上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力と数の暴力

DM>やっぱし、今のデッキでいいやw
何と言うか、力で押し通すのが爽快で面白い。俺の性格に合っているというか、何と言うか。とりあえず、力と数の暴力で押し切るのは楽しすぎる。
あんまりチマチマした速攻で攻めてくる奴は、力で押しつぶす。ちょっとテクニカルな動きの速攻も、力でねじ伏せる。
除去コン?ランデス?何それ、食えるの?
若干安定性無いのが難点。が、中盤以降は驚異的な破壊力を発揮するため、あまり気にならない。

ポケ>明日、明後日で「ボーマンダ」を育成せねば。来週は体育祭とかで忙しいと思われるので、あんましやってる時間無いかも。
つか、最近気付いたのだが「ムウマージ」って手が無いんスね。てっきり、手っぽいのがあったのであるものかと思ってましたが。
はっ、ってことは、夜中にいきなり襲っても抵抗できないんで、やりたい放題j(呪い殺されろ

日常>この後デスノート見ますぜ。まぁ、弟とぷよぷよ対戦もしますが。
スポンサーサイト

己を滅ぼす力こそ、最高の力なのだ

ま、許してちょーよ。
---星のカービィSDX-マルクのセリフより抜粋
カービィ系ゲームの中では、最強を誇る強さ。何気に、『ブラックホール』は歴代最強の攻撃力だったり。ダークマインドとかナイトメアとか、ゼロとかも結構強いけどなw

DM>やっぱし、『ユニバース』組もうかなと思う今日この頃。でも、最近の環境では効果を決めるのはかなり厳しい。
ならば、『ユニバース』そのものを完全にサブウェポンとして構えるしかない。さて、暇な時にでも考えてみますか。
今構築中の『天獄の門』は安定してきました。『ホーリー・メール』や『ブレイン・チャージャー』搭載したため、『ヘブンズ・ゲート』が安定して使えたり。
で、『エール・フリート』増量により『インフェルノ・ゲート』がその真価を発揮。手札も墓地も、安全な破壊先など存在しないのだよ。

ポケ>意地っ張りの「タツベイ」誕生。個体値?何それ、食えるの?
とりあえず、こいつを育成予定。考えたらパーティに物理アタッカー欲しいから、物理アタッカーにする予定。何気に、「ガブリアス」より攻撃力は高い。一応サブウェポンで『大文字』も入れておくが。まぁ、滅多に撃たないだろうけどね。
つか、つくづくゴーストタイプって強いと思う。伝説パーティすら潰せるし、苦手な悪タイプも何とかだけど潰せる。『催眠術』『道連れ』『トリック』『電磁波』『鬼火』『挑発』『瞑想』『どくどく』『滅びの歌』『黒い眼差し』『痛みわけ』……思い出すだけで、数々の補助技を自由自在に使いこなす。
やはり、幽霊。普通の生命に出来ないことも、肉体という器を捨てた彼らにならできる。「ダークライ」はご勘弁w

日常>とりあえず、難局は全て突破。後は、学校の方に専念するのみ。

破滅の願い

罰だ 自殺しなさい。
---魔人探偵脳噛ネウロ-シックスのセリフより抜粋
最初からとんでもないことしちまうよ、この人w
まさに悪のカリスマ。プレッシャーだけで人を押さえつけるとか、神だわw

DM>白青に戻したけど、やっぱ黒入れて『ヘブンズ・ゲート』と『インフェルノ・ゲート』入れた方が面白いわな。
『エール・フリート』で落とした『シリウス』を、『インゲー』でバトルゾーンへ。次のターンに『ヘブンズ・ゲート』でまた『シリウス』。相手の気がそっちにいってる間に、『悪魔聖霊アウゼス』召喚、G・0で『デュランザメス』などなど。
重いはずのクリーチャーが、低コストでどんどん湧き出てくるのはまさに恐怖。

ポケ>またもナッシング氏に遭遇。今回は勝ったぜ。
まぁ、そっちはいいんだ。その前の奴。「ダークライ」。あっこまで育てられる腕あって、あのパーティはね。まぁ、名前からして自分でも認めてるから、まだいいけど。パス見せてもらって、色々と参考にさせてもらいました。
なるほど、「ダークライ」、思ってた以上に厄介そうで。特に『サイコキネシス』持ちが最近多いみたい。弱者が育てた奴はともかく、廃人が育てた奴だと手も足も出ない。ゴーストパだから仕方ないってのもあるが、やはりあれは……
今日は9戦ちゅう6勝程度だったかな?とりあえず、勝ち数が多かったのは確か。
何気に、「ダークライ」への勝率よりも「マリルリ」への勝率の方が低いのは内緒だw
そんでもって、一軍のメンバーが確定。「ゲンガー」「マニューラ」「サーナイト」は残存で、新参入が「ハリテヤマ」「ボーマンダ」「キュウコン」。
「キュウコン」は器用なので起用。ダジャレじゃないよ、本当だよw
「ハリテヤマ」は「ダークライ」対策も兼ねたヘビーな物理アタッカー。
「ボーマンダ」は、ドラゴンタイプが欲しかったので採用。何気に『ハイドロポンプ』まで使えるし、「ハピナス」が来ても『かわら割り』で対抗できる器用さもあるし。

