れてみる?入れて何を唱える?

何か>今週の、羽衣狐と狂骨との会話で、シックスと葛西の会話を思い出した。
最近思ったけど、シックスも羽衣狐も、カリスマ性抜群ですな。
そして、赤犬の悪役っぽさは抜群。
ちなみに、赤犬のモデルは、峰岸徹さんだそうな。

DMその2>エボマスも近いので、覚えておきたいルールをいくつか。
・山札サーチ中、山札の順序を入れ替える事は出来ない
・相手が『百発人形マグナム』を出している時、こちらが『エンペラー・キリコ』で『アマテラス』などを出していくらかループさせた時、全ての処理を終えた後に『マグナム』処理を行う事が出来る。
・『海底鬼面城』の処理は、最初に相手が1ドロー。続いてこちらが1ドローし、その後サイバーロードが居れば、手札入れ替えを使うか使わないかを宣言。その後、通常ドローを行う。
・『憎悪と怒りの獄門』など、複数のシールドを同時に手札に加える場合、その全てのシールドを「シールドゾーンと手札の中間地点」に置き、その中身を自由に見た後、好きな順番で手札に加える事が出来る。
 なお、この時「中間地点」にあるカードは、シールドゾーンにも手札にも無いものとする。
また、イカサマ対策などで、相手の行動で注意すべき点
・自分のターンに長考をする際は、こまめに相手の行動を気にする事。
・多色デッキ、特に五色のデッキを使う相手には、頻繁にマナのカードの確認を取る事。
・マナのタップは、絶対に行う様に言っておく事。
・効果で不明な点があれば、すぐに聞く事。また、ルールで怪しい点があった場合も同様。
・山札を上から順に表向きにする場合、一枚ずつ丁寧に処理させる事。
など、ですかね。
特に重要なのは、相手の行動を監視する姿勢。これだけでも、かなり変わります。
ルールを覚えるのも大切ですが、相手の行動に気を配るのも、勝つためには必要です。
という訳で、予選参加者の方々は、木曜日は精一杯頑張って下さい。
俺の知ってる方で、上位に食い込んだりする人が出たら、何か嬉しいやないですかw

だいばくはつ

DM>とりあえず、テスト終わってからどの大会行くか、模索中。
前に行く予定だったやつ、両方ともサーガやったんよね。
出来れば普通の大会に出たいから、他に行けそうな範囲で探した結果、一カ所だけ。
14日の、カードキングダム枚方店しか、行けそうにないですわ。
まあ、自転車かっ飛ばせば一時間程度で着くうえ、時間が結構良いタイミングなのでね。
13時からだったはずなので、11時30分くらいに出発すれば良し。
昼飯は11時だから、朝飯は8時くらいで、朝起きるのは7時30分くらいと逆算。
午前は、デッキを見直すとか、それくらいしかやる事ないけどな。
何のデッキを使うかは、一応考えなければ。
ゴースト使っても良いけど、時間制限があるようなら、闇単速攻で。
自作裏スリがダメなら、水単速攻(劣化)で。まあ、3トップはこれくらいかな。
神王ビートやグレイテスト・シーザーでも良いけど、安定性が、ね。
出来れば、『アレス・ヴァーミンガム』と『デス・ドラゲリオン』を一枚ずつ集めたい。
が、後者はそう簡単に手に入るカードでも無い。さあ、困ったな。
あと、『ミスター・イソップ』。
この三枚があると、「ユニゲーMロマノフ」が完成します。
完成したとしても、安定性がイマイチなんですけどね。

DMその2>ところで、大阪のエボマス予選って、11日なんですよね。
俺、テスト終わるの12日なんですが……
予選出場する方々、頑張って下され!くれぐれも、悔いの無い様に。
なに。イカサマなんざ、本物の前じゃ無力ですって。緊張せず、リラックスしていきましょうよ。

クロスカップ>で、ですよね!そ、そそそ、それくらい分かっていましたよ、HAHAHA
とりあえず、テスト終わってから取りかかろうかと。
それにしても、追加のお題が凄まじく難しいと思うのは気のせいだろうかw

