上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおみそか

タイトルは、MOTHER3から。
ボス以外の敵のHPを、一撃で1にしてしまう脅威のアイテム。
キングの像は、これを使わないと多分倒せない。

日常>さて、今年もいよいよ今日が最後です。
今年一年は色々ありました。とりあえず、俺にとってはかなり色々あった一年。
てか、一年前は高校生やったんよね、俺。忘れてるなぁ~
大学受験、それが終わった後は部活メンバーで旅行行ったり、その後はすぐ5Dsカップ。
その後は入学式で、大学生活スタート。で、クロスカップ始まったり。
春休み頃から、コア高槻通いが始まりましたっけ。それで、そこで友達が増えたり。
思い返してみれば、良い一年でした。世間が暗いニュースばかりの中、少しは明るい年に出来たかな。
来年は世間的にも良いニュースが見れるような、そんな年になると良いですね~。
ムゥ「きれい事はここまでだゾ。」
プラズマ「何、勝手に話の路線変えようとしてんだ。
で、とりあえず、来年は初っ端からコア高槻に突撃する予定。
来年の話をすると鬼が笑うって?笑った瞬間、叩き潰す。」
ムゥ「お前が鬼だナ。」
プラズマ「よく言われる。
それにしても、来年こそは景気が良くなると良いのですが。」
ムゥ「だと良いナ。私の仲間が増えなくて、丁度良いゾ。」
プラズマ「遠回しに、自殺者が増えるって言いたいんスね。」

DM>今年は、ゴーストデッキを練り続けた一年と言っても過言じゃねえ!
円太「確かに、5Dsカップが終わってから、使い回してるもんな。」
明流「私たちのデッキも、若干改良されながら残ってるわよね。」
プラズマ「アポロヌスとビーストフォークビートね。アポロヌスは、使ってて普通に面白いからなぁ。」
円太「ま、俺の切り札だからな!」
プラズマ「いや、ザキラ様だろ。お前じゃねーだろ。」
円太「……まあ、な。」
プラズマ「まあ、逆転という意味合いでは、ヒーロー性高いかんね。悪役が使うより、主人公サイドが使う方が盛り上がるはずなのだが。なぜ、原作では悪役サイドの切り札になってしまったんだ!」
明流「作者の都合。」
プラズマ「無難な解答ですね(棒読み」

BGM>今年ラストという事で、エンディング色々

続きを読む

スポンサーサイト

バトル・コロシアム

DM>Yoshiki the Deadman様の動画を参考に、神王を少し弄りました。
なるほど。『アクア・バースター』の方が『オリジナル・ブレイン』の効果適用になるので良いのですな。
コンセプトは俺と若干違いますが、参考になる点は多々ありました。ほんと、あの人の構築力は凄まじいです。
ビートという観点は一緒ですが、こちらはマナブーストを大量に詰め込んだタイプ。
後半になっても一斉展開して殴る事が可能なので、後半は負けてない!はず。
普通に『超銀河弾 HELL』なんかもぶっ放せるので、普通に神王は強いと思うんですけどねぇ……
人それぞれの構築になりそうなので、それぞれ個性的な神王になりそうです。

クロスカップ>本日、全てが決まります。
さあ、気を引き締めていきましょう!

日常>さあ、明日でいよいよ2009年が終わります。つまり、200X年が終わる訳です。
この前の10年が「失われた10年」なら、この10年は何なのだ!
ところで、ほんまにあの世って今は不景気なんかな?
そもそも、地獄ってどんな所なん?ただ永遠に拷問受けるだけにしても、拷問する側は労働者やん?
ってことは、当然タダ働きという訳にはいかないから、報酬は出てる訳ですよね?
となるとやはり、経済的な概念は存在するはずですよね。ならば、不況や好況を繰り返すはず。
現世でのリーマンショックがあの世まで響いてたとすれば、景気回復はどうするのだろうか。
三途の川観光ツアーでも開くか?

追記-クロスカップ>終わった。全て、終わったんだ。まだ、完全な終わりじゃねーけど!
3戦やったので、対戦ログは自分で見るんだな!
ふう……

BGM>今年好きになったBGMを5つ

続きを読む

シャドーボール

今年もあと僅かしかありません。
今日この一年を振り返って、来年の糧としたいとしていきたいと思います。
心底思ってるかって?んな訳ねーじゃん!

DM>今気付いた。
今のゴーストには、フィニッシャーが少なすぎる!
普通のハイドロでも2~3枚程度。ただ、あちらは『ロリ』による強烈ドローがあるから、引ける確立は高い。
対してこちらも2枚だが、ドロー力がある訳じゃないから、引ける確立は低い!
ならば、やはりフィニッシャーは3枚以上は必要という事になりますねぇ。
問題は、何を入れるかという事。下手なフィニッシャーだと、自分の首を絞めかねません。
『メタル・ザンギラス』は、『ジャックバイパー』等を蘇生させつつ殴れるので適任!
かと思いきや、『ハンゾウ』で溶ける。まあ、『ジャックバイパー』でその弱点は克服出来るのですが。
とりあえず、何度目かの正直で入れてみようかと思います。結構強いしな!
その強さが如何なるものかは、正月早々コア高槻で使ってみてから、で。

クロスカップ>終わらせてきた。
ログ
何も言うまい。何も……
そしていよいよ明日、全てが終わります。
準決勝2回、そして決勝戦を一回。
果たして勝つのは、志上かアウスキーか!
円太「待てぇ!俺はどうした俺はぁ!てか、輪って奴も無視かぁ!」
プラズマ「うん!」
円太(最低だこいつ……)

何か>pixivでも稀に見かける、今年好きになったキャラベスト5
1、羽衣狐
2、西行寺 幽々子
3、魅魔
松岡修造
5、アレクシア・アシュフォード
……上位三位を、亡霊や妖怪や悪霊が占めるって、どやねん!

DMその2>年越しは、Vault様で対戦しながら、だ!
VALDEさんから、挑戦承りました。多分誰かから、年越しで何かを申し込まれそうな予感はしてた。
年越しのデッキが何かって?決まってるだろ。アレだよアレ。

アクセス解析>まだ今月は終わってないって?どうせ終わり頃になったら、年末の事語るから、今やらないと!

続きを読む

レベル2オールド

日常>午後はN氏の家に遊びに行き、夜は年賀状作り。
で、今終わりました。とりあえず、今年の年賀状は例年に比べてまともな方。十分異常ですけどね!

何か>そういえば、今年のクソゲーオブザヤーの大賞は、果たして何が奪取するのか!
昨年は激戦で、「七英雄」と呼ばれる七本の強豪ソフトが出た程だったのは有名な話。
果たして、今年一年はどうだったのか。結果が気になる所です。

DM>ゴーストを進化させたい!
もっともっと上を目指さなければ、大会で少し食い込む事さえ出来ないんじゃないか。
シノビドルゲは倒せたが、果たして他のデッキにも対応出来るデッキなのかどうか、が疑問。
正直種族が優秀だから、決して弱いデッキにはならないんよね。構築次第だが。
話は変わるけども、Vault様で、四神王が正常にリンク出来る様になりました。
gokuraku様、ありがとうございました。
これで、ようやく安心して四神王を使う事が出来る様になった訳です。さて、調整して行きますか。
何気にこいつら、リンクしだすと『アク×ゼン』にめっぽう強いんですよね。状況によりますが。
問題は、プレイヤー自身がボッコボコに殴られてしまう事か。

ポケ>やっぱり、ダブルバトルのパーティを育成しよう!
もう一度考えてみる。ゴーストパーティという事に変わりは無い。異論も認めない。
問題は、どんな構成にするか。ダブルだから、結構頭使います。
さ~て、どうしましょうか。

クロスカップ>あ、対戦可能時間、冬休みはスルーしてもらって構わなかったのに……
VALDEさんから、30日の20:00に挑戦いただきました。
が、29日でも大丈夫だとの事なので、一応その時間も可能だったりします。
冬休み故、注意事項に記載している時間外でも十分暇してます故。
いよいよ、俺もヤバいです。これに勝てなければ、俺は一気に敗北色濃厚。
さぁ~、いよいよピンチだ。

サブタレイニアンサン

DM>人生初のダブルヘッダー。
家からの距離は、どちらも自転車で一時間以内。結構近場と言えば近場の所にありました。
新聞も一紙だけ読んでると危ないと言うが、ショップも一つだけにしぼると、井の中の蛙となってしまうようです。

2009年12月27日
場所:BANBAN高槻南店
参加者:9人(だったっけ?)
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:光自然火闇クイックントースト(?)
  序盤からマナブーストされるも、『クロカゲ』『ジェニー』で手札を奪う。
  が、『ハッスル・キャッスル』や『ロマネスク』で、手札とマナを確保される。
  こちらも負けじと展開するが、それが裏目に出る事に。
  後半『超銀河弾 HELL』をぶっぱなされ、シールド三枚焼却。残りを殴られて負け。

というわけで、一没。
その場の環境に合わせてるらしく、『HELL』は二枚体勢だったようです。
やはり、そのショップの環境というのも、デッキを大きく変えてくるのですねぇ。
で、この後は、その日に他のショップで15:00からエボマス大会あるとの事で、そちらへ移動。
ちなみに、BANBAN高槻南は11:00~でした。
次に行ったホビーショップこのみでは、先に二勝した方が勝ちというスイスドロー形式。
必然的に対戦回数と時間が長くなるため、精神力勝負となります。
幽霊(使い)の俺に、そんな物は関係無い!

場所:ホビーショップこのみ
参加者:忘却
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:光自然火闇クイックントースト(?)
  第一試合:多分BANBANで当たったのと同じ人なんですよね。今頃思い出した。
       負け方は、前回と同じ。
  第二試合:ゲンガーは シャドーボールを おぼえた!
       序盤からビート。
       後半で粘られそうになるも、『ペトローバ』立てて更に殴って勝ち。
  第三試合:序盤からビート。
       殴りきれそうなのに、後一息足りないんですよね、これが。
       最後は制限時間が来て、残り2ターンずつで終了という状況に。
       その内一ターンは、プレミスとも言える『デ・バウラ』。
       返しの『超銀河弾 HELL』で葬られました。

というわけで、こちらも一没でした。
う~ん、最後のはプレミスだな。相手の言動からしても、『天使と悪魔の墳墓』を恐れていたのは確かだったのに。
『HELL』をぶっ放し易い構成なのだから、相手が『デ・バウラ』を握っていると想定すべきだった。
まだまだ、修行が足りないようです。
これでは、「俺=ゴーストの人」と呼ばれるまでに、あとどれくらいの時間が必要なのやら。
まだ、諦めんぞ!俺のしぶとさは、Gウイルスに侵食されたウィリアム・バーキンくらいだからな!
さて、人生初のダブルヘッダーを、初出場の店舗二つで行った訳ですが、分かった事は二つ。
一つは、一つのショップに固定的に行くと、そのショップ向けのプレイングになってしまうという事。
ようするに、色々な場所に手を出して腕を磨いた方が、臨機応変なプレイングが出来る様になるかも、って事。
もう一つは、そのショップ向けの対策というのも必要だと言う事ですね。
これは、かなり重要。そのショップでどのようなデッキが流行っているかは、かなり重要な情報です。
あらかじめ、そのショップに行っている方のブログ等で、環境を知っておくと有利になれます。
プロジェクトコア高槻みたいに、環境の読めない状況なら話は別ですが……
まあ、どのデッキにも五分以上戦えるデッキなら、問題ないですけどね。そんなデッキ、なかなか無いですぜ。
てか、今日一つだけ、ルールミス。
『マッハ・ルピア』を『ボルシャック・NEX』で出しても、『ボルシャック』は手札に戻るんスね。
その時に『マッハ・ルピア』が居たかどうかは、問題にならず、そのターンに召還したか、が問題となるそうな。
間違ってたなぁ~。次に機会があれば、きちんと訂正しておかないと。もう一度、ルールを見直すか。
本日対戦して下さった皆様、誠にありがとうございました。
また次に会う機会があれば、その時はまた、この愚か者をよろしくお願いします。



クロスカップ>ヤベェ!
今日はダブルヘッダーするつもりじゃなかったから、まさか帰りが夕方とは思ってなかった!
ただ、意地でも今日に間に合わせてみせます!

DMその2>ゴーストの欠点は、
・システムが多すぎるため、実質的にアドバンテージが取りにくい
・パワーが全体的に低すぎる
・フィニッシュ力がかなり低い
・補助役ばかりなので、メインになれるような奴が居ない
という、かなり致命的な弱点ばかりがあります。
能力的に見ればかなり優秀な種族なのですが、こいつらを集めてくると、かなり厳しいです。
というのも、ゴーストは補助的なカードが多いんですよね。
補助ばかり集めたって、強くなれないのは当然なのですよ。
なので、こいつらには優秀なフィニッシャーが必要になってきます。
さて、誰をフィニッシャーにするか。これが、ゴースト使いにはかなりの難題です。
条件は、
・パワーが7000以上ある事
・Wブレイカー以上のシールドブレイクが可能である事
です。フィニッシュ力があれば、他はゴーストが補助してくれるため、何とかなりそうです。
が、実はそうでも無い。使ってみれば分かりますが、かなりゴーストは脆い種族です。
なので、拘束力を持つフィニッシャーでなければ、かなり厳しいのですよ。
故に、今の俺のフィニッシャーは『キング/クイーン・アルカディアス』です。
ただ、これではフィニッシャーの枚数が二枚だけとなり、かなり厳しい状況。
この先、何か大型ゴーストが出てくれれば良いのですが。
基本、ゴーストという種族は束縛能力が素晴らしいので、大型ともなればかなり優秀そうなんですよねぇ。
う~ん、今後に期待してみる……か?