日常>今日で一通りの宿題は潰す予定。某バラエティ番組が世界陸上で消えたから、今日は宿題に集中できるっぽいし。
後は答え合わせして、オープンキャンパスのレポート書いて終了。まぁ、他にもやることがあるのだが、そっちは明日完成させるとする。
明後日から再び学校か。ふぅ、また暇しなくて済むぜ。2学期は、最初の「体育祭」と「文化祭」の2つを乗り切れば楽勝だしw

最悪は、最高へのチャンスである

全て無に還す
---爆ボンバーマン2-聖邪の天使のセリフより抜粋
パターンは読める。読めるけど、避けられないのがこいつ。

DM>名づけて『天獄の門』が結構強い。速攻相手には、運に任せることになるけど、大抵発動する『ヘブンズ・ゲート』で締められる。
他の奴らは知らない。ただ、中途半端に攻めてくる奴らは大抵潰せる。特に『シリウス』と『バルホルス』のコンビは凶悪。
で、当然墓地に落ちた奴は『インフェルノ・ゲート』でバトルゾーンへ。破壊しても、バウンスしても、結局一定コストでまた出現する。もう、相手にとっては悪夢そのもの。こっちにとっては最高そのもの。だから、『天国』と『地獄』を足し合わせて、『天獄』。

ポケ>『フワライド』が・・・・・・ゴーストパじゃ使えないかも。
『ジュペッタ』必要かな。物理受けの使用頻度が余りに少なかったため、少しでも使用頻度が高そうな奴を入れようかと思いまして。
悪タイプの技持ってる奴がいないから、『キリンリキ』が出てくると厳しい。『ジュペッタ』だと、不意打ちとかでいけるんだが。無理か?

日常>宿題を、必ず殺してやるぜぇ!(死

相手が強すぎると、勝てないとすら思わない

さぁ、来るぜ。
---デュエルマスターズ-ホワイトのセリフより抜粋。
『ヘブンズ・ゲート』の正しい使い方を始めて示した男。その凶悪さは、コストを常に無視するほどのプレイング。

DM>『バイオレンス・ヘブン』ゲット!で、早速10枚入れ替えで構築。
・・・・・・うひゃひゃ、重いクリーチャーがドバドバ出せるぜ!(死
相手が速攻で攻めてきても、運悪く『ヘブンズ・ゲート』踏むととんでもないことに。『バルホルス』搭載すると、対処がかなり難しくなります。
で、『アウゼス』と『デュランザメス』も搭載。挙句の果てに『インフェルノ・ゲート』まで搭載。やりすぎかw
ただ、『インゲー』は結構良い動きしてくれる。『エールフリート』で落ちた『シリウス』なんかを召喚すると、手札からも墓地からも奇襲ができるため、結構安定する。
正直、使っててとても楽しいです。さすが白凰様w

ポケ>進展なし。バトレボもやらず。つか、暑くてやる気にならないわなorz

日常>関西大学のオープンキャンパスに行って来ました。一つ目の感想は、とりあえず広い。当然だが、高校よりはるかに広い。
何かあこがれますね。雰囲気も良さそうだし、通うには少々難ありですが、結構楽しめそうな場所ですし。
で、昼食は学食で牛丼食べました。量は普通より多いくらい。値段は500円と、まぁまぁ普通。が、味が結構濃かったと思います。最後の方はギブアップでした。あくまで、個人の感想ですが。
つか、宿題がヤベェw
時間的に間に合うかどうか。明日からの3日間が勝負だな。バトレボできればいいけど。

自分の小ささを知れば、世界の大きさが見える

日常>N氏、ゲーセンでメダル400枚を1時間程度で稼ぐとか、マジプロだわなw
いや、俺達がその中から数百枚消し去ったから、実質1000枚近く稼いでおりました。いや、1000枚当ててましたw
うん、世の中すごい人間が身近にいるもんだわ。

ポケ>ダブルのパーティ、あれでいいのかな。ゴーストタイプ混ぜておいて、ダブル用ゴーストパの種にしておくのも悪く無い気がしてきた。でも時間が・・・・・・

DM>作りたいデッキが無い。ふぅ、25弾を待ちますか。

時の流れほど、残酷なものはない

奴を見失いさえしなければ勝機はある!右か!左か!
---K-1ダイナマイト-又タクマのセリフより抜粋
結局、右でも左でもなく、上だったという。用は、常識にとらわれていては、どれだけ見渡しても発見は無いということ。

ポケ>今日はWiFi絶好調。伝説ばっかの人も、たった1体だけで完封できたぜw
つか、やっぱりあの時間帯が一番平和なのかね。複数催眠も、「ダークライ」使う人も滅多に見かけない。
ダブルのパーティがほぼ完成したところで、そろそろレベル上げていきますか。実戦では、ちゃんと50にしないといけないし。

日常>宿題なんk(ry
数学終わりそう。つか、足痛いorz

怖い話?現実が一番怖いと思うがね

ようこそ
---爆ボンバーマン-マスターのセリフより抜粋
最終ステージの中ボスのセリフ。最初は結構苦戦する相手。

ポケ>バトレボでの勝率はまずまず。つか最後の2戦、戦闘開始と同時に通信エラー発生か何かで、数分間ずっと停止するという謎のバグ発生。対戦してくれた方、どうもすみませぬorz
その状態になったらどうしようもないため、こっちから切断するハメに。何でだろ、こんなの初めてだわな。
で、そろそろ「ミカルゲ」を育てないとまずい。「ヤミラミ」でもいけるのだが、やっぱりもうちょっと硬い方が・・・・・・。
まぁ何にせよ、ゴーストパーティがかなり安定してきているのは確か。種族値やタイプの壁なんて、愛でなんとかできるんですよ!
そういえば、ダブルのパーティが大分完成してきました。大会用の突貫工事ですけども。
本格的に組むのはいつになるのやら。まぁ、組むとしても、こっちもゴーストパーティなんだろうけどさ。その前に一軍組もうかな?どっちを先にするかね。