ポケ>徐々に、熱が再燃しつつあります。
何度も言ってるけど、ダブルバトルのパーティを育成しようかと。
ただ、技がなかなか決まらない。
決まっているゲンガー/ヨノワールから育てて行きます。
当然、ゴーストパーティ。先駆者はいくらでも居ると思うので、それを参考に。
マニューラがより脅威になりそうなので、気をつけなければ。
ゴーストの利点は、「ねこだまし」「だいばくはつ」が効かない事。
これ、ダブルバトルだとかなり重要ですもんね。特に、後者の奴は。
一度「みやぶる」「はかいこうせん」でぶっ飛ばされた事がありますが……
まあ、弱いパーティにはしたくないですね。多分、最初は弱いのでしょうけども。
てか、今度の新作、バトレボみたいなランダムWiFi対戦が出来ると、凄く嬉しいんですけども!

何か>今は、受験真っ最中ですね。
107さんも、俺の友達も、いよいよ決戦の時を迎えている訳ですな。
一年前の俺も、決戦のまっただ中でした。まあ、恐ろしいくらい勉強しませんでしたけどねw
去年の今頃は、多分バイオ0をやってただろうか。落ちた気しかしなかったからね。
その後はプラチナ買って、春休みに突入。
その休みの終わり頃に、小説板メンバーとリアルで会えた訳です。
いやぁ、一年って早いですねぇ。あれからもう、一年が過ぎ去りましたか。
時間の感覚が凄まじく早くなったという事は、もしかしたら死期が近いのかもw
ところで、ニューヨークバーガーよりテキサスバーガーの方が断然美味かったのだが ←本題
序盤は良いのだが、後半のマスタードが邪魔だった気がする。

ザ・ユニバース・ゲート

DM>一人回ししてたら、『ユニバース・ゲート』で9ターン追加という意味の分からない事が起こったw
これは、ネタとしてはかなり楽しい。
『M・ロマノフ』で『ユニバース・ゲート』をぶっ放すだけなのに、なかなか楽しい。
追加ターンで『C・ロマノフ』も出してしまえば、更に追加ターンも可能になったり。
弾薬補充とフィニッシャーとして、『R・ロマノフ』も使えますからね。
枚数調整がかなり難しいですが、一度組んでみる事をお勧めしますです。
ところで、『グレイテスト・シーザー』が行き詰まっております。
正直、スペースがギチギチなんですよね。
いっそ、ナイト呪文をやめてみようか?とか思う事もしばしば。
最大の弱点は、速攻に対してあまりに脆すぎると言う事。仕方ないって?仕方なく無い。
一方的に殴られ続けるのは嫌いなので、これはなんとかしてやりたい所。
『デュアル・ザンジバル』を増量してみる?でも、スペースが見つからない。
う~ん、困った。『バースト・ショット』とか、自爆するだけですしね。

DMその2>『破壊神サガ』のイラストかっけぇ!
あれは組みたいな。何が何でも組んでみたいな。
これは、あの「ルドヴィカ×レオパルド、ラブラボループ」を再構築しろってことか!
ムゥ「あの、ネーミングセンス0のデッキだナ。」
プラズマ「それは言っちゃダメだ。
ただ、リンクしただけでWブレイカーの『ルドヴィカ×レオパルド』。
果たして、わざわざあの『ドラゴン・ラボ』で使う意味があるのかどうかが疑問。
普通に軽量呪文を搭載するだけで、十分機能すると思うのですよね。
候補としては、『ザ・ストロング○○』とか。
リンクした『ルド×レオ』はパワー10000なので、条件は満たしております。
で、その神様は選ばれないので、『サガ』が場を離れる事はまずあり得ませんです。
絶対フィニッシャーには困らないので、後は除去呪文やブロッカーに徹するとよろしいかと。
ドロマーカラーで組むと、一番無難かな?どうやろね。
ムゥ「また失敗しそうだナ。」
プラズマ「前のは、結局失敗しましたからねぇ。」
ムゥ「それ以前に、パーツは残ってるのカ?」
プラズマ「『魂と記憶の盾』はあるし、『サイバー・ブレイン』や『解体人形ジェニー』、『エナジー・ライト』から『アクア・サーファー』『デーモン・ハンド』まで十分。」
ムゥ「実際に組むまえに、試さないとナ。」
プラズマ「Vault様を、またまた利用させてもらうしかないですねぇ。」