警報>大阪のエボマス予選で、イカサマプレイヤーが発生しているようです。
大阪の大会に参加する方は、相手のプレイングにも目を光らせておく必要があるかと。
主にキリコ使いの人がイカサマしたとの情報が多いので、キリコ相手の場合は、慎重に。
相手の行動を終始監視する等の注意を怠らなければ、問題ないです。
が、そんな事簡単には出来ませんよね。
周囲で観戦してる人がいらっしゃれば、その人も、各プレイヤーの動きを監視するようにしましょう。
クズいプレイングは、根絶やしにすべき。嫌でしょうが、これはみんなで頑張っていくしかないでしょう。
残念ですが、これが現実。
やってる人が居るのなら、言っておく。何やっても、実力が無ければ「本物」には勝てないって事を覚えておけ。

DMその3>今日はバカみたいに長くなるZE!
公式サイトで、イラストコンテストの結果が出てましたね。
てか、どれもこれもかっこいい!カード化が楽しみです。能力予想とか、そもそも種族の予想とか熱いですね!
あの中から、ゴーストのフィニッシャー来い!とか思ってたり。
だって、何かそれらしいデザインのカードがありますやん。

何か>いつの間にか、ついに1000記事目を突破しておりました。
いよいよ、四桁です。自分でも、ここまで続いてるとは思ってなかった!
続くと言えば、最近黒姫さんのブログが、何の前触れもなしに二ヶ月近く停滞しておるので、ちょっと心配です。
前のネギさんの事もあるので、もしかしたら何かあったのでは……と思ってしまうのが正直なところ。
何も無い……よな?忙しいだけだよな?きっと。

日常>今日は疲れた、というのが本音です。
正直場所もほぼ未開の地だったため、常に思考を働かせていたので。
が、休んでる暇はありません。クロスカップのリプレイを仕上げなければなりませんからね。
それに、ゴーストデッキの改良も、ポケモン育成も、課題も勉強も、色々やる事はあります。
特に年賀状。明後日には完成させたい所。まあ、時既に遅し、なんですけどね(苦笑
まあ、ぼちぼちやっていきましょうか。

追記-クロスカップ>という訳で、投下してきました。二連投で。
最初は、エル様VS護光。
とりあえず残存者に戦闘意義を確実に持たせるため、このような内容に。
これで護光も、迷う事無く次の対戦を迎える事が出来る……はず。
なお、時間軸がそろそろキツいという事で、既に次のアウスキー戦フラグ立ててしまいました。
場所が近いと、精神回収も楽になりそうですからね。
で、王戦。
なんか、イマイチな感じかなぁ~、とか。どこまでぶっ飛んで大丈夫なのか、イマイチ分からんw
とりあえず、王には無様な姿を晒してもらう事に。見下してたDiceにも見下されてもらいました。
あかがねさんから送っていただいたネタバレ設定を、いかに隠しつつ使っていくか。これがひたすら難しい!
こればかりは、詳しく語れませんよ!
さあ、残る対戦もあと僅か。
だが、本当の地獄はこれからだ   by 王

進化設計図

DM>明日は、BANBAN高槻南店に行ってみようかな、とか前々から思ってます。
時間は、いろんな所のレポを見る限り、11時からみたいですね。
ただ、人数に若干不安がありそうだとか。大丈夫かなぁ~。冬休みだし、エボマスだから人が多いと祈る。
使うデッキは、基本ゴースト一本にします。こうした方が、逆に良いかもしれない。愛情的な意味で。
愛情とプレイングは比例するのが、俺理論。好きで使ってれば使う回数も増えて、自然とプレイングも上手くなるはず。
んでもって、闇単墓地進化速攻は、状況を見て使用。
裏スリがアレなので、子どもが多すぎる場合は使用を控えなければ。グロいからねw
さて、お手並み拝見といきましょうか。

クロスカップ>日曜日の終わりに、二話同時に投下してやる!
一つにまとめてもアレなので、二つにちゃんと分けてあります。あと少しで完成じゃい。

日常>今年もあと僅かです。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。
さあ、今年にやり残した事をやるなら、もう時間がありません!
今からでも遅く無い!やり残した事をやり遂げておけ!
何をって?いや、何でも良いんじゃね?二千円札を使ってみるとか。

バイオ>ダークロのG第四形態、見た目がかなりグロかっこいいですw
第三形態が、画像じゃアレだったが、実際はかなりかっこいい。惚れ直したぜ!
まあ、つべにあるあの動画も、すぐ消えるのでしょうけどね。とりあえず、早くやりたい!
第四形態の、あの異常な攻撃力は健在のようです。恐ろしや。
俺の闇単墓地進化速攻のデッキ名にもなってるくらい、第四形態は歴代最強クラスのボスクリーチャー。
体力が半分程度残っていても、噛み砕き攻撃を喰らえば死亡という脅威の攻撃力を誇ります。
まあ、あの牙で噛み砕かれたら、ね……アイアンメイデンの中よりも、もっときついです。
どんどん醜悪な姿になっていくGですが、一応あれでも「進化」してるという事になってます。
どういう進化だよって、俺に聞かないでくれるか。
ほんと、バーキンの面影は最初の頃でほとんど消えていきますよねぇ~。
第二形態登場時のクレアのセリフが、まさにそれを物語ってます。確かに、信じられないよな、あの姿。
ところで、小傘の持ってるあのお化け傘も、実はGによって進化した傘なんかじゃないn(ゲリラ台風
どうでも良いが、『平安のエイリアン』と『An Emergency』を、スピード合わせて重ねても違和感無いと思うんだ。
曲のパターンが、何か一致するんよね。

日常>朝に、ワンピースの「デッドエンドの冒険」やってましたな。
評判通り、劇場版の中では一番面白いかな、やっぱり。一度も見てなかったから、見れて良かった。
アメアメの実は反則、でも無いな。ピカピカの方が、どう考えても反則やしw

ポケ>ソウルシルバーにゴーストメンバーを送って来ても良いのだが、問題が一つ。
バトレボにデータを移すとなると、実はパールからやらないとダメなのですよ。
毎度毎度入れ替えるのは大変だから、どうしようか迷ってるところ。
さぁ~て、困ったな。
てか、バトレボってソウルシルバーのデータをコピー出来んの?教えてエロい人!
出来るのなら、新しいデータ作って、そこでやれば良いのだが。対戦回数はリセット状態だが、仕方ない。
フレンドパスも増やす一方だから、毎回消す手間も省けますしね。
消していかないと、いっぱいになってもらえないんですよね……難儀な物だ。
優秀なパーティとかは残しておきたいのに、全部優秀な奴で埋まって、どれを消せば良いのか分からなくなってきた。
やはり、新しいデータでやり始めるのが良いのでしょうかねえ。

プレゼント

DM>新弾で思いついた事を、ひたすら書いてみる
・『ボルザード』の下に多数重ねて、『無限掌』でメテオバーンを使い切り、『モールス』
・『ユニバース』下に『庭園』フェニックス
・『デス・サークル』を『ジャックバイパー』でぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
・『ビャハ』の下に『グール』
・『カゲキリ』on『ピルドル』
・『EVE』と『サガ』で不滅コンビ
・モールスループ×『ワヤ』
・『フォース・アゲイン』+四神王
・『EVE×ADAM』と『ラスト・アヴァタール』
・四神王と『破壊神 デス』
・『時空の庭園』『タイムチェンジャー』と『リバース・トーン』で疑似サーチ
これくらいか。
何か、イマイチぱっとしたコンボってのが思いつかないネ。
四神王関連が多いのは、組もうと思って必死に考えていたから。
今は、『ハリケーン・クロウラー』をぶち込んでみようかと思ってるw
マナ調整すれば、『ヘラクレス』のマナコスト調整になるんよね。どうかなぁ~。

何か>八雲一家VS海軍大将。
これなら、結構互角の勝負になりそうだ、うん。
光の速さで蹴られた事があるかい?

DMその2>光の速さで蹴られた事があるかい?
1ターン目:1コストアタッカー
2ターン目:『シュウ』から「ピルドル』、二枚ブレイク
3ターン目:『シュウ』+『カゲキリ』or『カゲキリ』on『ピルドル』
で3ターンキル。まあ、決まらないだろうけど。

DMその3>四神王が、それなりに形になってきた。かな?
とりあえず、序盤はマナブーストを徹底して行うのがベストなのかもしれない。
膨大にマナブーストして『ヘラクレス』で回収し、一気に展開。ワンショットキル。
水は抜いて、自然と火だけという、無駄を極端に排除したら、逆に安定性が増した気がします。
防御力は、紙みたいなもんですが。

ポケ>そういえば何年か前、バトレボでクリスマスパーティに当たったっけなぁ。
懐かしいねぇ。明日は、久々にバトレボやってみよっかな?出来たら、の話だが。
その前に、ユキメノコ(シングル)を育てなければ。年末にN氏から挑戦されても、良いように。
よし、頑張るとするか。
ニックネーム、何にしよっかなぁ~。

BGM>クリスマスと言えば、キリスト教。
キリスト教つながりで、七つの大罪、G。
ダークサイドクロニクルズで収録されてる、G戦曲を放出。
ネタバレ?嫌なら聞かなければ良い。

続きを読む

リベンジャー

DM>冬休みなので、今回は少し別の場所を開拓したいと思います(ショップ的な意味で
という事で、27日は、BANBAN高槻南店の大会に行ってみたいと思います。
参加人数によってはやらないかもって?行ってみなきゃ分からないだろうが!
その場のレベルによって使うデッキは変えますが、多分ゴーストでしょうね。アイラブゴースト!な男ですよ、俺ぁ。
後二日で四神王を完成させて、それで挑むというのも手だが、どうだろうなぁ~。無理かな。
ちなみに、場所は把握。今日は見つけられなかったが、徹底的に調べ上げたので次はたどり着ける。はず。
距離的には、俺の家からコアに行くより、近いか同じか、といった感じ。まあ、軽い運動になるね。
明日、何時から開始なのか電話しなければ。

日常>年賀状を書かなければ!
レントラー軽トラタイガーウッズの写真張っておけば良いよな!

匿名コメント様>了解しました

クロスカップ>今週は、上記の時間外でも対戦可能!
明日は友人の家に遊びに行くかもしれないから、微妙だが。
で、明後日もまだ分からないです。お店側に電話して、大会開始時間を聞いて、ですね。
いよいよ、終わりも間近、です。

バイオ>今回って、Gの曲が増えてるんスね。
第一形態、第二・第三形態、第四形態、第五形態、そしてラスト。
ん?ってことは、全形態にそれぞれBGMが容易されてるってことか?
そういえば2のレオンって、初勤務日に10時間遅刻してんだっけ?w
そして、やっぱりラスボスがあいつ、な訳ないんだよな。まだ、隠しシナリオとかあるっぽいもんな。
となると、ラスボスって誰だ?

ホラー>メリークリト……じゃない。メリークリスマス!
聖夜が性夜になりつつある今日この頃。皆さん、いかがお過ごしでしょうか?
俺?俺は当然、クリスマスらしく怖い何かを集めております。ケケケケケケケ!

続きを読む

審判「ラストジャッジメント」

DM>コアは行きます。
まだ風邪っぽいですが、動けない程でもない。喉は痛いし、体温調整が上手く行かないが、大丈夫だ。
でも、いつもみたいなテンションじゃないと思うので、そこの所はご了承下さいな。
では、もし会う事があれば、その時はよろしくお願いします。
ちなみに、感染性の風邪ではないはずなので、俺と会話しても大丈夫と思いますよ!
バカみたいに寒い部屋で、バカみたいにノーパソ弄ってた俺が悪いんだ。そりゃ、風邪ひくわ。
一応マスクつけていくので、感染したりしないからご安心を。

何か>2012年に人類が滅びるんだってさ。
なんか、同じような事を、1999年にも聞いたのだが。気のせい?
ノストラダムスって、もう完全に『ノストラダマス』だよね、うん。
人類滅んだら、天国と地獄が定員オーバーになりそうなんだが。天国か地獄か、裁く方も大変だろうな。
ってことは、審判のアルバイトとか、地獄あたりで募集するんじゃね?
これで雇用を確保出来れば、今の不景気も解決出来て、一石二鳥かもしれんな。
あと、定員オーバーだから、天国と地獄の拡張工事で雇用も興せる。
これぞ、死後世界のニューディール政策!てか、あの世に経済的な概念なんてあんのか?
いや、あるに違いない!多分、今この世で大不況なんだから、あの世も大不況に違いない!