スマブラX>亜空の使者の、ボスクラスの奴の名前が判明。その名を「エインシャント卿」。動画では『亜空間爆弾』なるものを「マリオ」達の前に落とし、そのまますぐ退散。
「マリオ」が爆弾を処理しようとするも、突如飛んできた鉄球によって空のかなたへ。それを見ていた「カービィ」の後ろでは、なんと「ボスパックン」が「ピーチ」と「ゼルダ」を捕獲。圧倒的な体格差に、「カービィ」身動き取れず・・・・・・といった感じでしたね。
なんだかとてつもない盛り上がりが・・・・・・ヤベェ、今からスゲェ楽しみだわなw
もう、WiFiつなげなくても十分楽しめそうやん。あと約3ヶ月ちょっと。あと少しの辛抱だ。

最後まであがけば、それなりの結果にはなる

DM>白黒ビート強いわなw
まぁ、ビートつっても『ラルバガチャック』なんだけど。まぁ、それでも十分強い。後半から動く奴には『ゼリー・ワーム』とか、『ルピア』立ててくる奴とかには『ガチャック』とか、結構器用な動き方してくれる・・・・・・と思う。
まぁ、色々と調整する部分有りかな。『ボーン・ピアース』とかが、結構良い動きしてくれるかも。

ポケ>物理受けを「ミカルゲ」様にしようかと思う今日この頃。普通の物理アタッカーは『鬼火』で攻撃力落として、炎タイプには『水の波動』。あいつが『水の波動』覚えるとか、ナッシング氏と戦ってなかったら絶対知らなかったわなw
結構これでいけるかも。何気に「バンギラス」の対策にもなったり。今まで苦手だった炎アタッカーにも対抗できたりと、良いことづくしw
ただ、『自己再生』無いから、回復後の反動がでかいな。技は『鬼火』『眠る』『悪の波動』『水の波動』で決定・・・・・・かな?
特殊受けは、積み相手にだす「ムウマージ」が担当したり。瞑想3回積んだら、かなりの特殊受けとして活躍してくれます。回復技無いけど。
そういえば、「ムウマージ」って『銀色の風』覚えないんだね。覚えてくれたら、かなりの強さだったのに。残念。
で、今日のバトレボ報告。何か、結構今日は勝率良かったです。相手が弱かったとかそんなんじゃなくて、普通に。
初めて「メタグロス」と「ガブリアス」の共演を倒してみせましたぜ。しかも、一度だけでなく二度も。
他にも、今日は読みが冴えて「ムウマージ」と「ヨノワール」が「ゲンガー」より活躍したりと、なかなかの戦跡。「バンギラス」もボコボコにしてやったので、満足ですかね。
さて、ダブルパーティ組まないとなぁ。大会終わったくらいにでも、ダブルのゴーストパ組むか。
ゴーストパーティで思い出したが、俺の好きなキャラって、大抵ゴースト系だったりするんだよn(終了

日常>宿題なんて腐っちm(ry
でも、数学一つ終わったもんね。

大破壊

お前は死にすら値しない
---幽々白書-蔵馬のセリフより抜粋
生きてる価値も無いが、死ぬ価値も無いな。じゃあ、永遠に苦しみ続けるがいい。

ポケ>某ダークライ使い(?)が、どうやら調子に乗り始めたようで。まぁ、勝率分からないから、勝率5割の俺と当たることはあまり無いと思うのだが。あんな奴が俺より上とか絶対にありえないから、間違いなく俺より下のランクだな。ん?上だとしても、実力等では下だから。そこんとこの解釈は、自分でしてください。
万が一当たっても、次は確実に潰す。まぁ、潰したら動画載せないつもりなんだろうけどさ。精神年齢ガキだもん、彼。
あっちが複数催眠伝説厨なら、こっちもそれなりの対処法で戦わせてもらうしかないだろうけどもね。まぁ、出会ったら手加減無しで頼みますよ。負け惜しみとか、醜いだけですからね。
んで、ただいまダブルのパーティ構築中。大会までに、なんとしてでも4体育て上げなければ。
で、今日までで「シャワーズ」と「ドーブル」の努力値配分終了。「ドーブル」の技は、イマイチ決まらないので保留。次は「ゴウカザル」でも育てますかね。何気に、こいつかなり強いしw
さて、最後の1体は誰にしましょうかね。イマイチぱっとしないパーティなんで、地面タイプ何手のもいいかも・・・・・・どうだろ。「ガブリアス」とか、俺からしてみれば論外。使っていても、全く面白くない。
地面タイプ・・・・・・ポワグチョとか面白そうw
あ、でも『貯水』の奴が2体でてくるがな。まぁ、『貯水』2体並べて、『波乗り』連打ってのも一応ありかな。考えに入れておいて、損は無いか。

DM>『開眼者クーカイ』強ぇw
『ペトリアル・フレーム』クロスして、『パラ・オーレシス』並べれば、まさに万里の長城より硬い壁の完成だわな。
しかも、「メカサンダー」が意外と器用な動きをしてくれたり。特に『ラ・ビュー』は神。『バリアント・スパーク』とか『エターナル・ガード』とかを毎ターン使いまわしできる。
準白単で組んでるけど、スペースがあれば黒も混ぜたいが・・・・・・無理か。『ル・パーレ』が光単じゃないと無理だわ。

日常>宿題なんて腐っちまえ!