何か>「笑っていいとも!」が始まったのは、アレクシアがコールドスリープを始める一年前。
ということは、雛見沢で惨劇が起こる一年前。
やっぱり、あの番組は凄かい。今週、7000回を達成してましたもんね。

どうでも良い事>キャラスリの値段が、普通のスリーブより高い訳。
恐らく、カラーリングが複雑である事、著作権の利用料が発生している事が原因なのかな?
とはいっても、通常スリーブも大体400~500くらい。
対してキャラスリは、大体700~800くらい。
全然対して変わりませんね。まあ、それでも収入になるのだから、積み重ねって凄いです。
塵もつもれば山となる。しかし、ご注意を。
塵をつもらせたところで、ゴミはゴミにしかならないのですから。
良質な物を積もらせ、良質な山を作りましょう。

審判「十王裁判」

クロスカップ>そういえば、罰ゲームは当然行うとして。
何か、普通にこのままやるのも面白く無いですねぇ。せっかくだから、ドンといかないと。
というわけで、もっと条件を厳しくしてみましょう。
追加するルールは、至って簡単。皆様から、何かしらのお題を受け付けるというもの。
でないと、フリーすぎて何をやるのか全く決まらんのですわ。
そう言う訳で、もし参加者の方で何かしら要望みたいなのがある方は、「管理者のみ閲覧可能」のコメントを送って下されば、受け付けますです。
無かったら無かったで、俺が暴走しますのでご安心をw
R-18?別に要望しても良いけど、保証は出来ないぜ。
R-18G?バッチコイ!(死

DM>どうやら、サーチ中にデッキの順序を入れ替えるのが、正式に禁止されるようです。
というのも、結構やってる人多いですもんね。というより、俺もよくやります。
要するに、固まったカードをバラけさせるため。固まってると、後半に響きますからね。
この順序入れ替えが禁止になった理由は、『破壊と誕生の神殿』とデッキ進化の裁定から。
特に、「Mデッキ進化」でかなり重要な事になってきます。
出す時に、山札をシャッフルする前に山札をめくるそうなので、山札の順序を入れ替えていいのなら、デッキ進化を確実に決められる様になりますからね。
また、デッキを覗いた時点で、デッキ進化が成功するかどうか、が分かる様になりました。
とにかく、リアル対戦のときは、サーチ中に順番を入れ替えないよう注意しましょう。
特に、もうすぐエボマスの地区予選があります。十分に用心されたし。
恐らくは『アマテラス』『ナスオ』の使用頻度が高くなるので、本当に気をつけて下さい。
これでまた一つ、相手の行動で気をつけるべき点が増えましたね。

DMその2>ゴーストデッキの話。
フィニッシャーの一つとして、『ジークカリバス』か『ブルーメルキス』のどちらにするか。
前者は、『ジャックバイパー』等ゴーストをかなり保護出来るので、かなり重宝します。
対して後者は、攻撃力が圧倒的に違います。
一番の違いは、『ハンゾウ』で溶かされるか否か。これは、結構でかいです。
ただし、『ジークカリバス』はたとえとかされても、『ジャックバイパー』が居れば手札に戻す事が可能です。まあ、そりゃあ1ターンの隙は生まれてしまいますが。
『ブルーメルキス』は、相手のトリガー呪文をパクる最終兵器。
5Dsカップの終わりに、ネギさんに使われて以来、ずっとビクビクしてるカードでもありますw
弱点の『アポカリプス・デイ』も、『ジャックバイパー』のおかげで被害は最小限に。
当然『メルキス』は倒れますが、そのまま逆転される事もあまり無いですからね。
どちらも、一長一短の性能です。さて、どうしましょうかねぇ。