クロスカップ>さあ、今日の夜22時、あかがねさんと対戦。
ぶっ倒れそうでない限り、対戦します。ぶっ倒れそうなら、まあ何とか連絡する……はず!

日常>あれか。明日は、クリスマスイヴか。
『EVE』でデッキでも組むか。そうしようか。
ついでに『ADAM』も入れて、『ヤサカノフカ』と『転生プログラム』も入れるか。
事故る気しかしない!




DMその2>さて、今日のレポ。
エボリューション・マスターのためか、参加者はいつもより遥かに多かったです。

2009年12月23日(水)
プロジェクトコア高槻
参加者:35(?)人程度
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VS水光エンジェル・コマンド
  相手は序盤に動き無し。その間に『トリッパー』で、更に動きを鈍らせる。
  鈍ってる間に『クイーン・アルカディアス』で『ヘブンズ・ゲート』を封殺し、準備完了。
  結局『ヘブンズ・ゲート』は無かった。
  相手が展開してくる奴を、『ジャックバイパー』+『デス・サークル』でことごとく破壊。
  殴って来る相手は『メルニア』で除去し、制圧してそのまま〆。
 二回戦:VSシノビドルゲ
  相手は、まあそれなりの回り。『キリノ』と『ドルゲ』を並べられ、手札も補充される。
  そこからは、ひたすら睨み合い。相手は『ハンゾウ』を素出しで3体ならべるなど、攻め手を緩めず。
  こちらも『ジャックバイパー』と『ブラッディ・シャドウ』、『ペトローバ』で粘り続ける。
  相手のデッキが切れそうなのでライブラリアウトを狙うも、最後の方で『ジャックバイパー』が『ナチュラル・トラップ』で消滅。
  が、返しに『デス・サークル』で『スペース・クロウラー』除去と、シノビ封じの『キング・アルカディアス』。
  『ペトローバ』でとどめ。
 三回戦:VS四/五元神
  どちらもなかなか動かず、相手が『ファラオ』の所で『デス・サークル』。
  その後『アゴン』が現れるものの、『メルニア』でにらみを利かせて時間稼ぎ。
  が、なかなか良いカードが来ず、相手『ファラオ』『インドラ』と揃え、こちらを制圧。
  その次に『ポセイドン』降臨で、そのまま殴られて敗北。

という訳で、三没でした。
しかし、ゴーストもなかなかの強さを見せてくれたので、かなり収穫あり、です。
これだから、ゴーストはやめられない!
さて、次はミニ大会。

ミニ大会
使用デッキ:四神王
 一回戦:VSデスドラユニバース
  なかなか揃えさせてもらえず、その間に相手は『デス・ドラゲリオン』。
  こちらを一掃され、立て直そうと思ったら『ユニバース』が降臨。
  メテオバーンを発動され、突然死しました。元使い手だっただけに、『ユニバース』を読めてなかったとは不覚!

まだまだ!

ミニ大会その2
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VS除去ボルメ(?)
  さっきのミニ大会で戦ったじゃねえかぁ!
  なんか、この人とはよく当たるんですよ。呪いか!何かの呪いなのか!
  なかなか動けず、相手の妨害もあってより動きが鈍くなる。
  そんなうちに制圧されていき、『ギャラクシー』と『ボルメ白』が降臨。
  じわじわ焼き殺されました。

う~ん、やっぱり序盤ですねぇ。ゴーストの弱点は、序盤が何気に脆い事か。
『メルニア』『トリッパー』は優秀なのだが、どうにも、ね。パワーの低さがネックです。
後半なら、『ジャックバイパー』と『デス・サークル』等、色々イタズラ出来るのですが。
大会後は、四神王をひたすら回す。これでもかと回す。
少し、四神王の使い方が見えた気がします。『創世神』と組むのは、正直やめた方が良い。
創世神は、そっち専門のデッキを組むのがベストかと。
『ヘラクレス』からの超展開は楽しいのですが、なかなか決まる物じゃありません。あくまで、サブウェポンとするのがベスト。
『セブンス・タワー』による超マナブーストから展開するのが、現実的かと思われます。
本日対戦して下さった皆様、ありがとうございました。また会う事があれば、この愚か者をよろしくお願いします。
今日分かった事:四神王は、ビートしながら揃える神。揃える事に専念してはいけない。



追記-クロスカップ>ば、バカな。
ログ
ついに、王が陥落しました。
これで皆さん、安心して戦えますね!え?まだだって?

ダーク・リバース

DM>明日は、コアで昼から大会。
エボリューション・マスターの参加権を争うらしいので、まあ手持ち最強を使います。
環境的には、五色、青単、アクゼン、HDM、黒緑、キリコ、シノビドルゲと、その時々で変わって来る読めない環境。
本当の実力主義の世界です。そこに、俺は食い込めるか否か。
デッキに関しては、何も言わず。今回は、ネタバレ無しだぜ。

バイオ>公式サイトが一新されとりますな。
クリーチャー紹介が出来てます。出た、別の方のG!w
下水道に登場する、かなりグロい雑魚クリーチャー。日常でも目にする事のある、アイツです。Gです。
んなモン、リアルにしないでくれw
発売まで、あと一ヶ月を普通に切ってましたね。
果たして、今回もウェスカー編はあるのでしょうか。
確実に、ハヴィエの裏側にウェスカーの影が見えるのだが。気のせい?そうか。
ベロニカ~4までの空白が、いよいよ埋まる時です。一体、あの数年の間に何があったのか。
4~5の間は、ディジェネレーションですね。最後にトライセル登場で、5への伏線を見せて終わりという。
一応、3~4までの間は、GBカラーの奴でありますが、あくまであれは無かった事として扱われてるようですw
ガンシューティングの奴は、一応時間軸的にはこの3~4の所なんかな?
ヒュプノスやらモーフィアスやら、結構楽しい奴らが多いゲーム。
特に、モーフィアスはチートスペックのクリーチャー。
理性も保ってる上、電磁バリアで物理攻撃を一切受け付けないという。なんじゃそりゃ!

日常>明日から冬休み。
とりあえず、家にこもってプログラムの最終課題を終わらせます。
今年中には終わらせたい所。てか、来年に入ったら、休みが一週間くらいしか無い。
で、今日は少し風邪ひきました。軽いので、明日までゆっくり体を温かくして休みます。
明日のコアは、行かない訳にはいかないのだ!

どうでも良い事>Gのあの変異速度って、実際に可能な変異速度だろうか?
最終形態を知る人なら分かると思いますが、電車の車体さえ破る程の巨体になります。
巨体というより、もはや肉塊。人間であった面影など、微塵も残っておりませんが。
一応段階を追っていけば、きちんと変異してます。が、あれほどの変異をあれだけ急速に、出来るもんなの?w
まあ、第四形態はかっこいいから許す。
変異と言えば、ポケモンの進化速度もあり得ないッスよね。え?世界が違う?まあね。
何度も言うが、ウェスカーは並のポケモンよりは強いぞ!

何か>小沢は死ねば良いと思うよ!
小沢は死ねば良いと思うよ!
大事な事なので、二回言いました。
どいつもこいつも、カリスマ性無ぇなぁ。その辺のホームレスの方が、よっぽどカリスマ性あるように見えるわ。
引っ張る力とカリスマ性は、同じ意味じゃねえぜ?勘違いしてんじゃねーぞ?

DMその2>自分が死んでも、自身の亡骸を見る事が出来ない。
これを、俺は幽々子の法則と呼ぶ事にした(黙れ
要するに、破壊された時に墓地回収が出来るクリーチャーは、基本的に自身を回収する事が出来ないという法則。
『バットドクター』『インドラ』、ライフゲートなど種類は色々あります。
今の所、自身まで回収出来るカードはありませんからね。
逆に自身を回収出来てしまうと、疑似もやしですからね。
出たときのコストは、もやし+墓地回収というコストになるかと。
+1(他の墓地クリ回収)、+2(もやし能力)で、合計+3コスト。
4コストパワー1000なら、自身も回収出来るクリーチャーとして登場出来るでしょう。
そんなクリーチャー、誰も使わないかと思うけどね!

れいとうビーム

日常>さあ、この記事はいつに書かれた物かな?!
今週は二日だけ行ったら終わりなので、全力で突破するとしましょう。
そして、水曜日はコアで大会。全国予選の切符を奪うべく、本腰入れてみます。
まあ、それでも一没するような男ですけどね!(死
てか、最近寒いね。朝の自転車とか、マジで「寒い」じゃなくて「冷たい」くらいです。

ポケ>雨乞いパなら、他にも色々な人が育ててるだろうねぇ。
さて、どうしたものか。何か、面白いパーティは無いかな。
まあ、先鋒を二体ともゴーストにする、というのは結構アリな戦術なんで、当然の様に使うとして、だ。

クロスカップ>という訳で、今週の対戦不可能時間
12/23(水)  12:00~20:00
です。
というか、水曜から冬休みは居るので、対戦申し込みしていただければ、大体いつでも可能です。
では、クロスカップ参加者でない方も、参加者の方も、申し出お待ちしております。
暇なら、軽い気持ちで対戦申し込んで大丈夫ですw

BGM>オリカ?ネタが尽きた。
悪の王達。必然的に、ラスボスばっか。

続きを読む

ギガフレア×メテオ

DM>四神王だけが、揃えるの限界だ!ってお方に、もう一つ使い方。
こいつは一撃必殺ではなく、ビートするタイプの神です。
最初に『オセロー』、そこからリンクするたびに二枚以上をブレイク出来ますからね。
しかも、『リア』でキリュー特攻を防ぎ、『タイタス』で光の防御もすり抜けられます。
最後に『マクベス』が出たら、また『オセロー』を出してやり直してやりましょう。
しかし、今度は一気にリンクさせて、複数ブレイクを狙いに行くのも楽しいでしょうね。
隠し味に『ヘラクレス』を入れられれば良いですが、資産的にどうなんじゃろね。
シェイクスピア神、結構色々な使い方がありそうです。もう少し、探って行ってみます。
ちなみにGoogleで、
「リア タイタス マクベス オセロー」
と検索するとDMが、
「リア ハムレット マクベス オセロー」
と検索すると、四代悲劇が一番上に出てきます。DMスゲー!
てか、四神王は四神王で、創世神と組まない方が強い気がしてきた……
隠し味程度に入れるのが、無難か?光は『イヴ』だけにして、青で安定性を高めつつ『アダム』を入れてみるか?
正直、『アダム』はかなり優秀。出すだけで確定除去ですから、弱い訳ないんですけどね。
オリジンなので、『アマテラス』が必須。唱えられる呪文が極端に少ないから、本当に必要なのか疑問だけどね。
他のオリジンで補った方が、良い気がしてきた。いっそ、抜いてしまうか。
あれか。『ヤサカノフカ』。マナを全てシールドにした後、ライブラリアウトでも狙ってみるか。
なんか、どんどんむちゃくちゃになってきたな……こんなんで、ほんと大丈夫かな。

クロスカップ>何という事だ。
ログ
さあ、なぜかヤバくなてきたぜ、俺!
と思ってるあなた。自分の事ばっか考えてんじゃねーのか!?
これで、俺の切り札二人の出る確立が、極端に上昇しました。まだまだ、本番はこれからだ!
追記-クロスカップ>さて、あかがねさんにモロバレしてた、あの事だ。
仰る通り、実はやり直してるんですよね、今回。
何か、どちらかは不明ですが、最後の方でフリーズしてしまったのです。
なので、やむを得ず再戦という形になりました。勝敗が分かり辛い状態だったので……

ポケ>VALDEさんからジーランスを貰ったので、雨乞いパーティを考えてます。
確か大学の友達が砂パ組むとか言ってたので、俺は雨パで対抗してやんよ。
技として発動してから動くため、砂パの砂嵐をかき消す事が可能。
動きもよりトリッキーなので、扱いさえミスらなければ大丈夫。なはず!

DMその2>今後覚えておきたいルール
・『ギガジャドウ』は、「墓地に置いたシールドの枚数 - 破壊された相手のクリーチャー」だけシールドブレイク
・『ギガジャドウ』でブレイクされるシールドは、通常ブレイクと異なり、全てが同時にブレイクされた扱いになる
・進化の一番上がはがれた場合、元々種として使用した数だけがバトルゾーンに留まる。
 要するに、通常進化の上がはがれても、場に残るのは下のいずれか1体のみ。
 残るのが進化の場合、下に正規の種を残す必要がある。
 通常進化の下にクリーチャーを溜めてから上をはがし、大量展開、という事は不可能
・種から墓地に行った時に発動するカードは、進化ごと破壊されても効果が発動する。
・「他のクリーチャーが破壊された時、または進化クリーチャーの下のカードが墓地に置かれた時」
 の効果を持つカードは、進化クリーチャーが種ごと破壊されると二回効果を発揮する。
・『オセロー』『タイタス』が居る時に『リア』を二体とリンクすると、『オセロー』の効果は二回発動
・『炸裂』系カードをセイバーした場合も、効果は発動する。
・火の『炸裂』カードは、『ウィングライオス』
最後のは関係無いですねw
ちなみに、恐らく『ケンゲイオージャ』のコストは25を超えるでしょう。
17コストでソウルシフトしても、まだ7以上のコストが必要とされなければならないため。
となると、パワーは素で過去最高を記録するかもしれませんよね!スゲー!