完全破壊

楽しかったなぁ、あの時は。
---魔人探偵脳噛ネウロ-謎の男のセリフより抜粋
名前が出てきてないよ、彼。つか、人間の皮膚被って変装とか、現実じゃありえねぇわなw

ポケ>伝説殺しまくりだぜ!(死
とりあえず、今日はやけに伝説と当たりました。で、全部破壊。いやぁ~、すがすがしい。伝説など、あんなものか。
んでもって、「ツボツボ」様ともご対面。何か『影分身』4回積まれて、やばいんですけどw
まぁ、相手には攻撃技が無いようなので、「ムウマージ」が活躍。『瞑想』×2の後、とにかく『挑発』を連発。『砂嵐』のダメージがじわじわくるが、途中で止まる。相手は『悪あがき』で体力が減るも、途中で『挑発』が切れる。が、数ターン後に再び当たる。で、そのまま最後は奇跡の『シャドーボール』で締め。
他にも色々と。久々に勝率が良かったかもね。

DM>「バイオレンス・エンジェル」が欲しい。つか、アレでとんでもないデッキが作れるんよね。
『ヘブンズ・ゲート』で『バルホルス』と『シリウス』召喚、次のターンで『アウゼス』2体召喚、で、G・ゼロで『デュランザメス』を召喚。
恐ろしい、驚異的な守りと驚異的な攻撃力を、たったの2ターンで確立できるとは。
全体的にコストが重くなりそうだけど、そんなこと気にしない。出ればもう詰み状態。『アポカリプス・デイ』でも飛んでこない限り、大抵そのまま殴りきれるかも。
まぁ、正直オーバーキルだから、無難に『百発人形マグナム』入れて、コスト無視を封じればいいんだけど。でも、あっちの方が面白いじゃん?w
しかも、何気に『アウゼス』が2体並ぶと、クリーチャーを2体潰せたり。止められないわな、あれ。

日常>宿題ヤベェw

ムウマージ

久々にポケモンのアニメ見ました。
というのも…
なんと、あの「ムウマージ」が出るではないか!!!
どんなのか見てみたかったので、全部見ました。流石俺の嫁……じゃなくて、流石我がパートナー。アニメでもなかなかやってくれましたね。レックウザと融合とか、スゲェわ。今度は俺と合体してくr(死
声も文句無しで、最高でした。
ゲームの方では、今日は俺の読み外しや運の無さで活躍できずorz
活躍したら、3タテまでやってくれるんだけどなぁ。劣化ゲンガーなんて、絶対に言わせないぜ。

行き詰ったら、一度全てを消せば良い

神々は悟った、この世界は一度滅びねばならないと。そして、次の瞬間神々はそれを実行すべく行動を開始した。
---デュエルマスターズ-鎧亜の冷鉄アガートのフレーバーより抜粋
神?知らないね。俺の邪魔をするなら、相手が神であろうと消してやんよ。

ポケ>ダブルもゴーストパーティ組みますわな。
というわけで、そろそろ育成開始。何気に『大爆発』を覚える「ゲンガー」や、全体を一定時間で滅ぼす『滅びの歌』使いの「ムウマージ」、全体攻撃の『吹雪』を得意とする「ユキメノコ」など、癖のある者ばかり。
まだダブルバトルは初心者だから、特に何の技を覚えさせたら良いかとかはよく分かりませんが。まぁ、『守る』『身代わり』『猫騙し』とか、そういうのが勝敗を分けるのは分かってる。読みが、シングルよりも必要だろうな。

DM>『奇奇怪怪』が組めません。つか、「キキ」「カイカイ」が1枚ずつで、どう組めとw
「テクノバスター」は3枚揃いました。つか、3枚も必要なのかね?まぁ、普通に使ってもそこそこ強いです、こいつ。
というわけで、一端こいつは断念。変わりに、『白黒青緑パズリング』を構築中。名前は適当に付けてみましたw
「神秘の宝箱」→「ストーム・クロウラー」で、好きなカードを引っ張ってくるデッキ。一応、1枚積みを大量にできるため、柔軟な対応が得意です。ウェーブ相手に「アポカリ」持ってきたり、除去相手に「デルフィン」持ってきたり。
ただ、やはり速攻系統には弱くなる。まぁ、それは宿命ですかね。気合で耐えるしかorz