クイック

DM>昨日ご紹介した『ユニバース・ゲート』のデッキ。
もしかしたら、下手なネタよりは強いかもしれませぬ。
まあ、そりゃあ相手にもよりますが、決まればほぼ勝ちですからねぇ。
普通のフェニックスまみれの奴との違いは、いざとなれば力押しがやり易いという事。
『ロマノフ』系で『デーモン・ハンド』や『獄門』が使えるため、力押しが普通に出来てしまいます。
また、普通に使えるカードを多数積み込んでるため、こちらの方が事故率は低めです。
いざとなれば、除去しながらのビートというのも可能ですからね。
『ベタートゥモロー』も一枚刺しておけば、本当に力押しさえも可能に。
もしかしたら、結構楽しいデッキかもしれませんです。
デッキは変わって、闇単墓地進化速攻の方。
『ベノム・カプセル』って、結構優秀だと思いません?
一度殴れば、次のターンから無料で殴れるんですぜ?
増えた手札を『ザマル』で捨てさせる事も可能だったり、相手のアクションの後に動けたりと良い事尽くし。
『エンフォーサー』を出されたとしても、自動でシールドブレイクが可能です。
また、殴り返しには『ヤミカゼ・ドラグーン』でカウンターしてやれば、疑似除去カードにも。
殴り返されて墓地が増えたら、墓地進化の種にもなりますからね。結構、侮れません。
あと、裏スリは「G第四形態」のままでいきます。新しいの作るの、面倒くさいッスw

DMその2>テスト終わってからの、行動計画
13日:BANBAN高槻南店
14日:プロジェクトコア高槻
20日:カードビート
は、今の所行く予定。
カードビートは、長期休暇だからこそ行ける、ある種遠征。
ただし、使う乗り物は自転車のみ。一時間もあれば、着きますよ、ええ。
事前予約をやっておいた方が良いらしいので、行く数日前にはアポを取っておこう。
ちなみに、テスト終わりの日にどこかに遊びに行くので、13は休養日にするかもしれん。
まあ、そこは後々決める方向で。
何のデッキを使うかって?土俵の上で、力士に「何やるんですか?」って聞くようなもんじゃないか。
ゴースト使いますよ、ええ。

DMその3>阪神タイガースのキャラスリは、需要あると思います!
という私は、別に阪神ファンという訳でもないが。母の家系が阪神ファンですが。
まあ、金に余裕があったら、買おうかな。18禁の方を優先しますけどね。
透明スリーブは、一応40枚余ってますから、今の所大丈夫です。
ただ、新しく裏スリを作る場合は、新しく買う事を考慮に入れなければ。
なんだかんだで、キャラスリやネタスリ、裏スリは金がかかりますねぇ。

ポケ>西日暮里駅東口様から、ちょっとだけ情報。
ですが、情報元を辿ると、どうやら正式な情報ではないそうな。西日暮里駅東口様にも、書かれていましたが。
いずれにせよ、最近のポケモンは、巧妙なガセ情報が蔓延してるため、慎重にならなければ。
信じられるのは、公式サイトと信頼出来る雑誌くらいなもんですかねぇ。

何か>「ウェスカー 幻想郷入り」で検索すると、ここが一番上に出てくる。
残念。俺は逆に、期待してそれを待っている人間ですぜ。
シックスでも良いけどね!

何かその2>夢日記をつけだしてから、夢をよく覚えておける様になりました。
ものすごい、誰得な特技です。
しかも、記憶出来る時間は朝だけという、非常にいらないスキル。
いや、マジいらねえw

何かその3>某首相(首相だったっけ?大統領だったっけ?)の言う通り。
もしかしたら、相撲は知的とは言えないスポーツなのかもしれないね。

ホラー(?)>凄まじい破壊力を持つ、
「ヤンデレCDと会話させるシリーズ」をいくつか

続きを読む

タネマシンガン

クロスカップ>本気で聞いてみよう。罰ゲームはどうなる
というのも、去年の今頃、俺は最後の入試真っ最中やったんよね。
その時の心情を思い出そうと過去の記事を見直してたのですよ。
その延長上で、クロスカップに罰ゲームが存在していた事を思い出した訳です。
全ての元凶は、この俺様。条件が厳しすぎたために、あかがねさんが、何かしらの条件をつけて下さったようです。それが何なのかは、未だ分からないというドSっぷりw
内容は確か、「罰ゲームは、そのキャラの作者が「罰ゲーム」と言うお題でそのキャラメインの小説を執筆する物とする(短編、短文可)」というものらしい。(「あかがねしごと」より抜粋)
大会終了時なので、まだ多少気が早い気がしますが、内容を色々考慮するとなると、今から罰ゲームの対象を発表しておいた方が、後々困らないで済むかなぁ~、と。

追記-くろすかっぷ>ヌギャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!
俺陣営のスルースキル、半端無ぇ!
それにしても今回のこの企画、俺の落ちぶれっぷりが一番の見所だと思うのは気のせいだろうかw
王も、これと同じくらい没落してこうぜ!道連れじゃぁ~!