DMその3>てか、いっその事デッキのほとんどをゴッドにして『ヘラクレス』使おうぜ!
どうせ軽減して使えるんだから、四神帝だって一気に揃える事も可能ですし。
え?マナ?なんとかしろよ、それくらい。
そういう事を考えるなら、やはりシェイクスピア神との相性の方が格段に良いんですよね。
やはり、あの神を組むのなら、『ヘラクレス』は一枚以上は入れておきたいです。
ちなみに、『アダム』と『イヴ』は、今の所5枚メテオバーンの使い道が分からないですね。
次の弾で何とか分かるかもしれませんが、今は集めるだけ集めて、待機する方が良さそうです。
少なくともハズレカードになる事は無いので、使わずとも集めておいて損は無いかと。
一応自然も絡めて、『タイムチェンジャー』や『時空の庭園』などで種を増やして発動するのが、安定性は高い。
が、決まる確立が低くなる。といっても、四神王と絡ませるのも、なかなか決まるものではないが。
う~ん、難しいね、この柱達。
そんで、昨日トレードしてた子達から、面白い話を聞いたんよね。
というのも、この『アダム』と『イヴ』、少しおかしいカードなのは気付いてますか?
二体リンクのゴッド。それらは必ず、テキスト欄のリンク側に、半円の謎の模様があります。
これ、『アダム』と『イヴ』は単色カードなのに、レインボー仕様になってるんですよね。
しかも二枚繋げても、微妙に楕円形になるんです。そこからその方々は、更に間に挟まる何かがあるのでは?と推測してました。
まさか、とは思いますが、あり得なくもないような気が……

何か>そういえばライアーゲーム、再びヨコヤ登場っぽいんスね。
強敵がうじゃうじゃ湧き出て来るなw
また、より一層盛り上がりそうです。完全な頭脳戦ですな、こりゃ。

Reincarnation

DM>そうか、そうだったのか。
四神王の使い方が分かりました。こいつ、結構侮れない力を持っています。
その前に、準備するカードが。その名も、『神誕の大地 ヘラクレス』。こいつが、結構重要なパーツです。
まず、こいつを出します。マナなら、神を大量輸入しておけば大丈夫!
効果により、四神王を全て手札に揃えます。さて、準備は整いました。
次のターン、3コスト軽減した四神王を一気に召還します。これで『オセロー』の効果が3回発動するため、四神王は5枚ブレイクが可能となるのです。大事な事なので、赤字で書きましたよ。
要するに、この神は1ターンでリンク出来れば、それだけ強烈なカードになるカードなのです。恐ろしい。
そのために、『ヘラクレス』はかなり重要なパーツです。なにせ、マナが膨大に必要ですからね。
また、1ターンで揃えられずとも、その時は『アダム』や『イヴ』に進化してしまえば良い訳です。
そうなると必然的にオリジンが多くなりますから、『オリジナル・ブレイン』も入れましょう。
この『オリジナル・ブレイン』ですが、オリジン3枚で唱えられます。
要するに、オリジン多めなら『エナジー・ライト』の完全上位互換カードにも化けてしまう恐ろしいカードです。
という事で、四神王は結構強いです。今日は、早速集めてました。恐ろしいぜ、こいつ。
今日の収穫:『神王オセロー』『神王マクベス』『創聖神EVE』『蒼世神ADAM』それぞれ1枚
失った物:『無限超竜ボルザード(プロモ)』『ギャラクティカ・紫電』それぞれ1枚。
失ったカードは、『イヴ』『アダム』とトレードしました。相手がまだ中学生くらいだったので、特別大サービス。正直、俺はあの二枚に興味が無かったからな。まあ、俺は欲しいカードが手に入ったから良し、だ。
後必要なのは、『オセロー』×3、『マクベス』×2、『EVE』×2、『ADAM』×2、『ヘラクレス』×1です。
一応プロキシ入りで組んでますが、『EVE×ADAM』の5枚メテオバーンは、なかなか。
発動した後一気に殴り続ければ、結構楽しいです。一方的に殴り続けられますからね。
あと、『デス・サークル』をゴーストに突っ込んでみたのですが、かなり鬼のようなカードです。
『ジャックバイパー』が居れば無限に輪廻して来るので、相手は下手にクリーチャーを出す事が出来ないのです。
で、スピードアタッカーは『ブラッディ・シャドウ』が防ぎますから、相手からしてみればかなり邪魔な奴です。
となれば『ジャックバイパー』が危ないのですが、そこは『クシナダ』でしっかりカバー。歪みねえな。
種でトリガー除去と、かなり多芸なゴースト。こんな奴を、俺は待っていたんだ!
さあ、次だ。最後は、フィニッシャークラスのゴースト、来い!オリジンの種族も付けてな!
他は、『惑星の勇者ドリッピー』が侮れないカードです。
序盤からガシガシ自爆特攻するだけで、相手のカードをガシガシ除去出来ます。
スーサイドデッキに搭載しておくと、デッキ全体の除去性能を格段に向上させる事が可能かと。
また、進化クリーチャーが除去されると、確実に除去効果を発動させられる事は、お分かりですね?
進化元が破壊されたため一回、他のクリーチャーが破壊されたためもう一回。二回目くらい、コストが何か分かってるだろ?
そういう具合に使えるです。『マグマ・ムーン』と相性抜群ですね!
という訳で、『マグマ・ムーン』も3枚なので、デッキを組もうかと思ってたり。

DMその2>今のうちに集めておきたい、今回のカード
『時空の庭園』
『オリジナル・ブレイン』
『ボルシャック・クロス・NEX』
『大邪眼B(ビギニング)・ロマノフ』
特に前半の二枚は、光り物でない癖に相当レートが上がる可能性があります。

日常>朝から運転、そのまま親と運転を交代して、コアのトッキュー8へ突入。
という訳で、実質一日中外出してました。なんじゃそりゃ。
そう言えば明日は、M-1の決勝ですな。今年は一体、誰が優勝するのやら。

何か>修造の番組に、鳩山夫人出てて笑ったのは俺だけだろうかw
政治家のバラエティ進出は、賛否両論あるやろね。俺は賛成派かな。
やはり、過去の風習に縛ら過ぎるってのも、時代に着いて行けなくなる原因やと思うんよね。
適度に壊して、適度に守る。これが、長生きの秘訣かと。

炸裂の影 デス・サークル

DM>どうしても、シノビドルゲが倒せません。
シノビが強いです。序盤のマナブーストに、ドルゲのドロー力が合わさったおかげで、恐ろしい防御力になりやがります。
どうやら速攻使いにとって、このシノビドルゲを倒せるかどうか、が重大な分かれ目になるようです。
方法は二つ。
マナが溜まる前に倒す。または、シノビをかいくぐりながら攻撃する。この二つの方法。
後者はほぼ不可能に近いため、前者。となると、やはり素早さの高い闇自然にどうしても軍配が上がってしまいますです。
さて、この致命的な差をどうやって埋めるか。闇単墓地進化速攻じゃ、それが一番の問題です、はい。
もしかしたら、序盤からガシガシ殴る速攻じゃ、ダメなのかもしれませんね。
もっと、画期的な攻撃方法が必要なのかもしれん。
青単、シノビドルゲ、キリコ。これら全てと対等に渡り合えるデッキなんか、果たしてあるのだろうか。
まあ、ボルバル時代に比べれば、今の方が圧倒的に平和なんですけどねぇ。
少なくとも、環境支配のデッキが3種類近くあるだけ、まだ楽しい。1種類の環境程、面白く無いモンは無いぜ!

日常>オトナ帝国、今日やってたんやね。とりあえず、見てましたよ、ええ。
今見直すと、別の感想が出て来るね。当時とは違った見方が出来たりするから、余計にグッと来る。
さすが、歴代最高傑作と言われるだけはある。

DMその2>あるデッキに対策をとる場合、デッキ構成だけを見て対策をとるのも手段の一つ。
だが、そのデッキの扱いが上手い人のプレイングを見るのが、最大の対策だと思うのですよ。
例えば、大体何ターン目くらいに、こんなカードを握っているとか、そんなプレイング。
手札破壊で対策を練ろうとしているなら、ここはしっかり押さえておくべき。
例えばマナに何を置いて行くか、などもしっかり把握しておくと良いでしょう。
ランデスをする際は、この知識が生きてきます。
また、マナに置かれたカードから、相手が一体何を握っているのかを把握する力も付けておくと良いです。
これで、ピーピングを使う事無く相手の手札を推測出来れば、かなりのモノでしょう。戦局も、大きく変わってきます。
こればかりは経験則でしかどうしようもないので、他のプレイヤーの対戦にも目を配るのが重要ですね。
Vault様の対戦ルームを見るなり、大会の時に他のプレイヤーの対戦も見ておくなり、勉強すると良いでしょう。
え?学校の勉強も大事だって?そりゃ、あっちは勉強の基本を学ぶ訳だから、な。
とりあえず、相手のプレイングにも目を光らせ、どのタイミングでどんなアクションを起こすべきか、慣れて行く必要があるでしょう。

DMその3>タイトルのゴースト、結構やる子だと思うのだが。
だって、実質相手のアタッカーを1体潰せる訳ですぜ?トリガーして自爆すれば、だけど。
しかし、俺は『ジャックバイパー』で手札に戻し、次のターンにマナとして活用してやるぜ!
普通に素出ししても、使い回すだけで相手の殴って来ない奴を潰せるため、非常に優秀です。
これで、『ヘヴィ』をゴーストに入れる理由が無くなりつつあるとも言えますし。
種になるため、『ヘヴィ』よりこちらを優先した方が、結果的に良いのです。
何度も言ってますが、ゴーストには瞬発力、つまり登場と同時に効果を発揮する奴がなかなか居ません。
なので、出てすぐに除去されてしまい、アドバンテージ稼ぎをする事無く散っていく奴が多いのです。
しかもシステムが多いため、進化の種にするのにも非常に困ります。
それゆえ、今回のような187ゴーストは非常にありがたい一枚なのです。

クロスカップ>×ゲーム!まだ決まってません。
まあ、そんなグロいのは考えさせてませんから、ご安心を。
いっそ、全員×ゲームやろうぜ!な勢いで考えさせてます。てか、全員でやr(死
ガスバーナーの刑?何を言っているんだ君は。
要するに、自分がやっても特に何とも思わないような、大した事無い×ゲームって事です。まあ、ムゥ次第ですが。

何か>×ゲームと言えば、今日の昼飯は壮絶だったな。
最後に食器とか返却口に返すのだが、全員のを一つにまとめて、ジャンケンしよーぜ!
弁当持って来た友達が、その食堂の飯を一口も食べてないのに、ジャンケンに負けて返却口へGO!
笑いの神が舞い降りるとは、まさにあの事だったw

みずのはどう

DM>新弾情報が徐々に出回りだしましたね。
とりあえず、優秀なゴーストがまた出たので、俺のデッキを強化出来そうです。
自爆効果?『ジャックバイパー』なめんなよ!てか、このトリガーゴースト、かなり強いと思う。
あと、『ヘラクレス』のコスト軽減が3!
四神王って、結構強いかもしれませんぜ、おい!
多分弱く見られがちだから、集めるのは簡単かもしれない!きた!四神王が組める……か?
てか、『ビャハ』ってベリーだったんスね。集めるのが、少し大変そうだ。
で、水のベリーはフェニックス。ユニバースに突っ込むと、かなり強そうな一枚ですな、これは。
また、『次元の庭園』も、ユニバースを化けさせそうな一枚です。
今回の弾、ダーウィンを劇的に強化してくれそうなので、期待してみましょうか。
しかし、水単がまた強化されとる……大丈夫か?
ちなみに、今回の弾に登場する「進化元から墓地に行くと一枚ドロー」サイクルは、進化ごと破壊されてもドロー出来るようですね。テキストを見た限り、恐らくそうでしょう。青単、より一層強くなりそうです。怖いです。
そして、いよいよ復活!フィッシュ!魚だぜ!もう、出ないかと思ってたけど、まさかの再登場だぜ!
ほんと、俺このシリーズ大好きかも。俺がDM界で言えばオリジンに近い存在だから、楽しいのなんの。
やはり、原初の住民は強いのですよ。今こそ、始まりの力を思い知らせてやるのだ!
そういえば、キマイラも復活なんですよね。
グランド・デビルと設定が似通ってるから、こいつも出ないかなと思ってたのですが、まさかの再登場。
合成魔獣が、今再び牙を剥く時代が来たようです。

クロスカップ>ムゥ、どうすんねん。
ムゥ「知るカ。お前で勝手に決めてロ。」
プラズマ「え~、お前の方が、罰ゲーム考えるの絶対得意やん。」
ムゥ「私にも、やりたいときとやりたく無い時があるんだゾ。」
プラズマ「んなモンあるんかい。まあ、ええわ。
という訳で、罰ゲームはしばしお待ちを。何、大した罰は出せませんよw
今週の対戦不可能時間
12/20(日) 14:00~
VALDEさんとの対戦。再び、相手は護光。強敵です。
いよいよ、俺が連戦パターン。しかも、今回は抜け出せないパターン!
これは、もしかしたら逆転もあり得ますよ。俺も、いよいよヤバくなってきました。

日常>今年もあと僅か。頑張って生きましょう。
で、今日は明日の課題を終わらせようとしてたら、こんな時間になってた。
Vault様でガチ相手を募集して、一人だけ相手してもらって、それから寝よう。

黒の衝撃

DM>ガチデッキを真剣に考えてます。
やっぱり、相手が本気中の本気で来るのなら、こちらも本気のデッキを用意せねば。
という訳で、色々考えてます。速攻系が好きなので、速攻系のデッキを。
水単だと他に馴染んで目立たないので、闇単かな。
一応、水単とも互角にやり合えるだけの性能は持ってます。
後は、ちょっとずつ改良を加えるだけ。とりあえず、『ファンタズム・クラッチ』が二枚欲しい。
買うか。当日手に入らなければ、買うしかないのか。
あれさえあれば、性能は格段に上昇する。なぜかって、とりあえず上昇するのサ。
ひとまず、そろそろVault様でガチ相手に回していこうかな。
やはり、理論より実戦で試すのが一番良い強化方法。理論は完璧でも、使いこなせなきゃ意味無いからね。
Gの牙で噛み砕かれたい奴ぁ、かかってこい!