宇宙の限界

DM>大会行くも、全敗という前代未聞の結果に終わりましたわなorz
が、収穫は大きいものが。とりあえず、今の環境がどのようなものか、今の自分がどの程度弱いのか、そして『ユニバース』の限界はどこなのか、が見えました。
こりゃ、CGIやらないとまずいわな。プレイング能力が腐りすぎてて笑えてきたわw
で、再び問題が。『ユニバース』の限界が見えたせいで、再びデッキのネタが消滅。次は何を組む?一番役立った『アポカリプス・デイ』主体か?『悪魔聖霊アウゼス』の虐殺か?白黒で組んでみるか?大して実力も無いくせに。
決めた。『ユニバース』を使っていて気付いた事を、行動に移す。『白黒青除去マイン』。ただ、カードが揃うのなら、『奇奇怪怪ロック』も組んでみたいかな。つか、『キキ』と『カイカイ』のイラストが可愛すぎるんですg(黙れ
絶対、一度は使ってみたいな、あの2枚。強くて可愛いとか、反則だわw
まぁ、それぞれ最低2枚ずつ必要かもしれないから、それまでは『白黒青除去マイン』でいきます。カードが揃えば『奇奇怪怪ロック』で。あ、『コマンダー・テクノバスター』もいるんだっけな。まぁ、気合で集めます。だって、可愛いんだもn(死
ふぅ、久しぶりの大会で、学んだことは数え切れませんね。そういえば、某DMサイトの住人さん一人にお会いできました。

日常>時間が無い。とりあえず、宿題を高速で潰していかなければ、1学期の復讐(誤字)すらできなくなる。ヤベェw

いい夢、見れたかい?

絶望しなさい。
---ライアーゲーム(ドラマ版)-ヨコヤのセリフより抜粋
だが、その後すぐに、彼自身が絶望することになるのですw

ポケ>今日は何もしてません。ただ、「ロトム」「ユキメノコ」「ゲンガー」に『めざめるパワー』を覚えさせてみて、タイプが何なのかを検証してました。まぁ、当然直前にセーブして、終わったらリセットですが。
で、誰も「地面」も「炎」も覚えてくれずorz
メタグロス潰すためには、どうしてもどちらかが欲しい。誰か覚えてくんねぇかなw

DM>明日大会。弟も一緒に行くのが確定でしたわな。まぁ、発売当初から同じようなデッキ使ってるあいつに、並大抵な奴が勝てるわけないから、まぁ決勝トーナメントまでいけるんじゃね?
俺は微妙。よくデッキが変わるし、プレイングもよくない。やり始めてから早くも5年。全然成長して無いんだな、俺。
まぁ、それでも叩き潰しに行くがね。『究極銀河ユニバース』の力、とくと見せてやるとしよう。
さて、大会が終わったら、今の『妖星乱舞』を解体し、新たな『妖星乱舞』を構築する予定。主軸を『ブラックホール・サナトス』にして、ワンターンキルを確実に出来るようにする。色は、「白黒青」の3色。『アステロイド・マイン」みたく白に偏ったりしないから、結構安定するかと思われる。まぁ、デビル中心になるんだから、当然か。
あっちで、『緊急再誕』『スナイプ・アルフェラス』『メディカル・アルナイル』『ブラックホール・サナトス』『究極銀河ユニバース』を、可能な限り回収する予定。
あぁ、明日が楽しみだ。朝早いけどなorz

FFⅡ>レベル上げまくって、ようやく皇帝撃破!w
表とは比較にならんほどの強さだわな、あれは。が、正直「ネオエクスデス」やⅥの「オメガウェポン」、Ⅰの「オメガ」の方が強かった気が・・・・・・いや、絶対あっちの方が強かった。
まぁ、今度弟がⅢ(DS)借りてくるそうなので、今度はそっちをプレイ。宿題の量が半端じゃなく残ってるから、やってる時間あるかどうかorz

人間とは、この世で最も脆い生命体

嘘だッ!!!
---ひぐらしのなく頃に-竜宮レナのセリフより抜粋
家で冷静に読んでたら、絶対怖かっただろうな、うん。いや、そうでもないか。

ポケ>WiFiやると、第1戦目からナッシング氏と再び遭遇。あいつの「スターミー」、嫌いなんだよな、うん。「ゲンガー」の天敵。エスパーは全部天敵なんだけどw
で、最終的に敗北。相手の「スターミー」のHPは、襷で1だけ残っておりました。その他全滅状態。
やはり、「ミカルゲ」はゴーストパーティにとってはかなりの壁。なかなか倒せませんね。

DM>さて、大会間近です。デッキは完成いたしました。デッキ名は「妖星乱舞」ですかね。
「妖星」っていうのは、調べたら「不吉の前兆」らしいです。まぁ、デッキのカードでいうなれば『アステロイド・マイン』ですかね。で、そいつが普通に殴ってくる。まさに、「妖星」の「乱舞」。
で、その不吉は『リバース・トーン』と『ユニバース』によって、最悪の結末を招く。うぅむ、命名通りの動きですかねw
ただ、クリ除去がほとんど「シールド化」なので、殴り勝つことは結構難しかったり。世の中上手くできてますね。
が、除去する必要が無い相手には、普通に殴り勝つことができたり。『ユニバース』だけを警戒していても、勝子とはできませんぜよ。
さて、大会が楽しみですね。参加できればいいのですが・・・・・・

日常>部活中、『「ひぐらしのなく頃に」の朗読』という、究極の罰ゲームが発生しました。俺は被害無し。
で、その近くで俺はサーブ練習。すごいのなんのって、聞き入ったら笑ってしまいますんで、どれだけ練習に集中できるかが勝負。正直、あそこまで練習に集中したのは初めてでしたわw
そんな俺は、休憩時間に結構黙読で読んでたり。鬼殺し編でしたが、なかなか面白かったです。つか、何気に出血量が「ネウロ」の方が上な気が・・・・・・気のせいか?