DM>『M・ロマノフ』と『C・ロマノフ』の、楽しい使い方を思いつきました。
『ザ・ユニバース・ゲート』をぶっ放す。ただそれだけ。
ただ、『デス・ドラゲリオン』と『デス・フェニックス』と『アレス・ヴァーミンガム』と『ゼロ・フェニックス』を集める必要があるんですよね。困った。
マナに置いた『ユニバース・ゲート』を、『M・ロマノフ』で唱えるのが基本。
それに『魂の呼び声』を加える事で、確実に3ターンを追加させます。
しかも、追加ターンの間に『C・ロマノフ』をリンクさせれば、更なる追加ターンを得る事も可能。
追加されたターンでぼちぼち殴って、勝負を終わらせてやりましょうぜ!
っていうデッキ。正直、安定性はイマイチ。
でも、決まるとかなりエグいデッキです。相手は何も出来ませんからね。
まだまだ課題まみれのデッキですが、練ればそれなりのデッキになるかも。
速攻系統に対しては、『憎悪と怒りの獄門』で何とか対抗してみたり。
でかいブロッカー達が並ぶと、かなりきつい。こればかりは、仕方ないか。
軽量ばかりなら、『アレス』でぶっ飛ばせたりしますが。
ちなみに、今はこんな感じになってます

何か>今日は節分ですね。
という事は、鬼に豆鉄砲を、ガトリングの如く浴びせなければなりませんね。
ムゥ「だからといって、私を呼ぶナ。」
プラズマ「どちらにしろ、お前にゃ当たらんだろうが。
年の数だけ豆を食えと言いますが、流石にそろそろきついぜ。」
ムゥ「ならば、私は年の数だけ、誰かを驚かせる必要があるナ。」
プラズマ「18だな。今月でお前も19だ。エロい事ヤっても合法だ
てか、18回驚かされたら、絶対死ぬよな、うん。」
ムゥ「お前は、19個だな。死ぬゾ。」
プラズマ「齢の数だけ食べるとか、正直酷な話になってきたな。
4歳くらいの頃は、それより食べたかったのに。今じゃ、それだけ食べるのに苦労しますぜ。
つか、そんなんだったら、20代からかなりきつくね?」
ムゥ「人生の後半は、節分の度に死期が来るゾ。」
プラズマ「最悪だ、そんな人生。
まあ、そんな訳で、ホラーな動画をニコニコから。」
追記-繝帙Λ繝シ繧剃ク€縺、蠅励d縺励※縺ソ縺セ縺励◆

続きを読む

アクシデント・アイ

ブラッディ・マンデイの「魔弾の射手」と聞いて、ナイトを思い出したのは俺だけで良い。

DM>『R・ロマノフ』の使い方が、未だに分からない。
一応シールドにするのも考えてみたけど、ちょっと無理がある。
まず、大量に墓地を肥やす必要がある。それ故、クリーチャーの比率は高めにしなければ。
んでもって、シールドを増やした所で、相手が数で押してくると、結局何の意味も無い訳で。
やはり、『ロイヤル・ドリアン』で使うしか無いのか。

DMその2>新しいゴーストを考慮中。途中で出来た、廃品をご紹介。
水闇火の3色で、除去性能を格段に上げたタイプ。
『M・ロマノフ』『ビューティシャン』も入れて、『アザガースト』使おうかな、とか。
『アザガースト』は、正直出来る娘だと思うのですが、どうなのだろうね。
出すまでが厳しいし、出してからも厳しい、というのが正直な感想。
一応『ジャックバイパー』で除去耐性つくから、ゴーストとの相性は結構良いんですよね。
『ドルマークス』出せば、一粒で二度おいしいカードに化けてくれますし。
その『ドルマークス』も、『ジャックバイパー』の効果でぐるぐる使い回せたり。
種は『M・ロマノフ』『ビューティシャン』くらいか?いや、『デス・メンドーサ』もいけるな。
とか色々考えてたら、思いっきりスペースに行き詰まりました。
やはり、二種族をメインに据えると、安定性がかなり悪くなるみたいです。
そう考えると、多色クリから進化するカードが如何に強いかが、今一度実感出来ますね。