日常>プログラミング、最終課題に突入です。
で、冗談だったつもりが、友達一人は本当に東方弾幕作ると言い出したw
何か、そこまで来たら、愛を感じるな。
俺?俺は無難に、シューティングゲームでテトリスブロック降らせるアニメーションですぜ。
まあ、今年中には終わらせたい。他の勉強もぼちぼちやっていかな、まずいですからね。

バイオ>オワタ式バイフ縛りバイオ4の動画、新しいの出てたんやね。
相変わらずの鬼畜仕様。やってるあの人も、だいぶ手慣れてきてますよね、ほんと。
さて、ゆっくり実況の人の動画は、次はいつ出てくるのでしょうねぇ。このお二方の動画は、毎回楽しみにさせてもらってます故。

ホラー>ニコニコから。この人、凄いなw


DMその2>今流行の『水単』と『キリコ』への抵抗手段を、自分流に分析。
まず、『水単』。
豊富な手札と豊富なクリーチャー、そして軽量の進化クリーチャーでガシガシ殴ってきます。
手札が尽きないので、バトルゾーンをちまちま清掃してもキリがありません。
が、全体的にパワーが低いため『ノーブル・エンフォーサー』が一応対策。
ただこれも、進化クリーチャーを止める事が出来ないため、完全な対策とは言えません。あくまで、時間稼ぎかと。
公式サイトの仰る事も間違いではないですが、あれではイマイチ対策になってない気もしますよね。
速攻で殴りに行って勝てる程、緩いデッキじゃありません。ブロッカー並べていけるほど、遅くもないですし。
有効な対策手段は、マナブーストからのシノビ。これが、何気に対策。
特にシノビドルゲだと、防ぎ易いのではないでしょうか。そりゃ、こちらも回りにもよりますが。
まあ、今の青単は、初代同様対処法がかなり限られているのが事実です。頑張るしかありません。
さて、お次は『キリコ』。
一度バトルゾーンに出されると、勝つのは絶望的です。かの『ボルバル』とは、少し違いますが。
こいつは登場と同時に、確実に他のクリーチャーを3体も増員します。
それらはコストに関係なく出るため、大型の強力な奴が出る事が多数です。
また、種となるオリジンには『母なる星域』を唱えられる『アマテラス』が入るため、これが強力。
『キリコ』で『アマテラス』を出し、『星域』『紋章』で大型進化まで出せてしまうからです。
殿堂執行後は、『バジュラズ・テラ』や『ヴァルキリアス』が出て来る事でしょう。
こうなっては、もうお手上げ状態ですね。諦めましょう。
ならば、出させない方法を考えます。
一つは、種をちまちま潰して行く。まあ、当然現実的な対処法ではないですが。
もう一つは、継続的に手札を破壊して行く事。
クリーチャーの数が少ないため、ある程度バランスを崩して行動を送らせれば、勝機はあります。
また、『ガル・ヴォルフ』なんてのも良いカードかもしれませんね。
必然的に「オリジン」が少し多めになるため、的中させるのは案外可能かもしれません。
が、問題はクリーチャーの数が少ない事。クリーチャーが無ければ、効果を発揮出来ませんからね。
とりあえず、ここを突ける何かがあれば、勝つ事は可能かもしれません。が、現実は厳しい。
色々言ってきたけど、何の対策にもなってねーな。

クロスカップ>この後対戦。
さあ、俺の連敗記録はまだまだ伸びるのか!

追記-クロスカップ>さあ、勝負はまだまだ分かりませんよ。
ログ
という訳で、またしても敗北!強い、強いぞ志上!
が、次はいよいよあの男が、彼と戦います。王が、久々にプレイヤーへと牙を剥くようで。
ついに、悪と巨悪の戦いです。これは、熱い展開になる事でしょうね。
その前に、因縁の対決が残っていますが。護光VSエルヴィナ。天使と悪魔の対決、再びです。
さて、負けたのでリクス/リサのデッキを晒しましょう。
デッキ名「暗黒皇」
3 x 暗黒皇(ダーク・カイザー)グレイテスト・シーザー
2 x 執拗なる鎧亜の牢獄
1 x 偶発と弾幕の要塞
1 x 憎悪と怒りの獄門(エターナル・ゲート)
1 x 英知と追撃の宝剣(エターナル・ソード)
4 x 魔光ドラム・トレボール
2 x 魔光蟲ヴィルジニア卿
4 x 魔弾バレット・バイス
2 x デーモン・ハンド
1 x ソウル・アドバンテージ
3 x 獅子幻獣砲
2 x 魔弾 クリティカル・デストロイヤー
2 x 魔弾 ソード・ランチャー
3 x 地獄スクラッパー
3 x 氷牙フランツI世
3 x 氷牙レオポル・ディーネ公
3 x 魔弾オープン・ブレイン
序盤は除去に徹しつつ場を整え、ある程度制圧した所で『グレイテスト・シーザー』。
墓地に落としておいた呪文を唱え、相手に追い打ちをかけながらとどめをさすのがコンセプト。
逆に言えば、序盤に動けなければ、今回の様に無様な敗北を晒す事になるのが欠点。
隠し味として『偶発と弾幕の要塞』を搭載。
呪文を落とせるうえ、運任せの全体火力が使えるため、なかなか侮れない一枚だったりします。
実際に活用された事は、結局一度もありませんでしたが……

Complete Darkness

DM>本気の俺は、闇単を使うぜ。
という訳で、エボリューション・マスターの予選が行われるのなら、俺は闇単で挑みます。
が、今の所本当にそうなるか、は未定。まあ、今の段階では闇単を使う、という事かな。
ランデスには対策しなくて言いし、後は突破力を鍛えるだけか。
出来るだけ早くシールドを削って行ける様に頑張らないと、きついんよね。
闇単だと、自然を加えた時より粘り強くなります。逆に、攻撃力はダウン。
しかし、『ザマル』が搭載出来たり、墓地進化が行い易くなったりと、メリットも多数。
『ガチャック』を入れれば、ハマった途端に相手を絶望的な状況に追いやる事も可能。
キリコ対策?早さで何とかしよう……出来たら、な。
一応『エンフォーサー』でも微妙に止まらないデッキなので、そいつじゃ対策にはならないんよね。
『デスマーチ』や『ボーン・スライム』、『ロンリー・ウォーカー』は止まるけど、他のはなかなか。
マッドネスにゃ、『マグナム』出してみれば結構面白い事になる。
『バイケン』で『マグナム』消せば良くね?と思うかもしれないが、マッドネスは全て同時に出た扱いになるため、一応全てに対して『マグナム』の効果はトリガーする。
ちなみに、『キリコ』に対しても同じ事が言えるため、相手は『ハンゾウ』でシールドを犠牲にしないと、数を増やせない事態に陥る訳。
「え?破壊の前に『キリコ』で出た他の奴の効果を処理してやれば、『バジュラズ・テラ』とか出せるんじゃね?」って?
常在型能力である『マグナム』は、『キリコ』によって出て来た他の奴らの能力に割り込み、効果を発動するはず。
だから、他の187能力発動する前に、『マグナム』の効果が発動するはず。
その後に効果の処理となるから、進化カードを搭載するとなると、まずは『マグナム』を排除せなあかんのよね。
が、『アマテラス』による除去カードで簡単に破壊されてしまうんですよね。まあ、相手はクリーチャー1体の犠牲が必要になる訳ですが。
まあ、新弾に左右される気も、しなくないですけどねぇ。
とりあえず、エボリューション・マスターの狙い時は、1月1日!行けたら、の話だけどな!

クロスカップ>そういえば、今日は学校から早く帰って来る予定だと、書き忘れてたな。
まあ、明日対戦入ってるので、問題ない……か。
今週の、対戦不可能時間
12/16(水) 22:00~
あかがねさんとの対戦です。
リターンマッチとなるか、完膚なきまでに叩きのめされるのか。注目の一戦です。

日常>冬休み入っても、テストが残ってるから安心出来ないという。
まあ、気楽にいこうぜ、気楽に。

死神の魔龍虫ビャハ

日常>今週を乗り切れば、来週から冬休み突入じゃー!
まあ、来週は二日だけ学校あるけど。しかも、試練の月曜と火曜。
なんだかな~。まあ、水曜日から休みだし、頑張れるけど。
今週は、気合いでテンション上げられそうな一週間やね。最終課題の事さえ考えなければ、な。

クロスカップ>今週の、対戦不可能時間は特に無し。
注意事項の記事に記載してある時間なら、申し出て下さればいつでも可能となっております。
ついに、俺が連戦パターン突入か!サイコロの神は、果たして俺に悪魔の笑みを見せてくれるのか!
ここで二連敗すると、俺は一気にピンチになる訳ですな。
逆に言えば、アウスキー&王という最凶キャラの出る確立が高くなる訳で。
追いつめられているのは、俺じゃあないんだぜぃ。

何か>ドラマのライアーゲームのフクナガには、是非ゆかりんに
「この中で一番嘘をつきそうな奴と言えば……
お前じゃねえのか、ババア!」
と言って欲しいな、うん。
まあ、彼は存在が名言みたいなもんですからねw

DM>『死神の魔龍虫ビャハ』って、結構楽しそうなカードですよね。
メテオバーンで4枚墓地に送れば、相手はクリーチャーと手札を4枚ずつ墓地に置かなければなりません。
が、普通に出すと、種は2枚。他の自軍が死ぬと種として補充出来るのですが、イマイチ性能が微妙です。
闇なので自爆も可能ですが、そうそう上手く行くはずも無く。
という事は、こいつをカウンターで使ってやろうというのが俺の考え。
相手が大型で殴ってきても、あえてブロックせず攻撃を通します。
返しに『ヴィルジニア』で『ビャハ』をつり上げ、ボルテックス召還。
他の奴を、相手の大型へと特攻自爆させ、種を補充して殴るついでにメテオバーン。
こうする事で、効率よく反撃する事が出来ます。
また、墓地進化などのカードとも相性が良いです。
パラサイト・ワームなので、普通に『カオス・ワーム』あたりを種にするのも良し。
こいつのメテオバーンを使った後は、『Bロマノフ』でも出して完全に葬れば良しでしょう。オーバーキルですけど。
とりあえず、組んでみたレシピ

デッキ名:<カウンター 『禁忌「フォーオブアカインド」』>
4 x 青銅の鎧(ブロンズ・アーム・トライブ)
3 x ダンディ・ナスオ
1 x 母なる紋章
2 x カラフル・ダンス
1 x ナチュラル・トラップ

2 x 死神術士デスマーチ
3 x 解体人形ジェニー
3 x 魔光蟲ヴィルジニア卿
2 x 威牙の幻ハンゾウ
3 x 死神の魔龍虫ビャハ
1 x デーモン・ハンド
1 x ロスト・ソウル

2 x 斬隠テンサイ・ジャニット
1 x ストーム・クロウラー
2 x アクア・サーファー
4 x エナジー・ライト
1 x サイバー・ブレイン

3 x腐敗無頼トリプルマウス
1 x英知と追撃の宝剣(エターナル・ソード)

デッキ名は、「フォーオブアカインド」がポーカーのフォーカードを示すところから。
また、ありとあらゆる物を破壊する程度の能力を持つ、フランドールのスペカであるところから。
それがカウンターなので、この名前。
コンボが決まったときは、「目が良いんだろ?よく見ろよ。」と言い、
勝った時は「何度見ても同じだよ。だが、お前の顔色は変わったな。」と言い放ってあげましょう。