潰してやるよ、粉々に。

結果悪だとか必要悪だとかそんな不純な『悪』じゃない。『絶対悪』だ。
---魔人探偵脳噛ネウロ-葛西のセリフより抜粋
あれ、葛西のフルネームって出てたっけな?まぁいいか。最近は、こういう「絶対悪」ってのが足りないよ、ほんと。全てのマンガやアニメの世界で、こんな「絶対悪」が出てこればいいのになぁw

ポケ>WiFiやるも、今日は運に見放されているようで。『催眠術』も『気合球』もことごとく外れていきましたorz
とりあえず、「ダークライ」とは遭遇せず、平和でした。「カイオーガ」とは遭遇するも、「ロトム」の前で撃沈。
あ、「ロトム」が一軍残存決定いたしました。やっぱり強いわ、あいつ。
それと、今日気付いたことが一つ。よくネット上で、「ムウマージ」は「ゲンガー」の劣化とか聞きますが、それは大きな間違い。というか、比べてる時点でおかしいかと。俺が証明してやりましたよ、うん。
「ゲンガー」は、主に『催眠術』や『道連れ』を控えつつ、攻撃をメインにしていくポケモン。ゆえに、アタッカーとしてはとても優秀。
対して「ムウマージ」は、アタッカーとしては不十分。が、トリッキーな動きをさせると恐ろしいポケモンに変貌。『挑発』で相手の積みポケモンを封殺し、その隙に『瞑想』で強化される。相手が下手に入れ替えをしなければ、ゲンガーよりも恐ろしい破壊力を持つ、最凶の破壊兵器のできあがり♪
というわけで、扱い方自体が違うため、このお二方を比較するのは間違っていると思います、うん。

亡霊王

いいだろう、永遠の眠りにつくがよい!
---ファイナルファンタジーⅡ-皇帝(ソウル・オブ・リバース)のセリフより抜粋
まさか、メニュー画面の顔が皇帝だったとは。つか、レベル上げなおそうかな。勝てないわ、こいつ。

ポケ>WiFiやったら、早速「ダークライ」持ちと遭遇。が、相手はそれを使ってこなかったため勝利。使ってたら、勝てたかもしれないのにねぇ。
今日の勝率は5割ってとこかな。やっぱり、「メタグロス」対策は必須かと。とりあえず、いろんな特殊アタッカーに『めざめるパワー』覚えさせてみて、タイプを確かめてみる。「ユキメノコ」が炎タイプ覚えてくれると、これほど助かるものは無いのだが。
つか、今になって「ロトム」と使っていないことに気付く。積みポケは俺の「ムウマージ」でいけるし、別にこいつに電気技使わせなくてもいいし。
というわけで、はずすことを検討中。入れ替えるとすれば、「フワライド」かな。『カムラの実』が手に入ったから、バトンすれば暴走開始できる。詰み技を『蓄える』にすれば、交代先が「ゲンガー」でも結構いけるかもね。

DM>ネタが無いなぁ。やっぱし、「白黒ビートダウン」はやめにしましたわ。
ただ、やはり「ビートダウン」系統にしないと厳しいのは事実。事実上の制限時間があるゆえ、遅いデッキでは勝てても出場できない可能性がある。負ければ論外だが、勝てても定員オーバーしていても意味が無い。
ビートダウン・・・・・・ならば、一応あるにはある。再びあのデッキを手に取るか。最高傑作だった、「白緑ビートダウン」を。
だが、それだけでは終わらせない。さらに付け加えてみせる。「白黒緑ビートダウン」で行くかと思われます。結構、安定性は高いです、はい。

日常>やべ、オープンキャンパスどこ行こうかなw
つか、宿題がヤベェわw誰か助けて(死

皇帝

俺たちはいろんなことを知りすぎた・・・もう昔には、帰れない・・・
---ファイナルファンタジーⅡ-レオンハルトのセリフより抜粋
FFⅡで一番まともな名言かな。このゲームで一番有名な言葉と言えば当然、皇帝の「ウボァー」ですがw

ポケ>
ナッシング氏から処刑依頼が来た方です。「ダークライ」つかってるんで、こっちも笑ってましたがw
で、結果は「ダークライ」に2タテ。負けた俺が言うのもなんだけど、別に大したこと無い奴。何だ、期待して損した。
伝説使うのはともかく、複数催眠はウザいの極み。今度あったら、3タテでもしようかな。あの程度のパーティだったら、頑張れば可能だし。
さてと、そろそろダブルのパーティでも組みますかね。トリパやめて、純粋に組みます。
で、一軍もそろそろ。「ダークライ」が蔓延してきたため、流石にゴーストパーティだけでは厳しくなってきましたので。『@プラズマ』ではゴーストパーティを、もう一つモード作って、『@ネメシス』では一軍を使っていくと思います。まぁ、早くても秋からですけどね。

FFⅡ>ソウル・オブ・リバースのラスボスまで到達。・・・・・・なんだこれ。表の皇帝よりはるかに強ぇw
防御力が高すぎる。バーサクかけても、カスみたいなダメージしか無いし。あと、「隕石16」が怖すぎですわ。
防御上げれば耐えられるけど、普通に戦ったら軽く1時間近くかかりそう。あいつHPいくらあるんだよw
「アルテマウェポン」倒すのにも、1時間近くかかったってのに。