日常>今日は、平成22年2月2日。2が、2の2乗個並ぶ日です。
ただし、今年の本番は平成22年2月22日です。まだ、安心するのは早いですよ。
で、明日は節分。鬼に色々投げつける日ですね。

追記-ポケ>色々調べた結果、分かった事。
ものすごく凝ったデマ情報が流れてたのですなw
オニキスとアメジストの奴。いや、ガセだろう、これ。
さすがに、ゴキブロスは無い。ソウカルトとか、何か凄く色々危ない。
これ、絶対嘘……だよな?ガセじゃなかったら、マジで色々危ないッスよ。

BGM>警告音ばっかり。

続きを読む

かいふく

DM>『R・ロマノフ』の使い方を、色々考慮中。
正直、『ロイヤル・ドリアン』と組ませるのは他の人に任せる。
他に使い方があるとすれば、
・マナに送って大量マナブースト
・手札に回収して、大量墓地回収
・シールドに加えて、大幅なシールド回復
のいずれか。最後の奴は、『ロンドビル』を使えば『ヴルジニア』絡めてすぐに出来る。
増えたシールドは『ギガジャドウ』で全部吹っ飛ばせば、まあフィニッシュ力は高くなる。
手札に回収する場合は、『ルナ・コスモビュー』か?
マナに送るのは、何のために。正直、これはあまりおすすめ出来ないかもね。
やはり、俺の中では『ロンドビル』でシールドにするのが、一番面白そうかな。
『ギガジャドウ』をフィニッシャーにして、相手を突然死させるデッキとか。
万が一の事も考えて、『M・ロマノフ』も少し刺したり。
カラーリングは、光火闇は確定。そこに水でも加えて、若干安定性を高めてみるか?
『ロンドビル』はあるから、『ギガジャドウ』を集める必要があるけどね。
てか、絶対安定性悪いね、このデッキ。まず、墓地肥やしが必要な訳ですし。

何か>テスト終わったら、久々にスマブラXやろっかな。
なんというか、忘れた頃にやりたくなるよな、スマブラって。

日常>俺=「小傘製造機」。
要するに、かなりの高確立で、どこかに傘を置き忘れます。
今日はドシャ降りだったのに、です。凄まじい忘却力ですな。
問題は、どこに忘れたのかさえ覚えてない事。いやぁ、困ったもんですな。
で、俺は何なんだったっけ?
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
プラズマ:大学生の、ココの管理者。DMプレイヤーであり、ゴーストポケモントレーナー。
そろそろ忙しい割には、何かと遊ぶ遊び人。将来?何それ食えるの?
切り札:特に無し

ムゥ:種族ムウマージの「ムゥ」。なんかもう、ポケモンかどうかも怪しくなってきた。
切り札:『邪悪の魔黒デビル・マーシャル』

テタヌス:滅多に出て来ない、よくわからない奴。
いつもシルラと一緒。ちなみに、そこそこイケメン。
切り札:『究極神アク』

シルラ:テタヌスの恋人というより、妻であるサーナイトの「シルラ」。彼を「ご主人様」と呼ぶけど、本人はあまりその呼び方が好きではないようで。
ちなみに、かなり美人。らしい
切り札:『超絶神ゼン』

宇院 円太(ういん えんた):熱血的で直線的な少年。ムゥとはそれほど仲が良い訳ではない。そもそも、住む世界が違う。今年で恐らく高校一年の16歳。
切り札:『超神星アポロヌス・ドラゲリオン』

小林 明流(こばやし めいる):円太の暴走抑止係の少女。ツッコミ担当(?)。円太と幼馴染の、高校一年16歳。
切り札:『大勇者 二つ牙』

アウスキー・エルスパー:円太達との接点は薄い。常に冷静沈着で、ほとんど表情を変えない男。
明流以上の的確なツッコミと、暴走阻止能力が売り。
ちなみに、笑ったところは誰も見たことがないという、都市伝説さえあるとか。
切り札:『エンペラー・マルコ』




ポケモン(バトレボ)のフレンドパス
0945 8186 0673
対戦したいという物好きな方がいれば、喜んで承りますです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。