追記-DM>この記事に蔓延していた、微妙な表記ミスや凡ミスを色々訂正しておいたぜ。
そういえば、『マグナム』居る時に『ヴィルジニア』で『ビャハ』を釣り上げると、種を一気に補充出来ますね。
『キリコ』へのささやかな対策となり、殴って来たキリコへカウンターしたりと、結構楽しそうです。
となると、やはりカラーは自然と闇の二色にするべきか。



オリカ>早速ネタが尽きてきた

続きを読む

オーバーヒート

クロスカップ>さて、VALDEさんがついに追い込まれました。
が、残った一人がどうなるか。この護光が、実は鬼門。倒せるかな?
残り一人になっても、極端な話、他の試合全てを一人で乗り切れば良い訳で。
まさに、アウスキーがそれを証明してくれてますね。何度戦おうと、なかなか負けません。
まだまだ。最後まで勝負は分かりませんよ。
さて、次は俺が二連戦のようで。まあ、ぼちぼちやっていきましょう。

DM>Yoshiki the Deadman様が動画で紹介していた、プルケ様のペテルギウスデッキ。
あれを見て、面白いデッキを思いついたのは今日の昼。
その事は明日の記事で書いてあるので、そちらを参照。デッキ名は『カウンター 禁忌「フォーオブアカインド」』。
何度見ても同じだよ。だが、お前の顔色は変わったな。そう言ってカウンターを決めてやろう。
むしろ、四神王よりこっちを組みたくなってきた。よし、四神王を放っておいて、こっちを組もう!
さて、今日は全く別の『ボルシャック・クロス・NEX』について。
ついに、ボルシャックもここまで強くなりました。初代とは大違いだ。
注目すべきは、コスト4以下のクリーチャーを召還不可能にしてしまう事。
これで、速攻デッキは一瞬で動きを止める事になります。
召還以外の方法で出す事は可能ですが、かなり厳しいでしょうね。
これでまた、『キリコ』が強くなるのでしょうか。うん、微妙かな?どうでしょ。
それとも、連ドラが強くなるのか。ドラゴンなので、結構悪い使い方が出来そうで怖いですね。
しかし、一応『キリュー』は防げないので、下手に殴ると返り討ちにあうので要注意。
普通にシステムとして使うか、アタッカーとして扱うかで、使い方が別れそうです。
逆に言えば、両方の使い方が出来るため、非常に優秀なカードでもあります。

何か>あかがねさんの仰っていた通り、東方がどんどん勢力を拡大してますよね。
あと数年この成長が続けば、DSデビューも……いや、無理かな。色々な意味で。
ところで、俺の好きなキャラはなぜ、ことごとく幽霊だったり亡霊だったり悪霊だったりするんでしょうねぇ。

ポケ>来週の土日に、出来たらバトレボやってみましょうかねぇ。
てか、ダブルバトルのパーティ構築、なんか熱が冷めてきた。まだ編成さえしてないのに。
なんだろう。なぜか、シングルで留まりたい今日この頃。
公式大会には出れないけど、正直出る予定も無いし、それだったらシングルのままでも良いかなぁ、とか思ってたり。
う~ん、どうしましょ。

フューリー

DM>というわけで、今日のコアに突撃します。
明日ゆっくり休めば良いじゃない!課題やらないといけないけど。
まあ、適当に頑張ってきます。
今日で、『ソウル・アドバンテージ』も使い納め。
また次回から、環境が少し変異する不安定な状態になるかな?どうだろ。

DMその2>そういえば、「マッド・ロック・チェスター」に『ロマノフ』が再録するそうな。
しかも、『ロマノフ』の進化形態まで出るそうな。どんな能力やろね。
コスト制限無しの『ロマノフ』効果だったら、地味に強いと思うんやけどね。
『インビンシブル・アビス』とか『デビルリンク・タブー』とか唱えられるし。
それとも、文明制限無しかな?
いずれにせよ、少し期待してみましょう。
進化元が「名前に<ロマノフ>とあるクリーチャー」だったら、『デス・ロマノフ』も入れられるな。

DMその3>考えてるんだが、『ADAM』と『EVE』の5枚メテオバーンって、ほんと何に使えば良いんだ。
『ヤサカノフカ』で削るのにも、デッキ的に無理がある訳で。
『タイムチェンジャー』再録らしいから、何か楽しい事が出来そうなのは事実だが……
『バキューム』で使い回し、種を増やして殴れ、と?だったら、今の八坂の方が強い気が。
う~ん、何なんだこれは。

DMその4>公式サイトのデッキ開発部、やりやがったw
すげえッス。現環境を突っ走ってるような人たちも、一度目を通してみてはいかがでしょう。
ガチにガチで対抗するような状態ですが、公式がこのような事をやって下さると、子どもユーザーへの良い影響となりますね。
同じデッキを組むのはちょっと厳しい気もしなく無いですが、どうように対策すれば良いか、を示してくれているため、勝てないユーザーへの良い説明になっているかと思います。
さあ、青単の時代は子ども達によって潰されて行くのか!潰れろ潰れろ!
毎度毎度言いますが、初代からやってる俺からしてみれば、昔と全然違うね、タカラタカラトミー!

何か>学校のプログラミング最終課題、東方弾幕作ったらダメかな(無理
スペル名:超銀河弾「 HELL 」
ナイトが幻想郷入りしても、難なく魔弾を唱えられてしまうから、ほんと凄いですよね。
戦闘力で言えば、結構互角にやり合ってくれたり……するか?
てか、まず「やりあう」のかどうかさえ不明。騎士道精神に則って戦ってる訳だから、侵略とか言う訳でも無いし。
そう考えると、戦国編って結構平和で熱いシリーズでしたよね。結構好きです、俺は。
オリジンとは、是非「サムライ/ナイト」で戦ってもらいたい。
最終弾に『ロマノフ』と『ボルバルザーク・紫電・ドラゴン』の融合した奴とか出たら、結構熱い。
能力も、かなり熱い奴になるけど。
二回アタックで、アタック時に呪文詠唱。何か、凄く酷いカードじゃありません?w

クロスカップ>明日行われるであろう対戦は、俺は見れないんですぜ。
帰ってからのお楽しみ、とさせてもらいましょう。
さて、いよいよ戦いも終幕間近。残り一人まで追い込まれるのは、どっち!(どっちの料理ショー風に




追記-DMレポ>というわけで、レポをもうちょい詳しく
2009年12月12日(土)
プロジェクトコア高槻
参加人数:18(だったっけ?)
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VS水単
  3弾環境の頃を思わせる水単。『アングラー・クラスター』とか、ほんと懐かしいなぁ。
  序盤からビートされ、『クリスタル・ランサー』でシールド一枚まで追い込まれる。
  が、『デーモン・ハンド』で反撃。
  最後は『キング&クイーン・アルカディアス』を揃えて〆
 二回戦:VS五色アクゼン
  ほんと、この人とよく当たるな、俺w
  『フェアリー・ミラクル』から火のカードが落ち、まさかの二枚ブースト。
  そこから『ロマネスク』『アク』と繋げられるも、相手は『ゼン』を握ってない様子。
  『宝剣』撃たれて動きが鈍ってる間に、相手は『母なる紋章』で『ゼン』召還。
  何とか出来ず、そのまま殴られて負け。

というわけで、二没。う~ん、一没でないだけ、まだマシか。
次、いってみよー。

ミニ大会
使用デッキ:自然火バーレスク
 一回戦:水単
  本戦の一回戦と同じお方。
  序盤マナブーストで、最後は『バーレスク』でずっと俺のターン!
 二回戦:黒単
  序盤からバシバシ手札を落とされ、種と『バーレスク』が起動不可能に。
  そのまま殴られて負け。

う~ん、バーレスクはやはり、少し無理があっただろうか。
その後トレードで『ヘヴィ』と『メタル』をゲット。これで、少し面白い事が出来そうな予感。
なぜ集めたかって?数ヶ月後にお教えしよう。
さて、新弾でゴーストのデッキを変更する必要があるのか。これが不安であり期待。
少なくとも、『オセロー』『マクベス』をどうするか、本気で決めないとな。能力がアレでは、少しどうするか考えた方が良い。
『EVE』『ADAM』は、どうなんでしょうねぇ。もう少し、考えてみてから決めます。
とりあえず、今日対戦して下さった方々、ありがとうございました。
また次戦う事があれば、またよろしくお願いします。

神々の遊び

ポケ>放置状態になってしまっている。
そろそろ、もっかいやろう。とりあえず、ラティアスからだ。
ムゥ「ゴーストも忘れるナ。」
プラズマ「忘れてはいませんとも。ただ、パーティを色々練り直したりしてたりする。」
ムゥ「優柔不断な男は嫌われるゾ。」
プラズマ「残念。優柔不断なのが売りなんだぜ、俺。
てか、ムゥの登場が結構久しぶりなんだぜ。」
ムゥ「そうだナ。なぜ出さなかっタ。」
プラズマ「だって、コアの常連さんとかに見られてたら、何か恥ずかしいやん。」
ムゥ「まあ、お前が厨二病だからナ。仕方ないゾ。」
プラズマ「異論は無いが、少々黙ってくれ。」

日常>明日のコア高槻、今の所未定。疲れが溜まってるから、行くかどうか決めてない。
行くなら行くで、明日の午前くらいに更新した時に言うわな。
出るとすれば、絶対ゴースト。異論は認めないし、異論なんかないだろうし。

どうでも良い事>「○○は俺の嫁。異論は認めない」
って、もしその「○○」からも異論が来ても認めない訳だから、結構残酷な事言ってるよね(何

何か>呪いってのは、世にも奇妙な物語でも言っていたように、空気の様に存在している。
人は心の底から願えば、どんな夢でも叶えられる、と詠ってきた。
それの応用こそが、呪い。
心の底から願う事で、周囲もそれに同調し、相手を呪ったような状況に追い込んでしまう。
無意識の内にそれが発生するのだから、これほど恐ろしい物は無い。
こいし?誰それ。
要するに、心の底から何かを願う事を続ければ、何か起こるかもしれない、って事。
良い事も、悪い事も。
一度、誰かを呪ってみるのも良いかもしれませんね。自分の影響力がどの程度の物か、確認出来るかもシレマセンヨ。
逆に言えば、呪いがよく成功する人は、結構周りの人と価値観が合う人、って事なんですよね。
更に言えば、よく呪われる人は、自身に欠点のある人、って事なのかも。

DM>新弾情報が出たので俺が意地でも集めて組んでやる『創世(聖)神』について色々。
以下、ネタバレ注意な。

続きを読む

魔獣虫 カオスワーム

DM>今年中に本編を終わらせられたら良いのに。とか、思ってみたりする。
今、色々デッキを考慮中です。後一つ出来ると、所持デッキが10個になるもんで。
パーツさえ揃えば、12個くらい出来そうですが。
今の所持ってるのは、
・光水闇ゴースト
・ビーストフォークビート
・アポロヌス
・グレイテスト・シーザー
・アクゼン
・青単速攻(チェレンコ無し)
・ダーウィン
・闇単墓地進化速攻
・連ドラ
の9つ。最後の一つが、色々突然変異を起こす不安定な状態です。
ワームビートというのも、面白いかも、食い荒らしてやるZE!な感じが、良い具合にグロい。
どうでも良いけど、今週の『トリコ』、虫が良い具合にエグかったな。あれは痛いw
で、ワームビートだと、どんなカラーが良いだろうね。
『オールイエス』と『ゼリーワーム』を組ませるのも面白いかもね。『ギュネール』も入れられるし。
そいつに『カオスワーム』での除去まで来るんだから、相手からしてみればたまったもんじゃない。
たとえ『バイケン』で反撃しようとしても、食われるんじゃあダメだな。
光闇ときたら、水はどうだろうか。手札補充は、あると便利。
ただ、『オールイエス』で頑張るのなら、水は無くても良いかと思ってみたり。
必要なワームは、今の所『ゼリーワーム』『ドレインワーム』『ヴィルジニア卿』『カオスワーム』『アポルオンワーム』
などなど、多数。色が多くなれば、『ブレードワーム』も検討可能なカードになり得ますな。
最近プッシュされてる種族なので、結構やれる娘だと思うんですけどねぇ。どうなんでしょ。
裏スリは、バイオの「砂虫」か「グレイブディガー」あたりか?それとも、U-3か。
バイオ4、5の敵なら、大半が当てはまるな。寄生虫やし。パラサイト・ワームそのものやし。
となると、やはりU-3かその辺りが有力候補か。
アーヴィング?そっちは、ヴィルジニアからのヴァンガードで頑張れ。
スノーフェアリーを食い荒らす様は、爽快だろうなぁw

何か>バイオのGって、文字通りがん細胞みたいな奴なんよね。
死なないわ、増え続けるわ、正常な物を異常な自分達そのものへと変えていくわで。
死なないというのは言い過ぎかも。とりあえず、生命力がゴキブリ並に高い。
実際には、『七つの大罪をアルファベットで表したG』、『GODの頭文字』という意味でGだが、もしかしたらこんな意味もこもってるのかもしれませんな。いや、日本語だから、それは無いか。