DM>さて、そろそろ大会用のデッキを組みますか。制限時間が事実上あるから、長期戦には持ち込めない。使うとすれば、やはり『ビートダウン』。
さて、そろそろ解禁いたしますか。我がDM人生最初の使用デッキ。来年は恐らく引退だろうから、今回が下手すれば最後。ならば、華麗に戦ってみせようぞ。我が原点、『白黒ビートダウン』。
使いにくい?俺には最も扱いやすいけどね。さぁて、徹底的に料理してやんぜぇ!(死

スマブラ>「亜空の使者」っていうアドベンチャーモードがあるようで。
何か、前回以上に盛り上がりそうです。ストーリーもあるっぽいし、結構充実してて長そう。
とりあえず、今後の情報に期待です。

絶望の次に、希望があるとは限らない

疲れたんで、名言無しで。探すのに時間かかるんですよ、うん。

ポケ>1軍メンバー決定。で、ダブルバトルのメンバーも決定。早ければ明日からでも育ててみようかな。
で、今のゴーストパーティには水と火が足りない気がする。めざパでどちらかを出せる奴が居ればいいんだが・・・・・・試すか。
つか、技のポイント増やさないとなぁ。

DM>今日から本格的に構築開始。日焼けというより、もはや焼けどしちまったので、光は無しでw
というのは冗談で(火傷状態はマジ)、「赤白緑ペンチビート」で行くかもしれませんかね。
無理っぽければ、「アポカリ改」で。我流「アポカリ・コン」なので、「アポカリ改」。
どっちで行こうかなぁ~。それか、どちらでもないかな?さぁて、どう料理してやるか。
・・・・・・『ユニバース』主体ってのもいいかな。あっちで集めれば、恐らく我流最高のデッキが完成する。我流ユニバース。名づけて、「ディメンション・ゼロ」。さぁて、組もうかなw

日常>キャンプ終了~!
かなり楽しめましたぜ。日焼けがヤバいけどorz
とりあえず、今日はゆっくり体を休ませます。糖分摂取して、ゆっくり休みます。いやはや、疲れた。
とりあえず、1日目の晩飯、名を「カオス」はヤバかったわな。お好み焼きなのに、どろどろって、食い物かどうかを疑ったぜw
詳しいレポートはまた今度ということで。

キター

20070804185803
ようやく無人島に到着しました。
島に着いたら昼飯。食ったの5時過ぎだしorz
まあ、生存してまして、ただいま夕食製作中。お好み焼きだそうですが、タネがしゃばしゃばだわなw
まあ、いけるんじゃね?
写真は、近くにある池です。

DM>得体の知れない、「赤緑白ペンチビート」製作中。なかなかいいかもしんね。
元はと言えば、フェアリービートが原形。あるをヒントに、作ります。

船怠けすぎw

カメェェエッー!
---ファイナルファンタジーⅤ-エクスデスのセリフより抜粋
このセリフで、彼に対してのイメージが崩れた人は数知れず

ポケ>さぁて、ダブルのパーティも一軍も、そろそろ練りあがってきたころかな。
とりあえず、一軍はバランス重視。ダブルでは、トリパだけど一味スパイスを加えておくとするか。

DM>なんか面白いデッキ無いかね?
つか、欲しいカードを考えていたらとてつもない量に。大会行っても、到底集まりそうに無い量だぜw
まぁ、絶対手に入れたいのは『薫風妖精コートニー』が3枚。あれがないと、「フェアリービート」なんか組めるわけがない。
他には『憤怒の猛将ダイダロス』とか『電脳聖霊グラリス』とか。『悪魔聖霊アウゼス』主体のデッキ組もうと思ったら、この2枚のうちどちらかは必須になるだろうし。
他にもまだまだ色々。いろんなデッキ試そうと思ったら、結構カード必要なのねorz

日常>今日は船出ないので、一端帰宅。夕方に食料買出し手伝って、今日は家出寝ます。明日の朝合流して、出発予定。明日は船出てろよなw
でも天気予報では、明日の波の高さが今日とほとんど変わらないみたいで。延期されたら終了。まぁ、それでも別にいいんだけどさ、うん。正直、行く気失せてきた。

無いわorz

20070802191604
明日絶対キャンプ無いわorz
でも、クラブ行けないし。ダルー。

写真は、適当に撮った奴。青い空に、赤い雲。

アポカリプス

他愛も無い。
---爆ボンバーマン2-アスタロトのセリフより抜粋
まったく、期待して損したよ。

ポケ>朝っぱら1発目から『ナッシング』氏と遭遇。で、死orz
なめすぎてた。やっぱし、「メタグロス」強いわw
まぁ、今度は情け無用で行くんでよろしく。一度負かされた相手は、とことん潰しに行く性格だからねw

DM>黒単エンパペ作ったけど、微妙。何と言うか、回らない。
で、今の環境は除去系統や黒ランデスなどが主流なようで。赤単速攻もあるため、少々メタ張るのは難しいかも。
ハイドロってのもいいかもしれないけど、『ガニスター』2枚しかないぜorz
組めるデッキそのものがあんましないからなぁ。
『コートニー』でも集めて、赤緑白の「フェアリービート」でも組んでみようかな。作り方によっては、結構守りも堅くなる。手札の消耗もほとんど無いから、弾切れの心配も無いし。