日常>そういえば、もうすぐクリスマス。という事は、もうすぐ冬休み。
いやぁ、早いですね。この前まで、バカみたいに暑かったのに。ほんと、死ぬかと思ったのに。
今は、寒くて死にそうです。俺の部屋、やっぱり寒い。
みなさん、風邪にはくれぐれもお気をつけ下さい。

追記-DM>西日暮里様で、新情報確認。
意地でも、『マクベス』『オセロー』『イヴ』『アダム』を集めます。

ノーガード

DM>後一枚、『ゼロ・フェニックス』が欲しい今日この頃。
なぜか説明すると、時は5Dsカップ前にまでさかのぼる事になる。
その時使ってたデッキの中の一つに、俺のアルテマウェポンの一つ『ガッツンキリュー』なるデッキがあった。
今それを復活させようかと企んでいる。
なんといても、クリーチャー戦にめっぽう強い。また、速攻にもある程度耐性があるのも特徴。
『ガッツンダー』『スピア・ルピア』を展開し、そいつらを『キリュー』で特攻させる。
究極のアンタップキラーになり、シノビで防がれてもマナが増えるので儲ける事が可能。
『キング・アルカディアス』が出されても、アンタップキラーが残っていれば逆転可能。
など、色々な長所を持っております。
また、ビートには普通に『キリュー』で特攻するという手が使えたり。
殴って来ない大型システムには、こちらから特攻出来ます。
しかし、防御面は結構もろい。スピードアタッカーや、進化カードにめっぽう弱い。
制圧力はあるので、使ってみて結構楽しいデッキのはず。ネタの領域を脱する事が出来るかは、プレイヤー次第だが。
問題は、パーツが足りてないこと、スリーブが無い事、か。

日常>ふぅ。今日も明日も楽ッス。
とりあえず、今日は髪切りました。前髪が鬱陶しかったので。
次は、歯医者行かないと。そろそろ、定期検診行かないとねぇ。
ここ数年虫歯になった事は無いが、定期的には診てもらわないと。
特に最近は、奥歯に色々挟まって、歯茎が腫れる事が多いから、そこを診てもらわなければ。

DMその2>最新殿堂後に流行りそうなデッキ
シノビドルゲ、ハイドロ、青単速攻、自然闇速攻、ヘヴィデスメタル、アクゼン、五元神、五色、キリコ
といったところ。
結構ジャンルはバラけているので、全てに対策しようと思うと、かなり苦労するのは目に見えてる。
なので、どれかに強いタイプのデッキを作り、それに苦手な奴に対しての対策を講じれば、何とかなるかもしれない。
例えば、ジャンル的に防御力の高いデッキなら、コントロールに強いカードを入れてみるとか。
速攻に、除去カードをこっそり忍ばせてみるとか。システム殺すために。
そうすれば、少なくとも一方的に負ける事は無くなるかもしれない。
逆に言えば、この環境は読めない。どれが優勝しても、全然おかしく無い。
これほど面白い環境は、正直初めてかも。これは、楽しめそうだ。

クロスカップ>何も無いよ。
今週の対戦不可能時間
土曜日 12:00~20:00
コアの大会行ってきます。これが、殿堂前最後の大会になる。
という訳で、集めてみようかな。『パーフェクト・ギャラクシー』と『ロマノフ』。機会があれば、だけど。

何か>ライアーゲームが、どんどん難しくなってきてます。
ルールはシンプルなんだろうけど、戦略が凄まじくディープ。
いよいよ舞台はセミファイナル。相手が、半端無い強さになってるようです。
どうでも良いが、秋山のドSっぷりは、ネウロに匹敵するかもしれんw

DMその3>そろそろ、『オセロー』『マクベス』の情報が来ても良い頃だと思うのだが。
明流「コロコロの発売が14日でしょ?二日早いとしても、あと5日は待たないと。」
プラズマ「いや、あと3日もあれば、来そうな気がする。西日暮里様なら、間違いない。」
明流「あそこの情報は、最速で的確だもんね。」
プラズマ「ほんと、感謝してますよ。
しかし、一体どんなカードになるのか。あまりに強すぎたら、集めるのに苦労しそうだ。」
明流「でも、四枚リンクでしょ?強かったとしても、それに見合った強さじゃないと、誰もほしがらないんじゃないの?」
プラズマ「だから、発売直後に集める!たとえ銀枠『ドルゲーザ』を渡しても、だ。」
明流「良いの?」
プラズマ「問題ない。俺は『ドルゲ』は使わないかんね。
ちなみに、俺の予言では『マクベス』『オセロー』のコストは6以上。
『リア』とリンクした時点でマナブーストが発生するから、この程度が妥当かな?」
明流「という事は、他のゴッドのコストが重くても、あまり気にならないかもしれないわね。」
プラズマ「その通り。それこそが、このシェイクスピア神の強さなのだ。
効果はともあれ、とりあえず集めるのは確定かな。弱かったら、集めるのも簡単だろうし。」

鬼殺し 火炎ハンマー

日常>よし、乗り切ったぞ!
という事を書いてるのは、昨日か、はたまた一昨日か。
そこまでして更新しなくても良いって?いやいや、ストレス発散やん。

クロスカップ>今週の、対戦不可能時間
12/12(土) 12:00~20:00
です。コアの大会が、今回は土曜日なもんでして。
次の日曜日は、特に何も無しッス。

オリカ>これ、コーナー化しても良い?結構気に入ったんスけど。
というわけで、昨日と同じ要領で。これしかネタが無いんよね。
他に下手なネタ使ったら、時間のズレで変な事言ってそうだし。

続きを読む

更に闘う者達

日常>明日、実は講座の小テストだったりする。
まあ、成績に入らない講座なので、気楽にやるとします。といっても、低い点を取る気はありませんが。
とりあえず、頑張ります。頑張るしかないですし。

クロスカップ>さあ、30分近くオーバーしてしまった。
実は今回、前のあかがねさんが仰っていたのと同じく、ミス確認&訂正をやっておりません。
出来てから即投稿しました。今更ながら、ちゃんと完成してからやればよかったと後悔。
おかしな点が合っても、まあ自己解決してください、はい。
以下、ネタの話。
とりあえず、きょぬーとひんぬーネタは即決。変更も無し。
ここで今までと違う展開を見せておいて、後半で一気にダークサイドへ引き寄せる構成。これ、結構好きかもw
この先精神回収に苦労しそうなので、王が暗殺術を使いだしました。
まあ、他の二人は人に馴染んで動けますが、王はそれが出来ませんからね。媒介物質も、普通じゃ身につけないマントですし。
これくらいやらないと、あいつは動かし辛すぎます。ご勘弁を。
逆に、キャラがボッコボコにされないで済みそうだから、良かったかもしれないと思ってたり。

何か>毎週一回やってれば良いんじゃね?
いろんな世界のアレを、DMのオリカで表現してみよーぜのコーナー。

続きを読む

天使と悪魔の墳墓

DM>という訳で、今日のレポ。ミニ大会が3回もあったので、記憶があやふやです。

2009年12月6日(日)
プロジェクトコア高槻
参加人数:知らん
使用デッキ:闇単墓地進化速攻
 一回戦:VSドロマーバキューム八坂
  序盤からガシガシ攻めていくも、『パクリオ』や『ハヤブサマル』で阻止され続ける。
  で、『バキューム・クロウラー』様降臨。
  手札を握れば『パクリオ』、場に何か出れば『ハンゾウ』で除去される状況に持ち込まれる。
  最後は『ヤサカノフカ』で殴られ、ライブラリアウト。

という訳で、またまた一没。いい加減、この一没ラッシュから抜け出したいところ。
で、ミニ大会があったので、そちらも出場。

ミニ大会
参加者:知らん
使用デッキ:光水闇ゴースト
 一回戦:VSウェーブストライカー
  徐々に場を固めてから『ペトローバ』でガチガチにしてやろう。
  と思ってたら、まさかの序盤からビート。これは計算外。
  『メルニア』『ブラッディ・シャドウ』で返り討ちにしたり『ハヤブサマル』で耐えたりで、とりあえず耐える。
  ある程度場を整え、『クイーン・アルカディアス』でトリガーを封じて殴り勝ち。
 二回戦:VSアクゼン
  序盤から、結構厳しい手札。
  その間にも、相手はじわじわ神を揃え、結構あっさり負けてしまいました。

というわけで、ミニ大会その1は二没。残念。
さあ、次だ次!

ミニ大会その2
参加者:知らん
使用デッキ:……
ん?記憶が吹っ飛んでるぞ?
多分「闇単墓地進化速攻」を使ったのだが、それだとミニ大会は四回もやった事に……まあ、良いか。
よく覚えてないが、二位だったのは覚えてる。

という訳で、まだまだ終わらないZO!

ミニ大会その3
参加者:知らん
使用デッキ:光水自然ダーウィン
 一回戦:赤緑連ドラ
  序盤から二回のマナブーストで『バルガゲイザー』降臨。
  そこから、なんと『魂の呼び声』チョイス。デッキトップを操作され、ボッコボコ。
  『インフィニティ』と『ライザー』『ドルザーク』が並び、種が出せずに終了。

というわけで、こちらは一没。少し、遊びすぎたか。
で、次はほんとにほんとのファイナルタイム。本気で行くぜ。

ミニ大会その4
参加者:7人
使用デッキ:水光闇ゴースト
 一回戦:VS赤緑連ドラ
  多分、ミニ大会その3とその2は、逆なのかもしれない。先ほどの相手。
  今度は負けねーぜ!というわけで、序盤『トリッパー』から場を固めて『ペトローバ』と『ジャックバイパー』。
  『ブラッディ・シャドウ』が不死のパワー8500ブロッカーとなり、相手を圧倒する。
  そのままじわじわ除去し、『キング・アルカディアス』降臨。赤城勇騎と同じ末路をたどるがいいわぁ!
  という事で、そのまま〆。
 二回戦(準決勝):VSアクゼン
  序盤から『タイムトリッパー』で鈍らせ、その間に色々。出来ない。
  その間に、相手はマナブーストで『ゼン』や『アマテラス』を召還して来る。ヤバい。
  が、相手も『アク』を引かないらしく、泥沼状態に。
  その間に『キング』と『クイーン・アルカディアス』を揃えてしまうが、ここで相手は『アク×ゼン』
  『クシナダ』の力を借りて少し粘るが、いよいよもって『クイーン・アルカディアス』と『サーファー』だけに。
  絶望的な状況でしたが、そこから『メルニア』召還。
  更に『ストーム・クロウラー』でマナの『天使と悪魔の墳墓』を回収し、即詠唱。
  相手の場とマナをボロボロにし、勝敗が分からない状況へと戻ります。
  が、相手の方がクリーチャーが多く、シールドが割られて行きます。
  そこで出ました『アポカリプス・デイ』。
  全てがリセットされた世界で、『メルニア』二体が『アク×ゼン』の除去能力を上回り、勝利。
 三回戦(決勝):VSヒャックメーカウンター
  怖すぎるデッキ。
  殴りたく無くても、『ファントム・ベール』で強制攻撃。
  最後はこれで殴らされ、『超鯱城』の効果で相手の『アントワネット』が破壊。
  相手は手札から、『サンフィスト』×3、『デラセルナ』×3、『バイケン』×3を繰り出す。
  返しに殴られて、圧倒的な物量で押し切られて敗北。

といった感じでした。
とりあえず、ゴーストがなかなか良い感じです。これは、時代がくるかもしれn(呪殺
裏スリ変えようかと考えてたが、やっぱりやめます。ゴーストの進化は、あいつしか居ない!
ゴースト、これからも練ってみる価値は多いにありそうです。頑張ってみましょうかね。
ちなみに、帰りに別のゲームショップ寄って、『HELL』を500円で購入。値段はどうなのだろう。
一枚だけだけど、一枚で良い気が。とりあえず、無いよりは合った方が良いでしょう。
本日対戦して下さった方々、ありがとうございました。次は来週土曜日、突撃します。
今日のまとめ:『天使と悪魔の墳墓』は最終兵器



日常>明日から学校か。何か、嫌ですねぇ。
月曜と火曜だけが、究極の鬼門。これさえ乗り切れば、一週間は乗り切ったような物なのだが。
まあ、火曜は帰ってから、録画したライアーゲームを見るという楽しみがあるので良いのですが。
1~6時間目フルで授業なので、辛いですけどね。
でも、楽しみがある日と無い日では、気持ちが全く違います。全力で頑張ろうという気持ちになれますし。
人間目標があれば、本気になって頑張れるもんなんですねぇ。

クロスカップ>やばい。今日にさえ、間に合うかどうかが危うくなって来た。
とりあえず、頑張ります。構築は出来てるんだ。後は、やるだけだ。

バイオ>ダークロだと、G最終形態(第五形態)のBGMあるんやね。
雰囲気が合ってます。確かに、あれは緊迫感あるなw

BGM>俺が思うに、
明日が嫌な時:電波ソング
盛り上がりたい時:バイオのボス戦orFFのボス戦
落ち着きたい時:FFのシリアスなイベント
気楽に作業したい時:ポケモンの戦闘
が合う気がする。
現実逃避、テンションアップ、テンションダウン、テンション調整の四つ。
え?今日は何も紹介しないよ?

あくのはどう

DM>明日もコアで大会があったはず。
明日は闇単で出ます。確定事項。変更はあり得ない。
とりあえず『ファンタズム・クラッチ』を二枚探します。これ、結構良いカードです。
殴り終わった奴を除去しつつ、手札で腐ってる墓地進化を落とせるという長所まで持ってますし。
Vault様の大会でも実績を残す程度のデッキなので、弱い訳が無い!
慎重かつ大胆なプレイングで頑張ってみます。

クロスカップ>ま、まさかの同対戦がこんなに早く出て来るとは。
赤城勇騎VSアウスキーの時も経験したが、結構怖いぜ、このパターン。
前は一勝一敗という事に出来たが、今回は果たして勝てるのか。楽しみだ。
対戦不可能時間
12/06(日) 13:00~20:00
だけですね、今のところ。

バイオ>ダークロで出る新シナリオのラスボスでけぇw
勝てる気がしない。てか、何あれ。
最初の数秒だけしか見てないから、詳しい事は全然分からんけどね。
とりあえず、ラスボス戦闘時のBGMは、文字通りの神曲。てか、神です。雰囲気が、マジで神です。
ネタバレ嫌いな人は聞かない方が良いけど、一応置いておくとこんなBGM
あと、このBGM使った外国版トレーラーで、G第四形態出て来てたんすね。
相変わらずのかっこよさ。いや、気持ち悪さ。いや、恐ろしさ。壁を難なくよじ上って来てます。
でも、あの変異シーンは無くなってるっぽいのか。残念。人型から化け物に変化するアレは、結構気に入ってたのに。
え?元々化け物?人の形に近いだけ、まだマシだろう?ダークロの第五形態とか、マジで生き物かどうかを疑うぜ?

ポケ>特に何もやってない。
ラティアス粘りを先にやるか、ゴースを捕まえるのを先にやるか。さあ、どっちにしようか。

DMその2>今度の弾に出るらしい、『B・ロマノフ』。
元のロマノフの能力は影も形も無いのだが、結構強い奴です。
墓地に闇のクリーチャーが3体居なければならないものの、アタック時に『ジャギラ』並のハンデスが可能。
しかも、送り先が山札の下なので、マッドネスによる反撃もシャットアウト。これは恐ろしい。
それでしかもTブレイカー。コストも7でパワーは12000。恐ろしいスピードアタッカーです。
問題は、召還条件。墓地に闇のクリーチャー3体を溜め込むのは、専用デッキでないと、ちと厳しいです。
種は『グールジェネレイド』がおすすめ。使い終わったこのカードが破壊されても、墓地から蘇ってきます。
しかも『Bロマノフ』はナイトであるため、『ヴィルジニア』での蘇生が可能。
これにより、他の大型墓地進化よりも使い易い一面もあったりします。てか、これって結構恐ろしいな。
ナイトデッキでは使い辛いものの、専用で組めばかなりの性能かと。ただ、安定性は微妙かもしれませんねぇ。

何か>そういえば今週のジャンプ、羽衣狐様がランキング4位だったっけ。
出て来て間もないのに、さすがでございます。踏んで下さい
どうでも良いけど、バファリンの残り半分も薬で作ってくれたら、もっと効果あると思うんだが。
だって、あれだろ?半分は「優しさ」で出来てんだろ?

BGM>ファミコン。原点回帰しよーぜ

続きを読む

神のフルハウス

DM>初手でフルハウス状態になられると困るよな。ワンペアなら、よくあるけど。
ツーペアってのも、結構厳しい。フルハウスだと、絶望する。
それはともかく、『マグナム』に関して訂正。
『キリコ』は3体全てを出し終わるまでが効果だから、『マグナム』を立てられていると、たとえ『ハンゾウ』で除去したとしても3体は破壊する事になる。
まして、『キリコ』が『母なる星域』で出されていたら、なおさら破壊力は増す事になる。恐るべし、マグナム。
これは、今後注目すべき一枚になるかもしれません。他の神達にもある程度メタを張れるうえ、シノビドルゲのシノビが出るたびに相手のクリーチャーを除去出来るという長所まであります。
他『パラダイス・アロマ』を封じたりも。間に合わないけどね。
更に、実はシールド・トリガーに対しても発動する能力だったり。逆に言えば、こちらもトリガーを使い辛くなったり、シノビの使い勝手が悪くなったりというデメリットもある訳です。
が、それを逆手に取れるデッキを作れば良い訳だ。
例えば、墓地に送ったシノビを回収して再利用するとか、『ネロ・グリフィス』と組み合わせて、呪文をガトリングの様に連射したりとか。手札補充?『魔天降臨』でも撃っとけ。
また、普通にコスト踏み倒しを鈍らせる事が出来るのも重要な点。
『母なる紋章』でクリーチャーを出しても、相手は自分のクリーチャーを一体破壊する必要がある。
『大地と永遠の神門』も、クリーチャーが無い状態で使っても意味が無い。
これは、なかなか楽しいカードです。環境が酷いようであれば、一考の余地ありです。

何か>ウロボロス・ユユコ
なんだ。発音に、ものすごく違和感が無い!!

クロスカップ>この後対戦があります。
とりあえず、頑張ってもらうしか無い。まあ、こちらは負けてもリタイアではありませんけども。
ほんと、ノーパソで対戦出来るって、めっさ便利ッス。

ポケ>とりあえず、ラティアスは厳選してみようかと思ってたりします。
正直、ラティオスとどちらが上かは、微妙な所。
ラティアスは特防が高いので、『めいそう』を一度積んでから動けるのが利点。
そうなると、実質の火力は兄以上だったりするのです。なんと恐ろしい妹!

追記-クロスカップ>という訳で、対戦終わらせてきました。
ログはこちら
まさかの二連敗。まさか、このまま俺が最初に落ちるとでも言うのか。
そうはいかんぞ!まだだ。俺にはまだ、最強の二人が残っている!
あ、一人PKだから、残っても意味ねーや。
あれか。最後は、ライアーゲームの菊池みたいになれというのか。

ヘイスト

クロスカップ>断言する。間に合わない!
ネタは大体出来てるので、まあ大丈夫かな。前半と後半で、ジャンルが全く変わってきてるが。
土日に期待。
対戦不可能時間
12/04(金) 22:00~(あかがねさんとの対戦予定)
12/06(日) 13:00~20:00
といったところ。

DM>ネギさんの仰る通り、今の環境において、キリコや速攻に勝てないビートは存在意義さえ危ういでしょう。
「そんな事無い!」とか言った貴様!お前は『エンペラー・キリコ』を甘く見過ぎだ!
この前なんか、2ターン目に『エメラル』『パラダイス・アロマ』×3を青単に並べられておきながら、勝利を収めたキリコデッキを見たぞ!ちなみに優勝してるんだからな、そのお方!恐ろしすぎるわ!
一度爆発すると、勝つのが絶望的になる。それが、『エンペラー・キリコ』の恐ろしい所。
生半可な攻めでは、絶対に倒せません。まして、手札補充をさせてあげてるようなもんです。
対策法は、今の所手札を削るしかありません。ビートでは、なかなか厳しい対策法でしょう。
そして、手札破壊は速攻に対しては効果が薄いという事も事実です。なので、「青単」「キリコ」両方に対して対策をとろうとすると、かなり難しいデッキ構成になるのは避けられません。
どちらにも、共通して同じ名前のカードが多くなるため、『天使と悪魔の墳墓』が微妙に効くくらい。
他の対策法は、今の所あまり分かっておりません。という事は、やはりちょっとやそっとでは倒れない恐ろしいデッキです。
なお、キリコはシステムだけ一緒で、亜種が多数存在するデッキでもあります。
基本的な戦術としては、やはり『アマテラス』から進化して展開するパターン。てか、これ以外に見た事無い。
出てくるのは大抵『ロマネスク』『パーフェクト・ギャラクシー』『ハンゾウ』『アマテラス』『ドルボラン』『斬隠オロチ』。
そして、これで出て来た『アマテラス』の効果で唱えられる『母なる星域』で出されるカードは、
『キング・アルカディアス』『クイーン・アルカディアス』『バジュラズ・テラ』『キリコ』
などの、出た瞬間、または存在が勝ちを導くような奴ら。
少なくとも、『ロマネスク』が来たら『キング・アルカディアス』『クイーン・アルカディアス』『バジュラズ・テラ』は覚悟した方が良さそうです。

DMその2>そういえば、そろそろ店舗で優勝すると面白い事になるんだったっけ。
ということは、俺も本気出してみるか。たまには、そう言うのも悪くは無い。
で、何のデッキを使えというのだ。さて、それが実は一番の問題だったりする。
まあ、日曜までに決めるとしますか。
コアでよく見かけるデッキ
キリコ、青単、ヘヴィ×デス×メタル、アク×ゼン、五神、五色、その他速攻、ジャンク
といった、実に幅広い方々。全てに対策するとなると、やはり上位デッキを使うしか無い。
殿堂発動前の今は、これにネクラギャラ、ロマノフサイン、ロマネグールなども加わってくる。
今考えてみると、恐ろしい環境やな、おい。

日常>そろそろ、テスト勉強始めようかな。年明けたら、すぐにあるからな。
冬休みは忙しくなりそう……でもないが、まあ念のため。
年越しでDM対戦やろーぜって人居たら、受けて立ちますよ、ええ。
ガキ使見たいけどねw

ゴッド・シグナル

DM>ゴーストの改良はとりあえず休止。
今の状態から弄ると、逆に弱くなりそうな気がする。少し、頭を冷やしてから改良していこう。
で、ランデスハイドロを考慮中。どうするか。
ランデスと言っても、せいぜい『マナ・クライシス』が入ったくらいなんですけどね。
ただ、序盤から相手のマナを鈍らせつつ、少し並べて『ハイドロ』撃てば、結構ランデスっぽくはなるんじゃね?
だから何って言われればそれまでだが、結構面白いと思うんやけどねぇ。
普通のハイドロと違う点と言えば、マナブーストが出来る所だろうか。
『青銅』から『ロードリエス』に繋げたりも出来るから、普通のハイドロに引けは取らないはず。
『ライフ』から『マナ・クライシス』で、次に『ロードリエス』ってのも有りだな。

何か>やはり、先週のライアーゲームで出た『神のフルハウス』は人気高いなw

これの、3分目くらいから見所。
このドラマほど、「ざまぁww」と思えるドラマもなかなか少ないわw
とりあえず、おすすめです。ただ、結構頭使わされます。

クロスカップ>間に合う気がしない!って、昨日も言ってましたっけ?
とりあえず、土日くらいには完成させたい所。
対戦不可能時
12月6日(日) 13:00~20:00
それ以外なら、上の『注意事項』以外の欄に書いてある時間のいずれかで対戦可能です。
クロスカップだけでなく、「俺とDMやろーぜ!」って人もおk

日常>つい先ほどまで、友達の運転する車でラーメン食いに行ってました。
帰りにゲーセン寄って、エアホッケーを3セットほど。
なぜ、俺の打ったパットは、二回目のバウンドで場外に飛んで行く。
PADじゃないよ、パットだよ!

アクセス解析>さて、月1でやってるんだから、やってみよー。

続きを読む

プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
プラズマ:大学生の、ココの管理者。DMプレイヤーであり、ゴーストポケモントレーナー。
そろそろ忙しい割には、何かと遊ぶ遊び人。将来?何それ食えるの?
切り札:特に無し

ムゥ:種族ムウマージの「ムゥ」。なんかもう、ポケモンかどうかも怪しくなってきた。
切り札:『邪悪の魔黒デビル・マーシャル』

テタヌス:滅多に出て来ない、よくわからない奴。
いつもシルラと一緒。ちなみに、そこそこイケメン。
切り札:『究極神アク』

シルラ:テタヌスの恋人というより、妻であるサーナイトの「シルラ」。彼を「ご主人様」と呼ぶけど、本人はあまりその呼び方が好きではないようで。
ちなみに、かなり美人。らしい
切り札:『超絶神ゼン』

宇院 円太(ういん えんた):熱血的で直線的な少年。ムゥとはそれほど仲が良い訳ではない。そもそも、住む世界が違う。今年で恐らく高校一年の16歳。
切り札:『超神星アポロヌス・ドラゲリオン』

小林 明流(こばやし めいる):円太の暴走抑止係の少女。ツッコミ担当(?)。円太と幼馴染の、高校一年16歳。
切り札:『大勇者 二つ牙』

アウスキー・エルスパー:円太達との接点は薄い。常に冷静沈着で、ほとんど表情を変えない男。
明流以上の的確なツッコミと、暴走阻止能力が売り。
ちなみに、笑ったところは誰も見たことがないという、都市伝説さえあるとか。
切り札:『エンペラー・マルコ』




ポケモン(バトレボ)のフレンドパス
0945 8186 0673
対戦したいという物好きな方がいれば、喜んで承りますです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。