マリパ8>ピーチ殺す。マジ殺す。呪い殺してやるw
使用キャラテレサで負けたのとか久しぶりだったし。テレサ使わせたら、ほぼ無敵なのになぁ・・・・・・中学の時の友達いらいかも。

日常>キャンプの主催者はあきらめないようで。相手は台風ですぜ?w
1日でも延期しようものなら、俺は戦線離脱。クラブ休みすぎるのも嫌、というか、宿題の量も半端じゃないし。忙しいんですよ、こっちも。まぁ、主催者側は受験生だけどさ。宿題は少ないじゃん。
それに、1年の時の復讐(誤字)ってのもやっておきたいし。無理っぽいけどさw

滅多愚呂子

僕は、永遠の命として世界が終わるまでを見届けてやる。僕を好きにならない奴らがみんな消えた後の世界が終わるまで。
---MOTHER3-ポーキー・ミンチのセリフより抜粋
世界が終わっても尽きぬ命。それを手にし、永遠の時を見届ける。

ポケ>今日も6戦5勝程度の成績。「メタグロス」に3タテされるとは思わなかったわw
つか、初手で『催眠術』はずしてなければ間違いなく勝ててました。初戦、残りはカスみたいな構成だったので。伝説なんざ、俺の前ではカスですよ、はい。
他の試合は勝利。2日前に出会った草パーティ(ウソッキーはどうなんだろ)には、「ユキメノコ」の驚異的な回避率(相手の「ユキノオー」で霰になってましたので)で何とか勝利。
しかし、やはり炎タイプは必要なようで。今後の課題かな?

DM>つか、現環境が全く読めないのに、何をメタれというのだ。メタ必須なのといえば、「バジュラズランデス」と「赤単速攻」くらい。他のは、プレイング次第では普通に倒せる。
今度の大会は環境が整わないだろうから、恐らく優勝デッキもそうそう読めるものではない。それどころか、決勝に近づいたとしても、その人が使っているデッキが何なのかが読めないため、なかなか面白い大会になる、つまり実力主義の大会になると思われる。うん、俺の妄想だなw

日常>明日から友達と無人島までキャンプ行くのに、台風とかw
こりゃ中止だな、うん。4ヶ月前から計画練ってたのに、台風で一撃必殺とか、マジ無いわ。行く気あんまりなかったけど、無いわ。笑えないな。
予定ずらしても、恐らく無理。予定詰め込んでるし。宿題とか、オープンキャンパスとか、DMの大会とか、クラブとか、夏休みならでわの行事もたくさんあるわけで。
いくら頑張っても、相手は自然。人間がどれだけ努力しても、勝てない天才(天災)。唯一、努力で勝てない天才が、今回の俺達の相手なわけで。
で、弟が「オーサカキング」なるものを行ってきたそうで。流石は我が弟、イベント時にその潜在能力を開花させる。
何か、どっかのゲームで初めてパーフェクト出したとか。そんで、景品でもらえるメダル12種全部もらったとか、マジすげぇわw
そんでもってこっちは、一日中クラブ。流石に、オールはきつい。合計8時間卓球とか、結構足にくるわw
まぁ、途中結構な量の休憩入れたけど。座ったら乳酸溜まるから、普通に休憩中も立ちっぱなし。まぁ、最後の方はほとんど座ってましたが。疲れなんか気にしてられない。最初から最後まで全力疾走だぜ!(師ね
昼休みの大富豪で、5戦中3戦大富豪になるとか、やっぱりカードゲーマーで得したな、俺。七並べでは破滅したけどw
プロフィール

プラズマ

Author:プラズマ
プラズマ:大学生の、ココの管理者。DMプレイヤーであり、ゴーストポケモントレーナー。
そろそろ忙しい割には、何かと遊ぶ遊び人。将来?何それ食えるの?
切り札:特に無し

ムゥ:種族ムウマージの「ムゥ」。なんかもう、ポケモンかどうかも怪しくなってきた。
切り札:『邪悪の魔黒デビル・マーシャル』

テタヌス:滅多に出て来ない、よくわからない奴。
いつもシルラと一緒。ちなみに、そこそこイケメン。
切り札:『究極神アク』

シルラ:テタヌスの恋人というより、妻であるサーナイトの「シルラ」。彼を「ご主人様」と呼ぶけど、本人はあまりその呼び方が好きではないようで。
ちなみに、かなり美人。らしい
切り札:『超絶神ゼン』

宇院 円太(ういん えんた):熱血的で直線的な少年。ムゥとはそれほど仲が良い訳ではない。そもそも、住む世界が違う。今年で恐らく高校一年の16歳。
切り札:『超神星アポロヌス・ドラゲリオン』

小林 明流(こばやし めいる):円太の暴走抑止係の少女。ツッコミ担当(?)。円太と幼馴染の、高校一年16歳。
切り札:『大勇者 二つ牙』

アウスキー・エルスパー:円太達との接点は薄い。常に冷静沈着で、ほとんど表情を変えない男。
明流以上の的確なツッコミと、暴走阻止能力が売り。
ちなみに、笑ったところは誰も見たことがないという、都市伝説さえあるとか。
切り札:『エンペラー・マルコ』




ポケモン(バトレボ)のフレンドパス
0945 8186 0673
対戦したいという物好きな方がいれば、喜んで承りますです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
Twitter
デュエル・マスターズ開発部XX
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。